詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    経済的理由により子供は一人

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もうすぐ出産
    子供
    と考えているのですが周りの人は口を揃えて「なんとかなるから二人生んだ方が良い」と言います(主人も)

     私が「どうなんとかなるのか説明してほしい」と言うと「今まで自分たちの親もなんとかしてきたし、自分も周りの人もなんとかやっている」とこれまた口を揃えて言います。

     ですが私としては、私達の親世代のように経済も給料も右肩時代は終わったと考えますし、年金もこの先もらえないかもしれない、そんな中で生活費、教育費、義父母の老後の経済援助、に加え自分の子供に負担させないよう自分たち老後の資金作りをしていかなくてはいけない、それに周りのなんとかやっている人たちは、実家や祖父母の援助がある方ばかりでこの「なんとかなる」がどうも納得できないのです。

     主人の会社もこの先不安です。もちろん私も勤めに出ますが、二人生んで社会に出るにも仕事に恵まれるか自信がありません、子供に何かあっても頼れる人もいません。
     主人は早朝から出勤し帰りは深夜という事も多いので育児の面で協力をお願いするにも限界があます。

     それでも皆「なんとかなる」と言いますが「なんとかなる」ものなのでしょうか・・・。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    なんとかなるという人がなんとかしてくださるのではないから

    しおりをつける
    blank
    みみみみ
    私は何とかなると思って2人産みました。
    でも、他人から「なんとかなる」といわれても、その言った人が何とかしてくれるのではないのですから、何とかなると思わないのであれば、産まなくていいと思います。

    そう言う人に「何とかしてくれるの?」って聞いてみたいですね。痛い思いをするのも経済的な負担をするのも、その「何とかなる」という方たちではないんですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今の内に次を!にもうウンザリ

    しおりをつける
    blank
    育児休暇中
    こんにちは
    「次は?」「いくつ離す予定なの?」「そろそろいいんじゃない?」ふぅ~っ。
    同じく、耳にタコができ噴火寸前な毎日です。
    周囲(親類縁者も含め)の子作り急かし発言って
    悪気が無いのは承知ですが、本当に無責任ですよね。

    ”何とかなる”為の苦労や悩みは自分ではないから
    簡単に言えるんだと最近は聞き流すどころか、この手の発言される際は耳にも入れないようにしています。

    私は性格的に物事は何でも確信が持てて、理論的にも物理的にも納得できないと前に進まないタイプです。

    中にはあまりにシツコイのでこの話をしたら、「そんな事イチイチ考えないでさっ、清水の舞台から云々…」なんて発言した人までいました。
    キヨミズ?!なんでやねん!!
    往々にして自分に複数の子がある人は、”あなたも!”って発言があるように感じます。
    それは家族が多ければワイワイ楽しいでしょうがねぇ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    我が家は一人娘

    しおりをつける
    blank
    ほたてがい
    教育費を考えると子供は一人になると思いますよ。
    子供がたくさんいて差をつけるのはかえって可哀想ですもの。「子供の数」より「良い環境の中で子供を育てる」
    方が大切だと思います。

    私も仕事を持っていますが、子供を昨年小学校受験させて
    合格し、通わせています。

    受験させながら、二人めの子供なんて考えられませんでした。一人だけにたっぷりと愛情を育てているせいか、
    わがままなところはなく、友達と仲良く過ごしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何とかなるではなく...

    しおりをつける
    blank
    たっくす
    自分の親達が何とかやってきたのは、誰かが何とかしてくれたのではなく、親自身が何とかしてきたからでしょう。

    だから、子供が生まれてしまえば何とかなるというより、何とかせざるおえない状況になるということで、それは自分達が大変な思いをするという事に他ならないと思います。
    産むのなら自分達も子供達も苦労すると言うことを頭に入れておいた方がいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じです

    しおりをつける
    blank
    私も一人
    私の親も旦那の親も友達もみんな「なんとかなる」と言っています。
    しかし、友達の家は裕福、うちの親は私の弟が出来た時、借金しました。旦那の親も裕福なので、説得力に欠けます。

    子育てするのに借金はしたくないし、私もなんとかんるとはどういう事かわかるように説明して欲しいです。ちなみに旦那は私と同意見なので、いいのですが周りがあまりにもうるさくて・・・
    便乗してすいません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    オリンピック水泳キャプテンの山本貴司さん

    しおりをつける
    blank
    スパダー
    ウチは 1人っ子(年中)です。
    自分の親が私にしてくれたことを同じように子供にしてあげようと思ったら 1人分の教育費しか用意できそうにないんです。
    子供が将来 留学したい・大学、大学院に進みたい、医学部などなど思ったときに 親としてサポートしてあげたし、勉強にお金をかけなくても 習い事やスポーツの機会を増やしてあげたいとおもうのです。

    オリンピックの水泳バタフライの山本貴司さん(千葉すずさんの旦那さん)は キャプテンとして水泳陣の信頼を集め ソフトな笑顔で素敵な方だなーと思っていました。山本さんは一人っ子だそうです。しばしば悪く言われる「一人っ子」ですが 山本さんのみたいな方もいらっしゃるのだなー、山本さんには及ばなくても素敵な人に育てたいな~と思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんとかの意味は分相応と言うことで、つまり・・・

    しおりをつける
    blank
    もんじゃ
    子供が1人できたら夫婦二人の時より節約生活
    子供が2人になったら更に節約生活
    そうすればなんとかできる。と言うことでしょうね。

    子供が1人なら幼稚園から大学まで私立へやれるところを
    2人になったら国公立で頑張るしかないとか
    自家用車もワンランク下げるとか
    自宅購入も戸建てからマンションに格下げするとか
    まあ子沢山の家庭を見ていると
    生活レベルを落としてでも子供のいる人生の方が
    価値があるように見えるので
    そう言う人ならではの言葉じゃないかと思います。

    ただ・・・一人っ子は将来、子供が苦労しますよね。
    親の老後を相談する相手がいないのは、かなり辛いです。
    夫や妻がいても、やはり他人だし、相談できる
    兄弟姉妹がいないのは・・・ネ。

    子供の頃に贅沢をさせるか、将来、頼りになる
    兄弟姉妹を作ってやるか・・どちらを子供に与えて
    やるかは人それぞれの価値観ですけどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんとかならない場合もアリ

    しおりをつける
    blank
    みんみ
    …だと思いますよ。口に出せないだけ。子供が小さいうちは着させて食べさせておけば何とかはなるけど、大きくなればそうもいきませんよね。それなりの教育を、と考えると子供を増やすことを躊躇して当然だと思います。 乳幼児期の育児に関しては、誰かの手があればどうにかなると思います。夫の手、親の手、お金による他人の手。どんなに頑張ったって、自分の手は2本しかないから、ベビーカーを押しながら上の子の手はつなげませんものね。
     我が家も今のところ一人娘。2人目をほしいと思ったり、無理だと思ったりで来年幼稚園です。女性としての性なのか、時々急に妊娠したくなるときがあるのが本当に不思議です。理性と本能を戦わせながら避妊を続ける日々です。…まあ、結局他人は何もしてくれないから、身内でなんとかなるかどうかを考えて、2人目を望む態勢に入るしかありませんね。お互いいっぱい悩みましょう…。周りに惑わされずに。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    欲しいのですか?欲しくないのですか?

    しおりをつける
    blank
    寝子
    子供を産んで育てるのは親ですから、周囲が何と言おうとトピ主さんの思うようにされれば良いと思いますよ。

    「一人しかいらない」と宣言されているのなら、それをやめることですよね。どこにでもお節介というか、考えなしに口を挟んでくる人がいますから。

    正直に言うことはないのです。「そうねぇ。」「一人目が落ち着いてからね」「そろそろ作らなくちゃ、と思っているんですよ」などなど、その時その人に合わせて対応すれば良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    経済状況だけですか?

    しおりをつける
    blank
    けるとり
    トピ主さんのようにしっかり考えている人なら2人目ができてもなんとかするでしょう。いい加減な人にはそういうこと言わないんじゃないかな。

    でも私の叔母も子供2人連れて離婚、養育費なし、専業主婦から就職、元夫の借金の一部も返済という経済的にギリギリの状況でしたが、それでも子供2人大学出てるし(1人は私立)、そういうのと比べればトピ主さんのような状況だったら2人くらいなんとかなるように思えますけどね。

    トピ主さんより経済的に厳しい人でも子供2人ちゃんと育ててる人はたくさんいるから経済的な理由だけだとなんとかなると言われてしまうのも無理ないと思います。うるさく言われるのが嫌なら嘘も方便で別の理由を言った方がいいのでは?「頑張ってるけどできないんです」とか。(ご主人には通用しないけど。)

    でもご主人がなんとかなると思っているのならなんとかなるんじゃないですか? というか、なんとかしようとしてくれるんじゃないですか? なんとなく経済的に問題なくても2人目にそれほど魅力を感じていないのかなという気がしましたが、違いますか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    難しい問題ですよね

    しおりをつける
    blank
    ナルミ
    たいして節約しなくても生活していけるならあと1人産んでもきっと「なんとかなる」と思いますが、どんなに節約してもきゅうきゅうの生活しか維持出来ないなら「なんとかならない」と思います。特に現在上のお子さんが小さいなら尚更です。年齢が上がるほど子供はお金がかかりますから(先々経済状況の向上が見えるなら別です)

    あと子供にどこまでお金をかけるかも関係すると思います。ただ・・個人的には1人っ子より2人、2人より3人いた方が子供にプラスになる事が多いような気がします(うわべの事ではないですよ)

    私は3人兄弟ですが7歳まで1人っ子で育ちました(その後兄弟が産まれたので)現在30代後半ですが親が年老いた現在兄弟のありがたみと心強さが何と大きい事か。あのまま1人っ子だったら親の老後を1人で背負えたか自信がありません。

    ちなみに私自身は中学生を筆頭に3人の子持ちです。
    たしかにお金はかかりますね(苦笑)
    大きな我慢もせず生活が成り立っているので3人でも苦ではありませんが4人目は無理だと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あぁっ!!

    しおりをつける
    blank
    くまぱん
    トピ主さん、私と全く同じ考え方です。
    周りにこういう考え方の人がいないので、ちょっと感激。

    我が家は三人兄弟です。

    一番上は大学生ですが、
    私立は1つも受験しませんでした。
    予備校や塾にも通わなかったですね。

    二番目ももうすぐ受験生ですが、
    国立大に入れなかったら就職活動だとか何とか
    (これは脅しでしょうが…でも私立は受けられません)
    さらに、一定レベル以上の大学に入れないなら
    強制的に地元の国立大という足かせ付き。

    三番目はまだ中学生ですが…大学受験のころには父は定年。

    ちなみに三人ともお小遣いも少ないですし、
    服なども今時の子供らしい(?)高いブランド物は
    持ったことがありません。
    旅行も…そんなにしませんね。

    お金をかけなくてもいい頭がいい子で、
    (塾とか私立大とかのお金ってことね)
    人並みに忍耐を持った子(無駄使いしない)に
    育てば、一人っ子じゃなくてもやってけるんだとは思う。
    つまりうまくいくかどうかは子供次第。
    でも最近の子供は高いもの持ってて当たり前だから…
    うーん…うまくいかないかも、と思ってしまう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もんじゃさん

    しおりをつける
    blank
    まい
    兄弟姉妹がいても年とって、介護のこと、遺産のことでテレビドラマのようにもめにもめている人たちもたくさん知っています。
    そりゃあ、よい兄弟姉妹ならいいけど、居ないほうがマシの場合もあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私自身が一人っ子です

    しおりをつける
    blank
    ろん
     もういい年ですが。

     やはり、経済的事情から一人っ子になりました。

     しかし、一人っ子は結婚のとき不利です。特に女性の場合は・・・。相手が次男や三男であっても、向こうの両親が「取られる」と思って構えられます。

     男性の一人っ子でも、両親の期待が大きいのか、なかなか結婚できない(私の従兄二人もそうです)人が多いです。

     なにより、両親の面倒を一人で考えなければならないのがものすごく負担です(両親のことは好きです)
     結婚したら配偶者と一緒に考えたらいいのかもしれませんが、今どき、そんな人間のできた人を探すのも大変です。

     できるものなら、二人くらいは産まれた方がいいかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    もうすぐ出産
     みなさん時間を割いてご意見頂き本当にありがとうございました。
     できれば2人欲しいです。兄弟を作ってあげたいですし、賑やかで楽しいと思います。
     しかし,どうしても石橋を叩いて渡る性格のため生活能力に見合った家族計画をと考えてしまいます。でも将来の予想はできても実際どうなるかなんて誰にも解らないですよね。そう考えているうちに年齢的な限界が迫ってきそうです。主人も口ではなんとかなると言っていますが実際相当悩んでいます。子供には人生の選択肢を狭めさせたくはないですし、両親の老後のサポートもできる限りしてあげたい、そして自分達の人生の後処理は自分たちでしたいのです。2人となると相っっ当な覚悟がいります。耐えられるかどうか自信がないんですよね。無難な道を選択しそうです。もっと大らかな性格になりたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      なんとかするってのが正しい言葉じゃないでしょうか?

      しおりをつける
      blank
      へろん
      節約をして支出を減らすか収入を上げるかどちらかしかありませんよね。親の時代は何もしなくても、地価が上がって収入も上がってとってもいい時代でしたね。年配の方の経験はあてになりません。

      周りの無責任で無知識な人は無視しといて、この場合ご主人が言うべきせりふは"なんとかする"だと思います。夫婦で"なんとかする"覚悟ができたら、子供を産みましょう、

      うちは覚悟ができていますので、2人目を産む予定ですが3人目を産む覚悟もしくは給料の上がる見通しはありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      言われる!言われる!

      しおりをつける
      blank
      ワン
      私も子持ちの子に言われますよ。
      みんな口を揃えて「何とかなる」って。
      けど、各家庭で、事情が違うんだしねぇ。

      ちなみに私は、トピ主さんと同じ意見です。
      将来を考えると、子供は一人が限界です。
      子供って、いくらお金がかかるか未知の世界じゃないですか。
      もし体が弱かったら、医療費がかかるし、
      医学部に行きたい!(絶対にないと思うけど)
      なんて言われたら、親としては行かせてあげたい。
      住宅ローン・老後の生活費を考えると、
      教育費にも限度があるし。。。。
      年金だって、当てにならないこれからの時代は、
      各自で老後の生活費を確保しなきゃいけないですもんねぇ。
      子供の世話になるだけは、死んでも嫌だし。
      けど、嫌な時代ですよね。。。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      なんとかなるというのは

      しおりをつける
      blank
      りんごちゃん
      私もなんとかなるって思っちゃうほうだなあ。
      というか、どうしても二人目が欲しかったので「絶対なんとかしてやるっ」という意気込みで二人目妊娠中です。

      なんとかならないかも~、と尻込みするより
      再度妊娠したい本能のほうが上回りました。
      私が仕事復帰したり、借金する可能性(学資ローンなど)もあるかもしれないけど私達夫婦はもっと子供が欲しかったのです。
      なんとかなるというのは、子供が働きながらや奨学金をもらって大学に行ったり、共働きや色々なことを乗り越えたらってことだと思います。
      私はそれも人生だと思います。この先何があるかはわかりませんが、夫婦ともまだ無償の愛情を傾ける相手に飢えていたのでしょう。人を愛することって素晴らしいことだと思いませんか?
      それぞれを天秤にかけて「なんとかなる」じゃなくて「なんとでもしてやる」と思えるほど二人目が欲しくなったら子作りすれば良いのではないでしょうか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      将来一人ぼっちはいや

      しおりをつける
      blank
      ラピス
      親は早く死んじゃいます。頼りになる人は配偶者か兄弟です。助け合える人は多い方がいいです。離婚したら一人ぼっち。一人っ子でも良かったという年配の人の意見て聞いたことないですよ。故意に一人っ子にするなら産まない方がその子のためではと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      かけるお金とかかるお金

      しおりをつける
      blank
      マーメイド
      トピ主さんは、本当は2人めが欲しいのですね。
      だとしたら、もう一人作られたらいいと私は思います。

      子どもにかけるお金とかかるお金は違う!と何かの記事で読みました。子どもに十分な教育を受けさせたい、できる限りサポートしたいと思うのは親心ですが、果たしてそれが本当に子どものためになるのかは疑問です。お金をかけて、物も教育も十分に与えればそれでいい子になるというのなら、こんなに簡単なことはありません。でも私はそうは思わないのです。
      今の子どもは物質的には与えられすぎているような気がします。ですから逆に、適度な枯渇感があるくらいのほうがいいと思っています。

      私は実家が裕福で、欲しいものは何でも与えられて育ちましたが、親に感謝したことなどありませんでした。
      今は共働きで3人の子どもを育てる毎日で、子どもたちには特別なことはしてやれませんが、3人とも我慢すること、感謝することを知っています。少なくとも私が小さい時よりはずっといい子ですよ。
      お金とは違う形で愛情をかけてあげられれば、子どもは立派に育つと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      子供の教育に金のかかる可能性

      しおりをつける
      blank
      得命
      まあ、適当に義務教育を終わらせるだけなら、何とかなるでしょう。しかし、子供の可能性を伸ばしてやろうとすれば、金が凄くかかる可能性があります。もし、子供が私立医大に行くとか、音楽やフィギュアスケート等に才能が有れば、一般家庭なら一人でも金銭的に大変です。

      「何とかなる。」と言われたら、「お宅なら子供全員私立医大に通わせるのも可能かもしれないけど、家はもしそうなったら、一人でも大変なのよ。まあ、お宅が資金援助してくれるのだったら、もう一人、考えてみるわ。」と、冗談半分に言っておきましょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ぜいたくしなければ

      しおりをつける
      blank
      ポッキー
      ぜいたくしなければ、なんとかなるでしょう。
      そのかわり、貴方はお子さんの手が離れてからでもどんどん働いて、働けない間は出費はできるかぎり抑えなければなりません。

      ご自宅のゴミ袋を見てみましょう。
      ゴミ、多くないですか?ゴミが多いということは、お金を捨てている、と同じことなんですよ。

      例えば、野菜。スーパーで買えば、調理するときに捨ててしまうセロファンやラップに、八百屋で買えば、新聞紙にくるんでくれます。

      ラップ・セロファン VS 新聞紙。コストの差は歴然です。それが野菜の価格に反映されています。
      お金をかけて包装して、あとは何にも使えずゴミ箱いき。新聞紙なら、水に浸して絞ってキッチンの窓を拭けばピカピカ。調理後のフライパンの油を拭えば洗う時に洗剤の量が少なくてすむ。

      上記のことを家計節約に励んでいる友人に話したら、絶句していました。野菜や肉をスーパーで買うのって当たり前じゃない!って。
      無意識に人間って、無駄使いをしているんですよ。

      意識を変えて、生活を見直せば、子供二人ぐらいなんとかなりますよ。
      うちも、最悪の経済状態でしたが、立派に子供二人育ちました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あなた次第

      しおりをつける
      blank
      バブルス
      あなたが、2人目を欲しいと思えば何とかなります。
      周りに言われて産むのでしたら、なんとかなりません。

      私は、2人子供がいますが2人産んで良かったと心底思います。
      でも、色々大変なのは事実です。
      もし、単に経済的理由のみだけで、トビ主さんが
      2人目を欲しいと思うのでしたら、何とかなると思うのですが・・・

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それが人生

      しおりをつける
      blank
      pokki
      >それでも皆「なんとかなる」と言いますが「なんと かなる」ものなのでしょうか・・・。

      あなたの場合は、なんとかならないかもしれないですね。気概があれば、なんとかやっていけますが、あなたには無さそうです。

      ですが、もうすぐ出産さんは、ハンドルネームからして、まだお子さんを実際にお手に抱いていらっしゃらないのでしょう。

      今は、出産前で精神状態が普段と違うのかもしれないですね。お生まれになったら、気持ちも変わるかも知れません。女性は出産するとあるホルモンが分泌され、強くなるそうなので、お子さんが生まれて愛情大爆発な気持ちになったら、今の不安とは全く違った精神状態になられるかもしれませんよ。

      一人目をまだお産みになっていらっしゃらない間から、二人目の心配をされなくてもいいのではないでしょうか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      主人が同じ考え

      しおりをつける
      blank
      るい
      うちの場合は主人がトピ主さんと同じ考えです。
      しかもこの先の日本経済を考えたら
      子供の就職も多分大変でしょう。

      ということで子供は一人と言う事になりました。

      本当は私自身では二人は、と思ってたのですが
      私も育児も終わり仕事を再開したら
      (自分勝手ですが)また仕事を休むのは嫌だな
      と思いはじめてます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        なんとかの具体的な内容

        しおりをつける
        blank
        3児の母
        なんとかの具体的な内容は上にもありますが、つまり一人増えるごとに生活レベルが一段ずつ下がっていくというわけで。

        一人なら習い事し放題だったのが、二人になったら一人一つだけ選んでね、とか、私立は小学校からは無理だから、大学でどうしても国公立に行けなかったらね、とか,三人になったら、大学は奨学金をとるか、自分で働いてなんとかしてね、とか・・・。

        私は一人っ子にして好きなことをさせてあげようと思っていましたが、兄弟の多い夫に押されて結局3人になってしまいました。色々我慢させなければならないのは事実ですが、3人で助け合ったり喧嘩したりふざけたり毎日楽しそうです。

        でも、そのレベルならまだ生んでもいいと思いますが、もう一人増えたら食べさせていけない、というなら論外。そりゃー生んじゃだめだと思います。そのくらいは現実的に計算するべき。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        今、後悔しています

        しおりをつける
        blank
        あすなろ
        経済的その他の理由で、子供は一人です。
        今、50歳を超え、後悔しています。
        やはり、子供は人類の宝です。
        無理してでも、子供を沢山産んでください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        何を犠牲にするか?

        しおりをつける
        blank
        ららら
        老後のこと、私も心配です。

        だから、若い今の自分から国の年金は当てにせず(ちゃんと主人の給料から天引きされていますが)自分たちでその分は貯めるようにしています。

        そして子供も多くほしいです。(これから3人目出産予定)

        そのために犠牲にしているものは、
        ・快適な住宅
        ・自家用車
        ・子供の教育費(塾代、お稽古事代の部分、ただし勉強は自分たちがきちんと面倒をみて、勉強させることを放棄、というわけではない。現在子供は音楽のお稽古事で膨大な費用をかけています)

        です。
        主人が比較的裕福な家庭に育ちました。
        私の実家はそんなに裕福ではないのですが、二人で話し合って犠牲にするべきポイントを決めました。

        人それぞれだと思います。
        車がなければ生きていけない、狭い環境の悪いところでは暮らしていけない、など子供よりも優先するべきことがあれば、そちらを優先するべきでしょう。
        私たちは、それよりも何よりも子供がたくさんいるほうが楽しく幸せに生活できるんじゃないか、と考えました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0