詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    酷い性格の私

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    酷い女
    ヘルス
    私はすごい悪い人間であることに気がついた。
    大学時代は差別問題に取り組み貧しい人らを救いたいと願った。
    教授に、貴方は机の上から離れず世界の子供らを救おうとしないと
    文句をつけたこともある。
    その私が一度病気になれば本性を現したのである。
    都会から戻った私がこんな田舎の大学病院の医師に診てもらうことは
    できない。
    都会の友人は有名大学出の先生に診てもらってる。
    こんな田舎にいたら私は治らない。
    そんなことばかり考えてとうとう引きこもった。
    病気は結局大したものではなく終わった。
    ありふれたものでわざわざ県外へ行くまでもなかった。
    どうしようもない酷い人間の私は病院関係者にまでも
    こんな田舎では助からないから都会へ出ると告げた。
    あれほど地域格差や貧困問題に大学時代は怒ってたのに。
    実は自分がどうしようもない差別主義者だったのだ。
    もう生きていても仕方がない。
    自分は自分が嫌いだった側の人間なことに気がついた。
    今までそれが出てこなかったのは自分に関係のないことだったからだ。
    人から何を言われても自分のことは信じたかったのに・・・・

    トピ内ID:7043816012

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ん?

    しおりをつける
    blank
    レタス
    最初から聖人君子のように完璧な人間なんていませんよ。
    むしろそのくらいの年齢で気付けて、良かったじゃないですか。
    死ぬまで気付かない人もいるのですから(笑)

    思春期に主張してた自分の信念って、後で振り返るとホント、穴があったら入りたいよ…って思いますよ私も。
    でも、開き直るわけじゃないですけど、反省する以上に自分を責め続けても、何も得られないのではないでしょうか。
    過去を振り返って「あのときの自分は酷かった」と思えるということは、逆を言えば、「今の自分は昔より良くなっている」ということなのですから。

    自分がそうであるように、人は誰しも矛盾を抱えて生きてます。
    それが分かれば、これからは、教授に噛み付いたり、人の矛盾をいたずらに指摘せず、広い心でものごとを見られるようになるのではないでしょうか。
    少なくとも、昔よりは。

    これから、そうしていけばよいのですよ。
    これから、ね。

    トピ内ID:4605134183

    閉じる× 閉じる×

    自覚があるだけマシ

    しおりをつける
    blank
    PP
    タイトルどおりです。
    「自分には差別意識がある」事に気づいただけマシじゃないですか?
    無意識に差別しているよりも。
    今後は田舎は嫌いだと思っていても
    むやみに田舎を馬鹿にする発言を慎めばよいのではないですか?

    こんなことで「生きていても仕方が無い」ってちょっと大げさだな~と感じました。

    トピ内ID:3393726091

    閉じる× 閉じる×

    生きていてもしかたない?何をいっているのですか!

    しおりをつける
    😣
    ムラサキキャベツ
    トピ主さんは、今とても大切な気づきを経験されたんですよね!
    人生これからでしょう?
    今までの自分が気づけていなかっただっただけでしょう?
    いままでわからなかった差別主義者の気持ちがわかったんですよね?
    架け橋になるにはどちらの気持ちも理解していないとダメじゃないですか。やっと理解できたんですよね。

    これからですよ、自分が本当にできることは何なのかじっくり考えてください。使命ってそんなに簡単に見つかるものじゃないですよね?
    頑張って探しましょうよ。

    トピ内ID:7856888050

    閉じる× 閉じる×

    高い志ゆえに・・・

    しおりをつける
    🙂
    ふもふも
    読ませていただきましたが、ちっとも酷い人とは思えませんでしたよ~

    人間って「矛盾をはらんだ生き物だ」ということをご存知なかっただけではないでしょうか?

    もう少し違う言い方をすれば、光があれば陰ができるのと同じように
    トピ主さんの高い志があったゆえに、ご自分の病気時代のふるまいにギャップをお感じになったものと想像してます

    トピ内ID:0111340439

    閉じる× 閉じる×

    生きてても仕方ない、そうですか。

    しおりをつける
    blank
    らいら
    人って生きてるだけで色んなものに迷惑かけ続けるんですよね。
    何にも返さないまま勝手に死ぬのって最悪だと私は思います。

    めんどくさいとか嫌だとか、心のうちで何と思いながらでもいいので、
    今からでも貧しい人たちのためにボランティアか何かなさってはどうですか?
    やらない善よりやる偽善のほうが実際役に立つのです。

    ちなみにトピを読んだ限りでは、トピ主さんみたいな性格の人はごまんといますし、
    トピ主さんみたいな悩みを抱えてるケースも同様にあふれてますので、
    特別絶望することもないかと思います。
    今トピ主さんがご自分でご自分の命を捨てるようなことがあれば、
    それは正直まったくの無意味というものです。

    トピ内ID:1260198472

    閉じる× 閉じる×

    国際協力機関で昔働いてました

    しおりをつける
    🛳
    百聞は一見にしかず
    まだお若いな~と思いました。

    理想と自分自身のうちの差別意識に初めて気がついてショックだったんですねぇ

    貧困や、差別問題を熱く語っていた自分の中に潜む『差別意識』に気がついていなかった・・・。でも、気がついてよかったですね

    上手くいえませんが、それがはじめの一歩だと思います。


    そういう矛盾は、世の中に、そして私達一人一人の人間の心の中にたくさん存在するものです

    世の中の諸問題に潜むのは、歴史や社会、民族の複雑な背景と一人一人の生身の人間の欲望と感情です。

    先に経済発展した日本に住む私達自身は、豊かさ・便利さを享受してるのに、

    同じような経済発展を求めて、開発途上国の人々が、大量に森林伐採をすることを、環境破壊はよくないと言ってわたしたちは簡単に否定できません


    「無知の知」をいう言葉があります。

    世界のことを知ろうとすると逆に自分がどんなに物を知らないかが分かってきます

    世界と人間の中に潜む矛盾を実感し、矛盾を抱えつつも何とか解決していきたいという力強い「もがき」があってこそ、解決への道があるのだと思います

    トピ内ID:7730339765

    閉じる× 閉じる×

    これって

    しおりをつける
    blank
    たくさんいるよ
    自分を見つめるいい機会に恵まれたと思えませんか?
    これで、あなたは一皮むけたいい女になったんじゃないの?

    トピ内ID:8042029237

    閉じる× 閉じる×

    自分で気づいたんだから・・・・

    しおりをつける
    blank
    ぽんぽこ
    自分がちょっと進化したと思ってもいいんじゃないですか?
    大なり、小なり誰でもあることだと思います。
    ほとんどの人は気づきもしない、言ったこと、したことも忘れているんです。トピ主さんはとっても気まじめな考えの方なんでは?

    トピ主さんが言った(行なった)時は本当にそう思ったし、行動していたのでしょう。ただ時間が経ち、置かれた環境が変わってくると今まで通りの主義・主張を通せなくなってしまうこともままあります。本当は通し続ければいいのでしょうが、みんな岩窟王じゃないんですから。

    差別や格差なんて高尚な話ではないですが、私の妹の話を一つ。
    子供の頃から父親とは仲が悪く、東京の大学を出てその地で就職しました。そして東京の叔母に父親のためにどんなイヤな思いをしたか、もう父親には頼みごとはしない、独立してやっていく、と涙ながらに訴えたそうです。(父は知りませんが、私は叔母から聞かされました。)
    数年後、結婚する際、結婚式のお金を出してほしい、マンションのローンの保証人になってほしいと父に連絡してきました。
    言った張本人の妹は言ったこと忘れいるんでしょうね。

    トピ内ID:8654487340

    閉じる× 閉じる×

    ご意見ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    酷い女
    こんな悩みに優しいご意見ありがとうございます。
    私の病気は死ぬような病気ではないです。
    でも痛みがすごいのです。すっきり直るたぐいの病気でもないです。
    明日もこの痛みならもう生きていたくないという甘えがありました。
    安易に死を口にして不愉快だった方に申し訳ない。
    頭の中は他の誰を犠牲にしても自分が助かりたいという思いでした。
    そしてそのためならどれだけお金と暇をかけても仕方ないと思いました。
    お金に執着してる人を軽蔑していた私なのに。
    痛みが治まり落ち着いてきたら今度はものすごく
    自分の性格が嫌になったのです。
    しかしこの性格は性格として少しでも人のためになることをしたいです。
    嫌な性格の私だけれども福祉の勉強をしていくことに決めました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:7910057712

    閉じる× 閉じる×

    謙虚な気持ちで

    しおりをつける
    🐤
    自己愛ちゃん
    病気は辛いですね。私も病気がわかったときは鬱気味になりました。心と体は繋がっていると感じました。でも死にたいとは思いませんでした。意味あって生かされている、生きたくても生きられない人が居る中で、傲慢な発言だと思いました。卑下せずに謙虚に生きてください。あなたにしかできない事は必ずありますから。

    トピ内ID:9266632345

    閉じる× 閉じる×

    普通です

    しおりをつける
    blank
    がく
    どういうご病気なのか良くわかりませんが、痛みが強いときは本当に死にたくなります。明日もこの痛みが続くのかと思うと本当にやりきれないものです。甘えでもないと思いますよ。早くちゃんと治療しましょう。
    それから本当に「酷い性格」の方はあからさまに人を差別することを平気で言います。口に出します。他人を傷つけます。
    病気の時の発言は治らないと思ったから出たものですよね。そりゃ辛い時は皆大きな病院にかかりたいですよ。
    あなたは思っているだけです。直接何かを他人にした訳ではない。少しも嫌な性格ではないと思いますよ。

    トピ内ID:6452353705

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0