詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    付き合うほど広がるカルチャーギャップ

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    グリーン
    恋愛
    外国人の彼と付き合ってすでに6年が経ちました。言葉の壁もほとんどない程私の英語も上達しました。もし、彼が寝たきりになっても下のお世話もできると思える程です。

    でも、カルチャーギャップは広がるばかりです。これを狭めるために、お互いの国に2年ずつ住みました(今はお互いの母国とは別の国に住んでいます)。私は8年、英語で仕事をし、英語だけの友達も多数です。でも、彼は日本語を習うと言っては挫折。

    両親とのコミュニケーションもできないため、彼が実家に帰っている時に両親を呼びました。彼の母親が3週間も滞在する事になった時には、ウェルカムプレゼントの用意等、一生懸命しました。新しいシーツを用意したり。

    でも、彼は「物なんか買わなくていい、何故僕の親が来た時に君は一緒に会話を楽しもうとしない?」「何故、自分がいない時に君の両親を呼ぶ?」「どうして、僕の友達との集まりにもっと積極的に参加しない?」と言います。

    悔しいです。悲しいです。どうしても、埋まりません。私がもっと歩み寄るべきなのでしょうか。でも、自分にとても無理をする事になりそうです・・・。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    コミュニケーション不足?

    しおりをつける
    blank
    外国人の妻
    お互いの国を知ることも大切だけど、最終的には人間対人間の付き合いだと思うので、彼の考え方や自分の気持ちをもっとお互いに理解し合う必要があると思います。

    彼に日本語を勉強してほしいのなら、それを伝えるなり(日本語のクラスを一緒に探すとか)、彼のお母様のもてなし方もお母様が来られる前に事前話し合うことができるはずです。

    「なぜ○○しないんだ?」と聞かれたら、「それは私が○○しない方がよいと思うから、なぜなら・・・」と説明して自分の考えを伝えることが大事だと思います。
    日本人同士でも、育った家庭・環境が違うとこういうことはよく起きるのでは?

    べつに相手を説得させなくてもよいし、相手のすべてに賛成しなくてもよいと思います。

    ただ、「なぜこう思うのか」「なぜこうするのか」を相手に理解してもらうことが、お互いのギャップを埋めることになるのでは?

    お互いの考え方が多少理解できれば、歩み寄っていけると思うので、まずはコミュニケーションをとることだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まず、質問させてください

    しおりをつける
    blank
    南国果実
    彼の親が来た時、一緒に会話を楽しもうとしない理由は何ですか?
    彼の不在時に貴女の両親を呼ぶ理由は何ですか?
    彼の友達の集まりに積極的に参加しない理由は何ですか?

    貴女なりの理由があるでしょう。彼に対して理由の説明は試みましたか?

    下の世話OKという程の親密さで長い期間同棲しているのなら彼の性格も判っておられるでしょうし、
    彼の母親に対して、物品でのもてなしより会話でのもてなしの方が良かったと言うのも事前に確認して置けばすんだことでは?

    カルチャーギャップと言うよりコミュニケーション不足が問題だと思います。夫婦でも恋人でも両者が歩み寄るべきです。言葉は足りていますか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    グリーン
    外国人の妻さん、ありがとうございます。
    彼に日本語の勉強をしてもらいたくて、教室を探したり、私自身が教材を買って教えたりもしましたが。彼の方が3日と続きません。

    コミュニケーションは確かにここ1年程足りていません


    と言うのも、私はある程度「違う文化が在るのだし、仕方ない」と文化的な相違は認めてしまっているつもりだからです。彼の考えが私と異なる時も「なるほどー。そう考えるのね。ちなみに、私ならこう考えるけど」と相手の考えに納得して、彼の思うようにしています。私はそれで納得しているつもりなのですが、先日久々に喧嘩をした時に、彼が思っている事を全て吐き出し、そこで初めて、彼が私の文化的な部分を納得できないでいたのか・・・と知った次第です。

    コミュニケーションは双方ですが、彼が本音を話してくれない分、とても難しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 2

    しおりをつける
    blank
    グリーン
    南国果実さん、ありがとうございます。

    彼の両親との会話、正直苦痛です。英語がわからないわけではありませんが、どう接していいか、何を話していいか、共通の話題もありません。悪い人達ではないのですが、とても苦痛です。それでも、食事やショッピングに付き合ったり、できる限りの事はしているつもりでしたが、それでも足りないようです。

    彼は他人の前ですごくシャイになります。日本語も話さず、英語でもぼそぼそ、と返事をする程度。性格なのでしょうがないのですが、私の両親が気を使い、下手くそな英語を苦心して話しているのに、彼の方は一向に日本語を覚えようとしない。見ていて、私の両親をすごく不憫に思ってしまいます。


    字数制限のため、別で書きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 3

    しおりをつける
    blank
    グリーン
    彼の国に居て、まだ私の英語がそれほどでもなかった頃、彼の友達の集まりに何度も参加し、その度に悲しく・悔しい思いをしました。それがトラウマになっているのも確かです。彼の友達の中で二人、あの人たちは私の友達でもある!と言えるまでに仲良くなれた人も居ますが、その友達は今は彼の母国にいます。

    彼のお母さんが会話を楽しむタイプなのは知っていますが、実はプレゼントも物凄く喜ぶタイプの人です。彼の国に居た頃は2回もクリスマスを同じ家で過ごしましたし、私が選ぶプレゼントを「グリーンは趣味が凄くいいから!」ととっても喜んでくれます。会話でうまく楽します事ができない分、喜んでもらおうと、数日歩き回って選んだプレゼントだったりします。

    私はこの時点で、もうこのプレゼントは私の「気持ち」だと思っていますが、彼には「所詮・物」のようです。

    うまくコミュニケーションが取れていないのですね・・・。とても難しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 4

    しおりをつける
    blank
    グリーン
    最初は私の英語力の違い?と思っていましたが、今では英語でしかコミュニケーションできない友達も沢山います。それでも、彼の友達との飲み会はとても苦痛です。正直、話が合わない・・・と思います。

    根本的に、彼と私が合ってないのかもしれませんね・・・。ここまで考え方が違うと、もう無理なのでしょうか。本人同士の性格の違い、とは思いたくなくて、カルチャーギャップだと思いたかっただけなのかもしれません・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    外国人男性と付き合うコツ

    しおりをつける
    blank
    hana
    奴隷になるつもりで!これです。
    建前なんて捨てなきゃやってけませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    価値観と文化

    しおりをつける
    blank
    猫の母
    「グリーンさんが、本当に彼の国の文化・常識を英語でしっかり理解できる」と、いう事を前提でお返事します。
    「カルチャーショック」とありますが、単に「価値観の相違」ではないでしょうか?
    国際結婚が上手くいくかどうかは、国や言葉や文化などにも決して揺るがない「価値観」をお互いが持っていること、そしてその価値観が一致している事が条件だと思います。
    グリーンさんと彼の価値観が一致していない事は、あなたの投稿から一目瞭然だと思うのですが・・、どうでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私のパートナーも外国人

    しおりをつける
    blank
    みこるん
    なんだかトピ主さんのトピを読んでいるとトピ主さんは努力しようとしているのに彼はトピ主さんを責めてばかりで、日本語さえ勉強しようとはしてないってなんかヘンって感じました。会話だって楽しめ!と言われて楽しめるもんでもないでしょうに。

    また、彼のお友達の集まりの話ですが、じゃあトピ主さんのお友達と彼は仲良いのでしょうか。なんか仲が上手くいっていないのを全部トピ主さんのせいにして自分のことは棚に上げている彼の姿勢に私は疑問を感じます。日本人同士だってそういう人となら仲が上手くいかないのは当たり前だと思います。

    また、8年目というと、けん怠期という気もします。私の彼もその頃、なんだかんだ私に文句言っている時期がありました。私は自分が悪いのだと自分自身を責めていたところ、彼の浮気が発覚。彼は良心の呵責に耐えられなくてそういう形で自分を正当化していたというわけです。トピ主さんもご注意を!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    皆さん、ありがとう

    しおりをつける
    blank
    グリーン
    hanaさん、ありがとうございます。
    建前・・・はなにもない気がしますが、やっぱりあるように思えますか?奴隷には絶対になりたくないです。どんな人と付き合っても、結婚しても・・・。

    猫の母さん、ありがとうございます。
    やっぱり価値観が合ってないんですね。そうかなぁとは思ったけれど、自分の友達の集まりに彼女を連れて行きたがったり、みんなにフレンドリーにするのをよく思ったりするのは、やっぱり西洋文化かなぁと思い込もうとしていたと思います。

    みこるんさん、ありがとうございます。
    私の友達の集まりにも何回か招きました。でも、日本人って気を使いますよね。友達みんながしゃべれない英語で頑張って話しかけたりするのって、凄く日本人らしいと思います。でも、英語を話す人は話せない人に気を使ったりしませんよね・・・あんまり。それで、お互いにうまく友達付き合いになじめていません。

    親戚に不幸があり出ていたので、返信が遅くなりました。みなさん、ありがとうございます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うーん、難しい

    しおりをつける
    blank
    Texan
    トピ主さん、もっと、肩の力を抜いて下さい。彼の両親のことは、彼が中心になって準備すれば良いのですよ。彼から何か頼まれればしてあげれば良いと思うけれど。

    あと、彼がいる時にトピ主さんの両親に来てもらって、彼にご両親との会話を楽しんでもらいましょう。それとも、トピ主さんは、間に立って通訳が嫌なのでしょうか。

    それから、彼の友達に関しては、彼にハッキリと「あなたの友達としてRespectはするけれど、一緒にいるとUncomfortableだ。」と言いましょう。彼の家族や友達を好きになることも好かれる必要も有りません。しかし、Respectは、することも、されることも大切です。

    ところで、トピ主さんと彼氏の価値観は合っていますか?コミュニケーションも、深い部分で取れてますか?一緒にいて気楽ですか?付き合って長くなると、相手を単に好き、以上のものが必要です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それはお互い外国人だからじゃないですよ

    しおりをつける
    blank
    日本人の妻
    気にしすぎです。日本人と結婚したって、夫婦の問題は同じです。
    相手の両親とものすごく上手く行くのは稀なことですし、世代も違うし共通の過去や地元の話題もないのに話がすごく合うなんて、めったにないことです。私だってできれば彼の両親には会いたくないですし、向こうだって孫と息子には会いたいでしょうが、私に会うのは気が重いはす。うちの両親だって、夫がいないときを見計らって遊びにきます。

    友人関係だって、夫の親友みんなが私の親友にもなるか、ってそんなわけないじゃないですか。夫はスポーツ派、私は文系なので、友人関係はそれぞれ別です。夫婦ですから、相手の友人とのパーティー等におつきあいで行くこともありますが、はっきり言ってお互い「つきあい上仕方なく行く」だけですよ。

    人間が2人いれば、2つの人生があるのであって、それが完璧にうまく重なり合うなんてことはないのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いやー

    しおりをつける
    blank
    るい
    グリーンさんは、かなりの努力家ですね。
    思いやりもあるし…お友達になりたいくらいですよ。

    でも、あなたの努力する姿があまりにも痛々しいので
    一言、言いたくなってしまいました。

    グリーンさん、あなたがんばりすぎですよ。
    ある意味、日本女性の鏡なのかもしれませんが…

    私も国際結婚ですし、周囲を見渡しても国際カップルは
    少なくないのですが、誰一人としてあなたほど心を
    砕いて誠心誠意、彼の為に努力している人は
    いません!!(自分の為には努力してますが)

    話が合わない、趣味が合わない、考え方が合わないのは
    当然です、別の人間なんだから。
    日本人同士だって、夫婦の友人が共通しているなんて
    めったにない事だと思いますよ~

    彼の方こそ、どうして日本語を勉強しないのか!と
    責められて当然なのではないでしょうか。
    そのへん、よく話し合った方がよいように思います。
    嫌な事は嫌、でいいじゃないですか。
    彼にだって嫌な事があるでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    常に意思表現をしたほうがいち(1)

    しおりをつける
    blank
    真面目に答える
    私も国際結婚して6年になります。

    人によって多少の違いがありますが、欧米人は「なぜなぜ?」と質問してくることが多いので、その都度答えられるよう、自分の生活と行動にもっと自信を持ったほうがいいですよ。グリーンさんも自分の考えに基づいて行動していると思いますので。
    グリーンさんの両親の件については、彼が日本語が話せないから両親が窮屈に感じるとガツーンといって、いいのではないのでしょうか。事実ですもの。

    彼の両親に関しては、やはりもっと彼の言う通り、もっと会話を楽しむべきだと思います。欧米で家族に対する愛情は、重点を置かれていますので。時事問題でも自分の趣味の話しでも何でもいいじゃないですか。グリーンさんは、優しいので相手の興味のある話を探そうとしているので無理が出るのでは。

    一般的に欧米人のパートナーを持つことは、常に相手に説明する作業が必要になるということで、語学や生活習慣の違いもあるのに、日本人にとっては大変疲れる作業です。グリーンさんだけ努力しているという気持ちがあるのなら、それも話し合ったほうがいいと思います。つづく

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    常に意思表現をしたほうが(2)

    しおりをつける
    blank
    真面目に答える
    続きです。
    他国で生活していると色々大変ですよね。本当に大切なパートナーなら相手を大切にしている気持ちを常に出せるような関係でいたら、相手もそれに答えてくれるような気がします。それでもダメなら、残念ながらそれまでの相手なんですよ。自分をもっと大切にしてください。

    余談ですが、語学の習得に夢中になっている時は余り気にならなかったことでも、語学がある程度のレベルになると生活習慣の違いは気になりますよね。参考になるかわかりませんが、私は常に体力をつけて、疲れないようにしています。さもないと、3ヶ国語の生活プラス常に説明なんて出来ないですもの。好奇心旺盛でいつも話す内容があるというのもいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      異文化にいるご主人をしっかりサポートして下さい。

      しおりをつける
      blank
      困ってます
      裏の貸家に外国の方が住んでいます。初めは日本人の奥さんと子どもも一緒というので、安心していました。
      ところが子どもが保育園になじまないとかで、妻子だけ実家で暮らす事になり、ご主人だけ住んでいます。

      とても感じのいい人なのですが、言葉が通じないので困っています。
      雪の日に家の屋根から雪が落ちて、隣の車を直撃しそうなので、車を移動して下さいと頼みに行っても分かって貰えませんでした。仕方ないので、私は必死で屋根に上って、雪を工夫して敷地内に落として、隣の車に当たらないようにしました。屋根から落ちそうになりましたよ。こんな時奥さんがいてくれればと思います。それとゴミの出し方が滅茶苦茶。皆、外国人なので仕方ないと諦めています。

      奥さん、旦那を放置しないでしっかり監督してよ、と言いたくなります。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      男の人は意外とそういうことに疎い

      しおりをつける
      blank
      はなはなこ
      トピ主さん、頑張っていらっしゃるんですね。
      私も、「これは文化の差?それとも性格の違い?」
      という悩みにぶち当たりますので、お気持ちがよく判ります。

      私も今、アメリカで、彼の実家から車で15分の場所に住んでいます。
      ですから、彼のご両親、兄弟とのお付き合いは切り離せないものです。

      彼の親戚関係のパーティやBBQなどにも呼ばれますので、「何を作って持っていけばいい?」と、私なりに気を使っているつもりで聞いてみると、
      「いいよ。あっちで何か用意してるから。」
      要は、彼の意識は、自分の実家では「そこの家の息子」なんですよね。
      だから、私の嫁同然(まだ結婚はしてませんが、周囲の扱いはもう嫁状態です。)の立場について、ぴんと来ないみたいです。
      彼も言います。「物じゃないんだよ。楽しく過ごすか?が問題。」でも、欧米にも建前ってものがあります。
      女性同士は特に。

      (一旦切ります)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      男の人は意外とそういうことに疎い 続きです

      しおりをつける
      blank
      はなはなこ
      (続きです)
      私の両親や家族はいつ来るんだ?
      ということもよく聞いてきます。
      でも私が終日フリーな日じゃないと無理です。
      両親は英語話せず、彼も日本語ほとんどだめです。
      (私は今学生ですので、休みの時期しか無理)
      彼は「うちの家族が相手するから。」と言いますが、
      日本語も話せない彼の家族が、
      英語を話せない人をどうやってお相手するんだ?
      って思います。
      現実味ないですよね。
      私の彼もそうなんですが、トピ主さんのだんな様も、日本語の勉強に挫折する理由は、パートナーが自分が話せる言語を話せるからなんですよね。切迫してない。
      何とかなる~って思えるのも、実際自分があまり困ってないから。
      ただ、ご主人の不在時にご自分のご両親を呼ばれた事のトピ主さんのお気遣いは、伝わってないのかもしれませんね。単に「日本語が話せないこと」を責められたように取られてるような気がします。
      自分がトピ主さんの家族の一員として認められなかった・・・とだんな様が感じているかも。
      よかれと思ったことが伝わらないのが一番悲しいです。きちんとお話された方が良いと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も同じことを感じるときが・・・(1)

      しおりをつける
      blank
      プリン
      私の彼はヨーロッパ人で、今私は彼の国で暮らしています。私もかなり現地語ができますが、それでも彼の友達と会うのは苦痛です。そのことで喧嘩もします。パーティだと大人数で長時間、騒がしいので会話も聞き取りにくく、外国語だと疲れると言いつつ、そういうことが好きじゃないから余計に行くのが嫌です。気を使わない日本人ばかりの集まりに長時間ヘルプほとんどなしで来てみろ、と思ったりもします(笑)。

      その代わり彼の友達(+彼女)を家に呼んで少人数で食事しながらおしゃべりはOKと言っています。代案を出すことで解決を図っています。完全には納得してないようですが、私にできる最大限だということで無理やり押し切っている状態です…。結局は言葉の問題ではなく、価値観、好みの問題でもあると思います。
      (続きます)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      同じことを感じる時があります・・(2)

      しおりをつける
      blank
      プリン
      つづきです。
      「物より会話」という発想も、多分人としての付き合いを彼は重視しているのでしょう。でも決してトピ主さんはそれを拒んでいるのではないこと、さらに、プレゼントの意図なども、丁寧に説明しましょう。それでも納得しなければ、「それが今の私ができる最大の誠意だ」と開き直れませんか?気持ちがあるということが伝われば、後は彼がそれをリスペクトするかどうかの問題だと。彼だって日本語のことがあるわけで、そんなにトピ主さんにばかり要求はできないはず。

      とにかく話し合いで、一つ一つあきらめず、合意点、妥協点を作る努力しかないなぁと私も日々感じています。難しいですがね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です5

      しおりをつける
      blank
      グリーン
      出張だのなんだの、仕事がかなり忙しく、返信が大変遅れてしまって、すみません。皆さん、いろんなご意見ありがとうございます。

      Texanさん、ありがとうございます。Respectはしていますし、されていると思います。唯、彼や彼の友達・家族が望むようなひとつ屋根の下的な近距離での付き合いがどうも苦手な自分です。私の家族は実は昔数年彼の国に住んだ事があります。英語も下手くそながらも何とか辞書を持ち出して聞いたり、話したりします。私の通訳が必要なのは、「彼に」だけであって、私の家族に対してでない事を私の家族に申し訳なく思ってしまうのです。本当におっしゃる通り、好き以上のものが必要ですね。

      日本人の妻さん、ちょっとホッとしました。ご主人は「仕方なく付き合いで行く」事に対して何か言われますか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です6

      しおりをつける
      blank
      グリーン
      るいさん、ありがとうございます。自分では努力をしていても、諸全自己満足で終わっている気がします。皆さんにご指摘を頂いているように、そもそも価値観が違うからなんですね。日本人女性の鏡と言うのでは全くないです。大和撫子的な所が少しでもあれば、もう少し色んな事を流せる気がします。

      真面目に答えるさん、「相手の興味のある話を探そうとしているので無理が出る」、目からうろこです。自分の事を話そうなんて考えた事ありませんでした。いつも彼のお母さんの好きそうな場所、好きそうな話。日本の文化について聞かれても、彼のお母さんの好きそうな物について知っているよう、前もって知識を入れたりしていました。そうじゃなくて、いいのでしょうか?同じく欧米人と結婚している友人は、彼の母を自分の母のようにして甘えている、と言っていました。どうしてそんな風にできるのか、私には全くわかりません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です8

      しおりをつける
      blank
      グリーン
      困ってますさん、大変ですね。でも、私の彼はそういった意味ではちゃんとしていましたよ、日本にいる間も。電車で新聞を縦長に折って読んでいたり、回覧板もいつもコピーを取って後で私に聞いていましたし。何故かチャーハンまでお箸を使って食べようと試みていましたが。ちなみに、今は私も彼も二人とも母国ではない国に住んでいます。何のアドバイスもできなくてすみません。

      はなはなこさん、ちょっと涙ぐみました。私と同じ事を経験されているようなので。そんなものなのですね。私の家族に家族の一員扱いですか・・・。日本にいる時に、私の両親とその友達、そして私の彼と旅行をしました。両親も気を使い、日本人だらけではなく、中国人夫婦も招いて、彼が孤立しないような雰囲気を作っていたようでした。自分もそうですが、よくしてもらった事って意外と忘れられるんですよね。いやな思い出だけが残っているのかも・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です9

      しおりをつける
      blank
      グリーン
      プリンさん、代案ですか。私は逆で、パーティーなどでホステス役をするのは意外と得意です。パーティーのアレンジは得意なので、彼の母国でも、こちらに来てからも開きました。彼の友人達には大好評だったと思っているのですが、喧嘩をして彼が色んな不満を吐いた時に「パーティーも、グリーンがいつもお金を出して、何時間もかけて準備や料理をしているのにちっとも楽しまない。もう、パーティーはしない」とこぼしました。逆に私は楽しかったのですけれど。気を使わずに、自分なりのやり方でもてなし、それをみんなが楽しんで夜中まで残ってくれて、嬉しかったのですが。

      皆さんに返信すればする程、もっともっと話し合わなくてはと思えてきます。がんばります。私は彼を好きだし、彼もそう思ってくれていると信じています。いつも、私が楽しんでいるかどうかのポイントが違うのですが、お互いを思ってしている事は確かだと思います。

      皆さん、本当にありがとうございました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0