詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    漫画家の年齢制限てほんと?

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ちこ
    仕事
    漫画家になるのに暗黙で年齢制限があるとよく見かけるのですが
    30代40代でデビューは厳しいのでしょうか?
    一方ではストーリーが大事と書かれているのですが
    やはりストーリーの充実となると経験が物を言うと思うのです。

    実際、現状や現場はどのようなのでしょうか?

    トピ内ID:7215857982

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    漫画って

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    体力と精神力が必要なので、ある程度の年齢になると職業にするのは厳しいのかも知れませんね。
    (徹夜や座りっぱなしの生活って、キツそうですよね。晩年の手塚治さんの生活拝見しましたが、魂削って執筆されてるって気がしました)

    確か、釣りキチ三平の矢口高雄さんは30歳越えてからのデビューだったような気がします。
    現在年齢制限があるかどうかは判らないのですが、殆どの方は20代のうちにデビューを目指すのではないでしょうか。
    30代・40代からとなると、絵を描く作業を省いて文章で表現するようになるかも知れませんね。

    巨匠と呼ばれる人たちは、若いうちからストーリー等しっかりしてますよね。
    すごいなぁって思います。

    トピ内ID:2227524043

    閉じる× 閉じる×

    実例

    しおりをつける
    🙂
    漫画読み
    30代はもちろん、40代でもデビューできますよ。

    有名なのは「ナニワ金融道」の青木雄二さんですね。なんと45歳のデビューです。
    渋いところでは齋藤なずなさんも確か40代デビューでは。

    作風も内容も全然違いますが、人生経験の積み重ねを背景に、他の誰とも似ていない独自の世界を確立したという点は共通しています。
    彼らのように豊かな人生経験を独特の形で表現することができれば、デビューできるわけです。

    しかし、ただ漫然と年を重ねただけの人も多いですからね。
    内容や表現がありきたりなら、そりゃ体力や適応力のある若い年代の方が有利になるでしょうね。

    トピ主さんはマンガ家デビューを目指している30代以降の方ですか?
    若い人には書けないトピ主さんだけのストーリー、若い人には描けないトピ主さんだけの表現があるなら、デビューできるかも。

    トピ内ID:8501406789

    閉じる× 閉じる×

    体力かなぁ

    しおりをつける
    漫画を読んで35年
    少女・少年漫画は読む人と書く人の年齢差が大きくなると難しい、と読んだことがあります。ストーリーテリングで読ませるというより、共感できるようにお話を作るのが昨近の傾向なので、最近は特にその傾向があるとか。

    それから、これは何の根拠も無いのですが、漫画を描くって、結構年を取ると体力的にきついのではないかと。子どもの頃から好きだった漫画家さんの絵が荒れていくというか線が汚くなっていくのを見るのはきついものです。細かい書き込みもなくなって、大まかになっていくしね。これは長年描いたせいなのか、年のせいなのかわかりませんが。

    トピ内ID:1169981606

    閉じる× 閉じる×

    よほどの実力があれば

    しおりをつける
    😑
    若い方がいいというのは、編集者もそれなりに漫画家を「育てる」必要があるからです。若い方が伸びしろがあります。荒削りでも画力があればストーリー作りの能力を磨き、ストーリー作りに才能を見出せば画力がアップするように指導する。
    面白いマンガを描くためには編集者との連係プレイが欠かせません。ある程度年齢が行ってしまった人だと自分を譲らず、頑固に自分の作風を守ろうとする傾向があり、それだったら編集者は若くて柔軟な感性を選ぶと思います。
    また、漫画家として活躍できる期間の長さというのもありますよね。単行本を出して売り続けるにはかなりの年月が必要になります。長く執筆活動を続けられる人の方が有利です。

    持ち込み即採用&掲載ぐらいの即戦力であれば30から40代でのデビューもあり得ないとは言えませんが、暗黙の年齢制限というのは上記のような理由からです。

    トピ内ID:8935594867

    閉じる× 閉じる×

    ジャンルによる

    しおりをつける
    blank
    通りすがりですが
    り○んはではよく聞きますね。さくらももこさんもずっと前に20歳までって話を書かれていたと思います。
    若年層はストーリーの深みよりも勢いってところがありますし、
    台詞回し等どうしてもノリが合わなくなりますね。

    大人向けの漫画ならば大丈夫なのではないでしょうか。
    ただし、それなりの実力があり、即戦力を求められるとは思います。
    普通の会社と同じです。
    新卒採用の若い人間は育ててもらえますが、中途は即戦力がないとなかなか採用してもらえませんよね。
    会社も未経験者は30歳ぐらいまでのところ多くないですか?

    漫画家を目指されているのでしょうか?
    似たような質問を見かける度によくある答えが、
    「なりたい気持ちがあるなら、そこで悩まずにまずは描け」というもの。
    同感です。

    トピ内ID:0922106000

    閉じる× 閉じる×

    聞いた話だけど

    しおりをつける
    🐶
    ぽんた
    友人に漫画家になりたくて、出版社に漫画をもっていってる人がいます(20代です。)
    そのとき、編集者に「あと2、3年だね」みたいなことを言われたといってました。
    彼女は少女マンガを書いているのですが、少女マンガは、はやりの絵柄みたいなのがあるらしく、年齢があがると絵柄が古くなって若い子に受け入れられないみたいです。
    恋愛感情も昔風になるみたいで、今の考えに合わないと共感が得られないため難しい、とのことでした。

    でもこれは少女マンガの話なので、他のジャンルは違うかもしれませんね。

    でもどんなに年齢があがっても、人を惹きつける話であればいいのではないかな、と個人的には思います。
    がんばってください!

    トピ内ID:3359182867

    閉じる× 閉じる×

    某雑誌ではある

    しおりをつける
    blank
    ふるふる
    某雑誌ではあると聞いたことがあります。
    その雑誌は元から購読対象が小学校低学年~中学年、ふろくが豪華なあの雑誌系です。

    そこでは購読対象をふまえて、デビューは10代でないとダメ、という暗黙の年齢制限があります。
    もちろんいわゆるベテラン勢もたくさん書いていますが、「私も漫画家になれるかも…」という、いわば漫画界の「ハ○ープロジェクト」的な意味合いもあって投稿から採用する場合はほとんどティーンです。

    あとはストーリーと言っても、初めから長編を書かせてくれるところはないわけで、16~32P内でどこまで話をきちんとまとめ、読ませられるかが勝負です。
    どの漫画家もいきなり長編を書かせてもらえるのは同人誌で大人気だった人くらいで(笑)、まずは2~3年短編を書かせてもらい、その後ようやく集中連載、で長期となります(ジャ○プは別。独自システムをとってますので)。人気の無い場合は各段階でふるい落とされます。

    あとは皆さん書いてますが「落とさない体力」これでしょう。
    ひどい場合、1週間で書かないといけないこともあるそうですので(大御所が原稿を落としたときの代原です)。

    トピ内ID:7990174210

    閉じる× 閉じる×

    傾向としては高齢化だが

    しおりをつける
    🙂
    漫画読み
    少女漫画でも傾向としては高齢化の方向にあるようです。
    「りぼん」の例が (http://www2.plala.or.jp/eiko/ribon/essay/essay9.html) に載っていますが、以前は10代デビューばかりだったのが、最近は20代デビューが半数近くになってきている様子が読み取れます。このデータは2000年までなので、最近はもっと増えているかもしれません。

    とはいえ30代や40代ではさすがに無理でしょうが。
    その年齢からデビューを目指すなら、やはり読者の年齢層が高い「ビッグコミック」系などの青年誌を対象にした方がいいでしょう。先に挙げた青木さんや斉藤さんもこの線ですね。もう一人思いつきましたが、「釣りバカ日誌」の北見けんいちさんも39歳デビューのようです。

    どうか年齢ならではの渋い漫画を書いて読者を楽しませてください。

    トピ内ID:8501406789

    閉じる× 閉じる×

    既出ですが

    しおりをつける
    blank
    末席
    少女マンガ誌では、20代半ばがデビューのボーダーラインとう所が多いようです。
    しかし過去には40歳で少女マンガ誌デビューを果たした方もいらっしゃいますので、何事にも例外はあるという事です。
    因みにその方は子育てが一段落した女性で、地味なテーマで少女の心情を深く描く力量のある方でした。
    一般誌やレディスコミック誌では、30代40代のデビューもありですが、即戦力になれる実力を予め備えていなくては難しいと思います。

    商業価値のあるマンガを描くには、「描く」技術はもちろん、体力も精神力も発想や思考の能力も、高いレベルで必要です。
    描き手の高齢化によってそれらが衰え、作品に若い頃の「張り」や「エネルギー」が減ってしまう事はあると思います。
    ただ描線が荒れたり弱くなる原因の多くは、酷使によって悪化・慢性化した、腱鞘炎をはじめとした手首や腕、肩の不調ですので、デビューが早く且つ仕事量が多ければ、若くてもそうなる場合もあります。

    これからはシルバーコミック誌の需要も見込まれます。
    年齢に拘らず、じっくりと腰を落ち着けてプロデビューを目指すことも、近い将来は可能になると思います。

    トピ内ID:2608646210

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0