詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供は誉めて育てると付け上がるという夫

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    まり
    ひと
    31才、主婦です。
    結婚して2年になりますが、子供を授かることを待っていますが、夫の発言に大変気になる部分があります。

    私は、子供は誉めて育てたいと考えていますが、夫は、子供は誉めると付け上がるので、絶対に誉めてはいけないと言います。

    私自身、ひとり娘ということもあり誉められて育ってきました。夫の方は詳細は分かりません。

    というのも、夫は大学院を出て現在、研究所に勤務していますが、中卒の両親とは話が合わないといって、あまり話しをしないし、実家にも帰らないので、私も義父母と夫の会話を聞く機会がないのです。

    義父母に話をしてみましたが、あまり偉くなった息子の言う事は分からないとしか言いません。

    まだ子供が出来ていないうちから心配することは無いのかもしれませんが、
    出来てから、不幸な目に合わすのは子供に申し訳ないと思うのです。
    この様な考え方は、自分の子供を実際に持ったら変わっていくものでしょうか?
    変わらないなら、いっそ離婚して、穏やかな子育てが出来そうな人と再婚した方がいいのでは?とも思ってしまいます。
    皆さまのご意見お伺いできたらと思います。

    トピ内ID:2959663032

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 3 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ほめて育てたら...医者になってしまいました

    しおりをつける
    blank
    医学研究者
    ご主人と同じく、大学院を出て、研究者になった者です。
     息子が幼い頃はちゃんとほめました。「おれって天才だ!」と言うのを苦笑して見ていました。そのためか、私が家でも論文を読んだり書いたりしているのを見たためか、勉強をしっかりやり、医学部へ現役で入りました(自慢ではありません)。息子は心優しい医者になり、とても誇りに思っています。
     ほめてつけ上がるのは人によるし、成長してからです。幼い頃はほめることに優る教育法はないと思います。ただ「こうしたらもっと良いよね」とアドバイスを忘れずに。それに子供は両親を頼らずして、誰を頼ればいいのですか。
     私のところの若い研究者の、成果を正当に評価するよう、常に心がけています。失敗しても理由を考えさせ、頭ごなしに叱りません。否定されたら隠す、捏造する、をしてしまうからでもあります。
     どういう人物に育てたいかはお二人のお考え次第ですが、神経科学の研究発表から言えることは、ある行為に対して正当な報酬(ほめられる、評価される)を得られないと、努力しなくなります。絶対にほめてはいけないと言う意見はどういう根拠からでしょうか。叱る方が楽ですが、賛成しかねます。

    トピ内ID:2750648265

    ...本文を表示

    まだ早い

    しおりをつける
    🐴
    昔の子ども
    ご主人が厳しくするぶん、トピ主さんがうんと優しくしてあげればいいのでは?
    ただし、「厳しく」です。
    「冷淡」ではいけません。
    「これだけは絶対にダメ」という点は必ずご夫婦共通にしましょう。

    子どもを持つ前と後で大きく人格が変わる人、多いですよ。
    現在のご主人の言動だけで離婚云々はちょっと先走り過ぎかと。
    ご主人が自分が親になっても自分の親に感謝の気持を持てず、
    自分の子どもに「冷淡」な父親にしかなれなかったら、
    その時、真剣に考えませんか?

    トピ内ID:8318848527

    ...本文を表示

    自分で抱いたら解ると思う

    しおりをつける
    blank
    りゅうりゅう
    5歳双子(2卵性男女)の父親です。旦那さんきっと複雑な少年~青年期を過ごした様子、御両親を尊敬されていない様子ですね。でも親になって初めて解る事もたくさんあります。生まれたての赤ちゃんを自分で抱いたら、きっと御両親の気持ちが解ると思います。
    か弱く、折れそうで、壊れそうで、でも生命に満ち溢れ、力一杯生きようとして、我が手の中で力一杯泣き真っ赤になっている我が子を全身で理解する瞬間。生命の不思議と神秘を体感する瞬間に何かを感じると思います。これは数式や理論では到底理解できない本当に神々しいまでに感動的な体験です。どんなに科学が発達しようとも到底たどり着けない境地が生命の誕生にはあると思います。
    私は両親に怒られて教育された記憶がありますが、子供達には出来るだけ誉める教育をしています。私も人間ですから怒ってしまう時もたまにはありますが、毎日誉めていますよ。別に付け上がる感じはないですよ。親バカかもしれませんが、今のところ、のびのび素直に元気に育っているようです。
    トピ主様も今からあまりマイナス思考にならずに明るく前向きにいきましょう!御参考になれば幸いです。

    トピ内ID:4372648249

    ...本文を表示

    褒めたほうがのびる

    しおりをつける
    blank
    どーなぷ
    子どもの性格にもよりますが、「褒めて伸ばす」は特に幼児期にはほとんどの子どもに対して有用だと思います。

    ひょっとして、子どもができたらべたべたの大甘パパになってしまいそうな自分を感じて、自制の意味でそんなことをおっしゃっているのじゃないかとも想像しましたが、ちがいますか?

    確かに、子どもの性格によっては褒めるとつけ上がるというのは真実ですが、つけ上がるような褒め方をした大人のほうに問題があるので、つけ上がらせないように上手に褒めれば、子どもは驚くほど伸びますよ。

    我が家では、できて当然のことまでべたべた褒めるようなことはしません。思ってもいないことで褒めることもしません。学校の成績のことでも褒めません(本人の問題だと思っているので)。でも、私には考えもしないようなセンスの絵や工作を作ったとき、思いがけず親を気遣ってくれたとき、大変な努力をして習い事の課題をクリアしたとき、親の目で見てもよくがんばったと思えるときには、きちんと褒めますし、ケースによってはお礼を言います。その後、急に成長する様子を何度も目にしているので、むしろ褒めたほうが楽、とすら思っています。

    トピ内ID:4517215531

    ...本文を表示

    これからなのでは?

    しおりをつける
    blank
    う~ん
    ご主人は、子どもが出来れば変ると思うのですが・・・
    そして誉めて育てるのは基本だと思います。
    だけど、誉め方なのかその子自身の持って生まれた性質なのか、
    付け上がる子もいるのは事実です。
    (子どもと関わる仕事してます)
    先の事は分からないです。

    トピ内ID:7785295950

    ...本文を表示

    補足:この本を読まれては

    しおりをつける
    blank
    医学研究者
    ご主人の専門分野がわかりませんが、次の本が少しは参考になるでしょう
    脳の学習能力
    脳が「生きがい」を感じるとき

     親しい教授の昔の実験結果です。九官鳥は言葉をまねる前に、喃語(赤ん坊のムニャムニャ)を発します。それを叱ったら言葉をしゃべらなくなり、ほめた方はしゃべることができたそうです。上手にほめることが学習の動機づけに有効で必要、と言う実験です。

     >中卒の両親とは話が合わないといって、あまり話しをしない< ご主人に何か違和感を感じるのは私だけでしょうか。確かに大学院卒の学歴は優れていますが、そこまで育ててくれた両親と話をしないのは、どうかと思います。私の母は高等小学校も出ていませんが(歳がわかりますね)、知性ある話をしますし、私も話を聞きます。母に限らず多くの方の話を聞くことで、自分の研究のヒントをもらったこともたびたびです。

     ご主人がどのように対応されるとしても、母親のあなたは子供さんの最高の理解者になってあげなければなりません。叱るだけでは子供の避難所がなくなるではありませんか。

    トピ内ID:2750648265

    ...本文を表示

    誉めなければ成長しません

    しおりをつける
    😨
    Keity
    何か出来るごとに、それはその子にとって成長の証ではないですか?
    誉めては付け上がるなど、何処からそんな言葉が出るのか分かりません。
    例えば歩き出したばかりの子供が、上手に歩行していたら「上手ね~」と誉めてあげるのが普通です。
    しかし旦那さんは恐らく「そんな事、出来て当たり前だ!」とでも言って子供に言い聞かせるんでしょう。
    小学生になってテストで100点取っても旦那さんは、「だからどうした?凄くも何ともない」と言ったら、子供はどうでしょう。
    何をやっても誉めてくれないと感じて、無気力な子供になります。

    「どうせ誉めてもくれないし、やるだけ無駄」

    そう思うでしょうね。
    まだお子さんが居ないから多少の不安で済んでいるかも知れませんが、今から考えた方がいいです。
    誉め方もありますが、誉めないと成長しません。
    それと気になるのは、中卒の両親と話をしたがらないと言う点。
    何でしょう、人を見下す傾向もあるように思います。
    大学を出たから偉いと言う事は絶対に有りません。
    育ててもらった親に対するこの仕打ちは止めた方がいいですね。

    トピ内ID:2154666519

    ...本文を表示

    ご主人を褒めてみては

    しおりをつける
    blank
    えっと
    褒められると嬉しい、褒められると頑張りたくなる、を実感したら、言わなくなるんじゃないのかなぁ~

    食事中、ご主人の近くにある醤油を取ってもらったら「ありがとう」
    買い物に行って、買い物袋を持ってくれた時に「ありがとう」
    一番わかりやすいのは、ご主人に料理をさせて、褒めて伸ばすこと。

    私がトピ主さんだったら、「あなた性格曲がってるわ」と相手にしませんが。あと育児書でも探してきて読ませます。

    トピ内ID:4367166793

    ...本文を表示

    ご主人のように立派な学歴ではありませんが・・・・。

    しおりをつける
    😠
    まいこ
    私が全く同じ考えでした。なぜなら、私は親からほめられた経験がないからです。なので、ほめると軟弱になる、と本気で思ってました。
    が、夫は私をほめる人。自分(夫)が感心すると、本気で「お前ってすごいなぁ」「そういうところがえらいなぁって思うよ」と私を手放しでほめてくれます。最初は慣れてないから「バカにされてる」と思ってました。が、すごく嬉しかった。で、子どもが生まれて、実感。けなすより上手にほめるとすごい力を発揮します。とびきりの笑顔と一緒に。さぁ、ご主人をうまく褒めて、ほめられワールドに導いて下さいナ☆私もそんな風に育てられたかった。人生違っていたと思います。

    トピ内ID:7019479552

    ...本文を表示

    ほめ方にも工夫が

    しおりをつける
    💡
    おやにも問題が
    親戚にほめられて育った人がいます。が、大した人物でもないのに「自分は他の人とは違う。」という意識が強く、周りから嫌われ、イジメなど聞いたことがない程いい学校でもいじめられ、今でも暗い人生を歩んでいます。「うちの子は違うんだ!」みたいな、他を見下したようなほめ方は害がありそうです。
    叱るよりほめる方が難しく、日常そのように心掛けていないとできない事ですが、そのほめ方もよく考えてする必要があります。

    トピ内ID:0887920202

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0