詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 事情があって生家がもうないが、とても懐かしくてたまらない方
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    事情があって生家がもうないが、とても懐かしくてたまらない方

    お気に入り追加
    レス40
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    凛呼
    ひと
    私は18歳まで一軒家で暮らしましたが、父の商売が倒産しその家を売って引越しました。20代前半から一人暮らし、現在35歳、両親はもういません。最近その生家の近くに行く機会があり幼馴染や近所の人と再会し、生家の前も通りましたが、少し改築されてはいたものの大半は変っておらず、もうすぐ20年近く経つというのに、目に焼きついた様々な思い出が浮かんで、しばらくそこを離れられませんでした。

    その後毎晩生家の夢を見ます。世の中には生家がない方の方が多いかもしれません。賃貸だったら、引っ越したら終わりですし、転勤族のご家庭で生まれた方も多いと思います。もう生家の建物自体ない、という方もいらっしゃると思います。いい年をして甘ったれたことを、と思う方もいると思いますが、たとえ中は様変わりしていても、又一度中を見せてもらいたい、なんて思ってしまいます。。
    もうあの家は他人様のものなんだなあ、、という淋しさが、未だにこみ上げてきます。訪ねたばかりで、まだ印象が強いため、思い出がぶり返してきているだけかもしれませんが、、。
    でも、誰でも生家の思い出って、懐かしいですよね??
    駄トピでごめんなさい。

    トピ内ID:9797939603

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数40

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  40
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    夢に出てくる

    しおりをつける
    🐤
    nono
    両親が無くなり、実家は弟夫婦が継ぎました。
    実家は築40年のボロ家だったため、改築されました。まだ弟たちは住んでいます。
    家の周囲もだんだん変わって行き、年2回墓参りの時行く位では変化についていけません。
    夢の中には、昔のままの家が良く出てきます。
    違和感無くて、目覚めてから昔の家だと判ります。
    昔のままの部屋に、両親がさりげなく座っている夢を見た後は、
    しばらくぼーとしてしまいます。
    もう現実には会えないものばかりと気付くと、とてもさびしいです。

    トピ内ID:2080871235

    ...本文を表示

    35年間の思い出

    しおりをつける
    blank
    私もトピ主さんと同じで、父の経営する会社が倒産しました
    生家も別荘もマンションもビルも工場も全て人手に渡りました
    どこも懐かしい土地です
    生まれ育った家に子供の頃から出入りしていた会社
    近くにいくと寂しくてたまらなくなります

    例え帰る場所が無くなっても思い出だけは消えないですよね

    トピ主さんのトピのお陰で穏やかな懐かしさに触れる事が出来ました
    ありがとうございます

    トピ内ID:1207619989

    ...本文を表示

    判ります・・・

    しおりをつける
    🐶
    緑茶
    そういう感覚は年齢や、ましてや甘ったれているという事とも違う、
    ごく普通の感情だと思いますよ。
    思い出のご生家が他人の持ち物で、しかもご両親も他界されていると言えば、どれほど寂しい事か・・・お察しします・・・

    私の生家なのですが、取り壊され、もうこの世にはありません。
    ですが、実家の家族がメインキャラの夢の場合、舞台は
    未だに古い生家です。
    私は新築の実家に10年ほど住まい、その後嫁いだのですが
    未だに古い生家の方に愛着が残っているようです。

    私の父も死んだ祖父の夢は古い生家が舞台だと言います。

    もうどこにもない夢の中だけの家・・・私が死んだらいわゆる死後の世界で
    とうに亡くなった祖父や愛犬と古い木造家屋のあの生家でずーっ暮らせたらいいな・・・なーんてセンチメンタルな事を時々妄想しています。

    トピ内ID:1790316731

    ...本文を表示

    お気持ちよくわかります

    しおりをつける
    🎁
    私も20年前
    私も親の破産で、生家に戻れなくなった経験の持ち主です。
    年齢のせいでしょうか?(笑)
    ただ、ただ懐かしいですよね。

    私の場合、東京の大学に在学中、就職活動を始める頃に突然両親が上京してきまして、
    「実は・・・」と涙ながらに説明を受けました。

    東京で、自分の将来の事ばかりに気をとられていた私にとっては、
    本当に青天の霹靂のような出来事でした。

    なので、生家とお別れもナシでした。
    本当にあっけなくて、当時は実感がありませんでしたが、
    時間が経つごとに、帰る場所を失ったんだなと実感していきました。

    昨年やっと色々な事に片がつき、両親も揃って地元に行き、墓参りをする事ができました。
    自然が多い田舎なのですが、見ていて子供の頃が懐かしくなり、
    それがきっかけで、その頃を思った散文のようなものを、ブログに書き始めました。

    トピ主さんも、色々な思い出を書き出してみては?
    文でも、絵でも、似た風景の写真でも。
    家族に、近所のおじさんやおばさんに、自然に、
    愛されて育ったんだなと改めて感じます。

    懐かしむ事は、悪いことじゃないと思いますよ。

    トピ内ID:3738497635

    ...本文を表示

    転勤族でしたので

    しおりをつける
    blank
    りり
    子どもの頃の思い出のある土地へは、引っ越し以来一度も行っていません。もう二度と行くことはないでしょう。
    親はもとより、兄弟の間でも、自分が育った土地、と思う場所がそれぞれ違い、思い出を共有することすらできません。
    ふるさとを持つことができないのは、寂しいですよね。

    トピ内ID:1925853731

    ...本文を表示

    懐かしいです

    しおりをつける
    🐧
    あーやん
    私の家も、もう人の手に渡っています。
    両親は二人とも、この世には居りません。

    親戚の話では、今でも建物も庭もそっくりそのまま残っているそうです。
    私は涙が止まらなくなりそうで、引越しをしてからは一度もその家を見に行ってはいません。行けない、というのが正直なところです。

    夢の中で時々、家族で暮らしていた家を見ます。
    とても寂しい気持ちになりますが、仕方のない事だと諦めるしかありません。

    私は現在32歳です。去年結婚して子供はまだ居ません。
    それなりに幸せですが、両親がいて、帰る事ができる懐かしい「家」があったら…と、時々思ってしまいます。

    でも、前に進んでいく事しかできないんですよね。
    また穏やかで幸せに暮らせるように…私も頑張ります。

    トピ内ID:3779148136

    ...本文を表示

    私もそうです!

    しおりをつける
    blank
    sora
     私の実家は親がアパートに建て替えてしまいました(泣)。その後に住んだ家は大学3年からでしたので、家も街も何となく他人って感じで今に至ります。

     時々、見回りの為アパートに行きますが、周りはほとんど昔とは全く変わってしまって、知らない家がドンドン建っていっています。裏にあった高校は道になってしまうし、幼稚園もなくなってしまい、あるのは廃校寸前の小学校だけ。

     電車もホームがすっかり近代的に・・。何もかも変わってしまったんだなぁ・・て思います。
     
     夢にも沢山生家は出てきましたが、不思議と戸建を買ってからは出てきません。今住んでいる家って環境とか家の向きが生家にそっくりなんです。ちょっと小さいけど。
     生家が無くなって悲しいけど、その代わり稼いでくれる物件に変わったので、それはそれで良いかな?って思えるようになりましたよ。

    トピ内ID:6655142761

    ...本文を表示

    優しい記憶

    しおりをつける
    🐱
    nekomama
    凛呼さんこんにちは。私は夫と猫と暮らす60歳の主婦です。

    実家は20代の頃に建て直し、10年前には高齢になった独り暮らしの母の為に大幅な改築を施し現在に至ります。
    言うまでも無く、建て直しや改築を経た現在の家が一番立派です。
    それなのに、夢に出てくるのはいつも決まって幼少時の古い狭い家なのです。其処に居る私が子どもなら納得なのですが、何故か今の私だったりもするのです。
    日常に紛れ、普段は思い起こすことも忘れているのに、夢の中の記憶は驚くほど鮮明で、他の方も仰るように、目覚めた直後は懐かしさと、もう還れない悲しみに胸が痛みます。
    夢を見てしばらくは、ふと昔に帰って記憶を辿ったり、幼友達に思いを馳せたり。
    ケンカもあったし、嫌なことも少なくなかったはずなのに、記憶はそれら総てを浄化してくれ、ひたすら懐かしいのです。

    凛呼さんのご実家は大半が変わらずお在りとのこと。人手に渡ってはいても無くなってはいないのですね。
    最早夢でしか遭えない私に比べたら羨ましいです。
    実家は東京の真ん中で、家ばかりか街自体がすっぽり消えて無くなり、夢でしか遭えなくなりました。

    トピ内ID:9318411166

    ...本文を表示

    思い出と生きていく

    しおりをつける
    💔
    家なき子
    昨年のちょうど今頃、ふるさとの生家が人手に渡ったという電話に、
    とてもショックを受けました。弟の家族と母は新しい家に住んでいます。

    人に貸すことはあっても、まさか売るとは思っていなかった。
    田舎の古い家で、改築もしていたけれど、少なくとも室町時代からその土地にあった、父も含め、その上で名も知らない先祖たちが生まれたり死んだりを繰り返してきた場所です。
    私には、生活に困ったとき以外は値段なんてつけてはいけないと思えたのに。もう終わってしまったけれど、この思いが伝わらないことが、なにより悲しかった。以来生家の近くには行っていません。


    あの家でのことは全部思い出になってしまった。失って初めてわかることですが、帰省しても、ただいまって言っていたのは、あの家に対してだったような気もします。切ない。

    まだ若いトピ主さんの控えめな書き込みに、じん、ときちゃいました。
    雨なんか降るとなおさらです。その家を覚えている誰かと話すだけでも
    違いますね。さよならだけが人生じゃない。
    それぞれの思い出、大切に大切に生きていきましょう。

    トピ内ID:4875519627

    ...本文を表示

    火事で・・・

    しおりをつける
    🐱
    ミドナ
    私は賃貸でしたが、産まれてから28歳まで住んだ集合住宅を火事で無くしました。
    無くしたと言っても集合住宅なので私達が出たあとは改装して綺麗になっているんですけどね。。
    あれから10年、まだその集合住宅は残っていて、きっと誰か住んでいると思います。
    たまに何故か懐かしくなってそこへ行きたくなちゃいます、、、
    車でノロノロ運転しながら、火事ですべてを失った時の事を思い出し、結局ドップリと悲しい気持ちになって家に帰ります。。。
    私と同じ年月経っている鉄筋の住宅。いつか取り壊されるんだろうなぁ~~
    そう思うと余計に寂しいです。。。
    懐かしいけど、私は寂しさもこみ上げてしまいます・・・。

    トピ内ID:8520943554

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  40
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0