詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    セルフ・ハンディキャッピングをやめたいです

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    komattasan
    ヘルス
    こんにちは

    大学院生ですが勉強が手に付きません。9月テストが近づいているのですが、夏休みが始まってからまったく(一秒も)勉強できておらず、気にすればするほど熱までも出てきます(37.5度位)。怠いので寝てしまったり、ネットで丸一日使ってしまったり、関係のない小説を読んでしまったりの毎日です。これが自分では止められません。

    やる気は出ませんが、アルバイトや友達と遊びに行くときは普通に元気なので、鬱病ではないと思います。こういう行為は心理学ではセルフ・ハンディキャッピングと呼ばれると最近知りました。

    今の勉強はほとんど理解してないので、このままでは進級もできなさそうです。昔から成績は悪くなかったので、やれば勉強は理解できると思うのですが、今は勉強が全く手に付きません。焦燥感が募るばかりで、発熱もあるし、本当に辛いです。何とかこの悪い心理状態から抜け出したいです。

    どうしたらよいでしょうか?ここまでひどい例は少ないかもしれませんが、テスト前に部屋の掃除を始めるなど、セルフ・ハンディキャッピング傾向の方は多いと聞きます。皆さんどうされているでしょうか?アドバイスお願いします。

    トピ内ID:4906182772

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私の対策

    しおりをつける
    blank
    匿名
    分かります~私もそうです。学生時代、テスト前はほんと困りました。
    そんな呼び名があるのですね。

    私の場合、有効だったのは:
    「リストアップ」相手の得体がしれないとあまりに大きく感じられて、立ち向かう
    気にならないです。やらなければならない範囲をもれなく確認して、テストまでの日数で割り、一日の勉強のタスクリストを明確に書き出します。そして、自分にとってのごほうびを用意して、(私の場合はマンガやゲーム)リストをすませればそれが待ってる!と気分を盛り上げます。リストがすんだら、きっぱり気分を切り替えて勉強のことはいっさい忘れます。

    「とにかく、やり始める」いったん手をつけてしまえば、あとは結構軌道にのりましたので、自分をだましだましとにかく机に座りました。

    これでなんとか乗り切りました。

    トピ内ID:7104533592

    閉じる× 閉じる×

    現実逃避なんですね

    しおりをつける
    blank
    とめ
    セルフなんたら…と大げさに書かれてますが、要は、しなくちゃならないことわかってるけどつい別のことばっかりやりたくなってしまう…現実逃避なわけだ。
    よくやっちゃいますよ。私も。
    大事なお客様が泊まりにくるのわかってて、大掃除しなくちゃならないのについつい、他の事ばっかりして時間なくなってしまう。したくなくなるんです。してても手に付かないでつい、楽な方=したいことをしてしまう。

    でもね。自分の身体だから。
    やめようとして自分では止められない、そんなことはありません。
    言い訳。ウソ。つくろわない。
    やめたらいいんです。いやでも。無理やりにでも。
    そして感情(苦・楽、快・不快)のスイッチを切って、行動をする
    できなくないです。自分の身体だから。どうとでも動かせられます。
    しないからできないんです。別のことしようと「する」から別のことするんです。
    鬱だとか心理状態とかセルフなんたらとか、現実から逃げてるだけ。イヤでもしなくちゃならないことは人生いくらでもこれからありますよ。
    イヤでも、迎え撃つ、受け入れる、覚悟は必要です。
    でも実際は簡単なことなんです。がんばれ!

    トピ内ID:4343398906

    閉じる× 閉じる×

    院で勉強

    しおりをつける
    🐤
    ひよたまご
    「セルフ・ハンディキャッピング」という心理用語はありますが、わたしは仰々しく学術用語にした「言い訳」のことだと思います。

    さて、大学院生ということですが、まず、トピ主様はなぜ大学院に進学されたのでしょうか?院では研究ができないと所属している意味がありませんから、このまま受身で「勉強」したり、進級のことを心配するよりも就職先を探したほうがよさそうな気がします。一度指導教官に相談されてはいかがでしょうか。

    それから、基本的に「勉強がまったく身につかないけど遊びなら大丈夫」という人は「勉強する習慣が身についていない」ので、とりあえず机にすわり本を読むというところからはじめてはいかがでしょうか?15分だけでも勉強する、小さな目標をたてて実行していくということが大事だとおもいます。

    それにしても、37.5度ってちょっと高いですね・・・。本当に他に病気がないのか、一度調べてみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:8017664983

    閉じる× 閉じる×

    まず5分

    しおりをつける
    🐶
    きりか
    いまは、(一秒も) ! 勉強できてないのですね。

    でしたら、まず5分でいいからやってみてください。
    まず、そこからだと思いますよ。

    トピ内ID:3997738641

    閉じる× 閉じる×

    私もそうだった

    しおりをつける
    blank
    さちか
    テスト前に部屋の掃除、関係ない本を読む、よくやってましたよ。
    追い込まれないとできないタイプらしく、
    前日になってやっと重い腰を上げたりしてました。
    酷いときは当日の朝とか。
    心理学的なことはわかりませんが、私は強制的にスケジュールをたて、
    今週でここまでやる、これが終わらなかったら遊ばないと決めました。
    性格にもよるかもしれませんが、私には効果的でしたよ。

    トピ内ID:3519229612

    閉じる× 閉じる×

    よく分かります、つらいよね

    しおりをつける
    blank
    ももやん
    私はもう中年ですが、似た様な症状で長年悩んでました。あせればあせるほどできない悪循環の繰り返しで、「意志の力でやればできる」「怠けている自分が悪い」みたいな考えは、それに拍車をかけるだけでした。

    私の場合原因は「やるべき事を始められない」ことでした。一度始めてしまえばなんとかなるのに、その第一歩が踏み出せないのです。始めようとすると、頭の中に自分がもう一人いて、「絶対やりたくない!」と抵抗し、コントロールがきかなくなって別のことを始めてしまう感じです。

    これではいけないと思い、いろいろ工夫して、最近はこのもう一人の自分を飼いならすことができるようになり、随分楽になりました。一つの方法は、「毎日10分だけやって止める」。こう考えてもう一人の自分をだまし、一度始められたら後は楽勝です(もちろん10分で止めなくてもOK)。

    もう一つすごく効く不思議な方法は、iPodで音楽を聴きながら始めることです。これはなぜ効くのか自分でも分からないのですが、イヤホンで聴いていると、もう一人の自分が出てきません。これが万人に効く方法だとは思いませんが、自分でこういった方法を開発するのも手だと思います。

    トピ内ID:5273368227

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0