詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    たとえばアメリカの高齢者の食事

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐷
    おでん
    話題
    80歳の姑と同居しています。
    40歳以上も離れているからなのか、異国人同士のように食事の好みが合いません。
    毎日の献立にいつも頭を悩ましていてふと疑問に思いました。

    たとえば姑はトマトは好きだけどケチャップ物はだめ。ソースもダメ。
    もちろん和風だろうとスパゲッティ系もダメ。
    ひたすら白いご飯に漬物です。
    私は、洋食、中華、和食なんでもすきですが、
    姑が和風以外に受け付けないのは幼少の頃の食生活で味覚ができあがっている
    からなのか、それとも年齢によって胃に負担がかかるから敬遠するようになった
    のかどちらのか疑問に思いました。

    後者とすると私も年齢と共に洋風は受け付けなくなるのかしら?
    だとしたらたとえばアメリカの高齢者の方はコーラやステーキ、ハンバーガーなんて
    食べないのかしら?

    くだらなくてすみませんが今すごく気になっています。
    どなたが教えてください!

    トピ内ID:0440507267

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    皆、原点に戻る?

    しおりをつける
    😉
    ジャイアン
    お母様のお世話ご苦労さまです。日常生活上、アメリカの高齢者の方々と触れ合う機会がたくさんありますが、70代ぐらいの方でも、チョコレートにヌガー入りとか大好きですし、ピザとかもがんがん食べるっていう方も多い感じがします。ソーダも普通に水のように飲んでいるかな。私は30代ですけど、もうすでに、幼少の頃の慣れ親しんだ味に戻っているような気がします。(特に日本を離れているせいか、余計に和食が恋しい!?)おでんさんの二つの考えどちらも正しいと思います。それに年配の方は、一日に二回とか、一回食事を取るって方もいらっしゃるみたいですし、良しも悪しくも、慣れ親しんだ決まったものしか食べない感じがしますよね。アメリカの方の場合は、体に悪くても、それらが食べたいのであれば、またそれも、ひとつの幸せを満たしているのかもしれませんね?
    ま、血糖値があがりすぎたり、糖尿病と戦っている姿を見ているとやっぱり危険と思いつつも、長い習慣から得た事でもあるわけですから、食べないほうがいいのでは?と言ったところで、量を減らせど、食べることは辞めないでしょうね。。やっぱり幼少の頃の味が決め手なのでは?と思います~

    トピ内ID:5117187972

    ...本文を表示

    トピ主です。すっきりしました!ありがとうございます。

    しおりをつける
    😀
    おでん
    ジャイアンさん早速のお返事ありがとうございました。
    そうですか!私も前にアメリカに旅行の際にかなり高齢の方が
    コーラをごくごく飲んでいた時にびっくりしたものの
    逆に日本茶すすっていたらさらにびっくりですよね。
    お国変わればって感じなのでしょうか?
    ただもともと和食は低カロリーで体に良いものが多いですから
    年を重ねても食べていけますよね。
    私達が日本人でよかったですね。
    私も洋食の方が好きですが年齢と共に漬物しかダメになってしまうのかと
    少し悲しい!っと思っていましたが私達の年代は
    胃の調子さえ良ければどちらもいけそうですね!
    長年の疑問(不安)が解消致しました。
    ありがとうございました!

    トピ内ID:0440507267

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    多分同じレスが付くと思いますが、、、

    しおりをつける
    🐧
    ローズマリー
    アメリカの高齢者はやっぱりピザやハンバーガー、フレンチフライを食べてますよ。
    年とともに好みが変わるのでなくて、やはり子供のころから慣れ親しんだものを食べるのではと思います。
    アメリカの食事は、どれも子供が好むようなこってりしっかりした、しかも単純な味のものが多いですよね。
    レストランに行ってみても、せいぜい生野菜のサラダくらいで、みなフレンチフライ、チキンの揚げ物、ステーキ、バーガー、チーズたっぷりのラザニヤとかスパゲティ、甘~いパスタサラダ、ポテトサラダなど年齢に関係なく食べていますよ。サラダもチーズやハムは必ず乗ってるし。
    アイスクリーム屋さんに行ってもあらゆる年齢の人が食べに来ています。(男性も)甘いもの、これも大事な食生活の一つみたい。
    最近中華やメキシカンもだいぶ浸透してきたけれど、やはり「子供のころから慣れ親しんだ味」が一番なんじゃないでしょうか。
    知ってる人で、中華、メキシカン、豆腐すら食べないという人もまだまだ結構います。

    私はいまだにこの食だけが不満で、そのうち日本に帰りたいと思ってるくらいです。

    トピ内ID:2510673546

    ...本文を表示

    単に個人的な好みじゃないかしら?

    しおりをつける
    blank
    aya
    年齢というよりも、食習慣だと思います。
    両方の祖父母、叔父叔母たちを見ていると、やはり食習慣というのが一番ぴったりきます。

    実の祖父母、一人は何でも食べます。洋食大好き。オムライスやフレンチ、イタリアン、スペイン料理、ハンバーガー、サンドイッチ、抵抗なくおいしいものならなんでもというタイプ(さすがに年をとって、分量は少なめになってはいるようです)もう一人は、毎食白いご飯がないとダメ。牛肉、鶏肉あまり食べない。野菜の煮物、魚類、漬け物、みそ汁があれば大満足。新しいものは受け付けない。味付けも塩辛い。よく「小さい頃食べたあれが一番おいしい」と幼少期の味が大好きのようです。

    同年代の叔父叔母たちも同じ。同じ家で暮らしていても味の好みは違うし、パステルのプリン大好きな人もいれば、和菓子しか受け入れない人も。

    アメリカにいたときの、おじいちゃんおばあちゃんみていても、普通にピザやミートローフ等食べていました。年齢よりも、上流中流下流、健康に気を遣っているかどうかの意識の違いのほうが大きかったように思います。

    トピ内ID:5027919075

    ...本文を表示

    結局子供のころのに戻るのかな

    しおりをつける
    🐧
    おばさん
    マクドナルドとかのバーガーショップは、平日の午前中はご老人が多いですよ

    ハンバーガーって、量が少ない割には、カロリーが高いから、
    食べられる用が少なくなってきても、カロリーだけは取れるし
    (栄養学的にはちょっと問題ありですが)
    やわらかいからだべやすいんじゃないかなぁ・・なんて友達と話したことがあります

    でも私は、60、70になったらマクドナルドなんて行かないだろうなと思います。

    すでにマクドナルドは体が受け付けません・・食べるとてきめんに気分が悪くなるので、
    この数年は、子供を連れて行ってもコーヒー飲むだけです。

    ステーキはどうでしょうね、ファミレスに行くとシニアポーションという、
    量が少なめのメニューにはありますから、食べると思いますよ

    トピ内ID:9285786898

    ...本文を表示

    あっぱれ、アメリカ人!

    しおりをつける
    blank
    在米ゆばーば
    アメリカ在住のゆばーばと申します。

    アメリカの御老人。
    ビックリです。

    スーパーにて。
    ゴッテリソースのTVディナー(冷凍食品で、それ1品でディナーになるもの)、バケツ大のアイスクリーム買いまくり。

    レストランにて。
    前菜、スープ、メインディッシュ完食、さらに特大デザート。

    バーベキューにて。
    炭酸飲料浴びるほど飲み、ステーキ、チキン、ポテト山盛りおかわり。

    驚くやら、感心するやら。あっぱれ!

    トピ内ID:1274936762

    ...本文を表示

    トピ主です。重ねてありがとうございます!

    しおりをつける
    😀
    おでん
    ローズマリーさま、ayaさまありがとうございました。
    興味深いお話ありがとうございました。

    もちろん年をとってから出合ったおいしいと思える新しい食事もあるでしょうし、個人の味覚次第と言ったところでしょうか?
    基本的にはやはり幼少の頃から食べ馴染んだものが一番なようですね。
    義母くらいの年代ですと今のような食事の多様化になったのはすっかり味覚の出来上がったときのようですし、まあそれは仕方ないことですね。

    ただ私が高齢になった時にはいろんな食事をまだまだ楽しめそうで安心致しました。
    あとは健康に気をつけて何事もほどほどに、、ですね。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:0440507267

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    思いっきり横ですが・・・

    しおりをつける
    🙂
    ちこ
    現在43歳の♀でアメリカで生活しています。
    子供も大きくなり仮に主人が亡くなったとして、日本には帰れないし、じゃあ~アメリカで老人ホームに入らなければならなくなった時の状況を想像してしまいます。
    間違ってもご飯とノリ、シャケに味噌汁なんてメニューはないんでしょうね・・・朝食にパンケーキやオートミール、夕飯にピザやミーとローフなんていやだなぁ~。
    海外在住の方、こんなこと考えたことないですか?
    また、アメリカの老人ホームの食事内容をご存知の方教えてください!!

    トピ内ID:9156020408

    ...本文を表示

    以前読んだのですが

    しおりをつける
    blank
    さつき
    アメリカのNY だったかどこか都市で 日本人高齢者のホームのお世話をされている方の短文を読みました。若い頃移住して来たり(一世) 留学してそのまま在米している要介護の高齢日本人の多くは オートミールを拒否しお粥を求めるそうです。胃袋は回帰するそうです。若さがある頃はどんな文化もまた食べ物も飲み込んで行きますが その力が落ちると食生活の育ち(日本食)に返って行く、ホームで日本食の介護を受けられている方々は 幸せな方に属すると書かれていました。

    そういえば国際結婚の破綻の原因に「食文化の違い」があるそうです。40才を過ぎると胃袋が言うことを利かなくなってくるのだとか、
    20代30代では思ってもいない落とし穴です。

    トピ内ID:3223498857

    ...本文を表示

    トピ主です。駄トピにも関わらずコメントたくさんありがとう!

    しおりをつける
    😀
    おでん
    先日はayaさままで読ませていただいて返信いたしました。
    また見てみたら更にたくさんのコメントありがとうございました!
    同居してからの長年の疑問だったのでひとつひとつ大切に読ませていただきました。
    私もまだ?30代ですがそろそろ老後の食生活も気になっていたので
    興味深いです。
    今回たとえばアメリカとさせていただきましたがどこの国も
    同じ感じなのでしょうか。
    数十年後、私もやっぱり漬物とご飯は一番になっていそうな気がします。。。

    トピ内ID:0440507267

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0