詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    パトリシア・コーンウェルについて!!

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😀
    まゆまゆ
    話題
    私はコーンウェルの「検視官」シリーズが大好きです。
    なぜ、と言われても困るのです(笑)
    全シリーズを読みつくしています。おもしろいんだもの!
    他のシリーズではなく、「検視官」シリーズが大好きなのです。

    ケイは誰が演じたらいいかな、マリーノは? ルーシーは? ベントンは?
    なんて、登場人物を映画化されたら誰がいいかな、なんて想像しながら読んだり
    日本でドラマ化、映画化されたら誰かな?なんて思ったり。
    今は、半年に一度全シリーズを読み返す毎日です。
    登場人物の年齢も変わり、そうした環境もストーリーにプラスされていて私にとってどれが「!!!」とは書き表せません。
    正直、微妙なのは?と聞かれた方が答えやすいかも(笑)

    みなさんはどのシリーズがおもしろかったですか?
    登場人物で好きな人はいますか?
    ケイがデミ・ムーアで映画化される話もありましたが(私は×だと思ってました)
    みなさんは誰か想像しながら読んでますか?
    映画化されるならどのシリーズがよいでしょうね。

    トピ内ID:8896274616

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私のキャスト

    しおりをつける
    blank
    ミセス・デップ
    私も検視官シリーズ大好きです!
    特にこの作品、というのはないけど印象に残る登場人物は「警告」の狼男(兄)です。

    映画化はしてほしいような、ほしくないような・・
    でもするとしたらケイは(ほんとはコーンウェル自身が一番いいようにも思えるけど)メグ・ライアン、マリーノはダニー・デビート、ベントンはもう少し若い頃のクリント・イーストウッド(無理言っちゃダメですね)かな。

    好きなキャラはベントン。
    ベントンが死んだときはもう号泣でした。
    後に・・・でしたが(笑)

    次回作が出るのを心待ちにしていていつも翻訳本が出たら一気に読むのですが私の周りではこの作品を知ってる人すらほとんどいなくていつも寂しい思いをしていました。
    次も早く出てくれないかなぁ~、楽しみですね!

    トピ内ID:7518675624

    閉じる× 閉じる×

    かつて好きでした

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    最初の「検死官」から、別シリーズも含めて全部読みました。
    いちばん好きだったキャラはルーシーです。

    ただ、途中で主人公その他若返りましたね。
    それから急に入りこめなくなってしまいました。

    映像にしたら誰がいいか、作者のP・コーンウェルの「著者近影」のイメージが強すぎて、どうも作者の顔がケイの顔になってます。

    トピ内ID:8804842749

    閉じる× 閉じる×

    エアプランツさんと同じです

    しおりをつける
    🐧
    通りすがり
    ケイは若返らなくても、60歳でもよかったんですが。
    色気がなくても、60歳の生き様が読みたかったですねぇ。

    トピ内ID:9943022013

    閉じる× 閉じる×

    好きでした

    しおりをつける
    😢
    k
    ベントンが死ぬくらいまでは毎年買っていましたが、だんだん、ケイがモテモテで全てを持っているスーパーウーマンになりすぎて、途中で読むのをやめてしまいました。だって、姪がFBIにいたり、ベントンとも不倫関係になるし、マリーノまでもケイに好意を持っている(この辺は読んでいないので違うかもしれません)なんて、私的には許せません!
    始めの「苦労して医学と法学の大学を出て、セクハラにもあいながらキャリアを積んで、その結果高級車と豪邸を持っている」までは良かったんですけど、50を過ぎてもあまりにももててもてて、ちょっと遠い人になってしまいました。
    やはり恋愛をいれないと面白くないのかな。

    でもこのトピで、まだまだ面白いようならまた読んでみようと思います。

    トピ内ID:6580201524

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😀
    まゆまゆ
    早速のレス、うれしいです。ありがとうございます。
    通りすがりさんのレスまで読ませていただきました。

    そうなんです、ケイって著者近影のイメージ強いですよね。
    私もいろいろ想像しながら読みましたが、結局著者が一番イメージに合うのかもと思ってしまいます。

    マリーノがダニー・デビート、ベントンがクリント・イーストウッドですか。
    渋いですね!
    私はなぜか、ベントンがデンゼル・ワシントンなのです…。

    映画化、ドラマ化を想像し楽しんでますが、実際映像化されたら…微妙なんでしょうね(笑)

    1作1作で、登場人物が年齢を重ねていて(重ねていくスピードが速い)
    次回作を読めば、ええ??という展開の速さ。

    早く次が読みたいな~と思っていましたが、みなさんと同じ、入り込めなくて今は以前のものを読み返すことを繰り返しています。
    →→→→業火・・・警告。。。審問...……と感じです(笑)

    でも、大好きなのです!!

    トピ内ID:8896274616

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    彼女自身に興味を持ちました

    しおりをつける
    blank
    あけみ
    在米なんですが、随分昔にThe NewYork Timesに彼女のインタビュー記事が載っていました。本人自身も複雑な家庭環境に育ち(父親との関係、摂食障害や鬱、離婚、同性愛等)、Medical Examiner's Officeに勤めた例歴を持ち、様々な賞をとり人気作家になったそうで、美しい横顔と共にとても興味を持ち、彼女の作品を読み始めました。

    昔は日本語の翻訳版もなく、英語の勉強と思ってPaperbacksに取りかかりましたが、分からない英語の単語をひくのもモドカしく、Postmortemからすべて読み尽くし、大ファンになりました。私は最初の頃の作品のほうが好きです。最近の作品はどうも読みにくく、ページが進みません。

    トピ内ID:8833121428

    閉じる× 閉じる×

    新作に興味をもてません。

    しおりをつける
    😢
    唐子
    ずっと好きで12月に新刊が出るのを毎年楽しみにしていましたが・・・・。
    エアプランツさんとおなじです。

    それぞれのキャラクターがきちんと掘り下げられていて、それが作品ごとに深く交錯してとてもいい作品だと思っていただけに、残念です。というか、作品を愛しているファンに対して失礼だと思います。

    私の想像ですが、続編を書きたくなくなった作者にエージェントがついてアレコレ企画しているのではないでしょうか。ケイのお料理シーンもぐっと減ってしまって悲しい限りです。


    とはいえ、ずっと頭にあったのはマリーノのキャスティング。
    ジーン ハックマン。彼しかないでしょう。

    トピ内ID:3378322192

    閉じる× 閉じる×

    私も夢中になって読んでました

    しおりをつける
    🐤
    ちゃいちゃい
    検視官シリーズしか読んでいませんが。
    夢中になって読みました。
    リアリティがあって細かい描写が丁寧で、このシリーズを読んでいると2時間くらいで終わるサスペンス映画が急につまらないと感じるようになってしまいました。

    でもやっぱり、いきなり若返ったのとベントンが実は生きていたという設定が無理やりすぎて、今までのリアリティさが私の中で失われてしまってから、それ以降は読んでいません。

    年を取ったら取ったなりのケイが見たかったですね。
    たとえストーリーが地味なものになったとしても・・・。
    それか、いっそのこと終わって欲しかったです。

    トピ内ID:8158686914

    閉じる× 閉じる×

    途中から

    しおりをつける
    😨
    ミミオ
    私も検死官シリーズ大好きです というか大好きでした ベントンが死んでしまったあたりから ケイの性格がねちっこくなったような あのあたりから事件そのものより 人間話色が濃くなってきて少し面白くなくなってきたかなあ
    でも新作が出ると読まずにはいられない
    昔放映されてた浜?さんの 室生あやこシリーズが ダブルのは私だけ?

    トピ内ID:4615948829

    閉じる× 閉じる×

    私も大好きです(ちょっとネタばれあり)

    しおりをつける
    blank
    まりこ
    10年以上前になりますが闘病中だった頃に
    彼(今の主人)が「面白いよ」と病院に持ってきてくれました。
    P.コーンウェルが好きなので他の作品も読んでます。
    他の作品に「これってケイ・・?」という
    人物が登場したりして面白いですよ。

    映画になるとしたら、私も他の方同様に著者のイメージが強すぎて・・
    絶対デミ・ムーアじゃない~!
    好きなのはルーシーです。CNNニュースなどで「ATFが・・」と
    流れた時に思わず「ルーシーがいた所だ」といってしまい、
    「あんたアメリカに知り合いおるん?」と友達に驚かれました。
    ベントンはすごく素敵な男性なんだろうけどケイを
    騙したあたりは許せなかったです。後の展開にすんごく
    ビックリして、読みながら「えっ?!なんで!」と
    叫んでしまいました。そっくりさん登場かと思った・・
    捜査官としては立派でも恋人にはしたくないタイプです。
    マリーノは、いつまでもジャンキーなマリーノでいてほしい。苦笑

    毎回ケイの作る料理にもとっても興味があります。
    小町でお仲間に出会えてうれしいです。

    トピ内ID:8216275179

    閉じる× 閉じる×

    その言葉にドキ!!

    しおりをつける
    😀
    ゆのみちゃわん
    まゆまゆさんこんにちは

    私もコーンウェルの検視官シリーズが大好きでずっと読んでました。
    『死体農場』がきっかけです。コンビニでタイトルにひかれて買いました。(怖いのとか好きなんで・・・)
    そしたらベントンが死んじゃってなんかがっくりきてしまって・・・

    でもこのトピを読んでてミセス・デップさんの
     
     >ベントンが死んだときはもう号泣でした。
     >後に・・・でしたが(笑)

    この言葉にドキ!
    ありがとうミセス・デップさん
    実は『警告』の途中で読むのをやめていました。
    何かありそうなこの雰囲気。何年も検視官シリーズから離れていましたが、本だけは買っといてよかった。
    読むのが楽しみになってきました。

    あと、私の中でベントンはなぜかリチャード・ギアでした。
    べつに好きじゃないんだけど・・・

    トピ内ID:8868338132

    閉じる× 閉じる×

    kさんに同意!

    しおりをつける
    😑
    こげこげぱん
    なんかケイが会う人会う人にモテモテで
    これがメアリー・スーってやつかとげんなりしました。

    マリーノのケイへの片思いも嫌でした。
    (マリーノ、お前もか!!って。)
    恋愛感情抜きでお互いを信頼している二人の方がいいのですが。

    皆さんがおっしゃるように、ケイが若返る必要もなかったし、
    容疑者や同僚、事件関係者に必ずとも好かれたりする必要なかったのに。
    私も最初の頃の苦労の末成功を手にいれ現在も努力中な
    ケイが好きでした。

    今は良くなっているのならもう一度私も読んでみたいです。

    トピ内ID:9782546968

    閉じる× 閉じる×

    検屍官シリーズ全部読みました

    しおりをつける
    🙂
    ウナ
    「審問」上下のスカーペッタに殺人疑惑がかかったという話がドキドキしたかな。
    登場人物で好きなのはスカーペッタ。土いじりや料理で癒しを感じるところが好き。女性ならではのイライラとした感情もなんかいいかも。

    私の考えたキャスト
    スカーペッタ=天海祐希
    マリーノ=シュレック
    ベントン=ロバートレッドフォード
    ルーシー=「レオン」で少女役をした子
    スカーペッタの妹ドロシー=松田美由紀
    スカーペッタ母=夏木マリ

    な~んてメチャクチャな配役を考えました。
    映画化されるなら「検屍官」から順番にやって欲しい。

    このシリーズにでてきた料理ともなかなかいいですよね。
    「パトリシアコーンウェルの食卓」というレシピ本まで出たくらいうまそうな料理だった。

    トピ内ID:7684039746

    閉じる× 閉じる×

    全部読んでます!

    しおりをつける
    😀
    奈々
    「検視官」シリーズ私も好きです♪
    ケイが仕事も恋も順調なよくあるヒロインではないところが気に入ってます。かなりの困難がありながらも必死に生きている所が好感が持てるし、仕事人間かと思うと実は料理好きだったりPCが不得意だったり。人間味がありますよね。
    ただ、ベントンが亡くなった後…えええ?という展開になってからの作品はあまり好きではなくなりました。

    映画化するなら、ケイはジョディ・フォスターがいいです。
    「羊たちの沈黙」のイメージが強すぎてしまうかな?
    でも年を重ねていても美しいのと知性的な所がぴったり!と思います。
    マリーノのイメージはちょっと思いつかないけど、不健康に太ったちょっとかっこ悪い人が良いですね。
    マリーノがダイエットに成功して健康になってしまったら、それはもうマリーノではないと思います(笑)

    トピ内ID:4659905073

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😀
    まゆまゆ
    みなさんたくさんのレス、ありがとうございます!
    ゆのみちゃわんさんまで読みました。

    やはりみなさんも途中から…なのですね(笑)
    Kさんのおしゃってるように
    『始めの「苦労して医学と法学の大学を出て、セクハラにもあいながらキャリアを積んで、その結果高級車と豪邸を持っている」までは良かったんですけど、50を過ぎてもあまりにももててもてて、ちょっと遠い人になってしまいました。』

    そうなんですよね。タリーが出てきたときには「あれ?ケイっていくつになったんだっけ?」と考えてしまいました(笑)
    結局、美男美女なのねぇ…マリーノだけがジャンキーな太鼓腹ってどうよ、と(笑)
    マリーノと最後は落ち着いて、とは思わないけどどんどん死に近づいていくような生活で願わくばマリーノは殺さないでと思っています。

    ベントンも生き返ったら、なんだかただのおやじみたいで(ごめんなさい)
    生きかえらさないで~と思ってしまいます。

    トピ内ID:8896274616

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      トピ主です 続き

      しおりをつける
      😀
      まゆまゆ
      「検視官」という仕事について、実際自分では全く無理ですが、とても興味深くおもしろかったんですよね。だからもう少しバージニア州検視局長として活躍するケイの話を読みたかったなぁと思います。
      どんどん年月も経って肩書きも多くなるんだもん。せめて、「業火」までの中にあと何作かは読みたかったです。

      私も浜木綿子さんの監察医シリーズを初めて見たのが最終回だったんですけど、ケイとマリーノ?と一瞬考えましたよ(笑)
      年代的にも「おお、こんなもんだ」と(笑)
      ベントンは船越さん? うーんそれは困る…(笑)

      ルーシーいいですよね。カッコいい!
      私にはA・ジョリーだったんですが、最近ちと違うな、と思いました。

      ケイのお料理が少なくなってしまったのも残念です。
      だっておいしそうですよねぇ。

      トピ内ID:8896274616

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(3件)全て見る

      初期のファンです

      しおりをつける
      🐤
      キーライム
      初期のころの作品が大好きで、全巻読みました。
      でも、新シリーズになってからは
      前のような勢いもないし、内容もつまらない。
      ちょっと番外編になってしまいますが、
      「パトリシアコーンウェルの食卓」という本は
      とってもいい本でしたよ。
      検死官シリーズの小説の中で出てきた料理のレシピ本です。
      「接触」のベヴのクラブケーキ
      「業火」のベーグルサンド
      など本当にどれもおいしそう。
      手に入りにくい材料を使っているものも多いですが、
      見るだけでもすごく楽しめる本でしたよ^^

      トピ内ID:7343184369

      閉じる× 閉じる×

      面白かったけど

      しおりをつける
      blank
      うらん
      私も以前は夢中でした。
      でも新シリーズになってから、ひらがなが多すぎです。
      読みづらくてたまりません。
      一巻分の内容を出版社がわざと水増しして、上下巻にして売ろうとしているんでしょうか。
      苛立ちつつも、彼女らの行方が気になってついつい読んでしまうのですが・・・。

      トピ内ID:7787599262

      閉じる× 閉じる×

      大好きでした。

      しおりをつける
      blank
      海外ミステリ好き
      私も1作目からはまって全部読みました。今年のお正月には新作が出てなかったので、いよいよ終わりのようですね。確かに、上下2巻になったあたりから!?という感じになってきましたね。別の女性署長シリーズは入り込めませんでした。

      ジョディ・フォスターで映画化という話もあったようですが、実現しなかったようですね。デミ・ムーアは私の中ではありえません。

      歳をとってちょっと情けなくなっても良かったのになぁ…と思います。海外ミステリの女探偵物なんてそういう人ばかりで、それも魅力だったりするんですけどね。

      今は、ちょうど「Postmortem」を原書で呼んでいるところですが、英語も読みやすくて面白いです。

      トピ内ID:5996874737

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます。

      しおりをつける
      😀
      まゆまゆ
      海外ミステリ好きさんのレスまで読みました。
      みなさんありがとうございます。

      そうですね、私は「死体農場」で活字が大きくなったのがショックでした。
      最近は、わざわざ上下巻にしなくても~「薄っ!!」って(笑)
      でも「ひらがな」が多くなってきたのは気づかなかったです。

      ジョディー・フォスターでの映画化の話は初耳でした。
      (デミは黒髪のイメージが強いので、どうしても私的にはノーなんですよね)

      最初から読み返して今「審問上」です。
      このあたりから…読み返すスピードが遅くなります。

      でも読み返すたびに新しい発見というか、昔はわからなかった強情なケイの気持ちも
      すこーし納得できたり、またおもしろさを発見できるのも事実です。

      私はお風呂に持ち込むので、お気に入りの小説はふやけてます(笑)
      そのなかでもコーンウェルの「検視官」シリーズは2代目、3代目、4代目と
      ふやけ度が高いのです。その中でもやっぱり→→「業火」までが痛みが激しいです(笑)

      トピ内ID:8330884675

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (3)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0