詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母のこと

    お気に入り追加
    レス42
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    レネロアi
    ひと
     私は現在20歳の男子大学生です。今回話をしたいのは、母のことです。父は地元の地方銀行に勤めています。父の収入では家計をまかないきれないので、私が幼いころから母は働いてきました。去年、母は仕事をやめました。職場の上司から精神的嫌がらせを受けたのです。母はもう仕事をしないつもりで職場を離れたのですが、まだ終わっていない家のローンや、来年妹が大学生になることもあり、また仕事をしなければならなくなりました。しかし新しい仕事も、肉体的にも精神的にも続けていく自信がなくなり、鬱ぎみになってしまいました。母は自分の人生全てを後悔しています。一番大きいのは父との結婚です。父は自分勝手で、母への思いやりに欠けています。母は、今まで働いてきて一度も、感謝の言葉を貰ったことがないそうです。私は子供のころから、母の父に対するグチを聞かされては母を慰めてきましたが、これ以上続けていく自信がありません。妹も父に似たのか自分勝手で、明らかに母が落ち込んでいるときも慰めはしませんし、父は言うまでもありません。私はこの家庭にいるのが苦痛です。私はどうしたら良いのでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数42

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    う~ん・・・・。

    しおりをつける
    blank
    私も母。
    こんばんは、トピ主さん。とても母親想い、そして家族想いのトピ主さんで、思わずレスしてしまいました。ご家族のこと、辛いですね。

    トピ主さんも真面目な方だからお母様の悩み、愚痴などをいつも真剣に聞いてあげてるからご自分にも色々と溜まってきているんでしょうね。さて、本題ですがこれからもお母様の話をただ聞いてあげるだけでいいのではないかと思います。特に何もできなくてもいつも話し相手でいてあげる。

    それだけで十分お母様も癒されると思います。この際妹さんやお父様のことはどうこうしよう、変わってもらおうとせずにこれまでトピ主さんを必死で育てて来てくれたお母様に感謝の気持ちで接していけば十分だと思います。

    お母様にとって一番悲しいのはあなたが変わってしまったり、いなくなってしまうことではないでしょうか?私も一児の母ですが、子供には自分に対して何があってもずっとそのままでいてほしいし、正直主人との関係よりも子供との将来のほうが気になります。

    特に夫婦仲は悪くはありませんが・・・。参考にならなくてごめんなさい。でも肩の力を抜いてリラックスしてくださいね。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私と同い年くらい

    しおりをつける
    blank
    まぶたの母
    お母様 多分私と同じくらいの年齢ですね。
    お子さんであるあなたとうちの娘、同じ二十歳です。
    下の子も大学進学する予定で同じです。

    お母様 年齢からすると更年期に入ってきますね。
    精神的にも肉体的にもお疲れなのですよ。

    お母さんのこと 心配なさるあなたは偉いですね。
    あなたが愚痴の聞き役になってはあげられませんか?

    夫婦には夫婦にしかわからないものがあります。
    お父様がどんな風にお母さんに接していらしたか知らないのですが あなたからお父さんに 言ってあげることは出来ませんか?
    子供のいう事って 以外に胸にしみますよ。

    お母様 更年期ということなら お医者さんに行かれたほうがいいです。
    また 何か趣味のお友達を作られたらいいですね。
    自分のための時間を持つことがいいです。

    おなたは そんなに頑張っているお母さんのために アルバイトでもして家計を助けてあげてください。

    支離滅裂になりましたが 自分のことのようで出てきてしまいました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    優しい息子さんですね

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    あなたはいつもお母様の愚痴を聞いてあげていたのですね。優しいなぁって思いました。
    お母様は貴女が聞いてくれるのをいいことに、話すことでストレスを発散させてこられたのでしょうか。
    でもここであなたはお母様に、愚痴を聞くばかりでは辛くなってきたということを話してみられてはいかがですか?
    お母様はあなたに甘えてこられたのでしょうが、息子がそんなに辛い思いをしてることに気付けば、少しは変わられるのではないかと思います。

    子どもが聞いてくれれば嬉しくて、少しは悲劇のヒロインになって話されていることもあったかもしれないですよ。
    愚痴を聞いた後に、じゃあどうしたらいいか、もっと他にも目の行くような人生の楽しみ方をお母様自身が考えるように、勧めてみられては?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    御身お大事に

    しおりをつける
    blank
    水クラゲ
    母の愚痴を聞いて育ち、母の目を通して父を軽蔑し、
    母の呪縛から逃れられず苦しんでおられるのですか?

    母のフィルターを外して、
    ひとりの普通の人として父を見たとき、
    父という人は本当に自分勝手で思いやりがありませんか?

    家のローンのために母が働かなくてはならなかった、
    父は母の稼ぎまで当てにしてローンを組んだのですか?
    推測ですがバブル崩壊で予定が狂ったのでは?

    働いてきた母に感謝の言葉ひとつない父というけど、
    働いてきた父に母は感謝していましたか?
    父が家族のために働くのと、母が家族のために働くのは、
    役割が違うと思っているのかもしれませんね。

    兄妹2人分の大学費用が必要なのは2年間ですか?
    学費ローン、奨学金、バイトなどで、
    なんとか工面できればいいですが無理なのでしょうか。
    無理してまで大学進学しなくてはならないのでしょうか。

    父は父の出来ることを、母は母の出来ることを、
    妹は妹の出来ることを、あなたはあなたの出来ることを、
    それぞれ自分の人生しか背負えないのだから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    家出がおすすめ

    しおりをつける
    blank
    miyuki
    過激なタイトルですが真面目です。残念ながら、安らげる家庭ではないようですね。ひとの人生はいろいろで、自分はよその円満な家庭とは違うんだということを受け止め、対症療法していくしかないと思います。おうちを出ると、必ず何かが変わります。あと2年我慢して就職して自立するか、無理してでも今出て貧乏学生をやるか、どちらがいいかは状況によるのでわかりませんが。
    親を見捨てるようで後ろめたさを感じるかもしれませんが、人は誰でも後ろめたさに耐えながら生きていくものだと思います。「ふるさとは遠きにありて想うもの(ふるさとは遠くにあるべきだ)」
    根本的な問題は、夫婦の不仲を子供があれこれ悩むことで、それは間違いだということです。夫婦の問題は夫婦の責任であって、子供はそこに力を貸したり逆に遠慮したりしないほうがいいのです。関係(依存)しようとする子供や巻き込まれている子供を「アダルトチルドレン」と呼びます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    家族って何?

    しおりをつける
    blank
    船橋小町
    お母様の現在の辛い状態を、お父様はご存知なのでしょうか?もし、ご存知ない様でしたらあなたからお父様にお話ししてみてはいかがでしょうか?

    内容を拝見した感じではおそらく、お母様は自分の夫にも相談できず、唯一優しいあなたに愚痴をこぼしたりしている様に思います。
    本来ならばあなたの妹さんが、もう少し力になってもいいのですが、なぜなんでしょうね。

    とにかく、家族の問題としてあなただけでなく全員で、一度お話し合いの場を持つべきです。

    あなたが子供の頃、悩んでいた時、苦しんでいた時、お母様はどうされましたか?
    そろそろ、あなたが助けてあげてもいい時期じゃないかしら?勇気をもって!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    おつらいですね(泣)

    しおりをつける
    blank
    ちよ
    うちの母も私が幼い頃から働きに出ていました。
    今も働いていますが、精神的にも肉体的にも疲れていると思います。父は昔から無口で同じように感謝の言葉を母にかけたことはないと思います。
    ですが、うちの母は友人や私に愚痴をこぼすことでストレス解消をしているようなので、深く落ち込むようなことはないです。

    レネロアさんのお母さんは欝っぽいとのことですが、絶対に頑張ってとか励ましの言葉を掛けないで下さい。
    鬱病の方には励ましの言葉などをかけないほうがよいとのことです。

    ひとつ提案です。
    お母さんとデートなさってみたらどうでしょうか?
    喜ぶと思いますよ!
    うちにも兄がいますが、兄もいい年(32歳)なんですが母は兄が大好きです。(笑)
    息子はいずれ他の女性の元へ行ってしまうものですから、お母さんとしては息子とのデートは嬉しいのではないのかな?

    あまりいいアドバイスにはなってないと思いますが、お母さんの支えになってあげてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あなただけでもお母さんの味方になって!

    しおりをつける
    blank
    ひとちゃん
    ケースは違いますが、私にも働き続けた母がいます。父はアルコール依存で、母に暴力をふるう人でした。そのため母は私と弟を連れて家を出ました。一番上の兄は中学生でしたが、思春期にそのような父の言動を見たためにどちらにもついていきたくないと言って施設に入りました。
    母は給食のおばさんをしながら私達を育ててくれました。その後独学で宅建資格を取り、不動産会社に転職したり、40を過ぎて車の免許を取るなどステップアップし、休む間もなく働き続けました。私は母の助けになりたいと、家事はすべてこなし、弟のめんどうもみました。学費は高校までは母がなんとしても出すから!と強く言うので、大学の学費は新聞奨学生になって4年間がんばりました。
    妹さんもあなたも大学生ともなれば自分で学費や生活費を稼ぐことができますよね?お母さんは数十年ものあいだがむしゃらに頑張ってこられたのです。どうかお休みさせてあげてください。そして、甲斐性なし(失礼)のお父さんとも戦う覚悟でお母さんの味方になってあげてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お父さんと話してみては?

    しおりをつける
    blank
    とらみ
    あなたはとても優しい方なのでしょうね。そして辛いのでしょうね。あなたはお母さんの愚痴は少々聞いたことがありそうですが、ではお父さんとは話していますか?お父さんとあなたの関係はどうですか?
     家にいるのも辛いほどなのもわかりますが、お母さんは鬱状態なのだからお父さんとあなた、もしご兄弟やお母さんの信頼できる親類などがいたらその方たちとみんなで、今お母さんを支えてあげてください。まずはお父さんとあなたがこのことをどうとらえてどう協力して対処してあげるかが大切です。もしお父さんが非協力的ならばあなたが強く言う事も必要でしょう。あなた一人ではなく、必ずお父さんと一緒に考えるべきです、頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    維持しがたいと思います。

    しおりをつける
    blank
    666
    私も20歳の男子大学生で、子供の頃から母のグチを聞いていました。
    父が思いやりに欠ける人間だっため、母はそのことをいつも嘆いていましたが、何年か前に大喧嘩したあと、
    父とは最低限以上の会話はしなくなりました。
    私が卒業したら、母は離婚することを真剣に考えているようです。

    だからとは言いませんが、
    もし、レネロアiさんのお母さんが実家に帰れる状況にあり、
    お父さんが承認するようでしたら、離婚するのが一番いいのではないかと思います。
    一人の人に多くの負担がかかっている家庭と言うのもは、
    長く継続するのは不可能なものだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一緒に外出は?

    しおりをつける
    blank
    まみ
    トピ主さんがアルバイトして少しでも経済的な手助けは出来ないのですか?

    精神的なことについては、お母様としてはやはりトピ主さんが唯一の拠り所になっているんでしょうね。

    時々お母様と一緒に外出されてはいかがでしょうか?
    大学生で母親と外出と言うのは恥ずかしいですか?
    私の弟は学生の頃から時々母と二人で食事に行ったり、買い物したり、映画を見に行ったりしていました。

    弟はマザコンというタイプではないと思いますが、母親と出かけることには「美味しいものご馳走してもらえるから」と大して抵抗が無かったようです。
    母としては息子とデートみたいな気分になるらしく、いつもとっても嬉しそうに帰って来ましたよ。

    その上で、お母様には「楽しく過ごしたいからグチは言わないでね」と明るく伝えてみてはいかがでしょうか。
    そんなにしょっちゅうでなくても、お母様にとっては気分転換になるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大学。。。

    しおりをつける
    blank
    ぽいぽい
    妹は大学に行かなければいけないのですか?

    「妹も父に似たのか自分勝手で、明らかに母が落ち込んでいるときも慰めはしません」とありますが、お母さんに頼りきってないで、自分の学費は自分で稼がせればいいのではないでしょうか?

    そして、レネロアiさん自身もそんなにお母さんのことが心配なのだから、
    バイトでもして家計をもちろん助けているんですよね?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分のことを考えてね

    しおりをつける
    blank
    えむ
    本当にそうしてください。お母さんのことは、どんなに考えてあげても お母さんしか 解決できないと思います。愚痴は、はきだしても 楽になるのは、一時で次々に生まれてくるものだと思います。お父さんと離婚しないのは、お母さんがいろいろ考えての 結論でしょう。お母さん自身の考え方を変えないと いけないと思いますが・・・ 

    小町をお母さんに教えてあげてここで愚痴ってもらうとか、診療内科に行ってもらうとかしたらどうでしょう。保険がききますから、家計の負担はそう多くは無いと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    心の優しい息子さんですね。

    しおりをつける
    blank
    mari
    一生懸命勉強して大学を卒業し、立派な社会人になって、幸せな結婚をして、温かい家庭を築いて、お母さまを支えてあげてください。お母さまが離婚したいのでなければ、あなたがお母さまの精神的な支えになってあげればよいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    がんばって!

    しおりをつける
    blank
    みえ
    妹さんとちゃんと話し合ってください。
    もう成人したのだから、助けこそしなくても、迷惑や負担だけはかけないようにと。

    それと、家計を圧迫しているのはなにでしょう?
    ローンと生活費なら、お父さんのお給料でまかなえますよね?
    聞くのが嫌なら、もう自立して奨学金申請をして、家を出られてください。夫婦2人だけになったらお父さんもまた変わると思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちも同じです

    しおりをつける
    blank
    三十路長女
    最近、私がいい年になったせいか母の母たる愚痴、妻たる愚痴をたーくさん聞かされます。

    確かにグチを聞くのは辛いです。でも、母親にだって愚痴を吐く権利はあります。長らく家のために働いてきた母、夫に感謝されない母…そんな母のグチを聞くことが私にできる親孝行の一つだと思っています。

    愚痴を吐く時の視野は狭くなっているので、話を徹底的に聞きつつ、別の明るい側から見ることを提案してあげるようにしています。そして、「お母さんは悪くないよ。家族のためにありがとう。私は味方だよ」などと積極的に感謝の言葉を口にするように心がけています。
    つまり楽観と感謝を持って聞くようにしています。

    トピ主さんはまだ若く、学生なので息苦しさも大きいかもしれませんが、支えてあげて下さい。妹さんはきっとまだ10代ですよね。まだ子供です。大人の愚痴を受け止めるのは難しいでしょう。
    お互いがんばりましょうね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あなた自身の人生を大事にすること

    しおりをつける
    blank
    ルキキ
    私も二十歳くらいの頃、あなたと同じような状況に苦しんでいました。そして、15年後の今にして思うことを書きます。

    あなたのお母様の問題は、彼女自身の問題です。子供であるあなたに過度に頼りすぎるのは間違いです。子供にとって、母親は全宇宙といっても過言ではありませんから、子供は母親に愚痴られると今のあなたのように自分が何とかしてあげたいと必死になります。でも、あなたにできることは限られています。もっとはっきり言うと、子供に夫婦間のことやお母様のこれまでの人生で抱えてきた問題なんて解決できません。

    私は過度に母親の問題を何とかしてあげたいと思いすぎました。二十歳頃の貴重な時間を、母親中心に考えすぎた気がします。そして、それは誰にとって良い結果をもたらしたわけではありませんでした。

    お母様には専門家にかかることをすすめてあげてください。カウンセリングとか心療内科とかいろいろあります。

    そして、あなたは貴重な若い時間をあなた自身の夢や人生に有益に使うべきです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お金を貯めて家を出る

    しおりをつける
    blank
    うれたん
    学生さんなので少し難しいとは思いますが
    お金を貯めて家を出てはいかがでしょうか。
    いつか家を出る、という目標を掲げると
    「今」を乗り切れるかもしれません。

    お母さんを慰めるのはもうやめましょう。
    親の問題は、親の問題です。
    できればお父さんに「少しはお母さんに感謝の言葉を」と
    進言するのも良いとは思いますが
    お父さんが素直に言うことを訊くとは思えませんね。

    ともかく、親のことは親でなんとか解決してもらう。
    自分で解決できないことをいつまでもうだうだ言ってるのは
    子どもを深く傷つけてしまいますからね。

    トピ主さんは、いかにして自分が幸せになるか、
    どのようにして今を楽しむか、だけを考える。
    あとはお金のことですね。
    お金を稼ぐようになって家計を助ける。少しでも。
    やれることはこのくらいだと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    団結しないと難しい

    しおりをつける
    blank
    にゃにゃ
    お母さん思いの優しい息子さんですね。

    頼りになるのはあなただけの様ですので家族の潤滑油になってあげてはいかがですか。お母さんの愚痴は聞いてあげるだけでは解決しません。愚痴は言われた方も滅入ります。お父さんと男同士の会話ができませんか?この状況を訴えてみては如何でしょうか?お父さんの性格云々はつっこんではいけませんよ。それはおいおい解ってもらいましょう。妹さんも経済状況を理解してもらう必要があります。

    家族がばらばらな方向を向いてるみたいなので真面目な家族会議を開きましょう。希望は長男のあなたです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お母様の負担を減らす

    しおりをつける
    blank
    まる
    ご両親に大学に進学させてもらった事、感謝していますか?
    自分が家庭を持つと分かりますが
    二人の子供を大学に進学させるのはすごく大変なことですよ。
    その上、家まで・・・すごいです。
    お母様の力なしではかなえられなかったものでしょう。
    今の自分の生活が当たり前だと思ってはいけないですよ。

    お母様の鬱々とした態度が負担とのこと。
    だったらひとつ提案があります。
    息子であるトピ主さんが奨学金を借りるなり、
    アルバイトをするなりして学費ぐらいは
    自分で出してお母様の負担を減らしてあげましょう。
    出来るなら妹さんも。

    本当に大学での勉強を必要としているのならば
    それくらい出来るでしょう。
    私は実家の経済的理由のために
    高校を卒業してからお金を貯めて大学に進学した
    クチです。(通信制ですが)

    働きながら夜間大学に通っている人もたくさんいます。
    仕事を辞めて大学に復学したり、
    海外の大学に留学する方もいます。
    私の職場にも何人かいました。

    ご両親にまだまだ依存している状態の今のあなたが
    疲れきったお母様の文句を言うのはまだ早いですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今はまだ悩んでしまうだろうが

    しおりをつける
    blank
    かぶとえび
     家庭の中の雰囲気に違和感を覚えたり、寒いものを感じたりする時期は多くの人にありますよ。それがない人ほど、自分が家庭を持つときになって失敗するのです。失敗例を見てこなかったから。

     親が隣のおじさん、おばさんだとすれば何の疑問も嫌悪ももちはしないのにね。
    あなたは自分の世界の中で、明るくしていればいいと思いますよ。暗い家庭の中の灯りとして。
    それには外から灯りのエネルギーを集めてこなくては。母はいつかこの子はこの子で楽しくやってるんだ、と思うし夫への不満も和らぐでしょう?

     親の夫婦仲のことは、当事者でないとわからないことがあるのです。だから子どもは放っておくしかないです。冷たい父親でも妻が介護状態になれば優しくなる人がほとんどです。人は変わるものですから。 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    似ている。。。

    しおりをつける
    blank
    みみ
    自分と全く境遇が似ているため気持ちは十分にわかります。私も父の愚痴を聞きながら育ちました。今でも聞いています。でも、うつ病ぎみなんですよね。私の母も父との結婚の失敗からいろんなことがありうつ病です。あまりに愚痴をきかされて自分がおかしくなりそうです。でも今突き放したら大変なことになってしまうかもしれません。

    大学のことは、妹さんと話し合って、休学するかして、お母様に負担を持たせないようにすることはできませんか?家にいるのが嫌なら、バイトでもして外にいる時間を長くしたらどうでしょう。そして、家計を助けてあげる。愚痴が少し減りそうです。お母様は自分が背負うものが大きすぎるために精神的にきてしまってるのかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ACです。

    しおりをつける
    blank
    ac
    私も母親から父親の愚痴を聞かされて育ちました。
    両親と同居中は父親が嫌いになっていました。

    兄は穏やかな人で両親両方と上手くいっています。

    母は父親無しに育ったため私の父(彼女の夫)が娘を可愛がるのを嫉妬して、小さいときから父母の不仲を私のせいのように言われ続けてきました。

    親元をでて自立して、両親を一人の人間とみるようになって、母親がACであったことに気がつきました。そして父親のことを母親より慕うようになった後、現在では
    父母の不仲はどちらが悪いというものではなく
    どちらもどちらである、同等の駄目人間が一緒にいるんだと気がついてからは、どちらの味方でもなく

    別にあって話したくもないし、あのくらい雰囲気の実家を訪ねる気もなくなってきました。

    ACは自己を責めちゃうのですね。

    彼等の夫婦問題は、彼等が解決すればいいのですよ

    もっと早くに気がつけば良かった
    現在私は 44才です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    疲れますね

    しおりをつける
    blank
    とも
    本当に優しい息子さんですね。

    お母様は頼りきっていてあなたに愚痴をこぼすだけで安心できるのでしょう。
    それを聞いて妹さんやお父様を腹立たしく思うのはとてもわかります。
    でも、家族の事は他人にあなたが愚痴を言えることではないんですよね。家にいて疲れを覚えるのなら家をお出になることをお勧めします。家出ではありません。一人暮らしですね。社会人になられるときは是非そうなさって下さい。

    お母様の愚痴を優しく聞けるあなたをいつまでも側にいて欲しいというかもしれませんが子離れがうまくできない、依存しているのだと思います。
    もし、うつ症状が気になるのなら心療内科でご相談されたらいかかでしょうか?
    あなたのトピを拝見して自分と重なりました。

    私も母の愚痴を聞いて大きくなり、80歳を過ぎた母の看病をしながらまだでる愚痴を聞いてるふりをしております。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も・・家を出ることを勧めます

    しおりをつける
    blank
    がんばれ
    お母さんの立場の方々からのレスで、
    (この期に及んでも)「お母様の話を聞いてあげて」「お母様の力になってあげて」と書かれていることにとても違和感を感じました。

    親は自分の悩みのために子供をつぶしてしまっていいのですか?
    夫婦間がうまくいかないために生じる悩みを子供も共有しなければいけないのですか?
    保護者であるはずの親が子供に心配をかけつづけることに罪悪感はないのですか?

    トピ主さんは子供の頃からお母様のグチを聞いてあげてきました。
    その状態に疲れて相談されてきているのです。
    甘えないで欲しい。
    夫婦間(親)の問題は夫婦(親)で解決してもらいたい。

    miyukiさんが書かれているように、
    私も、トピ主さんは早く自立して家を離れたほうがいいと思います。
    でないとお母様はいつまでたってもあなたに依存しつづけてあなたを不幸にしますよ。
    母の人生は母の人生、あなたの人生はあなたの人生です。
    がんばれ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ・・・・・・

    しおりをつける
    blank
    hnnn
    僕だときっとそこまで耐えられないでしょうね。
    うちの家庭の場合は親の吐き出し口が子供というだけだったので、ただ耐えるだけでよかったんですが・・・。
    レネロアiさんの苦痛は僕にははかりきれません。参考程度に・・・。
    流されている人ほど勝手な人はいないと思うので、違う流れを作ってみてはいかがでしょう。
    簡単ではとてもないですが、レネロアiさんの今までの努力があれば何かは出来るはず。

    それか、見切りをつけるのも選択肢の一つでしょう。

    決断には勇気がいるはずです。決して間違えのないよう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちもですよ。

    しおりをつける
    blank
    ななし
    ほんとよく似ています。父の勝手に始めた事業の失敗で親類に借金を返しています。家は私が建てました。そして家族は全員働いています。母は働き詰めでやはり家事も母中心にはなっていますが、お互いなるべく理解し合い自分で出来ることは自分でしています。
    でも言葉足らずで自己中な父を「どうしてあの人と結婚したのか…」とよくぼやきますよ。

    たまに温泉に連れて行ったり、食事へ出掛けたり、もちろん愚痴も聞きます。
    お母様はトピ主さんに愚痴を聞いてもらう以外、ストレスのはけ口はありますか?友人と出掛けたり。

    仕事以外でも例えば家事とかを母一人にみんなが頼り切っていませんか?自由な時間はありますか?
    私が思うにはとにかくこれはあなた一人が抱え込むべき問題ではなく、家族の協力が必要です。

    そういう状況で我関せずの妹さん、のほほんと大学に行けると思ったら大間違いです。今の状況を分かりやすいように説明してあげましょう。

    お父さんには「たまには声を掛けてやって」とこそっと言うのはどうですか?
    とにかく家族の理解と協力、そして今の現状を皆で話し合った方がいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も同じです。<1>

    しおりをつける
    blank
    仲良し夫婦
    レネロアさん、こんにちは。
    私もあなたと全く同じ家庭環境で育ってきました。
    子供の頃から、常にどうすれば家庭がうまくいくのか?という事を考えながら生きてきたように思います。

    無邪気に心から笑ったり楽しんだりした事がありません。心の深いところにいつも重い黒い塊のような物が沈んでいました。
    もちろん両親には育ててもらった感謝の気持ちはあります。でも、早く解放されたかった・・・・。

    なので、父親とは正反対の優しくて思いやりのある夫と結婚して新しい家庭を築いた時、本当に嬉しかったです。
    今でもお互いに思いやりの気持ちを持ちながら心穏やかに過ごしています。とても幸せです。
    <続きます>

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も同じです。<2>

    しおりをつける
    blank
    仲良し夫婦
    <続きです>
    でも・・・本当に解放された訳ではありません。
    未だに母親からの暗い重たい電話が掛かってきます。
    解決の方法が無く、解決する意思もない愚痴。
    「聞いてあげるだけで母親もスッキリするんだし。」と心の中で分かっていても、受話器を置いた後でしばらく動けないほど憔悴してしまいます。

    母親の苦労や辛い気持ちを何とかしてあげたいと思う反面、せっかく自分の力で幸せになれたのに私の生活の邪魔をしないで!と思ってしまいます。
    私は、心穏やかで幸せな生活をする努力をしてきました。
    幸せな生活を共に送れるパートナーを自分の力で探しました。

    そして、ふと母親を同じ女としての視点で考えた時、何故彼女は自分の幸せに対してもっと深く考えて行動しなかったのだろう?もっと幸せな家庭を築けるパートナーを見つける努力をしなかったのだろう?と考えてしまうんです。父と結婚しなければ、母の人生はもっと輝いていたのではないかと思います。
    (そうなれば、私はうまれていなかったでしょうが、それは違う問題だと思うので。)

    <続きます>

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も同じです。<3>

    しおりをつける
    blank
    仲良し夫婦
    <続きです>

    もう、両親のことに関わるのは嫌です。でも、母親をそのまま見捨ててしまうこともできません。
    本当に苦しいです。
    なので、安易に「相談に乗ってあげて」とか「愚痴を聞いてあげて」とか言わないで下さい。
    この気持ちは、こういう家庭環境ではない人にはなかなか理解してもらえないと思います。

    自分の事ばっかりになってしまってごめんなさい。
    レネロアさん、ご自身の幸せを第一に考えて行動してください。本当に・・・「両親の問題は両親が解決すべき事だから」と割り切れたらどんなに楽でしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    この世で一番つらい事は

    しおりをつける
    blank
    ももこ
    親が子に甘えることです。

    貴方は、お母様からみて、愛してくれない旦那の代わりになってしまっているんですね。子供には一番キツイ事ですね。妹さんが母親に気を使わないのは、お母様が貴方にばかりに頼り、貴方だけを可愛がったからでしょう。
    お母様は、自分の価値、存在を誰かに認めて欲しい、褒めて欲しいのでしょう。いくら貴方が褒めてあげても、それは代理でしかないので、いつまでたってもグチるのだと思いますよ。お母様のご実家に行く事はできませんか?もし、お母様と二人で行けるのであれば、お婆ちゃんに(亡くなっていたら仏壇に)今までのお母さんのご苦労を声を出してお母様に聞こえるように報告してあげてください。たぶんそれだけでお母様は救われると思います。(注・宗教ではありません)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ルキキさんと同じです。

    しおりをつける
    blank
    むむ
    こんにちわ。33歳の子持ちのものです。
    私の10代、20代にもそっくりなので、書かせていただきます。
    ルキキさんとまったく同じ意見です。私も鬱病の母の愚痴を聞き続け、なんとかしたいと、母がかわいそう(というのも失礼ですが)いろいろあがきました。お給料の半分以上を家にいれたり、自分と彼との時間も母と3人ででかけたり、話を聞いたり、母の苦しみは自分の苦しみのようにと、欝で入院した母のため、自分の時間やお金や気持ちをすべて費やしました。でも、気がつきました。
    でも、子供のあなたがそんなに苦しむ必要はありません。そう、母親の言うことは全宇宙のように感じますよね。(どなたかがおっしゃってましたが、その通りです)でも、いづれ気がつきます。違うんです。愚痴ばかりいうのは、母親が弱く、自分で打開する事を探していないのかもしれません。
    無理をしすぎない範囲で自分を許してあげて、解放してあげて、あなたの幸せになる道を選んでください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見当違いかもしれないけど

    しおりをつける
    blank
    E.K.
    お父さん地方銀行にお勤めでリストラにもあってないんですよね。
    それで家のローン、子供の進学資金を奥さんが
    絶対働かないと払っていけない・・・
    というのは少しお母さんのほうに計画性に欠けるところがあったのではと思います。

    >また仕事をしなければならなくなくなりました。
    このくだりもお母さんが自分の稼ぎがないと生活が出来ないのだから夫も自分に感謝の言葉があってしかるべしと思ってるぐらいなら
    嫌な上司が居る所はとっとと辞めても仕方ないけど
    もちろん次の仕事を探さないといけないですよね。
    家のローンや妹の進学のせいでまた仕事をしないといけなくなったと言ってるけど、そんなものいきなり降ってわいたことじゃないですよね。

    お父さんがお母さんにつらく当たることについて
    お母さんが仕事をしていることに感謝の気持ちがない
    ということしか具体的に書いてらっしゃらないので
    他にもいろいろお母さんにひどいことをしていたらご免なさい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ルキキさん、acさんに同意。

    しおりをつける
    blank
    ゆいか
    トピ主さん、どうか自分の人生を大切にしてください。
    もしかしたら今のあなたにはそれがどういうことかピンとこないかもしれませんね。
    あと、AC(アダルトチルドレン)について、調べてみてください。
    お母様の悩みはお母様の問題(責任)です。
    あなたがお母様のそばを離れるのは(物理的、精神的に)冷たい事ではありません。

    上のほうで「やさしいですね。あなたはお母様の心の拠り所なのでこれからも支えて助けてあげてくださいね」などというレスがありますが私は絶対反対です。
    それはやさしさではないと思います。共倒れの道です。

    もし、カウンセラー、診療内科があるのならお母様の苦しみはそこに預けたほうがいいと思います。

    押し付けがましい強引な意見になってしまってごめんなさい。ただついこの間までの私を見ている様で切なくなったのでレスしてしまいました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    良くなることもある

    しおりをつける
    blank
    モカ
    私も似たような環境で育ちました。
    思春期の頃は辛かったです。そうなってくると
    家族が機能しなくなるんですよね。暗いトンネルにいるようで出口が見えませんでした。
    でも、私よりもまだいいのはお父様が会社員と
    いう点です。決まった収入がありますし。
    トピ主さんも誰にも頼れず苦しいと思いますが
    気持ちを明るく持って自分の生活をしっかりと
    送って下さい。バイトして自分のお金を稼ぎ
    社会人になったら一人暮らしをする。
    お母様の事にひっぱられると共倒れになります。
    私の母もウツの状態でしたが、今考えると
    更年期も重なっていたのかもしれません。
    これからの事はお父様と話し合って下さい。
    お母様は病院に行かれる事をオススメします。
    たまに話を聞いてあげる。
    でも、現在私の母は父と元気に暮らしています。
    明るく生きる大切さが書いてある本を読み
    そうすると良いことが起こりはじめた(宗教じゃないです)そして自分を反省したようです。
    今は私も結婚して幸せに暮らしていますよ。
    大丈夫、頑張って下さい!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もう少し・・・ その1

    しおりをつける
    blank
    あーちゃん
    私も両親のせいで学生時代に苦労をしてきた一人です。
    今回一番ネックなのはお金の問題です。つまり、あなたが大学を出て社会人になり、きちんとした収入を得ることができるようになれば、悩みの多くは解決されると思います。お父さんとの仲を変えることができなかったとしても、お母さんが働き続けなければならない理由がなくなれば、お母さんにもあなたにも精神的ゆとりができるはずです。妹さんが大学に行くのであれば、その間あなたと妹さん二人で自分にかかるお金(おこずかいや必要なもの)は頑張って稼いでください。学費は奨学金云々の話はありますが、今の状態であればローンを払いながらでも捻出できるはずです。
     続く

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もう少し・・・ その2

    しおりをつける
    blank
    あーちゃん
    ちなみに私(26歳)は、小学生の頃から暴力を振るう父と家庭内別居の状態で、母が働き保険を解約したりして大学にいかせてくれました。兄がいますが父とは小学生から口を利いておらず、大学も浪人し就職も私より遅く、苦労をさせられました。暗い学生時代を過ごして来ましたが大学のときは、「はやく就職して家計を助ければ、自分も母も楽になるだろう」と前向きに考え、母の暗さ、圧力に自分の人生を潰されてはいけないと、お金を稼いで自分の好きな事をできるだけするようにしました。社会人3年目の今は、うるさい母に嫌気がさす毎日ですが、自分の給料で家計を助け(ローンも払ってます)、お金がないとすっかり貧乏性になってしまった母をたまに連れ出して親孝行し、楽しい毎日を送っています。私の場合、兄があてにならなかったので、必然的に自分がなんとかしていこうという責任感があったみたいですね。

     続く

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もう少し・・・ その3

    しおりをつける
    blank
    あーちゃん
    ちなみに家出は対処療法であって、決して根本治療ではないのでおすすめしません。気分転換程度ならいいですが。
    結局親子の縁はそう簡単に切れるものではありませんし、今出て行って自分の気が晴れても、いずれ後悔するでしょう。あなたはそれ程家族が憎い訳でも自分勝手な人間でもないのですから。でも親のせいで自分の人生を犠牲にしてはいけません。ご両親の問題はご両親の間でしか解決できないものもあります。ただ潤滑油の役割に位はなってあげてください。そして家族がそれぞれ一生懸命生きることです。男の子からみるとお母さんはとてももろい存在のようですが、いいたいことをぶつけることも大切です。友人にも話してみてください。あと、打ち込める趣味があった方がいいと思います。自分に自身が持てるような。自分が自立して自分の人生を歩むために、そして家族の幸せのために、社会人になるまで頑張ってください。そのときには、両親の関係やお母さんの問題が解決していなくても、もっといい解決方法を自分で考え実行できる力があるはずです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    似てる1

    しおりをつける
    blank
    ばぶ
    家も夫婦仲が悪く、罵り合いを見せ付けられ育ち母からは
    愚痴をきかせられて育ちました。父はキャンブルにお金をつぎ込み家庭をかえりみず、風呂もなく縮こまって寝るようなアパートで生活しているのに、誰のお陰で食えてるんだ生活できてるんだ学校にいけてるんだと何かあるたびに
    浴びせ掛けられました。当時は母を通して父が悪い、母が可哀相と思っていましたので、母の愚痴を聞いてあげてました。が、大きくなるにつれ気付きました。母は愚痴るばかりでその状況を少しでも良くしようって気がない。
    愚痴って自分が可哀相と思われ、優しい言葉をかけてもらいたいだけでした。こうしたらいいんじゃない?とアドバイスをしても跳ね除けるばかりで、自分でしようとせずに
    なんとか私にやってもらえるように様子をうかがっているんです。子供が大きくなった、というだけで昔とは違い期待する気持ちがプンプンします。(つづく)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    恋人はいますか?(真剣です)

    しおりをつける
    blank
    その母の友人
    私の友人がまさに貴方のお母様そのもので、
    その息子さんも貴方の様で心配でたまらなくなりました。

    第三者からみても非常に良く出来た息子さんでした。
    成績も優秀で奨学金で国立の院まで出ました。
    在学中も殆ど家計に負担をかけないように
    いろいろ気を使っていました。
    やさしくていつも彼女の愚痴を聞いてあげていました。
    家事も手伝い、掃除・洗濯も上手な自慢の息子でした。

    でも死んでしまいました。

    思えば、彼女もできず、母の恋人に、夫になっている
    部分がたくさんありました。
    父親に抗議したこともありました。

    どうか自分の人生を生きてください。

    私は彼女責める事はあまりに酷でできません。
    でも彼女の息子がとてもかわいそうでした。
    親を選ぶことはできない、でも自分の人生を
    犠牲にすることはないのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    似てる2

    しおりをつける
    blank
    ばぶ
    そういう感じを察してから、私は冷たくし話もしないようになりました。そんな私に母は父と同じだと文句を云います。普通だったら優しい言葉をかけてくれる、お前は同じで変わってるんだと。いかにも自分が正しく、1番不幸という考えです。私から見れば、愚痴ばかりで休まる場所がなくなり、アドバイスも跳ね除ける母から父が遠ざかっていったんだろうなと思いますし、第一優しい言葉って催促するものじゃないですよね?普通を盾にヒロインぶっています。私はトピ主さんみたく優しくないし、これでは母の為にもならないので無視しきってます。
    被害は妹に移りましたが、妹は母よりの考えですし、母の悪いところは私と違ってさらりと指摘しますし、母も妹の言葉なら受け入れるしかないようです。そりゃ、妹まで離れたら自分の行き場がなくなりますからね。夫婦の関係も母も悪いし。ようするに頼りたいくせに、自分に合わせてほしい甘ったれなんですよ。お互い自分勝手。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    夫婦の問題は夫婦で解決を

    しおりをつける
    blank
    私も
    私も母の愚痴の聞き役でした。夫も子どももいる30女ですが、他の誰よりも母に、喜んでほしい、ほめられたいと(無意識に)ずっと切望していました。が、それが無理だということにやっと気づきました。いくら尽くしても、夫婦間の不満は「子ども」には解決できません。
    あなたも、お母さんを一生懸命見つめるのを、やめて(あきらめて)いいのではないでしょうか。それよりも自分を見つめましょう。自分のいちばんやりたいことを探しましょう。あなたがこれから先の人生を一緒に歩くべき人はお母さんではありませんよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0