詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • ピアノの海外運送。アドバイスをお願いします。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ピアノの海外運送。アドバイスをお願いします。

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ピアノ弾き
    話題
    英国在住です。実家にあるYAMAHAのグランドピアノ(C3)を、何とか持ってこられないかと検討中です。運送費用や、ピアノに与えるダメージなどを考えると、こちらで新しいものを買った方が賢明だとは思うのですが、なにせ20年間苦楽を共にしてきたものですので、ピアノとしての価値はもうまるでなくとも、私にとっては大切な宝物なのです。そこで、実際にピアノを海外へ運送された事がある方に、お伺いします。

    ・費用はどのくらいでしたか( 特に欧州へ運送された方)

    ・やはり、長い船旅や気候の違いがピアノに与えるダメージは、かなり大きなものでしたでしょうか? 

    また、具体的にどのようなダメージが予想されますか? 弦張り替え等の修復作業は覚悟しています。

    なお、将来日本へ帰国する予定はありません。
    宜しくお願いいたします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 5 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    オーストリア→日本(航空便)

    しおりをつける
    blank
    トリオ弾き
    私の場合、逆のパターンで留学先のオーストリアから日本へピアノを持ち帰りました。ウィーンでは唯一の日系業者・日通に頼みましたが(アフターケアを考えると、現地の業者より高くてもメリットがあると思いました)、ピアノ込みの引越し費用(と言っても家具などはなく、衣類やちょっとした食器、楽譜、書籍、雑貨など)で50~60万程度だったと記憶しています。他の荷物も一緒だったので、あまり参考にはならないかもしれませんが。

    ウィーンでの楽器の運搬や梱包は、日通と取引がある現地の専門業者が請け負い、梱包後の楽器を空港の支店で日通が受け取ってその他の荷物と一緒に送る、という形でした。ピアノの為、航空便を選びました。日本での通関手続き後もちゃんと専門業者が運んでくれましたので、ほぼ無傷で家に入りました。
    その後、湿気による音の変化は見られましたが、運搬によるダメージは感じなかったです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    blank
    トリオ弾き
    トピ主さんは船便を考えておられるようですが、私は多少費用がかかっても、航空便をオススメします。
    船便での荷物の扱いはひどいものです。また、船倉のどのあたりに入れられるかにもよりますが、潮風(場合によっては海水)によるサビも、楽器に深刻なダメージを与えてしまいます。そういう話はよく聞きます。そうなると、弦の張替えだけで済めばいい方で、場合によっては、処分せねばならないことにもなり兼ねないでしょう。それじゃあ、楽器が可哀想です。

    航空便だと、通関手続きがスムーズに終われば10日ほどで届きますし、楽器屋さんなども、航空便を使ってますよ。
    まずは、引越し業者(できれば英国支店がある日系)に尋ねてみられてはいかがでしょうか?
    おそらく、今までにもそういう前例(少なくとも英国→日本)があるでしょうから、きちんと対応してくれると思いますよ。

    早く、楽器が届くといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    止めたほうが無難

    しおりをつける
    blank
    音楽家
    トピ主さんのお持ちのメーカーは、出荷国により、少しずつ仕様を変えています。(気候の差を考えてだと思います。)日本から苦労して持っていって、部品が無く、修理ができない可能性もあります。アメリカでは、そのメーカーは、品質に責任が持てないので、日本仕様のピアノの修理を断る事もあるようです。

    イギリスで買いましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も・・・

    しおりをつける
    blank
    クラヴィーア
    長年ヨーロッパにピアノで留学していました。

    日本からの輸送は日通やメーカーに問い合わせれば、見積もってもらえます。ただ、いずれにせよ船便は論外です。(湿気は楽器の大敵です)
    ちなみに日本で製造されたピアノをヨーロッパで使うときは、部屋の湿度に注意してください。反響板にひびがはいることがあります。イギリスはよく知りませんが、もし乾燥がひどければ加湿器を忘れないでくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    直接引越しやさんに

    しおりをつける
    blank
    ここで聞くより
    ここで聞いてもトピ主さんが
    利用する運搬会社・引越し業者によって
    最終的に価格が決まります。
    ここで10万だったって人もいて、100万って人も居て
    最終的に見積もりしたら全く検討違いの
    価格って事もありです。
    なので一番は、ご自分でいくつかの業者に見積もりを
    お願いしてみては?
    それが一番確実です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    壊されました

    しおりをつける
    blank
    Kimie C
    トロントにシドニーから転勤した時荷物がカナダに着く前に倉庫から盗まれました。
    スーツ等もしわだらけ、カナダに届かずどこかへ行ってしまった物もありました。
    トロントからパナマ経由でメルボルンに荷物を送ったときは、車は100%完全につきましたが、木製の家具は傷だらけ、大きい金魚蜂は粉々でした。
    運送屋さんにもよるのでしょう。運送屋の中には窃盗グループと関係を持ち、オーダーを受けて窃盗を働く人もいると聞いています。
    ジャマイカの運送屋は泥棒と同じだとも聞いています。イギリスで運送屋を使ったことが無いのでなんともいえませんが、個人的な経験から、私だったら大切なピアノは船便では送らないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    前に

    しおりをつける
    blank
    私のピアノの先生の娘さんが、デンマークへお嫁に行きました。
    娘さんもピアニストだったので、先生は家にあるピアノを一譲ろうということになり、
    準備のために色々と手配したそうです。
    ところが、そのピアノの鍵盤が象牙だったため、
    何かの国際法みたいなことで引っかかり、
    結局送ることができなかったそうです。

    こういうこともあるということで・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    送りましたよ

    しおりをつける
    blank
    私も音楽家
    私も悩んだ末、やはり自分のピアノ(ヤマハC3)がいいと思い、日通さんに送ってもらいました。船便で。外枠にちょっと傷がいっていましたが、保険で修理してもらいました。費用は40万ちょっとだったと思います。
    私も心配だったのですが、無事に届きましたよ。すぐに調律などをすれば平気だと思います。あれから1年以上経ちますが、その辺にあるキンキンした音のなるヤマハより、ずっといい音が鳴りますよ。思い入れのあるものでしたら、本当に身近に置いておきたいと思われるのでしたら、損も覚悟で送られてみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アフターケアについて

    しおりをつける
    blank
    トリオ弾き
    部品取り寄せができないなどの話が出ましたので、具体的に対策を…

    トピ主さんは今、楽器をお持ち(レンタルか何かで)なのでしょうか?ならば、借りてる先か調律師さんなどに一度事情をお話しして、相談してみられてはいかがでしょうか?

    ウィーンでは日本人の調律師さんも何名かいらっしゃいました。英国(少なくともロンドン)にもおそらくいらっしゃるのではないかと思います。そういう人なら、日本のメーカーとの繋がりも持っておられると思いますので、最悪部品交換などの事態になっても、対応してもらえるかもしれません。

    しかし、日本→ヨーロッパの場合、考えられるダメージとしては、過乾燥によるボディや反響板のひび割れが一番かと思いますので、こういう問題が起こってしまった時にはもはや、部品云々の問題ではなく、修復不可能ですね…そうなってしまわない為、加湿器などで楽器の環境を整えてあげることが一番でしょう。

    もう日本に帰国なさることはないとのことですから、ご自分の手元に楽器を…というお気持ち、とても分かります。
    不可能ではないと思いますので、楽器の為にも最善の方法を探してあげてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    運送業界で働いてました

    しおりをつける
    blank
    ケイコ
    現在は日本在住ですが、以前欧州の日系運送業界で働いていました。海外への引越の際に日本からピアノを送るお客様は結構いましたよ。通常はコンテナサイズと費用の関係で船便で輸送されています。日本でも外国でも実際の配達は専門業者を使います。問題なく無事に運ばれたピアノも多いのですが、もちろん事故があったピアノもありました。事故の多くは外面上のキズでしたけれど。輸送の事故でピアノが弾けなくなったりしたことは私が知ってる限りではなかったです。
    詳しくは日本の業者に問い合わせてみてください。日本と英国に支店をもつ業者の方が安心ですよ。ピアノの型、値段、サイズ等わかれば、通常見積もりも無料で行ってくれます。その値段で送るかイギリスで購入するか検討されればいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0