詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    翻訳したい、したいと言うけど…!

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    子供の声
    仕事
    ある専門分野の翻訳をしています。私の場合、客先で仕事をすることもあれば、家ですることもあります。それを話すと「私もやりたい」とか「私にも仕事まわして」と言う人がいます。それも、かなり本気で言います。業界に長くて実力がある人もいますから、翻訳会社に紹介すると「あの人、子供の都合で、と言っていましたので採用できません」と言われ恥をかいたことがあります。

    私にそう話す人は女性ばかりで、いざ仕事を回すと「今日は子供をレッスンに連れて行くから」「昼間はできない。子供の相手が必要だから」と言われます。「保育所は?ベビーシッターは?」と驚く事があります。電話すると横で子供が遊んでいて、「ホームオフィスはないの?」と感じつつ電話さえ気兼ねします。

    翻訳は家で子供を見ながら仕事ができると思い、ちょっと翻訳学校に行って、翻訳者デビューする人がいます。そういう人達は専門分野がないことが多いので、壁に当たるんでしょうが、そこを切り抜けた人も環境が整ってない。「何故そんなに仕事があるの?」と聞かれ、「翻訳を第一線でやっている人は子供が居ないか、昼間あずけてるんだよ!!」と言いたいのですが言えません。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お勤めよりきついときもある

    しおりをつける
    blank
    或る翻訳者
    子持ちです。翻訳やってます。

    はっきり言って9時5時のOL時代よりきついときあります。忙しい時の平均睡眠時間は3時間、よくて5時間。これが1ヶ月以上続きます。

    納期厳守&まともな質の翻訳やろうと思ったら子供の世話片手になんてできません。子供小さいときは託児所に預けていました。4時にお迎え、4時~6時は子供に本とか読んでやったりお風呂、7時半ころ夕飯、8時半頃~子供寝かしつけと同時に2時半頃まで仮眠、その後は朝まで仕事。(私はシングルマザーなんで、夫はいません)

    土、日も子供に割く時間以外はずーっと仕事。

    この仕事が大好きだからやってこれました。お金もらって人様に読んで頂く文を作るんです。片手間仕事じゃあ、お客さんに対してあんまり失礼、てもんです。

    仕事するときはものすごく集中するんで1本終わると、えらい白髪増えています(笑)。やっぱりこれくらい気合が必要だと思います。

    以上、私の意見でした~

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相手にしない方がいいですよ。

    しおりをつける
    blank
    やめたほうが、
    トピ主さんは優しいというか 私と同じで相手の言葉を額面どおりに受け取る人のようですね。でも「やりたいから 仕事まわして」なんて 安易な発言する人の言葉は 100%受け取らない方がいいし、受け取る必要もないです。
    私は翻訳業に携わるわけではないのですが、翻訳の勉強はやってますので(英語能力向上のつもりで)翻訳があまい世界じゃないことはよくわかります。文章のバックグラウンドについての知識も必要です。
    それに「人からお金を貰ってやる」仕事ですよ? 子供の世話云々を言い訳にする人が プロ(人からお金を貰う)という自覚があるとは思えません。学校や就職紹介サイトを紹介すれば充分。本気でやりたければあとは自分でやるはずです。
    簡単な作業をその場でやればすむ仕事ではないので、これ以上そんなお友達の言うことを真に受けてトピ主さんの評判に傷がつかないことを祈ります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    翻訳って簡単に言うけど

    しおりをつける
    blank
    Kimie C
    私は翻訳を70年代からしていますが、翻訳の編集をすると使い物にならない誤訳が多いです。昔から、日本語のITのマニュアルや最高裁の文書を英語にしたり、会議に提出する文書の日本語への翻訳に携わっていますが、内容が理解されていない直訳が多いようです。英語と日本語のレベルが極端に異なる事、更に、専門分野における知識にかける人が翻訳に携わっているのは問題です。もっと情熱を持って、語学は勿論専門分野を深く理解できないようでは翻訳はできません。私はオーストラリア人と同様の条件で大学入学卒業していますが、単に語学を専攻しただけで翻訳業に携わるのは止めるべきです。ウェブサイトで誤訳をジョークとしてあげているサイトを見てください。日本で英語に翻訳(誤訳)されたとても可笑しい面白い翻訳例が沢山載ってますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    「何をしたらいいんでしょうか?」

    しおりをつける
    blank
    わっはっは
    知人(会社経営者)から、大量の翻訳を頼まれたことがあります。普段は翻訳を頼む必要がない人だから、とんでもない分量をとんでもない納期で頼んできたんです。

    「できない」とむげに断るのがしのびなくて、翻訳者が集う掲示板で協力者を求めました。書類の種類、分野などを差しさわりのない範囲で、でも、それを読んだ人がある程度自分で判断できるくらいの情報を示したつもりです。それなのに、こんなメールがきました。

    「翻訳は、どんなことをしたらいいのでしょうか?英検2級を持っていますが、私にもできるでしょうか。」

    ものすごく急いでいるから協力者を求めたのに、こんなメール。返事する時間が惜しかったけれど、丁寧にお断りさせていただきました。

    翻訳は翻訳ですよね。
    翻訳者としてデビューしたい気持ちを常に持っている人がいるのは分かりますが、この人については、英語力以前の問題ではないかと思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ほんとほんと!

    しおりをつける
    blank
    ますみん
    私も専門分野を持って翻訳しているものです。

    トピ主さんのおっしゃりたいこと、良く分かりますよ~。

    私の場合は学生時代の友人に言われました。「そろそろ子供の手がかからなくなってきたので翻訳『でも』はじめようと思うの。色々教えてね!翻訳会社紹介してね!」って。もちろん色々教えてあげましたが、結局家のことをしながら空いた時間に翻訳『でも』なんて甘い事を考えているためか、その後2年間「頑張って仕事しています」という報告は受けたことがありませんね。

    予想していたことではありますが。


    ・・・ただでさえ仕事の合間に時間があったら家事をするような生活なのに、ねえ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供が家にいることが問題なのではなく

    しおりをつける
    blank
    りん
    >「翻訳を第一線でやっている人は子供が居ないか、昼間あずけてるんだよ!!」

    多数の翻訳家/翻訳者さんとお仕事をしていますが、お子さんをご自宅で見ながらバリバリお仕事されている翻訳家さんもわりといますよ~。ただその場合、お子さんが寝静まった夜中に集中してお仕事をされている方も多いようで、いつも大変そうだなぁと思っています。

    私見ですが、翻訳という仕事の魅力のひとつは「自分で環境を作って他のこととのバランスが取れること」だと思います。そういう意味では家庭をもつ女性に向いている職業ではないでしょうか。お子さんがおうちにいてもうまく仕事ができてキャリアを伸ばしている人もいます。

    トピ主さんがおっしゃっているような方々は、子供が家にいるからというよりは社会人経験が少ないのでは……という印象です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    仕事の優先順位

    しおりをつける
    blank
    Eileen
    子供が居ない人は仕事を最優先にできるかもしれませんが、子供が居る人は、子供が最優先。そうでなければ在宅で働こうなんて思わないでしょう。子供を預けて外に働きに出ていると思います。

    子供が居る人には殆ど企業も仕事を回さないと思います。だって仕事を一番に考えてもらわないと困りますもの。お金払っているわけですから。

    私の会社は小さいので、人事採用の時も子供が居る人は対称外です。小さい子供が居る人は休みが多くなるし残業できないので。

    子供が居る人には、はっきりそう言ったほうが、気持ちがすっきりするのでは?それが現実なのですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    教えてあげればいいのに・・・

    しおりをつける
    blank
    ぎぎ
    トピ主さんはお友達に頼まれたのですよね?

    その人の働ける状況などを
    把握して確認してからに紹介するものではないでしょうか?

    トピ主さんは
    「翻訳は育児片手間にできるような簡単な仕事じゃない」
    といいたいのでしょうけれど、
    それならそれで、お友達に教えて差し上げればいいのに・・・

    私は友達に「仕事を紹介して」と言われた場合
    その友人の働ける範囲の状況を聞きだして
    友人には「楽に見えるけどこの仕事はこういう大変さがあるよ」
    という事は付け加えますよ

    トピ主さんちょっと口が少ないというか・・・
    自分が高みにたって子育てしながら働こうと思っている友人を見ていませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    片手間なお気楽仕事と思ってるみたいよ1

    しおりをつける
    blank
    子持ち・経験者より
     よくぞ、言ってくださいました!!!!! 
    私も友人に仕事を廻してくれと言ったクチですが、
    翻訳の大変さはよくわかっていたので、真剣な気持ちで頼みました。
    だって、友人の顔を潰すわけにいかないもん。
     
     保育園に預けてても、納期を守るため1週間徹夜もザラ。納期落とすと、お客さんに迷惑かかるでしょ?

     子供はいつ病気するのかわかりません。納期3日前に必ず納品し、赤を入れてもらってます。
     でも、雑な仕上がりにはできないので、怪しい単語一つ調べるのに1日かかったりすることもあります。

     当然、家は荒れる、食事はコンビニ、風呂もパス。
    子供の相手なんてしてられるかっちゅーの。

     子供の相手だ、おけいこだ・・って言ってる間は、翻訳なんかできません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    片手間なお気楽仕事と思ってるみたいよ2

    しおりをつける
    blank
    子持ち・経験者より
     あとは・・・お気楽に「仕事ちょうだ~い」って言う人は、翻訳の仕事の背景を理解してないかも。
     翻訳された資料を、誰が、どこで、どんな目的で使用されるか・・を推察していくと、軽々しく「仕事廻して」なんて言えないと思うんですが。

     ひょっとして、家庭に入って、仕事の流れとか、ビジネスセンス(ビジネスマナーも含めて)を忘れてしまったのかなぁ。

     友人の話ですが「子持ちの人でも、この人なら頼みたいな、って思う人に限って断られるの。『子供がいて、ご迷惑おかけすると思うので・・』って。」
     「子持ちでも仕事出来ます!!って積極的な人に限って、納期ギリギリに『子供が熱出して出来ませーん』って平気で言うの。でも、プライドだけは高いのよ『私●●に勤めてました!』とかいってさぁ・・・うまく、行かないね。」
     トピ主さんも、このような経験をされたのでしょうか。
     かう言う私も現在仕事してません。やっつけ半分で翻訳の仕事をするのは得意先にも自分にもよくないと思って、通学中です。

     本気で仕事したいなら、子供捨てる覚悟でやらないと、この仕事は、きつい。きりがないので。


     

     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    諦めました

    しおりをつける
    blank
    夏みかん
    こんにちは
    私も翻訳に興味がありましたが。
    ひと足早く仕事をはじめた友人から聞くのは、
    やはり皆さんお子さんがいないという事でした。
    締め切り前での時間が短いと修羅場で、家事などもできず仕事に追われているようです。
    そのわりに駆け出しなので金額も安い。
    など・・・友人も仕事をセーブしているそうです。
    (そうすると仕事が来なくなる)
    ”とても私には無理”だと思いました
    でも、友人から本音、現実が聞けてよかったです。

    周りの方にも本当のことをお話した方がいいですよ!
    そんな片手間にできる仕事ではないと教えてあげて
    はどうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうですよね

    しおりをつける
    blank
    そうだよ
    仕事に責任持ちきれない状況でしたらそりゃ仕事渡せませんよね。
    「子供が居ないか、昼間あずけてるんだ」
    ↑言って良いのではないですか?そこまでしなくても良い仕事だと思ってる人達なのでしょう。言わないと分かりませんし別に言っちゃいけない事とも思いません。
    言い方によっては角も立たないと思いますし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    在宅ワーカーの評判をおとさないでほしい

    しおりをつける
    blank
    こっくり
     私はフルタイムで企業に勤めている30代女性です。
     在宅の女性の方に仕事を頼むことがよくありますが、在宅ワーカーといってもピンからキリまで、、、とほんと思います。

     一番信頼している方は、30代で子供もいらっしゃいますが、1ヶ月先の予定まできちんと伝えてくれ、急なアクシデントはご本人が徹夜しようがなんだろうが、納期に遅れたことは皆無です。

     一方、「すぐできます」と最初だけいいこと言って、「親戚に不幸が」「急に子供が」と言い訳ばかりの方も。

     こんな方のために在宅ワーカー全体の評判が落ちたら、前述の女性の方に失礼ですよね。

     仕事は仕事。公私混同はやめてもらいたいものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    フリーランスなので気持ち分かります。

    しおりをつける
    blank
    うさこ
    デザインをしています。印刷物やwebの制作です。
    webって、趣味で作ってる人もいますよね。
    仕事でweb制作をしているって話をすると「雇って」と言う人が絶対います。
    でもほとんど冗談ですよ。本気でやりたいと思ってる人はいません。ソフトとかそろえるだけで数十万ですもの。

    トピ主さんの周りの方も軽い気持ちでおっしゃってる方がほとんどではないでしょうか?
    一日確実に何時間とれる?子供が熱出しても仕事できる環境はある?どう言った分野が得意?忙しくてご飯が作れない時もあるけど、家族は平気?とか聞いてみては?
    すすーっと引くと思います。。
    それでもやる気がありそうだったらトライアルをしてもらってはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    翻訳って大変

    しおりをつける
    blank
    ねじ
    私は翻訳や通訳ができる程英語はできませんが、上司(社長)が翻訳と通訳を仕事にしていました(私はその下で雑用をしていました)。
    その後会社も忙しくなり、スタッフを数人入れる事にして面接をしたのですが…まぁ翻訳や通訳を簡単に考えている人の多い事!
    社長は面接に来た人に”語学だけじゃないんだ。自分で全責任を負わなければいけない…自分の考えを一切入れずに人の言葉や考えを訳す(翻訳、通訳)のは大変なストレスがかかる。更に社会人としての責任もある。既婚でも未婚でも子供がいてももちろん構わないが代りの人が用意できないのならお断りする”…。
    と言っているようでした。
    それを安請け合いして入社して、すぐに解雇された人も数人います。
    勿論理解して入社して、今は素晴しい社長の片腕になっている人もいます。

    どんな仕事も大変ですが、翻訳や通訳は格別のような気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      翻訳だけじゃないみたいです

      しおりをつける
      blank
      一級建築士
      建築の設計をやっています。わたしのまわりにもいますよ。年賀状などに「子供も大きくなったし、また仕事を始めようと思います」などと書いてくる大学時代の友人。またって、あなた図面描けたっけ?まさか、たった2年の職歴をキャリアだと思ってるんじゃないでしょうね。万一雇っちゃった設計事務所はかわいそうに、などなどいろいろ思いますが、まさかそんなこと面と向かって言えるほどわたしも肝がすわっていないので、ピアノを弾いている友人に愚痴ったら、彼女も言ってました。「わたしのところにも、時々電話かかってくるよー。そろそろ弾きたいから、仕事まわしてって」
      とても残念なことに、どこの業界にもいるみたいです、そういうお気楽思考の人は。自分の信用を失うことのないよう、決してお仕事紹介してはいけません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      他業種でもよくある話です

      しおりをつける
      blank
      SOHO
      はじめのうちはトピ主さんのように紹介してました。
      でもやはり同じような理由にもならない理由で
      断られたという苦情が連続したので、
      ある時からお断りすることが多くなりました。

      本当にやる気がある人は、
      以前に経験があって、子育てなどで離れたけど復帰したい人
      ぐらいのものです。

      経験もなく「やってみたい」という人は、
      まず続かないか単なる冷やかしですね。
      文字通り「やってみた」だけで終ってしまいます。
      当人たちは暇つぶし気分でも、
      こちらとしては信用に関わってくるので迷惑な話です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      気持ちはわかりますが・・・

      しおりをつける
      blank
      取り締まられ役
      ある翻訳会社でマネージメントをしているものです。

      在宅翻訳業務という言葉を聴くと、在宅で出来るアルバイトであると、勘違いされる方が多いように思います。

      翻訳会社が業務を依頼する場合、外注業者として在宅翻訳者を考えたいと思っています。

      なぜかというと、仕事を依頼したのに、納期遅れやドタキャンが合った場合、最悪クライアントから翻訳会社が訴えられるリスクがあるからです。業者ならその責任を追及できます。(個人に対してはさすがに無理がありますが・・)

      特に翻訳業務の性質上、外資系の企業を相手にする場合が多く、そのリスクは他の国内企業よりも高い可能性があります。

      最悪の場合、個人(業者)に対して賠償を求められる可能性のある、リスクの高い仕事だと思っています。

      あ、もちろんそんなことが無いように、僕らマネージャがいるんですけれどね

      ただ、翻訳会社も社員は雇いたくない、高いレベルのスタッフがほしい、でも値段は安くしたいというのは、あまりに無理な要望をしてるなぁ・・・と思ってしまう今日この頃です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      駆け出しの翻訳者ですが

      しおりをつける
      blank
      分かります
      これまで自力で仕事を見つけてきました。人に頼んだことはありません。翻訳者になる前は英語関係の仕事を会社員としてしていました。仕事がきつかったので、帰宅後遅くまでかかって独学で勉強し、試験も受けました。仕事を得るための情報収集もしました。そうしてやっと得た仕事です。

      ある知人(最高学府出身者)に「今度、翻訳の仕事をすることになった」と話したことがあります。すると彼女は、受験以降英語に縁のない生活をしているにも関わらず、「私も知人に頼まれたことがあったんだけど、時間がないからできなかったんだ」と自慢げに話しました。

      翻訳は「学生時代の偏差値がよかったから」だけでできるほど甘い仕事じゃありません。語学力と偏差値があれば誰でもできる仕事と考えられているようで、悲しくなりましたね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      うーん、わかるわかる

      しおりをつける
      blank
      お仕事中
      外国語がちょろっとできれば誰にでもできる。
      …と本気で思っている人多いですよね~

      自由業だから時間に余裕があると思われる事も多いし。
      確かに時間のやりくりは自由にできますけど、
      皆さんも土日関係なく仕事してるでしょ?
      徹夜も日常茶飯事ですよね。

      翻訳で食べていくのは大変な事ですよ。
      私も一応専門分野がありますが、専門といっても
      かなりの範囲をカバーする事になるので、
      翻訳中に誤訳の悪夢を見る事もありますよ~
      ストレスがたまる仕事だと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      紹介する責任

      しおりをつける
      blank
      ヨッチ
      フリーのイラストレーターです。

      一人で抱え切れない程の仕事が来た時、仲間に声をかける時もありますが、どんな仕事をするのか知らない人間には決して仕事はまわしません。

      万が一、その仕事がうまくいかない時は、こちらの責任にもなってしまうからです。そして、そんな人間を紹介した、こちらの腕まで疑われてしまいます。

      ですから、たいていは歯をくいしばって、徹夜を続けます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      なぜ言ってあげないの?

      しおりをつける
      blank
      そーほー
      >「翻訳を第一線でやっている人は子供が居ないか、昼間あずけてるんだよ!!」と言いたいのですが言えません

      なぜ言ってあげないのですか?

      私もSOHO事業者ですが、忙しい時期は家で食事をするときに空の器を用意しておき、(仕事用)電話が鳴れば口の中の物を吐き出して即座に電話に出ます。

      家族は私の電話が鳴った瞬間に凍りつき会話を止め、子どもは瞬時にテレビを消し静粛にします。

      電話の出方一つで、こちらの仕事に対する姿勢が伝わってしまうからです。

      こういう話をしてあげれば「家で稼げていいよねぇ~」と軽口をたたく方たちも言葉を無くし、自分の浅はかさを認識します。

      それからビジネスとお友達関係を混同するのは止めましょう。仕事を紹介するならマージンを取って責任を負いましょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      年収1千万円レベルの翻訳者

      しおりをつける
      blank
      子供の声
      トピ主です。皆さんのご意見や経験談が納得できるものばかりで、2度も熟読してしまいました。ありがとうございました。

      翻訳業界にいると、男女とも脱落していく人が多いことに気づきます。女性は3年で半分くらいがやめるような気がします。結局、今の時点で翻訳をしている人は、常に仕事が入っている経験者、または「私は翻訳向きだろうか?仕事が来ないけど値段を落とした方が良いのかしら?」と迷いながらしている初心者かどちらかだと思いますが、どうでしょう?

      先日、6人でやる翻訳プロジェクトがあり、年収1千万レベルの技術系翻訳者ばかりでした(全員知り合い)。みんな別のクライアントの仕事も抱えながら、同時進行させているのにスムーズに作業が終わりました。それは、やはりプロ意識と経験からだと感じました。

      この6人で、よく情報交換などをするのですが「時給5千円以下になる仕事はとらない」「クライアントが準備不足なら必ず指摘する」など高飛車に聞こえる条件で仕事をしていますが、それでも休みなしに仕事は来ます。そして、昼間は子供の面倒を見ているからメールはチェックしてないということは一切ありませんでした。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      夫が

      しおりをつける
      blank
      だらんごーふ
      在宅で翻訳業をしています。彼がこの仕事をするまで、私の在宅翻訳業に対する意識も大変低いものでした。今は、とんでもないという気持ちです。自己管理をしっかりすることはもちろんですが、1週間、1ヶ月先のスケジュールを把握し、自分ですべてを請け負う体制が整っていないと、とても続けてられません。ストレスも溜まるし、健康管理も大変です。今はインターネットというすばらしいツールがあるので助かっていますが、これがなかった時代の翻訳業ってどうしていたのかと思います。私は自分を律する力が弱いので、とてもできないですね。(つづきます)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      夫が(つづきです)

      しおりをつける
      blank
      だらんごーふ
      お友達が「仕事を回して」と言ってくるそうですが、絶対回さないでください。(そういう人って、英語ができる人に「英語おしえて~」とか「うちの子に英語おしえてやって」って気軽に言う人に似ています。真剣味が感じられないし、いざやるとなると言い訳して逃げるんですよね)人脈も大切でしょうが、そうやって簡単に仕事をもらおうとする人より、自分の力で仕事を取ってくるくらいの意気込みがないとしっかりした仕事ができないです。いい加減な気持ちでいい加減にやった翻訳のチェックをネイティヴが引き受けて、そのいい加減な文章に閉口してるんです。そういう文章は校正ではなく、結局翻訳し直しになってしまいます。

      翻訳会社も経験者を優先するのは当然です。「経験、経験って言うけど、仕事をさせてくれなかったら、経験できないじゃん」と思うでしょうけど、お金をもらうんですよ。半端な気持ちじゃできないはずです。トピ主さんには心を鬼にしてお断りするよう、頑張ってほしいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0