詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • アメリカで収入を得たことのある方教えて下さい!(切実です)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アメリカで収入を得たことのある方教えて下さい!(切実です)

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    メリーさんの羊
    話題
    アメリカで収入を得たことがあって、税金を納めたことのある人にお伺いしたいのですが、
    連邦税と州税の2種類の税金を納めることと思います。
    洲によって違いはあるものの基本的なことを教えて頂きたいのですが、
    年収約40,000ドル(日本円で430万円ほど)の場合、
    税金の合計が10,0000ドル(日本円で120万円ほど)になるのって
    普通のことになるのでしょうか?
    天引きのものとこちらから小切手支払うものと合計すると
    2006年分が10,000ドルを越えてしまったのです。
    こんなに皆さん払っているのかなあ?と。
    ちなみに夫は一人で海外赴任中で2年目になります。
    私と子供1人は仕事や学校の都合で日本にいます。
    (一応ビザはもっていますが、日本に住民票があります。
    夫のみ、海外転出になっています。)
    どんな情報でも経験談でもよいので教えて下さい。

    ちなみに夫のアメリカでの同僚の日本人の方は4人家族で
    ほとんど税金は払ってないとのことなのです。
    (子供2人いることで扶養者控除でほぼ全額控除になるとのことですが?)

    トピ内ID:0637656687

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    会社がヘルプしてくれませんか?

    しおりをつける
    🐴
    アメリカ在住21年
    アメリカの税金は確かに日本より高いと思います。しかし4万ドルで一万ドルというのはちょっと高いような。
    アメリカでは所得税の調整を毎年4月15日期日でしなくてはいけません。このときに、たとえば車の登録税とか、家を持っている人は家にかかる税金とか(情けないですが日本語でなんと言うのでしょうか?)を差し引いて、調整するのです。人によっては税金が返ってくるし、人によっては追加分を払うことになります。これをしないと処罰があると思うのですが、ご主人はされていますか?
    日系企業に単身赴任されているのなら、会社でどなたかヘルプしてくれませんか?ほかにW2フォームとか、いろいろ考慮に入れないといけないことがあるので、ここでは簡単には説明できないので、ご主人は会社の方々にご相談されるのが一番だと思うのですが。

    トピ内ID:2132459632

    ...本文を表示

    気が付いたことだけ

    しおりをつける
    🐱
    再び米在になります
    0が正確でないけど見当はつきますのでそれはさておき:

    主人が赴任での私の気がついたことは住宅手当(当時月額$3000)が月収入として課税の対象となったこと、月収が大幅にアップされるので税率は高くなります。

    家を購入してローンがあるとその控除などもあるということ、ご主人の場合単身赴任ということで不利(?)な条件が揃っているのかと考えられます。

    扶養者はもう長い期間ありませんがそれでも欧州より安い税率故にアメリカでずっと税を納める予定です。

    トピ内ID:9277301645

    ...本文を表示

    なにをどれだけ、天引きされているのでしょうか

    しおりをつける
    トロピカ-ナ
    年収          $38900

    天引きが、
    ソ-シャルセキュリティ $2688
    メディケア       $629(個人負担分)
    連邦税         $136
    州税          $972

    メディケアは、これはまったく個々人の会社との関係で違ってきますけれど、天引きの中にこの割合が多かったということはありませんか?
    (これは、税金ではありません。)
    扶養控除ですが、設定を間違っていたとかは無いですか?
    また、会社が天引きするはずの税金を、天引きを忘れた年があり、私もそのころはなにもわからなかったので気づかず、その結果罰金が課せられ、多額を支払ったことがありました。

    もし、疑問が解けないようでしたら、H&R BLOCK などで相談してみてはいかがでしょうか。今後の相談も乗ってもらえると思いますよ。

    トピ内ID:0785787546

    ...本文を表示

    場合によります。

    しおりをつける
    😉
    たっくす
    どちらの州にお住まいですか?ご主人はResident Alienですか?お子様は一緒にお住まいですか?お子様は何歳ですか?奥様や他からの収入(利子や株、債権、不動産の売買で入った収入)がおありですか?以上の事を教えていただけると、どれくらいのIncome Taxがかかるか検討がつくんですが…

    トピ内ID:4877137946

    ...本文を表示

    六公四民

    しおりをつける
    blank
    角の御隠居
    私は今迄税の申告は自分で行って参りましたが、税法に関してはほぼ全くの素人です。

    税申告の内状は人夫々大いに異なりますので、他人との比較は禁物です。

    確かに25%の税率は高い様に思われます。 これは連立(joint)ですか、個別申告ですか? 何方の収入でしたか?

    今迄の申告は年一度(雇用)でしたか、或いは四半期(個人)毎でしたか?

    何れにしても、事態が「切実」と有りますので、電話か e-mail で連邦及び当該州の税務署に直接お伺いする事が一番良い、と思います。 今ごろお聞きしている所を見ると、期日迄に申告をしなかったものと想像いたしますが、 今の内なら「情状酌量」で罰金にも手を加えて貰える可能性もありますので、明日にでも担当税務署にご指示を仰ぐことをお勧め致します。 皆さん親切に手取り足取り教えてくれます。 怖がる事はありません。

    追記:それだけ纏まった収入が米国内で有った、と言う事は現地では雇用主が法人税申告を為さっております。 貴方が出した25%の税率で一度収入申告なさったら如何ですか。 払い過ぎなら必ず其の分戻って来ます。

    トピ内ID:4935891654

    ...本文を表示

    ありえるのではないかと

    しおりをつける
    🐧
    bungabunga
    どの州にお住まいかにもよりますが、ありえるのではないでしょうか。私は税金の計算は主人任せで詳しくはないですが、主人が言うには「ざっくり年収の3割が税金」と思えばよい、とのことです。

    トピ内ID:2116809443

    ...本文を表示

    よくわからないけど、

    しおりをつける
    😨
    zun
    私はテキサスなので、state income taxがありません。なので、ちょっと違うかもしれませんが、私の場合は下記です。
    2006年の年収は、43000ドルくらいで、federal income tax, social security tax, medical taxの合計が6800ドルくらいでした。(天引きのもの。)

    4月のタックスので、計算したら、2006年はこれ以上に税金払わなくて良さそうです。(401Kとか、IRSに入れたるお金とか、いろいろあって詳しい事は主人がやったのでしらないですが、今回はリターンがありそうです。)

    トピ主さんも、いっぱい払ってるみたいなのでタックスリターンで、お金が返ってくるんじゃないのですか。

    トピ内ID:0637401627

    ...本文を表示

    お詫び方々訂正

    しおりをつける
    blank
    角の御隠居
    本分完全に誤解しておりました。 既に納税されていたのですね。お詫び申し上げます。

    背景がいま一つ理解出来ないのですが、それはさて於いて、4万ドルの収入に一万ドルの税金は高いのではないか、が御質問でした。 確かに一見高いと思いました。

    然しこの4万ドルは何方の収入で、何方が日本の貴方に書類を送ってこられたのでしょうか? そして日本からドル建ての小切手で納付した、と言う事ですよね!?

    トピ内ID:4935891654

    ...本文を表示

    北米での税金申告

    しおりをつける
    🐱
    fezzo
    現在はオーストラリアに帰って生活していますが、3年程カナダで生活しました。

    カナダはオーストラリア同様社会保障が整っているため、所得が高い場合、税金が48%、収入の半分取られます。所得税は個人の収入によって変化します。配偶者が働いていない場合、妻子を支えている為、税金が安くなります。これはアメリカも同じで、知り合いの方が税金をほとんど払わ無いと言っているのはこのせいだと思いますが、でも全然支払わ無い訳ではなく、その人は誇張して言っていると思いますよ。

    又、アメリカは社会保障が整っていない国ですが、その反面税金が安くなっています。ご主人が一人で暮らしていて、妻や子供を支える申告をしていないため、税金が他の家庭を持っている人より高くなっているのでしょう。

    日本に住んでいても、ご主人から仕送りをしてもらっているのだったら、その旨納入する際税務署に伝え、税金を安くもらえるのではないですか。私はカナダに住んでいた時、家からシリコンバレーのITの会社でコンピュータを使って仕事をしていましたが、カナダで税金を払っていたので、アメリカの税務署へは納税しませんでした。

    トピ内ID:4922316305

    ...本文を表示

    追記

    しおりをつける
    🐱
    在米
    住宅ローンのことを書きましたがこれは標準控除でなくitemizedと呼ばれる項目別の控除を選択した場合です。

    項目別は赴任している方が多く選択している控除で住宅ローンの利息だけでなく医療費、寄付金、州税などなどいろいろ控除できます。

    諸手当が総所得とみなされ、税率が高くなっているようにも思えますが。(赴任だといろいろな手当がありますので)

    トピ内ID:9277301645

    ...本文を表示

    ありえますね。

    しおりをつける
    🐧
    ローズマリー
    総収入が4万ドルですね。大まかな説明ですが。

    ご主人はアメリカの税制上は、シングル、子供無しになるわけですね。
    まずこの金額から個人の控除と、基本控除で約1万ドルを引きます。
    すると3万ドル、これがご主人の「課税対象収入」となります。
    すると国税だけで4,126ドルになります。
    もちろん、他の控除がある場合もっと税金は低くなりますが。
    これは収入に課される国税でさらに州税、ソーシャルセキュリティ、メディケアタックスが課されるので、おそらく1万ドルくらいにはなってしまうでしょう。

    お友達の場合、最初に述べた控除で収入から23,500ドル引かれた金額が、課税対象となります。
    すると16,500ドルで税金は1724ドル。子供2人なので、子供の免税が2,000ドルありますので、結局払うべき税金はゼロ。
    州税や他の税金は多少払わなければならないとしても、大きな違いでしょう?4千ドル払うか払わないかだけでも大きいですね。
    扶養家族の有無でかなり違ってくる訳です。

    大まかに説明しましたので、節税対策など質問があれば聞いてください。
    税金、高いですよね!!

    トピ内ID:9601589507

    ...本文を表示

    それにしても多いような気がする

    しおりをつける
    🐤
    実果子
    ご主人の単一収入でトピ主さんとお子さんを養っているわけですからM-1(既婚、扶養者1人)で計算されます。まず4月にIRSとStateに提出するTAX Returnがどういう設定で計算されているか確認してみて下さい。もしかしたらS-0 (独身、扶養者無し)で計算されている可能性があります。家屋や土地を持っていてそのローンがあるとか、カード、銀行等のLine of Creditの利息などが大きい値である場合、税金を計算する前にそれを差し引いて、税金の支払いを少なく抑えるテクニックがあるのですが、それが無ければ扶養者があるか無いかがキーポイントになります。
    でもトピ主さんとお子さんが日本に居てSSナンバーを持っていないと正にS-0になっているのでしょうね。CPAに相談された方がいいです。

    トピ内ID:7696534088

    ...本文を表示

    州によってはそんなぐらいかも

    しおりをつける
    blank
    アメリカで働いてる人
     アメリカで働いています。独身で持ち家はなく、グリーンカード保持者でもありません(つまり、アメリカの税制において、御主人と同じく申請できる控除はありません。)昨年の収入はご主人と似たようなものでした。結論からいうと、ハイ、ありうることだと思います。連邦税、州税、ソーシャルセキュリティー(年金)、medicareをすべてあわせて、私が2006年に払った税金は、10,000は超えませんが、近いです。州税がもっと高い州にすんでいれば、10,000超えるようなことになるかもしれません。ところで、つい2-3年前に日米年金協定ができたので、日本で厚生年金を払っているならば、アメリカのソーシャルセキュリティーやmedicareは払わなくてもいいかもしれませんよ。そうすれば、1000ドルぐらいは払う税金が減ります。ちなみに私はそれらも払っています。一度調べてみてはいかがですか?

    トピ内ID:2063789469

    ...本文を表示

    そんな感じだと思います。

    しおりをつける
    すじこ
    単身赴任でご主人のみアメリカにいる場合は、扶養家族控除が利きませんし、税率も独身者のものになってしまうので、3割ぐらいは引かれて普通だと思います。
    同僚の方のご家族は、アメリカ在住ではないでしょうか?その場合は、4万ドルぐらいの収入でしたら、確かにあまり税金は払わなくて済むと思います。
    日本に本社がある会社で、アメリカ進出後あまり時間が経っていない場合、アメリカの所得税の事情を本社の人事部が理解していない可能性があります。事情を話して、海外駐在手当てなどに関してのルールを改善してもらえないか働きかけてみてはどうでしょうか。

    トピ内ID:2101334802

    ...本文を表示

    情報が少なすぎます。

    しおりをつける
    😉
    IRS
    ご主人の所得が、ネット払いか、グロス払いか、(ちなみに私の知る限りの日系企業では、ネット支給で、税金は会社が払ってますが・・・)どういうステータスで源泉したのか、401k、利子収入、寄付、持ち家か、賃貸か、もう、それはそれは、沢山の情報無しに、答えは出ません。 ただ、レートが知りたい場合は、http://www.irs.gov/pub/irs-pdf/i1040.pdf?portlet=3 ここの84ページにそれぞれのレートがあります。

    一番正しく理解するには、2006年のタックスリターンを作成してくれた、税理士に確認することです。

    トピ内ID:5715286473

    ...本文を表示

    税金制度には詳しくないですが

    しおりをつける
    blank
    猿の惑星
    私もアメリカで働いております。年収が同じくらい(4万ドル)です。2006年分の税金返ってきましたよ。$2,500くらい。私は家も持っていませんし株もしていないので、お給料だけのインカムですけど、4万ドルのお給料で1万ドルの税金はちょっとないんじゃないでしょうかねぇ。

    ライセンスをもったアカウントに相談してみたらいかがですか?

    トピ内ID:6965367018

    ...本文を表示

    年度末調整申告をしたのですか?

    しおりをつける
    blank
    牡丹
    まず、米国の会社で働く際、W2 formに扶養家族が何人いるかなど記入して会社の人事部に提出します。それに基づいてFederal Taxと State Taxは、給料支払い時に自動的に引かれます。ただし、銀行の利子、株の売買、土地の売買等、いろいろありますので、それを調整したものを毎年4月の半ば税金申告します。今年は4月17日でした。自分でインターネット:
    www.irs.com などで調べてもいいですが、わからなければいわゆる税理士事務所とでも言うのでしょうか、たとえば、H&R Blockなどで、やってもらわれると良いかもしれません。内容によって金額は異なりますが、だいたい300から500ドルぐらいで書類を整えてFederalも Stateもやってくれますよ。アメリカの会社だと、海外勤務などになった際は、このようなサービスは会社が提供してくれるのですが。まずは、ご主人がご主人の会社の人事部に聞いてみるのが一番でしょうね。4月17日を過ぎてますけど返却分は少々減るかもしれませんが調整できると思いますよ。

    トピ内ID:7155382882

    ...本文を表示

    税金

    しおりをつける
    💰
    ワイアルエス
    はい。ニューヨークですが、連邦(ソーシャルセキュリティ税とメディケア税を含む)と州で、そのぐらいになります。
    ちなみに、ニューヨーク市に住んでいる場合、さらに市税も納めます。

    ご家族がアメリカで暮らして居ない場合、ご家族は控除対象になりません。
    ですから、税金の申告は独身扱いとなり、沢山取られます。
    でも、日本で年金を納めているのであれば、その証明書を提出すれば、ソーシャルセキュリティ税とメディケア税は払わなくて良くなります。そうすれば、年間$3,000ほど節約できます。

    トピ内ID:7958659896

    ...本文を表示

    州によって違いますが・・・

    しおりをつける
    blank
    大ととろ
    収入、扶養家族数にもよりますが、連邦税、社会保障税、州税、市税、合わせて、40%ぐらい見ていますので、ご主人の税金はそんなものではないでしょうか。日米条約によって、社会保障税は、日本の年金に振り替えできるはずですよ。

    トピ内ID:5340808316

    ...本文を表示

    住居は社宅ですか?

    しおりをつける
    🐴
    シカゴリラ
    イリノイ州に住んで、自分で確定申告しているものです(ただしその道のプロではありません)。

    もし住居が会社貸与であれば、その家賃も収入とみなされると思います。

    2006年のTax tableをみると、連邦税は課税所得(各種控除後の所得)53,800ドルぐらいが1万ドルラインみたいです(奥様は日本でお仕事をもってらっしゃる?ので夫婦別申告として)。

    これが、夫婦合算申告(お友だちのケース?)だと、課税所得67,600ドルで1万ドルライン。夫婦別と夫婦合算だと基礎控除が違うのと、家族一人あたり3,300ドルの控除があるので、お友だちのケースと比べると控除額が最低1万5千ドルあまりぐらい違ってきますね。

    州税はイリノイでは所得の3%のはずですが他州はわかりません。

    プロではないので何か間違いがあったらごめんなさい。

    トピ内ID:3344092868

    ...本文を表示

    ありえると思います。

    しおりをつける
    blank
    子供だけアメリカ人
    私本人は無収入で、こういった知識はほとんど無いのですが、収入の3割ぐらいが税金で持っていかれるのは、アメリカでは珍しいことではないと思いますよ。最近は夫の給与明細を見ていないのですが、うちも何だかんだ4割近いんじゃない?と思うほど引かれていました。見たのは子供が生まれる前ですが。

    本当に、州によってかなり異なると思います。
    例えば、WA州などは州のインカムタックスが無いんですよね。
    ご主人の同僚の「ほとんど払っていない」という方が、まれなんじゃないかなぁ。
    たっくすさんのレスを見ると、奥様とお子様が一緒に住んでいないのも関係するのかもしれませんね。

    ごめんなさい。知識の無い、一主婦のつぶやきでした。

    トピ内ID:7053541030

    ...本文を表示

    専門家と相談しましょう

    しおりをつける
    💰
    Texan
    ここで相談するより、旦那さんが、H&R Block等の本部に電話して、外国人を手掛けているAccountantを紹介して貰うのが良いと思います。アメリカの税金は、法律がコロコロ変わり、控除も複雑です。しかも、外国人の場合、九割以上のAccountantでさえ、複雑すぎてお手上げ状態です。

    私の以前の知り合いが、H&R BlockでInternationalのクライエントを主に手掛け、しかも、指導の立場にも当たってました。まあ、学生で貧乏だったので、私には、バーで奢っただけでやってくれましたが、将来の忠告として「Internationalの申告を出来るAccountantは少ないので、少々高いけれど、払う税金を少なくしたり、Auditを避ける為にも、値段の価値はあると思うよ。」と言ってました。

    トピ内ID:9913470782

    ...本文を表示

    情報が少ないので(1)

    しおりをつける
    blank
    バジル
    情報が少ないので、以下は仮定に基づいています。

    海外でのご赴任が2年目なので、タックスリターンは1040NRではなく、1040か1040Aをご利用とします。

    奥様とお子様は日本にいらっしゃるので、ご主人様は「独身」ステータスをご利用とします。(以上は仮定です。)

    収入総額を40,000ドル(手取り40,000ドルではなく)として、社会保障税とメディケアタックスを足したFICAタックスと呼ばれるものが7.65%かかります。これで3,060ドル。

    固定資産税や高額な医療費支出などが発生しなかったと仮定して
    2006年度の「独身」用基定額除額5,150ドル、基礎控除額1人分3,300ドルを40,000ドルから引くと、残りの課税対象額は、31,550ドル。
    IRSが発行している税金表で見ると、連邦所得税は4,451ドルになります。

    申し訳ありませんが続きます。

    トピ内ID:7083546696

    ...本文を表示

    情報が少ないですが(2)

    しおりをつける
    blank
    バジル
    (どなたかがご指摘の通り、会社から支給されている家賃や通勤手当なども課税対象です。1040NRをご利用でないとすると、米国市民と同じルールが適用されますから、日本での収入(日本での銀行預金利子など)も、あれば40,000ドルに加算します。)

    州の所得税ですが、私のいる米国中西部州では、定額控除額2,000ドルを引いた残りに、3%をかけ、(40,000-2,000)x0.03=1,140となります。

    3,060+4,451+1,140=8,651ドルが税金合計です。

    ただし、ご主人様と会社とのアメリカでの雇用形態が、EMPLOYEEではなく、CONTRACTORですと、FICAタックスは約2倍となりますから、10,000ドルは超えてしまいますね。

    米国で支払う税金は、日本で控除されることもあると思いますよ。
    奥様とお子様が、タックスリターンに記載されているのかどうかも、税金額に関わりますから、外国人の税金に詳しい税理士さんに相談された方が安心ですね。
    提出したタックスリターンに間違いがあれば、3年以内の訂正も可能です。

    トピ内ID:7083546696

    ...本文を表示

    なぜIRSへ聞かないのですか?

    しおりをつける
    🙂
    在米3年
    なぜ疑問があるなら直接、IRS(Phone: 215-516-2000)へ電話して質問しないのですか?トピ主さんが英語ができないなら、ご主人に電話させればすむだけだと思います。そうするほうが、不確定な情報だけを聞くより、正確だし早いと思います。

    トピ内ID:8968866837

    ...本文を表示

    ソフトを買うか税理士に相談するのがベスト

    しおりをつける
    blank
    タコス好き
    まず、第一に日本と違うのは、税金は払ったあとに、払いすぎていたら申請をすれば戻ってくるという事と、逆に十分払っていない場合には後から追徴で払わなければならないという事です。
    ご主人の場合、ターボ・タックスなどのソフト・ウェアを買って自分が払いすぎているのか、もしそうなら、いくら戻ってくるのか、という事を判断するのが良いと思います。それが自分で行うのが難しい場合は、どこにでもあるタックス専門の事務所(税理士というほど堅苦しいものではありませんが)に行って計算してもらう事もできます。ただ、この場合100ドル前後の手数料を取られますが。
    私の場合、家族3人で、今年は6000ドル以上も戻ってきました。これは自分で申請しないと、払いすぎていても戻ってこないので、自己責任で行うものです。払いすぎている場合は4月15日の申請期限が過ぎていても受理してくれると思います。

    トピ内ID:6608764632

    ...本文を表示

    そんなもんじゃないでしょうか

    しおりをつける
    blank
    やっとかめ
    約25%の税率ですよね。
    もちろん州によって違いますが、アメリカなら特に高い率ではないですよ。
    ちなみに私は収入の40%ぐらい取られています。

    税金の控除が大きい人は、
    1)持ち家のローンがある、
    2)扶養家族がいる、
    3)自営業などで仕事上の経費に出来る

    このような人達です。

    単身赴任中のご主人は上のどれにも当てはまらないと思いますので、殆ど控除がないのだと思います。

    トピ内ID:6929310793

    ...本文を表示

    場合による

    しおりをつける
    blank
    めろん
    例えばNYのレジデントとして標準控除を使って税金を払うと、連邦税・州税で合わせて$4120ほどになるはずです。これとは別にソーシャルセキュリティーやメディケアなど日本の社会保険税に相当するものが年間で$3050ほどになります。あとState Disability Insuranceなどが年間$30ほどでしょうか。それを全部合わせても年間$7200ぐらいにしかなりません。

    もしノンレジデントとして税金を払う場合はもう少し高くなるかもしれません。

    でも、税金だけで$10,000というのは高いような気がします。保険の保険料や401Kの拠出額を含めて$10,000というなら分かりますが。

    トピ内ID:0316951534

    ...本文を表示

    すみません、横ですが・・・・

    しおりをつける
    💡
    節税できる?
    アメリカで働いている人様へ。

    ”ところで、つい2-3年前に日米年金協定ができたので、日本で厚生年金を払っているならば、アメリカのソーシャルセキュリティーやmedicareは払わなくてもいいかもしれませんよ。そうすれば、1000ドルぐらいは払う税金が減ります。”とありますが、この場合、日本で国民年金を支払っている場合にも当てはまるのでしょうか?その場合、どのフォームを使えばいいのか、ご存知ですか?(若しくは、そんなに簡単ではないのでアカウンタントを雇った方がよいと思われますか?そのためにも、下調べをしておきたいし・・・・。)
    ちなみに私も”アメリカで働く人”で、独身子ども無し持ち家ありで、過去のタックスリターンは全て自分でやっております。SSとmedicareの金額がすごいし、ここで節税できればかなり楽になるので、私も切実です。よろしくお願いいたします。

    トピ主様、
    ありうると思います。でも、会社から支給されている住居費その他諸手当が上乗せと仮定して、それが日本で課税されているのであれば日米で二重に課税されることはないので、申請すれば少し戻ってくるのではないでしょうか?

    トピ内ID:6323936280

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0