詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    喫茶店を開業したいです。

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まる
    仕事
    30歳、会社員の男性です。
    この歳になって、喫茶店を経営したい!と強く思うようになりました。
    現在の仕事は畑違いだし、年齢の事もあるので不安ですが、夢は膨らむばかりです。昨今のカフェも好きですが、昔乍らの喫茶店の落ち着きを持った店を持てたら…と考えています。趣味でジャズのレコードをコレクションしているので、ジャズ喫茶のような趣きのある形も思案中です。
    開業・経営されていらっしゃる方のお話をお聞きしたく、トピを立てました。
    ご経験等、お話頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    経営者ではないのですが

    しおりをつける
    blank
    さすらいの料理人
    飲食で開業を目指している者です。
    私の実感としては今は昔ながらの喫茶店はなかなか厳しい状況にあると思います。安価なコーヒーショップの台頭により老舗の喫茶店もバタバタ潰れている状況ですので、相当の覚悟と熱意が必要だと思います。
    まず多額の開業資金が必要です。店舗を借りる場合、飲食店はかなり多額の保証金を必要とします。
    また、喫茶店の場合は仮に朝10時開店夜21時閉店としても、仕込みや後片付けでプラス2時間の労働時間になるでしょう。休みもせいぜい週1です。自分がマスターとしてやるなら相応の体力と気力が必要です。
    さらに、飲食は相当規模を大きくやらないと儲かりません。はっきり言ってはるかに会社員の方が楽です。私は会社員の後飲食業界に入りましたが、本当に辛くて何度も泣きました。好きでなければ続かないし、好きなだけでは続かない仕事です。

    本気で開業を目指すなら自分の店のイメージに近い喫茶店で会社の休みの日だけでも無給でも働いて見ることをお勧めします。
    「カフェ&スイーツ」という雑誌(柴田書店発行)で時々カフェ開業読本が出版されています。実際に開業した方の詳細が載っていますので参考になると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    飲食店経営です。

    しおりをつける
    blank
    トピ主さんの文面を読む限りでは資金はある程度あるみたいですが、やはり店を構える保証金、諸経費など想像以上に掛かります。
    仕入れ値の費用、従業員の有無、内装費用etc...

    私は小料理屋を1年程前に開いたのですが、それまでの10年の間に他の飲食店で働いている間に調理師と衛生管理の資格と経営のノウハウを学んできましたが、いざ自分でやるとなるとものすごく大変です。

    朝の仕込みから、店の清掃、開店準備、営業終了の後売り上げの計算など寝る時間ほとんど無い状態です。

    トピ主さんは体力はあるほうですか?この仕事をして判ったことはまず体力が必要なことですね、それと周りの協力(私の場合これが大きかった)後何を売りにするかと言うことも大事です。

    早急に開業するより色々検討してからやってみてはいかがでしょうか?トピ主さんは喫茶店と言うことで畑違いではありますが、参考になればと思いレスしました。夢が叶うように応援します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    1時間に1万円入らないと無理では?

    しおりをつける
    blank
    現実家
    例えば美容院でパーマをかけると1万円前後です。一人に1時間かけるとしてそれくらい入らないとどんな店でもやっていけません。

    ジャズ喫茶なんて悠長なものは商売としては無理ではないでしょうか?喫茶店だとコーヒー一杯500円くらいまでしか取れませんから。常時20人以上客でにぎわっていないと無理ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    古いタイプの喫茶店はすでに

    しおりをつける
    blank
    えと
    ビジネスモデルとして破綻しております。

    客単価とコスト、どうひっくり返してもビジネスとして
    成り立ちません。

    別の収入源のある裕福な方が「片手間」に経営するつもり
    であるなら止めるつもりはありませんが。

    去年あたりに喫茶店経営の指南塾あたりがマスコミを
    一時賑わした記憶がありますが、主なターゲットは
    暇をもてあました裕福な主婦層とビジネス感覚に疎い
    若年OL層でありました。
    もちろん成功例は・・・

    小規模飲食店で成功するには「客単価」を上げるか
    「回転速度を極限まで高める」必要があります。
    客単価を高める典型例は「お酒」、回転を上げるには
    ドトール等が代表例ですね。
    立地条件がいいことは最低条件ですが。

    どちらもトピ主様の求める喫茶店像ではないように
    思えます。
    つまりトピ主様の喫茶店像は現在では赤字経営が
    デフォルトであると割り切って喫茶店を開くことに
    なるでしょうが、その覚悟はおありですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    場所はどこでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    ディズニー
    地方ですか?都心ですか?
    立地にもよると思います。地方だとやはり地方に受け入れてもらえることが大事ですよね。都心だと移り変わりが激しくて私にはよくわかりません。

    私の父は地方に喫茶店をひらいて15年が過ぎました。もともと普通のサラリーマンでしたが、脱サラして40過ぎて始めました。始める前は、どこかの喫茶店に修行?に行ってましたね。準備期間はけっこうあったように思います。貯金をちゃんとしていたようで、開店資金などで貯金通帳の残高が0になってるのを見てびっくりしました。(母が見せてくれたので)
    あと保証人も必要なので、親戚に何度か説明に行ったり、協力もあったと思います。親戚にもお金を借りたのか、もらったのかもあったのかもしれません。
    喫茶店をひらく前に家族でいろんな喫茶店を見に行きましたね。評判の喫茶店があるとみんなで車ででかけたり。
    はじめてからは常連さんとの関係も大事で、父はよく付き合いをしてますし、メニューの内容や食器やインテリアにもこだわっています。
    毎日こつこつやることが大事ですよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな学校があります

    しおりをつける
    blank
    AF
    カフェ専門のビジネス・スクールが東京の三軒茶屋にあります。
    調理の実習から経営のノウハウまで教えてくれます。
    卒業生のその後もHPで紹介されています。
    北は北海道から、南は沖縄から通っていらっしゃる方もいたそうです(知人が通っていた)。
    こんなところから地道に始めるのも一つかと思います。

    http://www.sanaegakuen.co.jp/main.html

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんに素朴な質問

    しおりをつける
    blank
    スタバフリーク
     トピ主さんが経営される喫茶店とは、全席喫煙店ですか?全席禁煙店ですか?それとも分煙店ですか?

     茶化しているのではありません。
     全席喫煙店も全席禁煙店も、それぞれ、それなりに”ウリ”でしょうから。

     分煙店になさるのなら、分煙をきちんとやってくださいね。お願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0