詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    野菜は本当に美味しいのか?

    お気に入り追加
    レス139
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    レタス
    ヘルス
    「体によくて美味しいもの」って「体に悪くても美味しい」と思えるのでしょうか。

    私は健康のためかなり野菜を食べていますが、味のみで考えるとあまり好きではないのかもと思ったりします。体に悪いけど美味しくてついつい食べすぎて太ったりする食べ物ってあるじゃないですか。(私の場合はチョコレートやケーキ。)わざわざ体に悪いものをお金を払ってまで食べるのはやっぱり「美味しいから」ですよね。

    でももし野菜が「体に悪くて太るもの」だったら絶対わざわざお金を払ってまで食べないと思うんですよね。もちろん野菜といってもいろいろ種類がありますが、例えばレタスなどの葉モノなんてそのまま食べても美味しいとは思えないからこれだけたくさんの種類のドレッシングが売られているんだと思います。

    食べてもメリットがないのに食べたいというのはそれだけ美味しく感じるからだと思います。そこで皆さんに質問です。野菜がもし体に悪くて太るものだったら、それでもお金を払っても食べたいと思いますか?また、あたなたにとってジャンクフードと同じくらい体に悪くて、値段も安くなくても食べた~いと思えるような「美味しい野菜」って何ですか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数139

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    おもしろい視点だけど

    しおりをつける
    blank
    Latina
    それは、トピ主さんが野菜を「生」で食べることを前提にしているからじゃないかな。

    でも例えば、カレールーと肉だけで作ったカレーと、それに野菜が加わったものが2つあって、後者の方が太るし体に悪いと言われた場合。
    我慢して前者を選択することはあっても(チョコレートを我慢するのと同じで)、やっぱりおいしいのは野菜が入ってその甘みが出た後者の方だから、お金を余分に払ってもそっちを食べるかな。

    体に悪いのにお金を払ってまで食べたい「生野菜」だったら。。うーん私ならアボカドだな。。実際脂肪分多いらしいけど頻繁に食べてるし。あ、でも醤油たらさなきゃ食べれないからこれもダメ?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人間は本質的に野菜が好きではない!

    しおりをつける
    blank
    というようなことを海原雄山が言ってましたね。
    私も野菜大好きではないですねぇ。
    ただ、お肉だけとかで野菜なしの食事だと
    やっぱり気分悪いんですよねぇ。

    「高くても体に悪くても食べたい野菜」
    例えばパスタのソースのためのトマトとか
    カレーに入れるたまねぎ、にんじんとかは
    きっと高くて体に悪いとしても買ってしまうかなぁ。

    単体で食べておいしい、というものは特になくても
    食材として考えたらやっぱりないと困りますね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    甘いものも大好き

    しおりをつける
    blank
    チャト
    私は夫に呆れられるくらい甘いものが大好きです。
    ケーキにチョコレートにアイスクリームにプリン。
    (今もプリンを食べました)

    でも、野菜も大好きです。
    健康の事も考えますが、単純に野菜が好きです。
    ふろふき大根や、鍋に入れる白菜。
    じゃがバタに、筍と若布の炊いたの。
    なすびは揚げ漬しにしたり、甘辛味噌炒めも大好き。
    きゅうりはサラダとサンドイッチには欠かせませんし
    そのままスティックにして味噌をつけてもイケます。
    新玉ねぎは卵といためてソースをかけるだけで美味。
    トマトは冷やしておやつ代わりに食べたりもします。

    体に悪いなら控えるでしょうが、食べますよ。
    実際、野菜が高騰しようと頑張って買っていましたし。

    野菜って、単純に「味」だけじゃなくて
    木の芽や薬味、旬の「風味」
    レタスや生野菜の「歯ざわり」等
    色々味わう部分が多いです。
    味、として考えるより総合で考えればちょっとは
    美味しく感じるかもしれませんよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アボカド

    しおりをつける
    blank
    やせっぽっち
    栄養満点だけど、それでも森のバターだからか、あまり食べすぎない方が良いと言われていますよね。

    食べちゃいますね、私は。
    まぁ、常に1つしか買いませんけど夫の夕飯を作らなくてよい日などは、一人で1つお醤油をかけてペロッと食べます。もしも、あれが家に3つあったら3つ食べるかも・・・。

    栄養価が高いのは事実だし「体に悪い」わけじゃないからトピ主さんの主旨とはズレているかな?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜美味しい

    しおりをつける
    blank
    セロリ
    ん~、チョコやケーキって体に悪いんですか?
    食べ過ぎると良くないって位ですよね。
    野菜もその程度の悪さだとしたら、食べますねぇ。
    私はチョコやケーキより野菜の方が好きですから。
    チョコやケーキがこの世から無くなっても平気ですし。

    野菜、美味しいです。
    もちろんドレッシングのおかげとも言えますね。
    嫌いな野菜はありません。
    生で食べても美味しい物ね~、、トマトくらいかなぁ。
    でも、レタスだって生で何もつけずに食べられますよ。

    セロリは特に好きです。
    セロリは香りからして大好きです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    タバコ

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    …のキーワードで検索してみてください。「体に悪くて…それでもお金を払っても…」という人の見本が、この小町でもわんさか出てきますから。たぶん、トピ主さんの疑問への参考になると思います。

    ところで、個人的にはトマトは「美味しい野菜」かなと思います。他の野菜も調理次第ではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    食習慣

    しおりをつける
    blank
    もしかして
    濃い味付けになれた人は、薄味がうけつけない。
    そんなかんじで、美味しさがわからない状態というのはあります。
    どうすればいいか?
    その場合、しばらく薄味の物を食べてみます。なれた頃、濃い味のものを食べて見ます。
    め・こんな味の物を食べてたんだ・・って思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    すみません、笑ってしまいました(横かも)

    しおりをつける
    blank
    ベジベジ
    こんな物の考え方をされる人がいらっしゃるんだなぁ~と思ってしまいました。
    本当に小町は勉強になります。

    体にいいと思ってかなりの野菜を食べてらっしゃるみたいですけど、
    心からおいしいって思って食べないと栄養にならないと思いますよ。
    もう野菜を無理して食べるのは辞められたらいかがですか?

    体に悪いのなら、お金出してまで食べません。っていう答えを期待してるんですかね?
    そんな仮定の話、あまり楽しくないし、ためになりませんね。

    何だかいろいろと意地悪なことを言ってしまったかもしれませんね。すみません。

    ちなみに、トマトはどんなに高くても買いたいですね。トマトはおいしいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は好きだよ

    しおりをつける
    blank
    ぱるこ
    んーと好みの違いだと思うけど。
    私は、きゅうりは切りながら端っこをぽりぽりつまみ食いしちゃうし、
    レタスもそのままでも食べる。
    おくらは塩茹でして切る前に何個かぽりぽり。
    ピーマンも生でもスライスなら美味しいと感じる。
    お行儀が悪いけど子供もキッチンに来て口開けて待ってる。
    白菜も中の柔らかいところはマヨネーズをちょっとつけて食べるのが好き。
    玉ねぎはさらして鰹節と醤油。大根サラダも好き。
    確かにドレッシングを掛けたりマヨネーズをつけたりも
    するけど体にいいからより好きだから食べてるよ。

    子供は野菜かお菓子か?って言われるとお菓子をとると
    思うけど私は同じ値段なら野菜の方が好きかな。
    歳だからってのもあるかな…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    食塩無添加のトマトジュースって美味いですね

    しおりをつける
    blank
    野菜の戦士
    わたしは生野菜大好きですよ。
    キャベツ
    レタス
    トマト
    ピーマン
    水菜
    など
    暇はあれど金がなかった我が青春時代は
    よく生のままかじっていました(特にキャベツが多かった)
    冬は白菜を茹でたものをそのまま食べるのが好きですね。
    かぼちゃやとうもろこしも味付けしなくても素材の味だけで十分楽しめますし

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人それぞれですかねぇ。

    しおりをつける
    blank
    T2
    僕は基本的に野菜が好きなので、
    何も味付けせずに野菜スティックを
    良くそのまま食べますよ。

    小学校の頃もおやつに
    良く野菜スティックを家から持っていきました。

    ニンジン、大根、セロリ、ピーマン、
    キュウリ、ラディッシュが定番ですね。
    今もサラダとか作る時間が無いときは
    野菜スティックで済ませています。

    若干味付けするならお付け物、浅漬けが良いですね。

    もし体に悪いとしても食べ続ける野菜と言えば・・・
    大根とかキュウリでしょうかね?

    火を通すなら、ナス、京ニンジン、かぼちゃ・・・。

    でも、野菜を入れないと味が出ない料理は
    沢山ありますので、野菜の存在は偉大だと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    美味しいかどうかって。

    しおりをつける
    blank
    ん~。
    食べる頻度も「美味しさ」に関係あるのでは?チョコやケーキも毎日3食食べたらしばらくいらないって思いそう・・・
    わたしは一人暮らし&仕事が忙しいのでなかなか野菜を食べる機会がなくて,たまに実家に帰ると煮物とかお浸しとかすごく美味しく感じますよ~。毎日それでもいいって思うくらい。食材の質の良さもあると思いますけどネ。
    それに,「美味しい = 食べたくなる」って言うことから言えば,身体が疲れると甘いものが欲しくなると言いますから,それでチョコやケーキが食べたくなるってこともあるかもしれませんね。

    ちなみに,レタスはドレッシングなどを合わせた「サラダ」というメニューで考えた方がいいと思いますよ。ケーキもチョコも食材のままじゃなくて調理してありますしネ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    豆腐とレタス

    しおりをつける
    blank
    ちゅん
    豆腐は厳密には豆なので野菜ではないのですが、豆腐、特に冷奴にはお金を出しても食べたいです。
    ちなみに私は薬味は一切使わなくて、しょうゆもかけないことが多いので、豆腐そのものだけをおいしいと思っていると言えると思います。
    そして、レタス。これも、何もかけずにレタスそのものの味を楽しむことが多いので、これも体に悪いとしてもお金を出して食べてしまうと思います。
    味覚って本当に人それぞれですね(笑)

    またドレッシングについては、トピ主さんが推察されたように、よりおいしく食べるためでもあるのでしょうけど、それに加えて、ドレッシングに含まれる油と一緒に食べることにより、カロチンをより摂取しやすくする意味もあるのかもしれませんね。
    それと、今ふと思ったのですが、お米は西洋では野菜の一つとして捉えている国が多いと聞きます。
    片や日本では「真っ白のご飯がないと気がすまない」とか「おいしいご飯ならおかずがなくても食べられる」と言う人もいます。
    ということは、西洋式にご飯を野菜として考えるなら、体に悪いとしてもご飯にお金を出す人が多い・・・となるのかな?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜大好き

    しおりをつける
    blank
    SID
    私は野菜大好きです。特に煮た野菜が好きです。
    だから、体に悪くっても食べる。
    ケーキとかチョコレートも好きだけど、それは時々食べるからおいしいと思えるけど、毎回じゃ飽きるし、胸やけとかしそう。

    >といってもいろいろ種類がありますが、例えばレタスなどの葉モノなんてそのまま食べても美味しいとは思えないからこれだけたくさんの種類のドレッシングが売られているんだと思います。

    これはお肉とかだって同じじゃない?ステーキに塩コショウもソースもなくっておいしいと思える人いる?レタスさんの好きなチョコレートやケーキに砂糖が入ってなくてもおいしい?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やっぱり・・・

    しおりをつける
    blank
    熊猫
    すいか、メロン、イチゴなんかは高くても食べたいなーと思います。
    あと、トウモロコシやサツマイモも!!大好きです。(ジャンクフードより安ければ、絶対におかしにはこっちを選びたいです。)
    トマトも何日かに一度は必ず食べたくなるし、甘い玉葱はスープやカレーを作るときにかかせません。

    (少し手を加えた)料理を作ることを前提にすれば、じゃがいものバター蒸しも好きだし、茄子の田楽焼きも好き。これからの季節は野菜たっぷりの鍋なんて美味しいんですけど・・・。(肉だけの鍋なんて存在しないですよね?)

    こういうことではないのでしょうか?
    私は野菜全く無かったら料理が作れません。だから、仮に栄養素が大したこと無いとしても、毎夕食に野菜は欠かせないと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜好きです

    しおりをつける
    blank
    青虫
    私はチョコレートやケーキも大好きですが、野菜も好きです。旅行で3日くらい生野菜のサラダを食べる機会がないと、食べたくてどうしようもなくなります。ですから体に悪くてもたぶん食べるでしょう。

    温野菜はもちろんですが生の葉ものも好きだし、きゅうりもトマトも好きです。特にエンダイブやチコリのようにちょっと苦味のあるものや、アーティチョークなんかも好きです。

    やはりおいしいドレッシングは必須ですが、「そのまま食べてもおいしくないからドレッシング」とはちょっと違うのではないかと思います。チョコレートだってカカオマスそのもので糖分もクリームも入ってなければおいしくないでしょうから。重要なのは味の組み合わせでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    肉食は環境に悪いんです

    しおりをつける
    blank
    匿名
    人間は肉食を好み
    豊かな先進国住民はどうしても
    肉食摂取量が増えます。

    しかし肉食は環境に悪い。
    鶏肉を作るのに2倍の穀物(つまり植物性食料)
    豚肉を作るのに4倍の穀物
    牛肉を作るのに至っては8倍の穀物が
    必要とされるのです。
    反面、途上国では必要な食料すら得られず
    餓死する人すらいる。
    世の中ままならないですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ハンバーガー自然破壊

    しおりをつける
    blank
    匿名
    ちなみに「ハンバーガー自然破壊」という言葉をご存じですか?
    アメリカなど先進国住民が食べるハンバーガーに
    使われる安い牛肉を作るために
    貴重な地球の肺と言われ地球の数十%の酸素を作っている
    アマゾン川の森林が多量に伐採され
    そこが畜農地になってしまったという問題です。

    先進国住民が贅沢するに比例して
    とこかで地球の環境が破壊されてるんです。
    これは途上国ではなく先進国住民の責任ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人間は

    しおりをつける
    blank
    えと
    その進化の過程のほとんどを「飢餓状態」で過ごしてきました。

    これほどの飽食の状態は近年だけでしょう。
    「甘いもの」や「肉類」は美味しいと感じる人が多いでしょう。

    「飢餓状態」で進化してきた人間に「高カロリー」の
    食物が美味しいと遺伝子に刷り込まれているのは
    当然だと思います。
    また、人間はビタミン製造の遺伝子を進化の過程で
    失ったのも関係あるかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜はおいしい!

    しおりをつける
    blank
    田舎者
    トピ主さんは都会在住ですか?
    私は田舎在住です。東京育ちなのですが訳あって。
    (UターンやIターンではありません。)

    田舎の野菜、特に農家から直接もらった野菜、おいしいですよ。
    東京でスーパーで買ってた頃とは味が全然違います。
    タマネギ、サツマイモ、ジャガイモ、アスパラ・・・
    これがほんとに同じ野菜!?と思うほどです。
    甘くて、みずみずしくて。

    もし、田舎に知り合いがいたら、長期休みにでも
    野菜をもらいに行ってくださいね。
    断然「肉派」だった私も、今は食卓に野菜が山盛りの日々です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜は絶対我慢できない!

    しおりをつける
    blank
    みんみん
    身体に悪くて太るもので高価格でも食べたい野菜、いっぱいあります!

    まずナスと大根は絶対!
    (私はケーキよりナスの方が好きです)
    後トマトとネギとユリネと・・・数えきれない位。

    元々猿も人間も果物などの「甘み」をどうしても求めるようですが、考えてみれば上に書いた野菜類も熱を加えれば甘みが出るんですよね。
    (トマトは別)

    しかし・・・
    「3個食べたら絶対身体に悪いだろうなあ」とか思いながらフロフキ大根我慢してる図を想像したら何かおもしろいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    おいしい野菜

    しおりをつける
    blank
    ミハル
    蕗、筍などは大好きで、その季節にはしょっちゅう食べます。体に悪いと言われても
    (実際、あんまり食べ過ぎると体に悪そうなイメージですが)たぶん、やめられないでしょう。
    三ツ葉、青じそ、しょうがなども、料理の中心にはなりませんが、それがないとどうしてもおいしくない、という料理はたくさんありますよね。
    きんぴらごぼうは大好きで、それだけでもご飯が食べられます。
    けんちん汁も好きだなぁ。
    鍋物のネギと白菜も重要です。
    あぁ、じゃがいもは、単体でも、料理に入れてもおいしいですよね。
    他の方のレスにもありましたが、カレーやシチューやパスタソースに、野菜が入ってないのは物足りないです。
    私はあまり体に良いかどうか考えないで、その時に食べたいものを食べちゃう方なんですが、
    それでもおいしい野菜って、いっぱいあります。
    もっとも、私は子どもの頃、肉が嫌いだった(今は普通に食べます)せいかも知れませんが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一緒に食べる

    しおりをつける
    blank
    例えば、肉だって焼いて味をつけるし、生クリームだってあわ立てて砂糖を入れますよね。
    なので、野菜を生でなにも付けずに食べることにこだわらなくてもよいのではないでしょうか。

    例えば私はブロッコリーが好きですが、味無しではなく、マヨネーズをつけて食べるのが大好きです。
    トマトも好きですが、なにもつけないよりは塩を振るほうが好きです。
    そのものの味を楽しむものはなにも無しでもいいと思います。おいしーい牛乳とか、濃厚なプチトマトとか。

    マヨネーズや塩は体のためにはとりすぎないほうがいいですが、全くつけないのはうれしくありません。

    あまり考えすぎないで、そこまで考えるのは食事制限が出るような状態になってからでいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜がないと悲しい

    しおりをつける
    blank
    好き好き大好き
    個人の嗜好じゃないかな。
    私は、焼肉でもなんでもお野菜がないと胸焼け?しちゃってダメです。

    甘いものは、無理して食べないのではなくて、嫌いだから食べません。ケーキの生クリームもダメ~。
    客先で出されたら頑張って食べるけど、かなり苦しいです。
    親しい人は私には出さないし、手土産にも持って来ない(お茶請けはオカキなど)です。

    チョコもスナック菓子も、たとえ家にあっても放置。家族が食べなければきっと賞味期限を過ぎてしまうでしょう。

    反面、野菜は大好きです。生野菜も大好き。
    キャベツやレタスなど、ドレッシングなしでも食べるし。

    温野菜も大好き。
    白菜のおひたしやほうれん草も好きです。
    焼茄子を冷やしたものにポン酢をかけたお料理は、いけないいけないと思っても手が止まらず、夫の分がなくなったことも多々有りです。

    これが体に悪いと言われたら・・・うーん。悲しい。
    悪いとわかっていても、節度を守って時々食べちゃうだろうなー。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    飢餓に抗する仕組みだからこそ…

    しおりをつける
    blank
    かしま
    動物は大昔から飢餓との戦いでした。人間にしても、これだけ飽食できるようになったのは、一部の権力者を含めても、歴史が刻まれてからのことに過ぎません。

    つまり、たかだか2000年程度です(中国などを考えても4000年)。江戸時代でさえ何度も飢饉(ききん)があったことは周知ですよね? つまり人類は飢餓と常に向かい合わせでした。

    ですから人の身体には、飢饉に耐えるため、口に美味しい物を沢山食べ、その栄養分を蓄積するような仕組みが出来上がったのです。それ故の肥満であって、皮下脂肪は栄養の貯蔵システムです。

    つまり、飢餓に耐えるシステムが、飽食の時代には邪魔なのです。

    ヒト、つまりHomo sapiensがこの世に現れたのが約20万年前である一方、大衆の飽食時代は明らかに20世紀以降ですから、人類が飢餓に抗してきた歴史から見れば、その歴史はホモ・サピエンス史の何百分の1に過ぎません。

    美味しい物が毒、というのは実はこんな所に真実があります。つまり「野菜が美味しくない」というよりは、実は「元々野菜類には薬のような意味あいがあったから、相応の味を感じてしまうのだ」と私は考えます。

    いかがでしょうか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人によるでしょ

    しおりをつける
    blank
    草食系
    ベジタリアンというわけではないけど
    野菜主体の食生活です。
    トマト、キュウリ、ニンジン、セロリ、パセリなら
    そのままでOKです。

    キャベツの千切りもよく噛むと甘さが広がります。
    レタスも口の中でとろける食感が好き。
    さすがにタマネギは晒さないと無理かな。
    普段は付け合せの肉類魚類に合わせて調味料かけるけど
    何もなくても食べられます。

    醤油があればの限定で大根おろしもつまも大好きです。

    野菜は本当に美味しいのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜による...

    しおりをつける
    blank
    ウナギ
    先日、長野県に行きました。
    そうしたら朝とれたての野菜をたくさん売っていたのです。

    トマト、ナス、インゲンマメ。

    食べたら、びっくりしました。
    東京のスーパーで売っている野菜とぜんぜん味が違う!大きさも。

    同じ体験を有機野菜でもしたことがあります。
    このごろは、野菜がまずいのは、農薬や流通のせいではないかと思ってます...

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自家菜園がほしい

    しおりをつける
    blank
    山菜万歳
    野菜おいしくないですかね?私は大好きです。
    健康の為に、っていうより、体にも良いなら安心して沢山食べられる、という感じですね。
    メリットが無くても、高価でも食べたいと思うものは実際ありますね。
    ぱっと思い付いたのは、茗荷と自然薯かな。
    小さい頃、祖母に茗荷を食べたら物忘れすると言われて間に受け、当時ちょっと引きましたが、あまりのおいしさに「もうどうでもいい~」とばくばく食べてました。物忘れの真偽のほどはよく分かりませんが、今でも好物でよく食べます。
    自然薯はあまり売ってないし、見かけてもめちゃめちゃ高いですが、食べずにはおれません。あの旨さはやめられないと思ってしまいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    体が欲しがるということ

    しおりをつける
    blank
    うらかんらな
    よく体が欲しがるということを言いますね。
    特定の栄養素が不足すると、それを含んだ食材が欲しくなると。
    それが根拠のあることなのかどうか分かりませんが、
    辻褄は合っていると思います。

    身体にとっての重要度が比較的小さい野菜よりも、
    カロリーを効率的に得られる食材を人は好むと言ってはどうでしょう?
    3大栄養素は炭水化物、たん白質、脂肪です。
    野菜はこれらを効率的に摂取できる食材ではありません。
    本来、肉類や糖分を多く含んだもの、塩分などは、
    容易に得ることができず、不足しがちなものだと思います。
    だからこそ必要以上に摂取してしまうのかもしれません。

    私は野菜も大好きですが、生では大量に摂取できませんし、
    また肉類などの単純な美味しさには敵わないと思います。
    その野菜をいかに美味しく調理するかということは楽しいことですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    面白いですね。

    しおりをつける
    blank
    うーむ
    野菜について、そんな風に考えた事ありませんでした。
    確かに、体に悪かったなら、お金をだしてまで…と思う気がします。

    でも、どなたかも書いてらっしゃるように、野菜の入っていないカレーなんて考えられない。
    そうやって「好きではないもの」があるからこそ、「好きなもの」が際立ってくる気がするのですが…

    私が気をつけてしまう野菜はブロッコリですかね。
    (高くなくてすみません)
    何でもほどほどが一番ですよね。

    それと、横ですが…自分が一番好きな野菜は、自分の菜園でこしらえた野菜です。
    ぶかっこうでも味は最高です。口にする時の野菜の香りが全然違います。あっという間に野菜好きになりますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    納得。

    しおりをつける
    blank
    パスタ
    おもしろい持論ですね!説得力もありますし。

    でも、やっぱり人それぞれじゃないかなーと思います。
    例えば、私はニンニクをどっさり入れた、シンプルな
    トマトソースのパスタが大好きだし、エリンギ(きのこ
    って野菜でいいんでしたっけ)のガーリックソテーも
    好きです。
    茄子の生姜焼きも大好きだし、高いのであまり食べられ
    ないけど、スナックえんどうをさっと湯がいて塩
    で食べる、あのしゃきしゃき感と甘みはたまりません。
    そら豆の塩茹でも大好物です。
    子供のころから漬物が好きなので、母の漬ける人参や
    茄子、きゅうりの糠漬けにも目がありませんね。
    どれもこれも、大好きだし、もちろんお金を出して
    まで食べたいものばかりです。

    でも、トピ主さんのお説はおもしろかったです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜はおいしくないです

    しおりをつける
    blank
    はっかみー
    なんか青々とした味がしますから嫌いです。
    いい年してといわれるかもしれませんが…。
    煮物にした大根やジャガイモ
    漬物にしたきゅうりなどは好きですが
    煮物にしても青臭い味がするインゲンや
    いためても苦いピーマンなどは本当に嫌いです。
    給食ででていた八宝菜などの生煮え(生焼け?)の玉ねぎは
    子供の野菜嫌いを促進するものだと今でも思っています。

    子供に人参やピーマンを嫌いな子が多いのは
    やっぱりおいしくないからですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    高くても食べたいのは

    しおりをつける
    blank
    サイ
    サツマイモでしょうか。

    焼いもなんてぼったくりの値段だとわかっていても
    つい買ってしまいますね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トマトの丸かぶりが好き!

    しおりをつける
    blank
    コレステロール高し
    血液検査で、高コレステロールが発見されて、
    とりレバー・子持シシャモ・卵などの制限が言い渡されました。
    でも、大好きなんで、ついつい買っちゃいますね。

    野菜も身体に悪くても 高くても やっぱり
    買っちゃうかなー。
    おいしいよ?

    というか、ハンバーガーや、グラタンや、ラーメン
    とかのメニューが続くと無性に野菜が食べたくなりますね。私の場合。

    サラダで食べることは少ないです。
    サラダの野菜でおいしいと感じるのは、
    トマトの丸かぶりと
    とれたてきゅうりを味噌付けてバリバリくらいかなー。

    キンピラごぼう・キンピラレンコン・カボチャの煮物・ほうれん草の胡麻和え・ふろふき大根・ふきの煮物・もやしのコショウ炒め・なすのてんぷら・ししとうのてんぷら・たまねぎのてんぷら・みょうがのお吸い物・じゃがバター・・・・・・

    野菜の単体だけのメニューで思いつくまま挙げたけど、
    毎日でなくてもいいから
    たまには食べたいなー。身体に悪くても
    断て!と言われたらつらいなあ。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トマトの丸かぶりが好き!(2)

    しおりをつける
    blank
    コレステロール高し
    つづきです。

    野菜単体料理だけじゃなくて、
    料理に入ってる野菜たちは、もう絶対はずせないです。
    コクも甘みも野菜が引き立てなきゃどんな料理も超まずそー。

    ロールキャベツは、キャベツがおいしいし、
    豚バラと大根の煮物は、豚バラのおいしさを吸い取った大根がおいしいし、
    すき焼きに白菜やねぎがなかったらさみしいし、
    カレーに入ってる人参がなにより好きだし、
    肉じゃがにじゃがいもがはいってなかったらイヤだし、
    焼きそばには肉だけじゃなくてキャベツも入ってて欲しいし・・・
    八宝菜は大好物だし、

    あっあと漬物。白いご飯に漬物!!
    塩含んでて身体に悪いけど、やめられないわ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やっぱり買いたい

    しおりをつける
    blank
    やさいすき
    だって身体がほしがるもん。
    しばらく肉とか脂物とかの食事が続くと、むしょうに野菜がほしくなる。
    たとえばキャンプの次の日の昼くらいとか、お菓子や飲み物バクついてたような長時間ドライブの帰りとか。
    そんなときコンビニとか入ると、まっさきにサラダコーナーみちゃうもん。そんなかんじで無償に野菜を身体がほしがってんな~って思うことがあるから、身体に悪いっていわれてもたべるとおもうな。
    チョコだって、疲れているときに食べると、身体に染み渡るかんじで、「身体が糖分ほしがってたんだな~」っておもうことないです?

    それに、野菜の味って、奥が深いよ。親戚農家ばっかりだから、新鮮な野菜をいつも食べてたんだけど、スーパーで売ってる野菜を食べてみて「なんだこりゃ」って思うこと、少なくない。こんな野菜を常時食べてたら、野菜に味がない、まずいっていう人が増えても仕方ないなっておもうよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    漬物です

    しおりをつける
    blank
    黒猫
    生のレタスと比べるならば、チョコレートでなくカカオ豆をもってこなくてはね。
    カカオ豆ってそのまま食べると、とってもまずいそうですよ。

    ということで加工された野菜で、もし体に悪くてもお金を払ってでも食べたいものはというと、そりゃあもう、漬物ですね~。
    特に茗荷のしば漬けと大根の味噌漬けとウリの奈良漬けが最高です。
    う~ん、こう考えるとキムチも棄てがたい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜好き!

    しおりをつける
    blank
    野菜さん
    生野菜私は好きですよ。
    春キャベツと冬大根は特に大好き。
    キャベツは塩を少々振って食べますが、大根は味付けなしでもOK。バリバリばりばり食べます。
    家族にはちゃんと他の野菜やハムをそえたりしてサラダにして出しますが、自分一人ならお皿にいっぱい単品の野菜のみで、腹一杯になるまで食べます。
    いくら体にいいとはいえ、これでいいんでしょうかね。

    生ではないですが、オリーブの実を漬けたやつも大好き。一瓶くらいはすぐに食べ終えてしまいそう。これは体に悪いですよね。夫に1日5個までと制限されてますが、こっそりもっと食べてます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜うまいよ。

    しおりをつける
    blank
    ヤサイスキー
    >ジャンクフードと同じくらい体に悪くて、値段も安くなくても食べた~いと思えるような「美味しい野菜」って何ですか?


    茄子、みょうが、銀杏、ピーマン、ゴーヤ。
    特に茄子とみょうがのぬか漬けは食べだしたら止まりません。焼き鳥屋では銀杏串とピーマン串ばかり食べていたい。ゴーヤは炒めても生でもうまい。

    たとえこれらが体に悪くて太る原因だったとしても、もうやめらんねっす。本当にうますぎる。
    トピ主さんも野菜の本当のおいしさやそれに合った調理法と出会えればきっとそう思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    おいしいと思うけどな・・

    しおりをつける
    blank
    シャム猫
    かぼちゃとかもそうでしょ?ドレッシングなしで食べれないものもあるけど、私から言わせたら、たれなしの焼肉もそんなにおいしいと思えない。身体にいいからおいしい、肌が綺麗になる☆と思って食べてたら、余計においしい!という素直な気持ちで食べてみては?ってか変わったトピですね・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    レタス
    でも確かに野菜単体を食べるのと食材のひとつとして食べるのは違うんですよね。私も普段いろいろな野菜を使って料理しているので、野菜の旨みが料理の美味しさを引き立てるというのは納得です。野菜を全然使わないで作る料理って単調になりそうだし。

    ちなみに今日のお昼は炒飯を作ったのですが、私の場合炒飯にニンニクと生姜と玉葱のみじん切りは欠かせないので、ないと物足りないかも。でも体に悪かったら入れないかな…。迷うところです。

    野菜大好きな友達は、オーガニックの野菜は味が全然違って美味しい!と言うので、もしかしたら野菜の本当の美味しさを私が知らないだけなのかもしれません。懐石のお店でとても美味しい野菜料理を食べた時は「どうしたらこんなに美味しくなるの?」と思ったので、素材や料理の腕によっても全然違うんでしょうね。ああいう野菜料理なら高いお金を払っても食べたいですが、自分で作るとなるとなかなか…。野菜を美味しく食べるには料理の腕を上げないとダメなのかな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レタスさん~おもしろい!

    しおりをつける
    blank
    まるまる
    なんか、体のために一生懸命野菜を召し上がってる様子が浮かんで、笑っちゃいました。
    確かにレタスそのままより、何かで味付けした方が美味しいとは思いますが、お肉だってそうですよね?
    私も食費の半分以上野菜に使ってるほどがんばって(?)食べています、特に緑黄色野菜。
    二人家族ですが、例えば小松菜だと一束以上は必ず使います。もちろん他に野菜は使っての話です。食べないと落着かない。味は淡色野菜のほうが好きですけどねー。
    体に悪くて高かったら←なんかこの思い付きがツボにはまるほどおかしい(笑)困るけどやっぱり食べたいです。
    お肉や魚、そのまま食べるより野菜と食べるほうが美味しいと思うから・・。もちろんお肉大好きですよ。
    余談ですが、もし納豆が高くて体に悪かったら絶対食べません!!安くて体にいいから無理矢理食べてます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    よく熟れたトマト

    しおりをつける
    blank
    ぷち
    夏のトマトは私にとって禁断の味です。
    甘みの強い高級塩トマトとか
    カロリーが高く、身体に悪く、値段も高く
    また買っているところを見つかったら
    後ろ指さされるような食べ物でも
    買ってしまうだろうな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    義務感で食べてるかな~

    しおりをつける
    blank
    kanako
    面白いトピですね~

    私は野菜を、義務感で食べてるかな~?
    あんまり「おいしい!」っていう気持ちで食べてる
    わけではないかも。
    でも身体にいいし、摂らないと栄養が偏ったり
    体調悪くなったりするからなあ・・
    それに、野菜を食べない生活してる人、って思われる
    のも、思うのも、イヤ(偏見かも)。
    「ちゃんと栄養のことも考えて、野菜なんかも買って、
     料理なんかもマメにしてるワタシ」で居たいのかも。

    美味しいって思える野菜かあ・・・トマトかな?
    身体に悪くても、買ってでも食べるかも。

    私の好きな、身体にあんまり良くないんだけど、つい
    摂ってしまうもの・・お酒です。大好き。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    美味しいよ

    しおりをつける
    blank
    あは
    私は、たとえケーキの栄養価が素晴らしく高くて、それだけ食べていれば健康に生きていけるとしても、ケーキだけの食生活なんて考えただけで気持ち悪くなりそう。
    レタスだったら手でちぎって軽く湯がいてお醤油とごま油だけで食べるのが好き。レタスチャーハンも。
    トマトなしでは作れないパスタソースも多いし、野菜のたっぷり入った鍋やスープも好きですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    おいしさを感じるということ

    しおりをつける
    blank
    ミスト
    本来「身体に悪くておいしい」食物は、自然にはほとんど存在しないはずなのです。
    糖質、タンパク質、脂質、無機質、ビタミンなど、生命の維持に不可欠な栄養分がありますよね。
    この栄養に、おいしさを呈する成分がそれぞれ対応しており、ヒトも漫然とおいしいものを摂取すれば大体バランスが取れる構造になっていました。
    甘いもの→糖質、旨味→アミノ酸(タンパク質)、のような感じで。
    しかしヒトは、栄養と切り離し、味だけを付加することに成功してしまいました。
    調味料です。
    中でも特に味覚にアピールする調味料が、ジャンクフードなどにふんだんに使われています。
    そのために「身体に悪くておいしい」食物ができてしまったのです。
    こうした調味料に慣らされ、野菜などは味覚へのアピールが欠けるものとして認識されるのでしょう。

    まあそういう理屈はおいて、私が好きな野菜はタマネギとキャベツと茄子です(火を通したもの)。
    すごく好きです。
    これはちょっとしたリスクがあってもやめられる気がしません。

    あと、酸っぱいものや苦いものが後天的な嗜好なのは、腐敗と密接な味だからと聞いたこともあります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もう少し突き詰めて考えると

    しおりをつける
    blank
    得命
    生野菜にドレッシングをつけるのは、野菜が不味いから、と言う論理だと、

    刺身に醤油は、魚がまずいから。
    肉に、塩、胡椒は、肉が不味いから。

    となります。

    さらに、考えようによっては

    チョコやケーキに砂糖を使うのは、もともとの味が不味いから。

    と考えることもできますよ。一度、砂糖抜きのチョコやケーキを食べてから、ドレッシング抜きの生野菜とどちらが美味か比べてみましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    運命の出会い

    しおりをつける
    blank
    すいつ
    「野菜」とひとことで言っても、
    たくさん種類があって、それぞれ味も違います。
    土地や気候、育てた人が違うだけで、
    同じ種類の野菜でも味に差がでます。

    以前、旅行先のペンションで、夕食時に前菜として
    生のキャベツが出てきました。
    少し食べやすくカットされている以外、
    味付けされた形跡がなかったので正直驚きました。
    そして食べてみて二度目の驚き。
    甘くて美味しい、これがキャベツ?
    生まれて初めて美味しいキャベツに出会った瞬間です。

    なので「野菜は美味しい?」と聞かれたら、
    「美味しい野菜を食べたことがある」と言います。
    普段の生活の中で、食べられるかは別として…

    どこかのお店では
    「野菜しゃぶしゃぶ」があるそうですね。
    誰か体験されてますか~?
    興味しんしん。今度行ってみようと思ってます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もトマト

    しおりをつける
    blank
    さくら
    あくまでも生限定で、ですが。

    料理に使うんなら、やっぱり野菜が
    入っていた方がおいしい。

    こないだマーボーナスにオクラを入れたら
    かなりおいしくなったし。

    あときゅうりのヌカ漬けも好き。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    食べないだろう

    しおりをつける
    blank
    ・・・
    もし、野菜が体に悪かったら、食べるか?って質問ですよね。
    ダイエタリーファイバーが腸の掃除をしてくれたり、ビタミンやミネラルで体調が整ったり、そういう効力が全く無ければ食べるか?って意味でいいんですよね?

    たぶん、食べない・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜大好き。肉は健康のため

    しおりをつける
    blank
    はくさい
    野菜大好きです。レタスなどはは1食に4分の1玉は食べます。キュウリも大好物ですし、白菜の漬け物もやめようやめよう、と思いつつ、ご飯の倍以上食べてしまいます。

    ある程度の量の野菜を食べないと調子悪いですし。

    値段は高くても買いますね。場合にもよりますが。

    一時、ベジタリアンになろうかなと思いましたが、さすがに肉を食べないと元気が出ないので食べることにしています。嫌いではないですが。

    野菜もおいしいと思うけどなあ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    えぇ~~~っ!!

    しおりをつける
    blank
    きゃぴきゃぴ
    吉野家の牛丼が復活しても、玉葱が入ってなかったら嫌ですよ~
    牛肉煮込んだだけの牛丼なんて、そんなの絶対食べに行かないですぅ~

    あと、鶏肉と卵だけの親子丼も嫌ですぅ~

    ラーメン、うどん、そばにネギを入れられないなんて考えらんな~い!
    ネギは、た~~~っぷり入れたいも~ん!

    お漬物もピクルスも駄目なんでしょ~?
    じゃあ、エビフライにかけるタルタルソースも違うものになっちゃうんだ~

    ピザもトマトソースのパスタも食べられないよ~

    あっ!ケチャップもソースも駄目じゃ~ん!

    山芋も一応野菜?温野菜だよね~?
    えぇ~っ!とろろ汁を温か~い御飯にかけてズルズルズルっといけないの~?

    一番の大好物なのにぃ~

    芋が駄目って事は、コロッケもポテトサラダもフライドポテトも食べられないんですよ~?
    焼き芋も駄目なのかぁ~

    そんな生活考えられますぅ~?
    私は、ずぅぇ~~~ったい嫌だぁ~

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜は必要

    しおりをつける
    blank
    トメイトウ
    タマネギの入っていないハンバーグ
    キャベツの入っていないお好み焼き
    野菜の無い鍋
    天ぷらに大根おろしが無い
    きゅうりが乗っていない冷やし中華
    肉だけカレー

    考えられない・・・

    きんぴらごぼう
    肉じゃが
    ナスの田楽
    ポテトサラダ

    大好きです。

    体に悪かったとしても、やっぱり野菜は買うな~。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それは

    しおりをつける
    blank
    ぴよこ
     『おいしい野菜』を食べていないのでは・・・。

     親戚に農家が多い夫と結婚して、身内から頂く野菜の味にびっくりしました。これから身体に悪くても食べる!って感じです。実際うちの子どもたちはポテトチップと同じ感覚でとうもろこしやトマトを食べています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    出会ってないんだろうなぁ

    しおりをつける
    blank
    1
    本当に美味しい野菜は美味しいですよ。
    切った瞬間に香りがする人参とか,生でバリバリ食べると甘いキャベツとか。ちゃんと香りのするピーマンとか。大好きです。
    魚や肉でもそうだけど,本当に美味しいものは美味しい。スーパーで売ってるものとは全く別のものです。
    きっとトピ主さんは本当に美味しい野菜を食べたことがないのでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お菓子も原料だけ食べたらまずい

    しおりをつける
    blank
    さすらいの料理人
    ケーキやチョコレートは加工品です。小麦粉だけ食べても美味しいわけじゃないし、カカオだけ食べても苦くて食べられるものじゃありません。
    私個人は大量の野菜を欲する体なので、体に悪かろうが値段が高かろうが食べ続けますが、逆にどんなに体に良くてもケーキやチョコは殆ど食べないと思います(甘いものが嫌い)。

    ただ個人的に日本の野菜は近年どんどんまずくなってきていると思います。
    昨今の日本の野菜は甘さばかりを追及する傾向が強く、元来あった野菜本来の苦味や臭みやえぐみが薄くなってきていると思うのです。
    万人に食べやすいように品種改良を重ねているのでしょうが、野菜好きとしては残念なかぎりです。

    レタスさんは甘いものが好きなようですので、果物を積極的に食べて野菜は減らしてみては?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜はおいしいです

    しおりをつける
    blank
    自営業
    ベランダ菜園をやっています。

    トマトもきゅうりも、ピーマンも本当においしいです。特に生で食べるのが一番です。宝物のような気がします。

    野菜がきらいですか?本当においしいのに・・・。残念です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜も甘いものも好き

    しおりをつける
    blank
    アデリーペンギン
    ふふふ、おもしろいトピですね。

    >野菜がもし体に悪くて太るものだったら、(略)

    どなたかも言ってますが、「体に悪い」をお菓子と同等として考えた時。やっぱり野菜なしの生活はむりですね。食べますよ。野菜=生野菜と考えず、日々の食卓を考えてみてください!

    ・肉だけのカレー食べたいですか?玉葱、ジャガイモが「高カロリー」でも私は少しは欲しい。

    ・ざるそばに葱を足すのは、砂糖を珈琲にいれることに等しいとします。でも葱はいる。

    ・秋刀魚に大根がなかったら買いに行きます。それがケーキにつける生クリームのようだったと仮定しても。

    ・どなたか焼肉の例をだしてましたが、もし肉と野菜の立場が逆転するとします。肉はヘルシー、野菜は高カロリー、脂肪もたっぷりとかね。でも、やっぱり野菜とりますよ。だって、肉だけじゃ美味しくない。

    >体に悪くて、値段も安くなくても食べた~いと思えるような「美味しい野菜」

    というか、ないと困る野菜はいっぱい。ナス、たけのこ、ねぎ、大根、たまねぎ、にんにく(野菜?)生姜、あたりがない食生活は考えられません。

    要は、生でなくても、調理次第で野菜も美味しいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    美味しんぼで

    しおりをつける
    blank
    あくのつよい野菜好き
    トピ様は、「美味しんぼ」という漫画をご存知ですか?
    TVアニメの方で見たある一話に、

    ちょっと太り気味のことを気にしてる若い女性が、
    「サラダ」だけを注文して、
    ドレッシングをたっぷりかけて
    すごーくまずそうに黙々と食べています。

    主人公が彼女に、
    「ひょっとして、いつもそんな食事を?」と聞くと、
    「健康のためにも野菜をたくさん食べているのに、
    ちっとも痩せなくて・・・」と答えます。

    そこで、主人公は、気心のしれた板前さんに頼んで、
    おいしい野菜料理を次々出して、もてなすのです。

    その おいしさに 彼女はびっくり。

    そして、
    生野菜サラダは、「かさ」があるので、
    たくさん食べたつもりでも、
    実はほんの一握りしか食べていないこと
    (ゆでるとすごく少なくなりますね)

    繊維質もビタミンもだからほとんど取れていないこと

    サラダにかけるドレッシングやマヨネーズは
    高カロリーで、とり過ぎは肥満のもとなこと

    を彼女に伝えます。
    自分でわざわざ不健康な肥満食を食べていたのです。

    トピ様のトピを読んで、上記のシーンを思い出しました。
    トピ様も、おいしい野菜料理に出会えるといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    例えば茄子

    しおりをつける
    blank
    おたんこなす
    これから秋茄子の美味しい時期ですが、はっきり言って茄子は
    あまり栄養価ないです。ましてや、油と合うのでポピュラーな
    調理方だとたっぷり油を吸ってダイエットには良くないです。
    でも、おいしい。オリーブ油を塗った焼き茄子、甘味噌焼き、
    揚げ茄子のチリカラ風味、テンプラ、エッグプラント・パル
    メジャン、カロリー考えるとぞっとしますが、でもやっぱり
    美味しいから食べちゃうなぁ。

    野菜をおいしく思う味覚というのは、やはり美味しい野菜を
    食べ続けて養われるものだと思います。子供の頃に何を食べた
    かも結構影響するようですしね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんに賛成

    しおりをつける
    blank
    野菜嫌い
    こういうタイトルのトピだと、野菜大好きな方がたくさん登場するんですね。野菜がおいしいなんて、ちょっとうらやましいような気がします。

    トピ主さんと同じく、私も野菜が嫌いです。健康のため仕方なく食べてる部分がほとんどですね。レタス、キャベツ、トマトなどは比較的食べやすいので、生野菜はこういうもので済ませてます。ドレッシングは余計なカロリーを摂取するし、かけてもおいしくないことには変わりないのでかけません。

    最初の方に、「肉だけのカレー」「野菜も入ったカレー」、どちらがよいかとの質問がありましたが、私は肉だけのカレーでも十分です。カレーは野菜を比較的苦にならない形で食べられるから入れますけど。

    また、おいしい野菜を知らないから嫌い、でもないのです。有機野菜のように「野菜の味が濃い」野菜なんて論外です。野菜の味が薄いから、健康のために我慢して食べようと思うんですよ。

    これまでにおいしいと思った野菜といえば
    完熟したトマト、よく炒めたタマネギ、お好み焼きに入っているキャベツ、くらいですかね。
    このくらいなら、たとえ体に悪くてもお金出して買いたいです

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お肉の好きな人はソース要らないのか?

    しおりをつける
    blank
    トマト煮込み
    >レタスなどの葉モノなんてそのまま食べても美味しいとは思えないからこれだけたくさんの種類のドレッシングが売られているんだと思います。

    お肉なんかでも、焼いただけではまずくないですか?どんなにおいしいステーキでも、焼いただけではちょっと・・・ソースとか必要ではないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ベジタリアンではありませんが

    しおりをつける
    blank
    雑食獣
    野菜の無い食事なんて、想像できません。

    お鍋、各種煮物、シチューにカレー、

    お浸しにサラダに漬物に刺身のツマ。

    体に悪いと言われても食べますとも。


    特にキャベツの入ってないお好み焼きと
    千切りキャベツの付かない豚カツは考えたくもない。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    食生活の違いかも…

    しおりをつける
    blank
    きのこ
    以前は猛烈に忙しい仕事や生活をしていた事や料理嫌いだった事もあって、ジャンクフードや甘い物ばかり食べて野菜はせいぜいレタスやミニサラダ、たまにちょっと気を使って野菜ジュース位な生活をおくっていたのですが、2年程前に体を壊して以来、食生活を根本的に見直しました。
    お肉は控え目にして野菜を沢山摂り味付けは薄味、甘い物はほとんど取らず飲み物はお茶か水です。
    おかげで今は健康を取り戻していますが、そういった生活を送っていると、チョコや生クリームたっぷりのケーキなどは自然に食べたくなります。
    たまに美味しいとすすめられて食べてみますが、途中でくどくなったり後で胃が重くなったりして、何だか体に悪い様な気がして、ごく少量ならいいですがそう沢山食べる気にはなりません。
    野菜は美味しいですよ、特に煮た野菜はしみじみそう思います。ポトフやピェンロー、オニオングラタンとか書いてるだけで食べたくなります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    美味しくない野菜ばっかりだからさ

    しおりをつける
    blank
    カキカキ
    はっきり言って、美味くない野菜だらけだからさ。見栄えばっかり重視してしまって、美味しくない。不自然な甘さばっかりだし。だいたい、虫も食わない/食えないような薬漬けの野菜が美味しいわけないじゃん。美味しいキャベツなんて刻みながらつまみ食いしてしまうくらい美味しいよ。ドレッシングなんて使うのが勿体ない位。

    野菜じゃないけど鶏肉なんかも典型だね。鶏肉って独特の臭いがあると思っていたけど、あれって抗生物質の臭いだったんだよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜は美味しい

    しおりをつける
    blank
    ゆたか
    一言で言って野菜は美味しいです。例えばインスタントラーメンなどは身体に悪くても食べてしまうのですが、スープには野菜の旨みが凝縮された野菜エキスが入っていますよね。野菜が美味しいからだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主に1票

    しおりをつける
    blank
    みかこ
    私も、野菜嫌いです。
    小学生まではほとんど食べられず、レタスなどの葉ものは気持ち悪くなってもどしてしまったことも。
    今は味覚が変わったせいと大人になったので割り切って食べてます。

    安いトマトと違い、無農薬の高級トマトを食べると「甘みがあって美味しい」と違いはわかります。
    でも、根本的にケーキなどと比較して「おいしい!」とは思えません。

    人参食べてる時って馬になった気分
    葉もの食べてる時って草食動物になった気分

    きっと、トピ主さんも野菜の素材自体の美味しさもわかっているけれど、単純に「おいしくないよね!」と、言いたかっただけでは。例えば、きのこ類を嫌いな人は食べないですまされてるのと、同じ感覚です。野菜好きな人にはわからないだろうなぁ~。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どんな素材だって味付けしなきゃ・・

    しおりをつける
    blank
    かりあげくん
    例えばレタスなどの葉モノなんて
    そのまま食べても美味しいとは思えないから
    これだけたくさんの種類のドレッシングが
    売られているんだと思います。
     
    と言ってるけど、そんな事言うなら、
    肉だって魚だってそうだよね?
    野菜でも甘い物でもタバコでも、体に良かろうと
    悪かろうと好きな物は好きって事なんでしょ。
    私は野菜はおいしいと思う。
    じゃがいもを茹でてバターかけて食べたり、
    かぼちゃも茹でてそのまま食べたりとか、
    三つ葉を束で茹でてお醤油かけて食べたり、とかが好き。
    素材の味を楽しみたいのでシンプルな料理になるね。
    というのは言い訳で、料理が苦手なので
    手を抜きたいと言うのが本音だけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の元上司

    しおりをつける
    blank
    ヘタレ部下
    ピーマン嫌い(含ししとう)、ニンジン嫌い、
    セロリ嫌い、レバー嫌い…、ついでに救いようのない程の“下戸”。

    まさか同レベルではないですよね?

    ちなみに私は幼少の頃、母親の買い物籠からニンジンを無断で取り出してかじっていた者です。

    キュウリなどは格好の餌食だったそうです(汗)。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私にとってはル・クルーゼとの出遭い

    しおりをつける
    blank
    料理好き
    ル・クルーゼを買ってから野菜料理が増えました
    やはり美味しいと思うからです。
    元々野菜は好きですが、本当に買う量から増えたのです

    煮こんだスープ・煮物・カレーライス
    形は煮崩れず、しっかり煮こんで味がしみて美味しい
    ジャガイモはホッコリだし。

    味覚は人其々で、どの測りをもって美味しいとするか
    感覚は難しいです。
    やはり他人が美味しいと言っている物を自分の舌で試してみるという手間を重ねるしかないのかもしれません。

    野菜が体に悪かったら、、、
    きっともっと、肉料理で美味しい物を追求していたと思います。今は野菜がからだ煮良いと思っているので、野菜で美味しい料理のレパートリーを増やそうとしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私だったら買わないかも…。

    しおりをつける
    blank
    タカ
    野菜を買う時って「野菜とらなきゃ」って義務感が結構
    大きいです。

    結局手間とお金の問題じゃないかなー、と思います。
    うまく調理すれば野菜はおいしいです。だけど、毎食の
    おかずにできるくらいの値段のできあいの野菜のおかず
    を買ってきておいしいと思えることはそうそうないで
    すし、かといって自分で調理するとなると時間も手間も
    かかります。一人暮らしで割と残業もしてる身では自炊
    する気力がなかなかわきません。

    すごく単純な例ですけど、300円で買えるできあいの惣
    菜(野菜の)と300円のお菓子を比べたら、絶対お菓子
    の方がおいしいと思います。300円分の野菜をちゃんと
    調理すれば、同じくらいおいしいものは作れると思い
    ますけど、面倒くさいです…。買ってきてそのまま食
    べられるお菓子の方がいいです。肉や魚も焼いたり茹
    でたりしてチャチャっと味付けするだけでそれなりの
    おいしさにはなるので楽です。

    働いていなかったら、自炊する時間もできるでしょう
    し、野菜を使った料理をもっとするようにはなると思
    います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    食べるでしょう。

    しおりをつける
    blank
    食べるでしょう
    もし野菜がチョコレートやケーキのような栄養価がある場合、でも味は今のままだった場合、たべますか?ということでしょうか?

    多分今食べているようには量は食べられないと思います、
    ある程度食べたら、「十分」と思うと思います。
    ちょこやケーキもおいしいですよ、でも、少し食べたらそれで十分、気持ち悪くなって食べられないのです。

    外食ばかりしていると、無性にシンプルな味付けでに野菜が食べたくなります。
    そういう欲求を野菜に対して感じる事は無くなるだけというわけで、バラエティーをつけるために食べると思います。

    おいしいと思うのはいろいろな味があるからおいしいと感じるのでは?
    全てのものが全部チョコレート味だったとしたら、始めはおいしいと思っても食べ続けられないでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    太る野菜、体に悪い野菜・・

    しおりをつける
    blank
    昔の人
    今調理中の太る野菜は、かぼちゃ。(野菜は旬のものを原則として買いますが、今の時代季節に関係なくいろいろ買えますね。)

    わざわざ高いものをみつけなくても、旬で安いものもありますよ。

    高価なのは出来上がったもの(漬物)、私は今新生姜を買ったので薄切りにして主人の好きなピンクの生姜を作っています。(出来合いのよりは安く新鮮)
    この辺ではらっきょう見たことないけど、以前友人が上手に漬けていましたよ。

    体に悪いのはひとつの種類の食べ過ぎ(山菜?)、ときいたことがありますが食べ過ぎるほど手に入らないから・・

    レタスさん、新鮮な美味しい野菜と出会ってみたら、きっと野菜の大ファンになりますよ。調理法もものをいいますが、それはゆくゆく・・。

    本物の野菜との最初の出会いは高原トマト(新潟、なかくびき?)、学生の頃でした。次は花の球根と間違って買った玉ねぎの球根<雪割り草と信じて>・・甘くておいしかったのでバーベキューのとき自慢しました。

    良い野菜との出会いがありますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    漬物なら

    しおりをつける
    blank
    こりん
    野菜が体に悪かったら食べないか?
    う~んと考えてしまいました。
    もしかしたら漬物は食べてしまうかも。
    きゅうり、なす、大根、高菜などの漬物は大好きです。白菜のキムチとか・・・
    トマト丸かじりも捨てがたい。
    体に悪いけどちょっとくらいなら・・・って食べると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    不思議なことに。。。

    しおりをつける
    blank
    ひゃひゃひゃ
    ウチは(同居ですが)義父が自分ちで食べる程度の
    田畑をしてます。ですから食卓はまるで草食動物さながらです。本題とズレるかもしれませんが夫はウチのブロッコリーは美味しいと言って食べますがたまに安いアメリカ産のを買ってくると黙ってても「これマズい」と一口食べるだけです。夏場はきゅうり、トマト等夏野菜オンパレードですがドレッシングやマヨネーズなしです。味覚というものは生まれつきではないので、歳をとったら嫌いになったり好きになったり。
    体に悪いとしたら。。。と言われてもそんなこと考えたことないからわかりません。美味しいモノは美味しいし、マズいと思うモノはマズい。余談ですが私の祖母宅は農家で小さい頃私は祖母宅でおやつに生のにんじんをボリボリかじってました。でも、食後にはいつもメロンを出されウンザリ。今はメロン嫌いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    身体に良いから食べてるわけじゃない

    しおりをつける
    blank
    びび
    子供の頃から野菜大好きでした!
    健康のため・・・と意識したことがそもそもないので、トピ主さんの発想に驚かされました。
    第一、野菜ってそんなに健康にいいんですか?
    最近の健康系テレビ番組とかに言わせれば、赤ワインだってチョコレートだって身体にいいらしいし、大差ないんじゃ?

    ナスなんてほとんど栄養価ない癖に、油をよく吸うから炒めたりするとかなり高カロリーになりますよね?
    でも、そのトロトロになったのがまた美味いんだな。
    タケノコも野菜にしてはかなり糖分が高いらしいですね。
    でもタケノコ食べなきゃ春の気分になれないしー。

    しそ・ネギ・生姜・茗荷・パセリに香菜・・・香りの良い野菜がのってるだけで、さらに美味しくなる料理はいっぱいあるのに、それを我慢することなんてできません。
    ええ、たとえそれが身体に悪いものだったとしても!

    焼き肉屋に行っても、肉しか食べられないのなんてイヤだー!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜好きです

    しおりをつける
    blank
    私野菜好きな方です。無いと寂しいですね。
    ただ私の場合子供の頃祖母と住んでいて、家の隣にある畑で祖母が作った無農薬野菜を食べていたので1人暮らしをはじめてスーパーで買った野菜を食べて不味かったのが凄いショックだったのを覚えてます。
    後から聞いた話では祖母の畑は土壌も凄く良かったと聞きました。ドッレシングかけなくてもバリバリたべてましたよ。取れたての大根もそのままかじって食べていました(ツマミ食いみたいな感じで)
    ただ祖母は食事の時は生野菜は体が冷えるということで温野菜にしていました。何もかけなくても甘みがあっておいしかったです。
    あぁ・・・ばっちゃんの野菜食べたくなってきた。
    人によるかもしれないですが、本当においしい野菜もあるとおもいますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    江戸時代まで行かなくても・・

    しおりをつける
    blank
    nob
    干し飯?をもって旅をして、途中の畑でお葱を引っこ抜いて、おかずにお弁当。。司馬遼太郎「北斗の人」に有ったように思います??

    産直宅配の「らでぃっしゅぼーや」のお野菜を一度召し上がられたら!お野菜の美味しさが分るかも。。

    市販の飲み物、お菓子って甘すぎるのが判る??

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    サラダは何もかけずに食べる派

    しおりをつける
    blank
    野菜ふぇち
    私は野菜が大好きです。
    300円で買えるお菓子と、300円で買えるお惣菜なら、私ならお惣菜を選ぶかな。

    もちろん甘いものも大好き。
    でも沢山は食べられないんです。
    対して、野菜はいくらでも食べられます。
    (かさの割りに中身が少ないからかも)

    あと、脂っこいのが苦手なので、毎食野菜をたっくさん食べてます。

    特に好きなのは、完熟トマト。
    それから冬瓜、枝豆、ネギ、その他もろもろ。
    サラダにするような葉っぱものは、ドレッシングも塩もなし、そのまま食べてますよー!
    煮込んだ野菜も好きですね。

    もともと野菜は好きだったんですが、
    宅配の無農薬・減農薬野菜を食べるようになってから、余計に好きになりました。
    なにもかけなくても、そのままでおいしいんです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜、きらい

    しおりをつける
    blank
    ビギン
    サラダでも、ドレッシングを野菜の味が消えるくらいまでかけないとムリです。
    しかも私の場合、ごまドレッシングに限っているので、レストランなどでサラダが出てきても、ごまドレじゃなかったら食べれないほどです。
    最近肌が荒れてきたんですけど、むかしっからの野菜嫌いが原因だと思います。。。
    自分では直そうと努力してるけど、続かない。野菜大好きって言ってる方がうらやましい~!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お菓子は美味くはないなぁ

    しおりをつける
    blank
    泡盛
    ケーキやお菓子・・大部分のお菓子は特に美味しくないな。
    ケーキにしても本当に「美味しい~」って思えるのは最初の数口程度だな。お菓子なんて、もう味もJUNK・・まぁ刺激を求めるならいいけどって感じだな。あのわざとらしい香料と、あの変な色と、薄っぺらい味と・・
    もちろん、良くできてるものもありますけどね。それだってたくさん食べる気にはなれないな。それこそ「おなかいっぱい」
    そういえば、最近は何にでもグルタミン酸ナトリウム(アミノ酸なんて書かれてるけど)を放り込まないと駄目になってるんだって?あらゆる物に入ってるけど、あれをぶち込まないと辛いとか物足りないって評価になるんだって?
    (あの舌に残るいやーな感じが分からないのか・・)
    お菓子の方が美味しいと思えているのは実年齢に関係なく味覚がお子様だっていうだけのことなのか、あるいは味覚がおかしくなってるのかもしれないね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    泡盛さん

    しおりをつける
    blank
    お菓子
    あなたは、
    ・今までまともなお菓子を食べたことがない。
    ・味覚障害である。
    のどちらかです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ケーキバイキングに行ってみたら

    しおりをつける
    blank
    ケーキフリーク
    好きです、ケーキ。
    街で愛らしいケーキ屋を見かけると、店に入って衝動買いしたくなります。
    好きなのはケーキだけではありません。しっかり小豆の味がする、さらっとした甘みのどら焼き。濃いミルクの香りのなめらかなアイスクリーム。

    ある日、ケーキバイキングに行き、嫌と言うほど食べしばらくは食べたくなくなりました。
    野菜はいくら食べても嫌にはなりません。

    野菜のマイベスト3はこれです。
    1.畑でもいだばかりの完熟トマト。味付け不要。
    2.真冬のおでんの大根。
    3.ガラからとったコンソメで煮たじゃがいも。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜は元来おいしいものかも・・

    しおりをつける
    blank
    nob
    備蓄に都合のいい脂身がご馳走にはちがいないし、生命活動に効率のいい糖質が美味しいのも当然ですが、本来はお野菜も体内で生成できないビタミン、ミネラルをとれ、「美味」のはずなんだけど、、
     高度成長期ころから、お野菜に美味しさを感じなくなりました。。
     工場製品による味覚破壊??
     お野菜そのものが工場製品化されてる??

    トマトの美味しさ・・多くの人は水栽培で人が予め吸収しやすいように計算された条件、種類、量の人工水溶性肥料だけで出来たトマトを「美味しい!」と思ってるのでは。。
     不細工で赤くなるまでに収穫すると、酸っぱくて食べれない、赤くなったらその日のうちにいただかないと、グニュグニュになる病気にも強い見栄えのしない「地のトマト」が姿を消しつつある。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    泡盛さんは

    しおりをつける
    blank
    台風
    甘い物が嫌いなんだね。
    ケーキが好きな人は味覚がお子様だ・・って変だよ。
    それはあなたの激しい思い込みです。
    ちなみに何が好物ですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    味覚が発達してないだけ

    しおりをつける
    blank
    れれれ
    タイトル通りです。

    野菜の美味しさを知らないのです。

    例えばフランスではチーズは国民食ですよね?
    でもフレッシュチーズ以外の癖の強いチーズ等は日本人の大半は苦手でしょう。
    これは、食文化などで慣れていない原因が大きいですが、要は美味しさを知らないだけなんです。

    野菜自体もスーパーの安売りなんかだと確かに美味しくないものが多いですが、探せば美味しい野菜はありますので試されてはいかがでしょうか?

    もう一つポイントとしては、その野菜に合った美味しい食べ方を知ることも大事だと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    といいますか

    しおりをつける
    blank
    ななし
    別に味覚とか好き嫌いが個人でバラバラでも良いでしょう。
    泡盛さんの発言の場合、
    自分の味覚とか感想が絶対的真理のように
    発言しているのが良くないですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お菓子さんに同感(横ですが)

    しおりをつける
    blank
    野菜も甘いものも好き
    >泡盛 さん
    ・ケーキやお菓子・・大部分のお菓子は特に美味しくないな。
    ・お菓子の方が美味しいと思えているのは実年齢に関係なく味覚がお子様だっていうだけのことなのか、あるいは味覚がおかしくなってるのかもしれないね。
    ・良くできてるものもありますけどね。それだってたくさん食べる気にはなれないな。

    お菓子とケーキの線引きをどこでするかは人それぞれですが、美味しいものもいーぱいありますよ。
    グルメな大人を満足させる、原材料もこだわったオーガニックのチョコとかもあるしね。
    まあ、たくさん食べる気になれないかもしれませんが
    (私はするけど)
    もともと甘いものって、いっぱい食べるために、つくっているのではないですよーきっと。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    再度、トピ主です

    しおりをつける
    blank
    レタス
    体に悪くても野菜好きという方、多いんですね。こういうトピなので野菜好きな方が集合したのでしょうか。

    私を野菜嫌いと思った方もいたようですが、好き嫌いはそんなにないんです。でもレタスにドレッシングをかけてもドレッシング味のレタスになるだけで「それってドレッシングの味が好きってことじゃない?」と思ったんですよ。あと知人の外国人のディナーに招かれた時、茹でただけの野菜(ごぼうとか人参など)を出されて味付けもディップも何もなくて、正に野菜だけの素材の味だったんですが、美味しいと思えなくて。味付けした煮物なら美味しいけど、それは元々美味しくないものを美味しく食べるための工夫なのかも、と思ったりして。

    肉とソースでも同じように思います。元々ソース嫌いで豚カツにもソースをかけない方なのでそう思うのかもしれませんが、本当に美味しい肉は塩だけでも美味しいので、ソースがないと食べられないような肉は美味しくないと思います。ソースがあってもなくても美味しい肉は別ですが。

    美味しい野菜はそんなに違うものですか。安い肉と高い肉くらい違うなら「いい野菜を知らないだけ」と言われても納得ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ちゃんとした野菜

    しおりをつける
    blank
    すな
    安い肉と高い肉くらい、安売りの野菜と美味しい野菜(例えばとれたてだったり、有機ものだったり)は味が違うと思います。ひょっとしたらそれ以上かも!?

    わたしもnobさんとおなじく、ら○ぃっしゅの野菜を食べてから、野菜って味がこんなに違うんだなって思いました。
    美味しい野菜をスープにするなら、コンソメキューブみたいなスープの素を入れなくても、塩こしょうで充分においしいスープになるし、塩茹でとか蒸すとか、シンプルな調理で充分だと感じます。もちろん生でも。キャベツとかレタスとか、外で食べるとおいしくないって思うことが多いです。

    でもお菓子もやめられないのよね、私の場合。市販のものは味がくどいなって思うようにはなったけど、それでもつい欲しくなっちゃう。

    今の日本には、いろんな食べ物があふれているけど、きちんと作られたものは少ないように思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    素材そのものの味でお話するなら。

    しおりをつける
    blank
    ん~。
    チョコやケーキと比べたのが間違いだったのでしょうね・・・・
    レタスの場合に「ドレッシングの味が好きってことじゃない?」と言うと,チョコやケーキは「砂糖の味が好きってことじゃない?」ってことになっちゃいますもんね・・・
    (まぁ,ドレッシングの味が好きだとしても,ドレッシングだけを食べよう(飲もう?)とは思えませんが・・・)

    それに,「美味しい肉は塩だけでも・・」とありますが,「塩」はかかせないんですよね?
    牛蒡や人参も塩や砂糖で煮たりすればそれはそれで素材の味と合わさって美味しいのではないでしょうか?
    と言うわけで,野菜と野菜以外を比較する時は条件を同じにした方が公平だと思いますヨ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気をつけて!野菜はけっこう危険な食べ物

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    美味しいのか、というテーマと少しズレてますけど、野菜の危険性について書きます。
        野菜に含まれる繊維質・フィチン質・ポリフェノール等等はどれも、鉄分・カルシウム・亜鉛などのミネラル、それにビタミンAなどの吸収を、著しく阻害するのです。だから、抵抗力が弱い幼児・老人・病人には、あまり野菜を食べさせてはいけない、というのが、栄養学的には常識です。
        天然の下剤という側面があるため、健康な人でも野菜を多食し続けると、貧血・シワが増える・老け込む・抵抗力が弱る・カルシウム不足でイライラ、なんてことになり得ます。
        あなたの周りで野菜中心の食生活をしている人が、本当に健康で若々しく見えるか、よ~く注意して観察してみて下さい。 野菜信仰は危険です!!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜嫌い。

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    私は、好きなものは食べ、嫌いなものは食べない!という単純でお子様的な30代の主婦です。(すみません) 野菜だけでなく調理しなくては食べられないものが好きではない、という単なるモノグサです。女性に野菜好きが多いのは、野菜が「肌に良い!体にいい!」と思われているからではないでしょうか。 それでも私はほどんど食べてませんけど…。 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ひろきさん…

    しおりをつける
    blank
    すな
    ひろきさんへ。

    栄養学では常識?それはどんな文献から?
    あなたのおっしゃっていることは、私には常識だとは思えません。

    「生の」というかっこ書きがあるのなら、まだうなずけますが、食べたら危険、みたいな言い方はひどいですね。

    食べ物は全てがまるまる体にいいものばかりのもの、っていうものはないと思います。だから、ひとつのものが「体にいい」といわれて、そればかり食べるような今の日本の風潮は疑問に思います。だからといって野菜が悪いわけではないと思います。偏らず、いろいろなものを食べることが大切だと思いますよ。あなたの意見を丸呑みにして、野菜をまったく食べなくなる人はいないとは思いますけどね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    徹夜続きをしてみてください

    しおりをつける
    blank
    リンゴ豆
    徹夜のような残業が毎日続くと、インスタントやパンばっかりになります。
    そして、しばらくぶりに野菜を食べると、もうおいしいーですよ。ああ、これが欲しかったんだあ、としみじみ感じます。
    ピーマンはあの独特さがあればあるほどいいし、キュウリもトマトも大好き。

    うーん、でもこれは体にいいから体が欲しているのかも。野菜が体に悪影響おこかを及ぼすって時点で、きっとどこか矛盾があるんですよ、きっと。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    おいしいってどういうことでしょう。

    しおりをつける
    blank
    シックス扇子
     トピ主さんが野菜についてよく考えられていることは判りましたが、野菜はおいしいのかという後ろの部分「おいしい」ということの定義が問題なのだと思います。
     他の方のレスでいくらおいしい野菜が有るなどと書かれてもおいしいの定義が各人違っているから同じ結論にならないのですよね。

     おいしいってどういうことなんでしょうか?トピ主さんの「おいしい」は肉には感じるんですよね。野菜には感じないから今回のトピになっているんだと思います。個人の感覚なんだから違っていてあたりまえです。

     単にトピ主さんに野菜のおいしさを感じる味覚が育っていないということでしょう。
     まあ、諦めて薬だと思って10年くらい食べてみたらいかがでしょう。その頃には味覚が育っていると思いますよ。子供時代においしい野菜を食べなかったつけが回っているだけですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    すなさんへ

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    すなさん、真摯なご意見ありがとう御座います。

    文献はあまりに多いので1つには特定しかねます。医学系の専門文献・医学論文を広範にご参照下さい。納得頂けると存じます。例えば、食物繊維の大腸ガン予防効果が現在は医学上否定されていることをご存知ですか?残念ながら、巷に流布しているのは否定された古い説なのですよ。

    なお、野菜を食べる事が常に危険とは申しておりません。投稿に書きましたように、抵抗力の弱い方が中心です。ただし、健康な方でも長期間かつ大量に食べ続けるならば弊害が生じます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    すなさんへ(続きです)

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    通俗的な健康論では、動物性食品の危険性は盛んに強調されますが、植物性食品の危険性は殆んど無視されているのが実情なのです。あなたも問題意識をお持ちのように、絶対的に体にいい食品というのはなかなか存在しません。私はこの点を問題にしているのです。つまり、テレビ番組や巷に流布する擬似健康論の偏り・不均衡を問題だと言っているわけです。

    また、「バランスの良い食事」という言葉が、スローガンのように盛んに言われています。あなたは、その具体的内容を説明できるでしょうか?実は何がバランスが良いのか自体が自明ではないのが現実なのです。野菜を殆んど食べず明らかに偏食のエスキモーの人々が意外に長寿で、多種類の食品を食べていた縄文人が短命だったこと などもご考慮頂けると幸いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    すなさんへ(続きその2)

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    なお、私は他の方が最終的にどう判断なさるかは当然ご自由と考えております。野菜を食べるのを止めて欲しいと考えておるわけでは御座いません(笑)。念のため。

    むしろ、一般の消費者は被害者と言えるでしょう。健康に関わることだけに、無責任に情報を垂れ流すマスコミ等の責任は重大と考えています。実は、歴史的に見ても、健康論というのは各時代の流行・人々の不安感に大きく左右されてきたんですよね。そして不安な時代に、植物食信仰が広まる傾向があるようです。

    いずれにせよ、すなさん、議論を活発化してくれたことに感謝します。これからも鋭い突っ込みに期待します。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜不足だと体が欲する

    しおりをつける
    blank
    はなはなこ
    勤め始めて、お昼時間の短縮も兼ねて、毎日麺類が続いた頃、ふと隣のサラダバーを見たら、「野菜食べたい」と思っている私に気づきました。
    飲み物も野菜ジュースを選んでましたね~。野菜不足になると、体が先に欲します。
    生でも、調理しても美味しいです。
    お肉を食べると殊更、野菜が食べたくなります。
    美味しいケーキも好きですが、ごはんとお菓子は別なので、比較対照にならないです。
    体にいい、悪いというよりも、「食べたい」から食べてます。ドレッシングも控えめ。

    でも、味付けって・・文化ですよね。「どうすれば、より美味しく食べれるか」を追求した結果だと思います。
    美味しくないから、じゃなくて、「より美味しく」という発想かと思うのですが。
    体に悪かったら、控える努力はすると思いますが、体が欲したら食べます。明太子や鰻なども、コレステロールが高いと判っていても食べちゃうし。
    友達で、「世の中、実は旨いと言われているものは、体に悪い物が多い。フォアグラ、キャビア、あん肝等はその典型。でも美味しいから食べちゃうんだよ。これは食文化の歴史でもあるよな。」と言っていました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ネットでも見つかりました。

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    すなさん、私の最初の投稿とほぼ同内容の記事をネットで見つけました。「食物繊維過剰症」で検索なさると見つかります。

    野菜あるいは植物性食品の危険性、と口にするだけで不審そうな顔をされる方が多いのは、これらの食品に限って一方的に体に良い物と決めつけ、有害性には無視を決め込むマスコミ等に最大の責任があると感じています。

    実は専門家にとっても、何が本当に健康なのか、について最終的な確固たる結論が出ているわけではないのです。未だ中世的な試行錯誤の時代にあります。そうであれば、すでに判明している事実については、全てを偏りなく開示することが非常に重要なのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜好きだけど・・・・

    しおりをつける
    blank
    みー
    はっきり言って私は野菜好きです。
    好きなベスト3は、そら豆 なす 納豆。
    おじさんの味覚かな?

    でも野菜をたくさん食べていると体調悪く
    なることが多いです。私。肌も荒れるし
    貧血でフラフラに。食べるのをやめると治って
    くるので、やっぱりそうかな~って。

    それで、野菜の食べすぎが体に悪いっていうの
    は当たってるかなって思います。でも好きなんで
    たまに少しずつ食べるのを心がけてます。
    このくらいならお金出してもいいなぁ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ブラックジョーク

    しおりをつける
    blank
    さや
    以前は野菜をたっくさん食べてたけど、
    体調崩してやめた30代主婦です。
    有機野菜は家計に負担だったし美容にも
    効果あったかなぁ?疑問ですねぇ。
    そりゃあ今も野菜食べますが、
    前みたいな野菜中心の食事はするつもり
    ないです。夫婦そろって萎え衰えていく
    感じだったもの(笑)。
    お金かけて不健康になるなんて
    ブラックジョークだわ。流されやすい私
    にはいい勉強だったのかしら。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もっと科学的にいこう

    しおりをつける
    blank
    院生
    ひろきさんが書かれていた野菜の害は、専門家なら
    誰でも知ってるありふれた内容です。ま新しい
    わけでもトリビアな話でもない。研究者が知らな
    ければ致命的というレベルの知識です。
    反発してる人は単に無知なだけ。
    それに、批判や反論は自由だが、客観的証拠や
    データを示してするのでないと、この種の話の
    場合、科学的には全然説得力ないですよ。

    あと、科学的に言えば、味覚の美味しさと有害性
    とは別個の問題。美味しくても害が無いとは限らない。肉は美味しくても害があるが野菜は美味しければ
    害はない、という発想は素人による幼稚な理屈
    です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    植物=無毒は誤り

    しおりをつける
    blank
    院生
    世間一般じゃ、肉などの動物性食品=悪、
    野菜などの植物性食品=善っていう単純すぎる図式
    がはびこってるよね。でもこれ自体に学問的根拠
    はない。つまりイメージだけの素人考えってこと。
    有毒な植物も多いこと知らないのかな?トリカブト、
    梅の実の種(青酸カリウム)、モロヘイヤの実、
    ジャガイモの芽、ヒガンバナ、処理前のコンニャク
    とかキャッサバ、挙げたらキリがない。
    トピ主さんの、野菜が体に悪い場合を想定した発言は
    タイムリーというか健全な感覚ですよ。

    それと、数十年前の日本には植物性食品しか食べられず動物性食品の不足で栄養失調の子供がすごく多くいた、動物性食品の不足で平均寿命が短かった
    などの事実があったことを忘れないで欲しい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんなの知ってますよ

    しおりをつける
    blank
    YUKI
    野菜の食べさせすぎや玄米食にハマることが
    子供の発育に良くないって事ならお医者さん
    や主婦仲間から聞いて知ってますよ。

    子供を持つお母さんならふつう知ってること
    じゃないの?独身の人は別かもしれないけど。
    それより野菜嫌いで出産経験もある友達が
    美人で肌もきれいでスタイルもいいのは
    どういうワケなのかしら?

    彼女が何を食べてるのか知りたい!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    やっぱり・・・・(汗)

    しおりをつける
    blank
    ピクルス
    今日小町を読んでてイヤ~な鳥肌立ちました。
    私も野菜は体にいいって話ばかりきいてたから。
    毎日煮物サラダ味噌汁とにかくかかさずたくさん
    食べてました。

    でも先月ひどい頭痛とあまりに気分が悪くて自宅
    で倒れてしまい救急車を呼ぶはめに。

    病院では貧血と急性副鼻腔炎と診断されました。
    「偏食してませんか」と先生に問われたときは
    気がつかなかったけどやっぱり・・・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ひろきさんへ

    しおりをつける
    blank
    さくら
    フィチン酸がミネラルの吸収を阻害することは事実です。しかし、食物繊維はむしろミネラルの吸収を促します。これは4年ほど前に明らかになっています。あなたの情報はちょっと古いですね。

    >食物繊維の大腸ガン予防効果が現在は医学上否定されていることをご存知ですか?

    これも間違っています。人にアドバイスする前にエビデンスの読み方を学ぶべきです。EBM(科学的根拠に基づいた医療)で検索して見てください。

    >抵抗力が弱い幼児・老人・病人には、あまり野菜を食べさせてはいけない、というのが、栄養学的には常識です。

    これも間違いです。正確には生野菜というべきです。
    人はセルラーゼという野菜を被うセルロースという
    薄い被膜を分解する酵素を持たないためです。
    ですが、当然加熱したものならば問題ありませんし
    むしろ積極的に食べるべきです。

    >偏食のエスキモーの人々が意外に長寿で、多種類の食品を食べていた縄文人が短命だったこと 

    これも間違いです。エスキモーは短命ですよ。ただ、平均寿命は乳幼児の死亡率に大きく影響されます。現代人が寿命が延びたのは医学の発達が最大の要因です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    踊らされる人々

    しおりをつける
    blank
    すな
    トピの趣旨と随分ずれてしまった内容での書き込みになります。

    ひろきさんへ。
    最初にひろきさんの意見を読んだ時、不安をあおるような内容かと誤解してしまったので、挑発的な書き込みをしてしまってすみませんでした。それに対してまっすぐに答えてくださってありがとうございます。

    ○○にはこれが効く!みたいなあおり文句に、あまりにも多くの人が踊らされているな、と思います。
    テレビの番組で取り上げられると、スーパーがいっせいにその商品を目玉扱いし、そしてそれが売り切れてしまう。「体にいい」といわれると、そればかりを食べてしまう。
    そういった行動が、問題なのではないかと思います。
    マスコミが流布していることをすべて鵜呑みにしてしまう人が多いですよね。

    バランスのいい、というより、どれも危険もはらんでいるので、少品種を大量に摂取するよりは多品種を少量ずつ摂取したほうがリスクを分散させるためにはよいから、いろいろ食べるほうがよいのかな、と思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どうなんですか?

    しおりをつける
    blank
    ネジ
    以前、野菜の毒素は皮の部分に多く含まれてるから、野菜の皮は剥いた方が良いと聞いてました。
    野菜に含まれてる毒素でショック死する人もいるという話だったので、皮は剥く主義でした。
    でも、最近、全部食べるって流行ってませんか?
    皮に栄養が多く含まれてるのに、全部食べなきゃもったいないみたいな説が出てますね。
    偏って食べることが良くないのは常識として、一般家庭で普通に食べる量の野菜を皮ごと食べた場合、その毒素ってどのくらい危険なんでしょうか?
    皮は剥いた方が良い?食べても大丈夫?どうなんですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結局。

    しおりをつける
    blank
    ん~。
    野菜だけ,甘いものだけ,お肉だけ,といった偏食がよくないってことですよね?
    それは常識だと思いますが・・・
    野菜の食べすぎはよくないと言いますが,具体的にどの位食べれば身体によくないのでしょう?もしご存知の方がいらっしゃったら教えて欲しいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    若干の補足

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    誤解を避けるために言っておきたいのですが、人間は体内でビタミンCを合成出来ないため、ビタミンCの不足には十分注意する必要があるでしょう。

    ただ、野菜にはたいした量のビタミンCは含まれていないので、オレンジジュースなどで補給するのが効率的かと思います。ビタミンCはコラーゲンの合成に不可欠で、お肌にも大切なビタミンであることは有名ですよね。だから、植物性食品が全く不要であるとは、私も考えておりません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お返事

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    さくらさん、どうも。すなさんとは別人?
    まず、食物繊維がミネラル吸収を促進する、との論文があるのですか?私はこの分野が専攻ではないですが、寡聞にしてその存在は知りません。「明らかになってる」と断定されてますが、仮に論文があっても、科学的に疑いないと言える程十分立証されたでしょうか?私は疑問に思うのですが。ご存知のように、健康論に関する学説は宇宙論に似て、フライングが多いですよね。

    大腸ガン予防効果についても、完全な立証は程遠い状況では?何しろあの説は仮説のまま常識にされてましたよね。あなたも御存知のように、科学理論は実験・観察において十分に立証されなければ無価値ですよね。この点どうですか?断定するに足る十分なデータがありますか?まだまだ早計と思いますが。そもそもどんな食品であれ、健康に良いことが疑いの余地が無い程に証明された食品ってありますか?あるなら教えて下さい。ガン予防に確実と認定された食品ってないと思いますよ。十分立証されてないのに「食べろ」と勧めるのは研究者として無責任ではないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お返事(続き)

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    セルロースについて加熱だけで完全に分解するという話は聞いたことないです。リグニン・ペクチン等でも同様ですか?加熱さえ十分ならミネラル吸収阻害は全く起きないとおっしゃる?それは新説ですね。それを立証する十分なデータを教えて下さい。

    「短命」云々は客観的表現ではないですね。私もその点反省します。では、野菜を食べない故にその平均寿命となっているのでしょうか?その因果関係も十分証明されていないと思いますよ。むしろガンは有意的に多くはないという報告だと思いますが。付け加えるなら、植物食中心の民族の平均寿命も短いですよね。

    最後に質問。さくらさんは野菜を多く食べ続けて体調いいですか?悪くしたという例も多いですよ。これも貴重なデータなので教えて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    メジャーリーガー、イチローは大の偏食家

    しおりをつける
    blank
    横の横
    今年度何十年ぶりかで米国メジャーリーグ、シーズン最多安打記録を更新しそうなイチロー、彼は大の偏食家だそうです。

    嫌いなものは一切食べないとか。

    その傾向はお子さんのときからあったようで食べ物の好き嫌いが非常に激しく両親を困らせたと聞いたこともあります。

    ですが、専門的な医学者やスポーツ学者の分析によると、イチローは
    「自分の好きなものしか食べないが、それらを分析すると見事なほどスポーツ選手として摂取するべき栄養のバランスが取れている」
    のだそうです。

    話しには何の関係もありませんが、以上横でした。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    すなさん、ご丁寧にありがとう。

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    トピずれですが、すなさん、ご丁寧なレスどうもありがとうございます。すなさん、とてもいい方ですね。しっかりした考えをお持ちの知的で礼儀正しい方であることがよく伝わります。自分もいきなりで説明不足だったことを反省してます。どうもありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さくらさんへ、追加です。

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    さくらさん、あなたは投稿の冒頭で、吸収阻害の問題について「吸収促進」が「明らか」だと断定・一般化されましたね。

    実はね、私はこの時点ですでに「擬似科学っぽい」「怪しい」と思ったんですよ。それが何故かお分かりですか?もし本当に専門家でいらっしゃるならお分かりですよね。仮ににもし専門家でも、あれはおかしいでしょ。学術論文なら成り立たない。あなたのお返事を伺ってから理由を書くことにします。

    それと、落ち着いて下さい。私はあなたや野菜好きな人を攻撃するつもりは毛頭ありません。私自身好きだし。もし専門家ならお分かりのように、有名な報告例を紹介したまでです。むしろ野菜好きな人には役立つ情報ではないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    びっくり。

    しおりをつける
    blank
    さこ
    内容はよく理解した積りですが…
    野菜ってものすごく美味しいと思うのです(激旨!)
    生食でも、とても美味しいです。

    >例えばレタスなどの葉モノなんてそのまま食べても美味しいとは思えないからこれだけたくさんの種類のドレッシングが売られているんだと思います。
    一理あるとは思いますが、
    私は色々な食べ方としての変化・方法だと思っていますよ。何もつけなくても充分です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    野菜達のつぶやき

    しおりをつける
    blank
    船橋小町
    主役がダメなら、せめて脇役で使ってください。
    肉・野菜・肉・肉・野菜・・・・
    ほ~ら、お口の中で肉と野菜が絶妙に絡み合って
    い~感じになったら、
    ハイ、ご飯をどうぞ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まあ現状は

    しおりをつける
    blank
    うらかんらな
    野菜が必ずしも無害ではない。
    それはそれで良いと思いますが、
    実際のところ、現在の日本人の平均は、
    脂肪、炭水化物、塩分が過剰で、
    ビタミンやミネラル等が不足気味と言えるはずです。
    (純粋な食事で摂取する分に限れば。)

    やっぱり基本は野菜をたくさん食べましょう、で良いと思います。

    野菜絶対主義も、野菜恐怖症も、どっちもどっちですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    不足するとおいしさを再認識する

    しおりをつける
    blank
    あゆみ
    トピ主さんは日頃から必要量以上の野菜を摂っていて、体が野菜を欲する暇もないからおいしく感じないんじゃないですか?

    体が欲している物はおいしく感じるようにできているようです。人間の体は。

    私も普段はさほど野菜がおいしいとは感じないんだけど、野菜不足が続いた後野菜を食べると「野菜ってこんなにおいしかったっけ?」って思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さくらさん、質問です。

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    あなたの、風変わりで断定的な主張については、是非質問したい点が数多くありますが、少しずついきましょう。忙しいことだし。

    セルロースについて「加熱すれば問題ない」というのはどのような科学的根拠によりますか?大学や病院等でそのような教育・指導が一般的に行われていますか?

    そもそも「問題ない」との表現はとても曖昧ですが、これはセルロースが「消化されないが、吸収阻害は生じない」との意味か、それとも「消化される」との意味か、どちらでしょうかね?

    お答え頂けると幸いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さくらさんへ

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    ミネラル吸収阻害等の話を、私の個人的意見として受取るのはお止め下さい。専門家なら当然知っていることですが有名な話でしょ。

    予防効果については、実証されない以上「否定」という表現は何ら奇異ではないですよ。実際、「否定する報告」との表現をする文献もありますよ。もっと正確に言えば、2000年~2002年の主要な4つの報告では、どの報告でも予防効果が「認められない」という否定的な結果だった、と表現すれば満足されますか?まさかこれらの研究結果の存在自体までウソと言うおつもりではないですよね?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ネジさん ん~さん にレス

    しおりをつける
    blank
    Ryou
    僕の答えが絶対ではないと断ったうえで書きます。どなたかも言われてるように、こういう質問を学者やお医者さんにしてもはっきりとは答えてくれません(笑)。個人差があるし十分解明されてるわけじゃないから。

    皮には消化しにくい成分が多いと言われてるから、ネジさんの食べ方で大体正解じゃないかと僕は思います。農薬も気になるしね。

    それからん~さんお尋ねの量は個人差もあって難しいけど、お肉やお魚の付け合わせ程度の量なら問題ないかと。知り合いのお医者さんはそう言っていました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんなに食べてるかなぁ~

    しおりをつける
    blank
    もぐもぐ
    今の日本人は肉や脂肪をとりすぎって話をよく聞くけど、アメリカから帰ってファミレスで食事するとほっとするのは自分だけかな?
    アメリカと比べたら日本はまだまだ低脂肪ってきがするけど。大体毎日分厚い牛肉を3食たっぷり食べる日本人なんてほとんどいないんじゃないの?日本人の体質に合わないしな。
    それよか女友達見てると野菜食べすぎの子が多い。ディナーの時間もサラダばっか食べてる。肉を我慢してるしわ寄せがきてるんじゃ。
    日本人はどうってひとくくりに出来ない気がする。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ひろきさんへ

    しおりをつける
    blank
    さくら
    そもそも繊維がミネラルの吸収を阻害するというのは証明されてたわけではなく、その疑いがあったというレベルです。そしてその理論的根拠は繊維がミネラルと結合していっしょに排泄されてしまうということでした。

    しかし実際には食物繊維が消化管を通過するときに、腸壁を刺激して、消化酵素や消化管ホルモン分泌を促進します。さらに大腸内で繊維が発酵して生成される短鎖脂肪酸が繊維に結合したミネラルを遊離させ、吸収を高めてくれるわけです。

    ニュートリションにおいて、ある仮説を証明するにはそのことについて論理的説明がつき、なおかつ二重盲検無作為化比較試験で一致した見解を出さなければなりません。それによって繊維がミネラルの吸収を阻害するという疑いは晴れ、なおかつミネラルの種類によっては吸収を促すことがわかっています。

    しかし一部のミネラルでは(鉄分など)吸収を阻害するという結果が出ています。しかし、これも日頃から繊維を摂っていれば阻害されることはないようです。農林水産省の見解もそうです。ミネラルというのは充足していれば吸収率が低下しますが、そうなると不足してくるので今度は吸収率がアップします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ひろきさんへ2

    しおりをつける
    blank
    さくら
    サプリで大量に摂った場合は吸収を阻害する可能性もありますが、野菜に含まれる程度ならば阻害することはありませんし、阻害するとするエビデンスもありません。

    >大腸ガン予防効果についても、完全な立証は程遠い状況では?

    繊維の大腸がん予防効果はおっしゃるとおり認められておりません。しかし、それは否定されたわけではなく、充分なエビデンスが無いということです。私が問題にしてるのは、否定されてるとあなたが仰った事です。効果が認められないとする論文が1つや2つ出てきても、それで即否定されるわけではありません。もう一度言いますが、EBMについてもう少し学んでいただきたい。でないと話が噛み合いません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ひろきさんへ3

    しおりをつける
    blank
    さくら
    >ガン予防に確実と認定された食品ってないと思いますよ

    WHOの一部門、IARC(国際がん研究機関)によって、がん予防効果があると認められた食品は一つもありません。幾つか候補はあるんですが、まだエビデンスが足りず、確実といえるものはないということです。食品ではないですが、運動によって結腸がんのリスクを減らせることははっきりしています。

    しかし、数多くの前向きコホート研究によって野菜摂取量が多いほうが全般的にがん発症率が低いことがあきらかになっています。

    >セルロースについて加熱だけで完全に分解するという話は聞いたことないです。リグニン・ペクチン等でも同様ですか?加熱さえ十分ならミネラル吸収阻害は全く起きないとおっしゃる?それは新説ですね。それを立証する十分なデータを教えて下さい。

    完全には分解しませんし、その必要もありません。生野菜だと消化器官に負担をかけますが、加熱すれば消化吸収がよくなるので、その負担が軽減されるということです。
    新説でもなんでもなく、栄養学の教科書に普通に載ってますから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ひろきさんへ4

    しおりをつける
    blank
    さくら
    >野菜を食べない故にその平均寿命となっているのでしょうか?その因果関係も十分証明されていないと思いますよ。むしろガンは有意的に多くはないという報告だと思いますが。

    先進国に何故がんが多いか知ってますか?
    それは寿命が長いからですよ。エスキモーみたいに
    偏食して短命だったらがんになる前に死んでしまう
    でしょ。

    >植物食中心の民族の平均寿命も短いですよね。

    5大栄養素を理解してますか?エスキモーみたいに
    魚ばかり食べてたらビタミンが不足するし、完全な
    菜食主義者ならたんぱく質が不足するでしょう。
    そんな偏食してて寿命が長かったら逆にビックリです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「野菜=太るもの」であれば

    しおりをつける
    blank
    セロリ
    もし野菜が体に悪くて太る食物だったら?
    みんな高いお金出して野菜を食べると思います。

    ・疲れたら甘いものが欲しくなる
    ・激しい運動の後は濃い味付けの料理が美味しい
    ↑こんなことは誰でも経験あると思います。
    体に必要だから欲しくなるんです。
    「太る」=「体に悪い」
    これってここ何十年かだけのことです。
    100年、200年前、更に更に昔何度も飢餓を経験した人の子孫なんだから大抵の人はカロリー高い食物が好きでしょう。
    だから野菜が体に悪くて太る物だったら
    それだけで野菜が美味しく感じられるに違いない。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さくらさんへ追加

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    あなたのおっしゃるミネラルの吸収促進というのは一部の動物実験の話では?ヒトにおいて断定・一般化できる状況なのですか?

    それとミネラルばかり書きましたが、脂溶性ビタミンの吸収阻害についてはどうですか?食物繊維の摂取量が多い場合、やはりこれも「問題ない」とは断定できないと思いますが。

    そもそも、私が投稿したのは、野菜類を過剰に食べ続ける人が実際にはかなりいらっしゃるからですよ。あなたのおっしゃる趣旨には納得できる面もありますが、硝酸塩の議論がそうであるように、有害・無害に関し確定的なことは言えない状況でしょう。

    そして、有害性については、それが完全に立証されなくても注意を促すことは重要ですよ。完全に立証されるのを待ってからでは遅いですからね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さくらさんへ追加2

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    「食物繊維で大腸がん防げず 国内初の本格試験で結論」というのを検索してみて。

    あなたも御存知でしょうけど、確かに専門家のなかにも植物に無限の可能性を期待している人もいますよね。でもその様な過剰な期待に見合うだけの効果は、今のところ見出せていない、実証できていないのが現実ですよね。あくまで個人的意見ですが、私は期待しすぎと感じています。

    もっとも、これも個人的感想ですが、ビタミンCや乳酸菌については健康増進効果を感じます。ガン予防効果などは全く未知数ですが。

    あなたが真摯な方であることは分かりました。こんな論争しないで済むように、もっと研究が進展してくれると良いですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    これも参考になります。

    しおりをつける
    blank
    毎度
    「食品とカルシウム吸収について」と検索すると、鉄に限られない、繊維による吸収阻害について知ることができます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さくらさん、これで最後にします。

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    「食物繊維で大腸がん防げず 国内初の本格試験で結論」「穀物繊維の補給、大腸ポリープの再発予防効果なし。」「食品とカルシウム吸収について」「食物繊維過剰症」を良くご覧下さい。全てネットで検索すると見つかります。他にもまだありますが。

    あなたの主張は一般的に確認されていることとはかなりズレがあります。断定・一般化なさる割には十分な証拠は示されない。エビデンス好きなんでしょ。上記各HPの内容に不満・反論があるなら、私にではなく、各HP管理者に抗議なさって下さい。軽くあしらわれると思いますが。

    他の読者の方も、専門家による健康論でさえ、いかに混迷しているか、がこれらのHPによってお解かり頂けると存じます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    話の整理その1

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    1大腸がん予防について昨年の報告では「効果がある」とするものも確かにありますね。もちろん昨年も否定的な報告がありますが。だから、正確には「今のところ否定的な報告が多い」とするべきだと私も思います。この点はさくらさんの指摘は的を得たものと思います。

    2ヒトにおいて植物性繊維のミネラル吸収「促進」が一般的に確認できる、かのような主張は、根拠薄弱と思われます。吸収「阻害」の報告例が多いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    話の整理その2

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    3野菜からとる場合でも、繊維の摂取総量が多い場合には、加熱の有無に関係なしに、ミネラル・脂溶性ビタミン・その他の栄養素の吸収に悪影響を及ぼすことが危惧されるので、「問題ない」と安易に断定するのは不正確と思います。子供の場合、カルシウム不足等により発育不全を招く可能性を否定し切れません。

    4加熱すればヒトがセルロースを「消化できる」とするのは誤りです。もしその意図でないとしても、さくらさんのあの文章は、文脈からして、すこぶる不正確な表現であり、もし教科書に載せれば、クレームがつくのは必至です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    こんなHPもあります

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    「がん予防と食事の誤解」
    「エビデンスの読み方22 日本人のがん、野菜と果物で予防できるか?」

    どちらもネットで見られます。
    もちろん、これらの記事に対しても批判があり、要するに、専門家同士の間でも言っていることがバラバラです。どなかかが仰ったように、まさに専門家も含めて「踊らされている」というのが悲しい現実です。「絶対にこれが正しい」と言えることはまだまだそう多くはないです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あれれっ!

    しおりをつける
    blank
    ひろき
    野菜にも多く含まれるセルロースはヒトには「消化できない」です。加熱してもね。これは常識ですよね。エビデンスの読み方以前の初歩レベルの話。さくらさんの文章は物凄く変ですよ。

    それに加熱処理したセルロースの鉄との結合能はむしろより「大きくなる」というのが今までの研究で確認されているので、「加熱すれば当然問題ない」と安易に断定されることのエビデンスは不明です。

    最後に皆さん、東北大学の坪野教授による「はんらんする健康情報を見分ける三つのルール」というHPをご覧になるといろいろ役立つと思います。では。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さくらさん、横から失礼します

    しおりをつける
    blank
    中泉
    さくらさん、イヌイット族、ここで言う「エスキモー」について、横から失礼します。

    彼らは生肉やキビヤックという発酵食品などを食べているため、ビタミン不足にはなりません。
    確か、彼らの腸内細菌が我々のものと違い、ビタミンCに類似した物質を生肉から合成できるためだと記憶しております。

    昔、野菜が手に入らなかった極寒の地を彼らなりに生きてきました。決して魚だけを食べているわけではありません。ちなみに余談ですが、彼らは鯨も食べています。

    話は変わりますが、エスキモーの語源は「生肉を食べる人」であり、現在では、差別用語になっています。
    書き込むときは「イヌイット」を使用するのが適切かと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0