詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    味の良くしみた鯖の味噌煮が作れません!

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    バッテラ
    話題
    鯖の味噌煮が大好物なのですが、自宅で作ると、鯖に味がうまくしみ込みません。(涙)
    まわりの味噌味は美味しいのですが、それが鯖の身の中にしみ込まないのです。
    身は中に火は通っているけれど・・・・・という程度です。

    隠し包丁がバッテンだけでは足りないのかと増やしましたがだめです。
    煮込み時間が足りないのかと思ったけれど、身が固くなっただけでした。
    (煮込みすぎないほうがよいとアドバイスされました。)
    落し蓋をしても、スプーンで煮汁をかけてもだめです。
    冷めるときに味が染み込むと聞きますが、冷めてもかわりません。
    もう万策つきました。

    どうしたら、まわりのお味噌の味のしみ込んだ、身がとろけるように柔らかい鯖の味噌煮ができるのでしょうか?

    トピ内ID:0012828823

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私の作り方です

    しおりをつける
    blank
    granny
    どんな料理でも素材が一番大切、生で食べてもいい
    くらい新鮮な鯖を選んでください。

    隠し包丁はバッテンひとつで大丈夫です。
    思い切って、骨身の方は骨に達するくらい深く切れ目
    を入れましょう。

    鍋に水2:酒1(日本酒でも焼酎でもOK)の割合で
    煮立たせ分量の砂糖と醤油少々を入れ、砂糖が溶けたら
    切り身を入れます。最初は煮立たせ、アクを取りながら
    煮ます。
    弱火にして、十分魚に火が通ったら、味醂と味噌を加え
    ます。ちょっともったいないのですが切り身にいつも煮汁
    がかぶっているくらい、煮汁を多くするの方が美味しく
    出来るように思います。(小さめの鍋を使ってください)
    私は、2切れの時は、直径20cm位の深めのフライパンで
    煮ます。適当な大きさに切ったアルミホイルの真ん中に
    指で穴を開けて落し蓋代わりに使っています。(ズボラ?

    10人の主婦がいれば10通りの方法があるでしょうが、
    私はこの方法で鯖の味噌煮を作っています。

    トピ内ID:4897762269

    ...本文を表示

    私は圧力鍋

    しおりをつける
    blank
    くっく
    私は圧力鍋を使います。圧力鍋で煮るので中骨まで食べられる味噌煮になります。子供にも骨を気にする事なく与える事ができます。

    トピ主さんの場合、魚を煮込む煮汁が濃いのではないのかな?
    最初は薄めで煮込んで、最後に味噌を足して煮詰めるくらいがいいんじゃないでしょうか。

    調味料の基本は「さしすせそ」って言いますよね。味噌は最後の「そ」
    煮物作るときでも砂糖を最初に入れて具財がやわらかくなったら醤油を入れませんか?最初から醤油を入れると材料に味が染み込み難くなるから。それと一緒じゃないかな?

    トピ内ID:4774800879

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0