詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高圧線近く 東京電力に測定してもらいました

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まりまろ
    ヘルス
    心配のしすぎなのかもしれませんが・・・。
    自宅から10メートルほどの所に高圧送電線があります。
    子供が生まれる前は何も気にしていなかったのですが、子供が出来1才になる最近は電磁波による影響がとても心配になってきました。
    東京電力の方に測定してもらいました。送電線には22000ボルトの電気が流れ、少し離れた工場へ送電されているそうです。実際、自宅で測定しましたら0.7ミリガウス、送電線の下では1.4ミリガウスでした。
    その時点では、ほっと安心したのですが、時間が経つにつれまたモヤモヤと不安になってきます。
    信用できる測定器だったのかな・・・など。
    だいたいの標準?の値も分かりません。お分かりになる方、この数値についてどう思いますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    電力会社に相談したって・・・

    しおりをつける
    blank
    taotao
    高圧線にしても電柱にしても電力会社が必要であり建設したものです。
    その電力会社に測定依頼してもらったところで,結局は「問題なし」の結論が導かれるのは明白です。
    高圧線の電磁波問題にせよ,電力会社側は都合のよい情報のみしか提示してきません。それが企業というものです。
    ですのでそういった問題に取り組んでいる団体なりをネットでみつけるなりして相談すべきだと思います。
    ちなみに電力会社で使用している測定器はみたことありますが,かなり簡素なものですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    しおりをつける
    blank
    アナゴ
    >>高圧線の電磁波問題にせよ,電力会社側は都合のよい情報のみしか提示してきません。それが企業というものです。
    ですのでそういった問題に取り組んでいる団体なりをネットでみつけるなりして相談すべきだと思います。


     う~ん、それを言うなら、「そういう団体」だって同じですよ。だって、「そういう団体」も自分たちに「都合の良い結果」を出さないと、自らの存在理由が無くなってしまうわけですからね。

     往々にして、その手の団体は、科学=ブラックボックス=(自分たちは)理解不能=恐ろしいもの、という図式で動いていて、中学、高校レベルの科学知識すら持っていない例が多々見受けられます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なんの標準かわかりませんが

    しおりをつける
    blank
    通行人
    >だいたいの標準?の値も分かりません。お分かりになる方、この数値についてどう思いますか?

    0.7ミリガウスですか。
    ピップエレキバンが1300ガウスですから・・・うちの両親は5つも貼ってますが問題ないですよ(効果も?のようですが)
    測定値が正しければなんの問題は無いのではないでしょうか?

    いくら測定装置の値をごまかすにしても、いくらなんでも数億倍にするのは無理でしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    物理屋の端くれとして言わせてください

    しおりをつける
    blank
    粗鋼生産量
    高圧送電線の場合、表皮効果を避けるために直流送電を行っています。そのため近年言われている(低周波)電磁波とは違い、磁石などが作る静的な磁場が発生していると思います。
    いくつかの比較物を出しますが、単位を統一しておきます。最近はガウス(G)よりテスラ(T)が普通です。(MKSA単位系、SI単位系)1T=10000Gです。
    地球の地磁気:50000nT=0.05mT
    ピッ○エレ○バンの強いもの(参考):180mT
    体全体を通過する磁場なので、局所的に強い磁場を与えるエ○キバンはあんまり比較にならないかもしれません。いずれにしても地磁気の10倍程度で気にするレベルではないと思いますが、地磁気と違って時々変動したりするのでそれはどう影響するか分かりません。まだ医学的にそこまで理解が追いついていないのが現状です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まだ、よく分かっていないんですよ……

    しおりをつける
    blank
    問題っこ
    現状では、電磁波の人体に与える影響の有無については、科学的・疫学的にも結論づけられていません。
    ガンの遠因であるとかという説はありますが、因果関係は未だ不透明です。例えば、50ガウス(WHO指針量)の電磁波をマウスに照射したとしても、何も起こらなかったケースもあります。国内では旧郵政省電波審議会が0.95ミリガウス以下という指針を出したことがあります。今回のあなたの家のあたりでは、あまり気にするほどの電磁波は出ていないようですね。
    ちなみに、家庭電化製品でも電磁波は出ています。一番身近なものだと、電子レンジ・ドライヤー・電気カーペットなどです。電気カーペットは、一日中使うものですが、だいたい50~400ミリガウスが放出されると言われます。中には、防電磁波の製品もありますが、これでも、1ミリガウス以下が限度です。
    要は家庭で使う電化製品のほうが電磁波は多いわけで、それほど気にされる必要もないかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    心配ならば

    しおりをつける
    blank
    ごめんね。
    高圧送電線や家電などから発生する超低周波の電磁波(平均磁界0・4マイクロテスラ、ガウス単位・4ミリガウス)を浴びつづけると、小児白血病の発症率が倍増するという国内初の疫学調査の中間解析を国立環境研究所が公表した・・・(http://www.scn-net.ne.jp/~shonan-n/news/021207/021207.html より)

    ですから、危険値の1/10では。電線下より線路至近とか電子レンジのほうがはるかに値が大きいとも。

    ただ、問題は24時間、特に細胞分裂が活発な睡眠時に浴び付けるということかと。影響を受け易いのは12歳以下とか。

    聞きづて、読みづての羅列ですみません。うちも子どもがいるので高圧線下は避けました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちはやめときました

    しおりをつける
    blank
    ごめん でも心配
    「高圧送電線や家電などから発生する超低周波の電磁波(平均磁界0・4マイクロテスラ、ガウス単位・4ミリガウス)を浴びつづけると、小児白血病の発症率が倍増するという国内初の疫学調査の中間解析を国立環境研究所が公表した・・・」(http://www.scn-net.ne.jp/~shonan-n/news/021207/021207.html)

    ですから 1/5ですか。線路至近とか電子レンジのほうが値が大きいそうです。

    アメリカの高圧線は、日本とは比べ物にならないくらい数値が大きいそうです。

    ただ、24時間受け続ける、細胞分裂の活発な夜間もずっとだということをどう考えるか。

    小児がんの影響を受け易いのは12歳くらいまでだそうです。

    伝聞ばかりですみません。あとは気にするか気にしないかだと言われました。でもうちは高圧線の下は避けました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    電気屋の端くれとして

    しおりをつける
    blank
    匿名おとこ
    横ですみません。

    粗鋼生産量 さん
    直流送電が日本のどこで行われているか、教えてください。たしか私が習ったころだと、北海道~本州間だけだったはずですが、いつの間にそんなに一般的になったのでしょうか。
    交~直~交は、50Hzと60Hzの境目の周波数変換所でも使われているように歴史がある技術ではありますが、難易度はそう低くなっているとは思えませんから、既存の街~街レベルの交流高圧送電線がそう簡単に直流に変わるとは考えにくいです。

    閑話休題
    この問題については、白黒はっきりしないので自己判断するしかありませんね。一般的な環境には、実験環境にはない条件があったりしますし、逆に整えられた実験環境ほどきびしくない面もありますから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    心配しなくても良いでしょう

    しおりをつける
    blank
    電気のプロです
    電磁界が人体に及ぼす影響は、はっきりとした結論がでていません。
    疫学(統計手法)では小児白血病、小児がんが、4ミリガウス(0.4マイクロテスラ)で2倍になると言われていますが、
    電磁界の中での動物実験や細胞の培養実験ではでていません。

    もともと、小児白血病、小児がんの発生率が少ないため統計処理に使うデータが十分でありません。
    電磁界以外の影響要素の取り除きができないと誤差が出ます。
    国立環境研究所が公表している(http://www.nies.go.jp/escience/denjiha/p2/fset.html)内容を見てください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    不安ならば引っ越しもテかと…

    しおりをつける
    blank
    pako
    よく分かっていないものに日々不安がつのるようならば、引っ越しされるのも よろしいかと思いますが。
    (外野の意見でスイマセン)

    横ですが、近所の変電所の真横に空き地があって、そのうちなにやら工事が。
    あっというまに 建て売り住宅が6軒たちました。
    さぞかし安いんだろうと思ったら 通常の価格。
    でも あっという間に買い手がついていました。

    いったいどんな方が入居したんだろうか…と
    ひと事ながら心配になりました。
    私だったらコワくてとても住めない…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0