詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お茶の教室で悩んでいます その1

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みずき
    話題
    24歳になるものです。よく、和の習い事の場合「見て覚える」「習うより慣れろ」というのを聞いたことがありますが、お茶のお稽古でも、同様なんでしょうか・・・。

    薄給であることや、休日出勤などもあることから、とあるカルチャーセンターのお教室にこの5月から通っております。
    ここは「初心者から上級者まで各自個人指導」とのことで、私が入ったときは、初心者の入門者は私一人でした。全くの初心者だと伝えたところ、お稽古の1回目に袱紗のさばきかたを教えていただいて終了し、2回目のお稽古にいくと、「じゃあ盆手前をやって」といわれました。
    本でなんとか予習をしてはいたものの、全体的な流れなど全く分からないもので、まごまごしていたらば、先生に頭ごなしに「こんなことも知らないのか!」と怒鳴られてしまって。先輩方にも、「自分が若いころには、お茶を必死に学んだものだが今の若い子はそうじゃない」とか、「新入りさんのお手前をみていると自分の悪いところが良く分かる」などと、面と向かって言われてしまいました。
    (その2に続きます)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お茶の教室で悩んでいます その2

    しおりをつける
    blank
    みずき
    トピ主です、続きです。
    お茶のいただき方も、他の先輩が立てているところに「とにかく入って」といわれ、無我夢中で入ってみましたが、やはり、お茶席に入らせて頂くのすら初めてで、全く分からず。
    こちらでもまごついていたら、もたもたされるとお茶が冷める、などと怒鳴られてしまいました。

    私は、一から教えていただけるのかと思っていたので、初心者でも知っているのが当然という雰囲気に、正直、面食らってしまいました。(結局、今日にいたるまで、通
    しで教えて頂いたのは袱紗のさばき方だけで、あとはお手前を見よう見まねでやりながら、先生にはそのつど叱られる・・・。そういうものなのでしょうか)

    その後、必死で本を読んで予習をしても、ついていけず、その都度怒鳴られ、とても辛く感じてしまっております。

    ぐちぐちした内容で申し訳有りません、でも、お茶をもっと習いたいという気持ちはあるので、アドバイスをいただけたらと思います。
    (「それは(私の)認識が甘い」というお叱りでも、頂戴できれば嬉しく思います。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お茶がどれくらい好きか

    しおりをつける
    blank
    ホワイト
    私は茶道歴16年くらい。
    最初の先生に7年習って亡くなって、今の先生には9年習っています。
    私の師匠も怖いですよ。
    夫婦に習っていますが奥さん先生がヒステリーでよく八つ当たりされるし、茶会のため土日手伝いでつぶされるなど当たり前です。
    でもどうして続いたかというと、先生の理不尽さマイナス、茶道の大切さプラスでそれでも茶道を学ぶ方をとったからです。
    でもちょっとその先生はひどい方ですね。
    私も最初の数回で今の先生辞めておけば9年間も苦しまなくて済んだのにと思ったりします。
    まあ、最初の印象でかなり悪い先生で、それもカルチャースクールなら辞めやすいので、今後は別の先生を視野に入れた方がよさそうですよ。
    そんな2回ならって盆略点前ができれば天才です。
    それをコツコツ教えるのが師匠と言う物。
    もっといい先生、それも安くて気軽な、近くにいませんか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    すごいお教室ですね。

    しおりをつける
    blank
    茶の湯講師
    みずきさん、こんにちは。

    先生ごとに教えかたが違いますので、なんとも申し上げようがありませんが、割り稽古を袱紗捌きだけしか教えずに、いきなり略盆点前をしろというのは、無理です。少なくとも、
    ●棗・茶杓の清め方
    ●茶巾の洗い方・畳み方
    ●茶碗の仕込み方
    これだけは出来ないと、お点前になりません。

    正直、ちょっとずさんな教え方だなと思いました。
    私の姉がやはりカルチャースクールの茶の湯講座に通っていましたが、みずきさんと似たり寄ったりの教え方だったようです。

    また、教えていただいてないことを本で予習をする必要はありません。これは百害あって一利なしです。本に載っているやり方と先生が教えるやり方に、ちょっとした違いがある可能性もあり、そのときに「本と違っています」はご法度なのです。
    まだ教わっていないことは、「初めてですので、何もわかりません。教えていただけますか?」と
    仰ってみてくださいね。

    丁寧に教えてくださる先生も大勢いらっしゃいます。
    長年楽しくお茶を習っている方が回りにいらっしゃったら、先生を紹介してもらうことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    習ってました。

    しおりをつける
    blank
    こだまっち
    みずきさん、それはずいぶんと厳しい教室ですね。
    私も22,3才のころお茶を習っていましたが、私を含め初心者が四人いたのでとても丁寧に教えていただきました。和菓子はいつも先生の手作りで楽しみの一つでしたね。「手の使い方が綺麗ですね」なんて褒められたりするのが、うれしかったです。日常とかけ離れた時間を、静かにお湯の沸く音を聞きながらすごすととても癒されました。
    それからすると、みずきさんの場合はお茶を楽しむ前にきびしい修行みたいですよね。
    みずきさんはとてもやる気があるようなので、
    その厳しさにあえて身を置いて茶の道を極めるか、それとも他の教室へ変えるかはみずきさん次第ですが、人間関係は重要で、先生との信頼関係や友達が出来ると楽しくなるものです。
    どうですか?教室の方々とうまくやっていけそうですか?みずきさんの文面からすると、みずきさんが努力して覚えるまで(覚えても)当分嫌みは言われそうな気がするんですが・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    他の先生を探してみては

    しおりをつける
    blank
    山茶花
    わたしがお稽古に通っていた先生は、表千家で70代の女の先生です。個人のお宅でしたが、平日の夕方からだったので生徒さんはお勤め帰りの方が多かったです。
    最初は入室の仕方、いただき方、お道具拝見などゆっくりと教えていただき、覚えの悪いわたしにも「一生の趣味だからあせらなくていいのよ」と何度も繰り返し教えてくださいました。
    通っているうちに、お宅の隅々にまで気を配っておられるのに気づき、無言のうちに、もてなしの心を教えていただきました。お稽古の度に優雅な気持ちになったものです。
    子供が生まれて辞めてしまいましたが、今でも尊敬する先生です。(また始めたいです)
    お月謝は高くなく(自分の修行だとおっしゃって)お茶会のための積み立ても毎月500円程度でした。(お礼は別に折半でしていましたが)
    技術とともに、心を磨いてくださるような先生にめぐりあえますようお祈りしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いろんな先生がいます

    しおりをつける
    blank
    かめめ
    初めまして。大変な教室のようですね。
    私はお茶を10年くらい習ってますが、転勤等でこれまで4人の先生につきました。それぞれ、先生は個性があり、相性があるというのが感想です。
     最初は勤労青少年ホーム。初心者は私だけ。その先生はとても高齢で、盆手前ばかり1年くらい続き、イヤになってきました。でも、体調が悪くなり新しい先生に代わりました。その先生はとても丁寧に教えてくださり、また、いろいろな手前を指せてくださいました。
     次は転勤で、違う市へ。知り合いの紹介で70代の先生のお宅で習いました。お茶一筋で、見習うことも多かったのですが、はっきりとした物言いが少し苦手でした。また転勤で今の先生に。60代でおっとりとした方です。転勤の際、お茶を教えてる方の所に何人か一度見学に行き、合いそうな方に決めました。
     お茶はやればやるほど楽しいです。せっかくですから、合う先生を探しましょう。お金を出すのですから、選ぶのはこちらです。お読みした限りでは、楽しめる雰囲気にはならないと思います。早めに変わられた方がいいと思います。お茶を嫌いにならないで下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのような先生もいらっしゃるのですね。

    しおりをつける
    blank
    なちゅら
    当方茶道歴6年くらいの者です。

    大学進学にあたって、高校時代とは違う先生に習うようになりましたが、どちらの先生もとても親切で、トピ主さんの仰るようなことはありませんでした。

    今の先生のお月謝は、月3回で8千円ですが、足りないと思うほど、充実した教えを受けています。

    裏千家で習っておられるのでしたら、公式のホームページに問い合わせると、近くの教室を教えていただけますよ。

    ただ、一度先生につくと、引越しなどの理由がない限りは、教室を変えるのは非常に難しいそうなので、慎重にお選び下さい。(大学進学に際してネットで検索すると、そのようなことが出ていました。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    怒鳴らないでよねー

    しおりをつける
    blank
    Kさん
    みずきさん、こんにちは。

    何かその教室の雰囲気が、ヤですねー! 昼間の時間帯で、結構おば様方が多いのかしら?

    私も、社会人1年生の時、6ヶ月間にわか修行したことあります。会社の帰りに某カルチャーセンターで。だから、若いOLも多かったです。

    一日目は、袱紗の捌き方を、初心者3人で教えてもらい、始めのうちはお客さんしかさせてもらえず、先生や出来る方のお手前を拝見してました。どうしても、先生は中上級の指導に忙しく、初心者なんて手が空いた時、ちょっと見てくれるって感じでした。

    でもね、怒鳴られる?!ってこと一度も無かったし、始めは当然もたついてましたが、始めのうちは誰でもそう、何回もしてる内に体で覚えるものだから大丈夫、みたいなことを言われました。

    みずきさんが嫌な思いをしているのなら、受付に話して、教室変わってみたら? その前に見学は忘れずに。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    門前の小僧、2日目ではまだ経は読めぬ

    しおりをつける
    blank
    みどりあめ
    小学校に入った頃、茶道を習い始めました。ご夫婦共に私のお師匠様です。
    最初は正坐の姿勢や立ち方、座り方といった立ち居振る舞いから教えていただきました。慣れない頃は主に良いところをほめられ、後に「肘の角度が悪い」、「杓を構えたときの視線が悪い」と厳しい指摘が・・・。男性の弟子が少なかったためか、旦那様の先生に付きっきりで教えていただきました。
    旦那様のお師匠様がなくなって8年。留学生の多いこの研究室で、茶道の知識はとても重宝しています。

    みずきさんの通っている講座は、初心者には不向きな講座だったのかもしれませんね。初心者に会わせて御指導いただければいいのですが。
    また、茶道は身体で覚えることが大切だと思います。予習をするよりも、その場、そのお稽古で指導していただいたこと、褒めていただいたことの一つ一つが身に付いてゆくものだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    先生によるのかな?

    しおりをつける
    blank
    抹茶
    随分厳しい先生ですね!私は祖母から習ってましたが全然厳しくなかったです。ちなみに祖母は近所の人にも教えてましたが、身内・他人関係なく優しかったですよ!
    なので先生によるんでしょうね。トピ主さんはたまたま厳しい先生にあたってしまったのでは?
    しかし本格的に茶道の稽古を習うようなところなら厳しいのは分かりますが、そうじゃないのにちょっと厳しすぎな気もします。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    再度

    しおりをつける
    blank
    抹茶
    再度書き込ませていただきますが、山茶花さんが教わったという70歳の先生はまるで私の祖母のようです!
    個人の家で教室を開いている高齢の先生の方が割りと丁寧に優しく教えてくれる先生が多い気がします。
    トピ主さんのカルチャーセンターでは初心者にはお点前してる人の見よう見真似でやらせるなんて…それは初心者に教えるという先生の義務を怠ってる証拠なので、これじゃ詐欺ですよ!普通ならマンツーマンで教えてくれるはずです。
    なので私は辞めてどこか他の教室を探した方がいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です、ありがとうございます。1

    しおりをつける
    blank
    みずき
    暖かい励まし、アドバイス、本当にありがとうございます。お茶のお稽古がこんなに厳しいとなるととてもついていけないと思っていたので、ほっとしました。
    皆様の回答を拝見して、やっぱりお教室を変えようという決心がつきました。(今のお教室では、あと2ヶ月のお稽古期間が残っていますので、それだけはやり通そうと思います。)

    ホワイトさま>
    「2回目のお稽古で盆略点前ができるなんてない」とのこと、ほっとしました。また、「茶道の大切さプラスそれでも茶道を学ぶ」というお言葉に、とっても力づけられた思いがします。
    なちゅら様へのレスでも触れさせていただきましたが、カルチャーなら辞めやすいってお話、そうなんですか…?一度ついた先生からは、引越しなどじゃない限り離れられない、と伺ったことがあったので心配で…。

    茶の湯講師さま>

    棗、茶杓の清め方、茶巾の洗い方、畳み方、茶碗の仕込み方などって割り稽古で教えていただけるものなのですね。知らないなんて常識知らずだ、と言われたので安心しました。本で予習する必要がないとのお言葉も、目から鱗です。また、「教えていただけますか」という言葉も、これから使おうと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です、2

    しおりをつける
    blank
    みずき
    こだまっち様>

    仰るとおり、「茶道は修行なのかぁ」と思っていたところです。先生も怖いですし、諸先輩方も、厳しい方ばかりで・・・。

    山茶花様>

    入室の仕方、いただき方、お道具拝見も、教えていただけるものなのですね。とりあえずやってみろ、といわれ、その都度違う違うと怒鳴られている身としては、お稽古の度に優雅な気持ちになれるなんて、夢のようです。

    かめめ様>

    「合う先生を探す、選ぶのはこちら、楽しめる雰囲気のところを」という励ましお言葉、本当にありがとうございます。まだ初めて1月ですが、お茶本当に好きで、家で一人で盆点前の練習をしていると、本当に心が和みます。これからも精進していきたいです。

    なちゅら様>

    私も裏千家で習っております。「一度先生につくと、引越しなどの理由がない限りは、教室を変えるのは非常に難しい」ということも、私も聞いたことがありましたので一度選んだからには、どんなに辛くてもこの先生についていかないといけないのかしらと思っていたのですが、皆様もおっしゃるとおり、そうとも限らないのですね・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    長々と失礼してます、トピ主です。3

    しおりをつける
    blank
    みずき
    Kさん様

    時間帯は午後です。雰囲気は、まるで座禅の修行のような・・・。年齢層は幅広く、高校生から50代くらいの方までおいでですが、皆様、とても厳しく・・・。皆様、声を荒げてお叱りになるんです。びくびくしてしまいます。。
    「何回もしてる内に体で覚えるものだから大丈夫」というお言葉、なんだか嬉しくなります。そうなれると信じて、お稽古に励みたいと思います。

    さて・・・今通っているセンターでは、私が通える時間帯のお教室は一つしかなくって。センター自体を変えることを視野にいれ、いろいろ見学しようと思います。平日は夜9時ごろまで残業が入るもので、どうしてもお稽古は土曜か日曜で探さなければならなくて。また、急な休日出勤もよくあるので、ひとまずカルチャーセンターの方がいいのかしら・・・。

    ずっとお茶をやりたくて、この5月からやっとはじめられて嬉しく思っていたところですし、皆様からのお話を伺って、今回ちょっと辛い思いをしたけれど、やっぱりわたしも一生の趣味としてやっていきたいと思っています。今回変えるときはちゃんと見学をして、慎重に選ぼうと思います。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です4、ご質問させてください。

    しおりをつける
    blank
    みずき
    やめるとなると心配に思えることが一つありまして、またアドバイスいただけたら・・・。
    よく存じないのですが、違うお教室のお弟子さんが一つに会してお茶席を持つ、ということはあるのでしょうか?
    もしそういう機会があるとすると、今のところを辞めたあと、別のカルチャーセンターにうつって、もしも今の先輩方や先生にお会いするようなことがあったら、居たたまれないというか、それってルール違反なのかしら、と・・・。
    お教室を変えるとしたら、区・市を変えたり、もしくは県を変えた方がいいとか、ありますでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      そりゃひどいかも・・

      しおりをつける
      blank
      宗美
      私はお茶歴15年ほどです。事情があって何度か先生を変わっていますが、本当にいろいろな方がいらっしゃいます。ですから一つ目の教室(最初の先生)が悪かったからと言ってお茶が嫌いにならないか心配でレスいたします。

      私の場合、最初の先生は個人の教室でごく普通でした。いわゆる教科書どおりみたいな。

      次に行ったのがカルチャーセンターで、当時私はお茶歴3年程度でほとんど何もわからず、先輩からは「あなた、その程度でよくここに来たわね!」というようなことをぐちぐち言われ、わずか1ヶ月で撤退。

      3人目は個人の先生ですが、本当に温和で、この世界では「お礼」やお中元・お歳暮の「ご挨拶」についてもかなり良心的な先生でした。社中の皆さんもいい方ばかりで7年間お稽古させていただき、お茶名を拝受いたしました。

      こんな具合です。お茶というのは本当に奥深く、やればやるほど勉強する内容が広がるものです。お茶歴15年の私でもまだまだ未熟と感じているのに、あなたのような初心者は、失礼ですが出来なくて当たり前です。それを怒鳴り散らすということに度量の無さを感じます。大物感がないですね。よい先生にめぐり合うことをお祈りします。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      カルチャーセンターだからなのかな?

      しおりをつける
      blank
      きよ
      母(70代)は表千家の師範です。私も免状はもっていますが実際に教えてはいません。母は自宅でお教室をやっていますので子どもの頃からそばで見ていましたが、初めての人にそんなお稽古はしません。

      とりあえずは、母か他にお稽古に来ている人のお手前のお客さん役で、お茶やお菓子の頂き方や挨拶の種類を説明します。
      次にふすまの開け方、フクサや茶巾のたたみ方、茶せんでお茶の立て方なんかもやってみてから平手前です。そこまで何回かかるかは生徒さん次第。
      ノートを持ってきて手順をメモしている熱心な方もいましたが、「本見て予習してきなさい」なんて無いです。

      最初は生徒さんの横にいて、もう一組お道具を置いて、言ってみれば手取り足取り。だって茶杓や柄杓の扱いなんて始めての人に口で説明してもわからないですよね。

      いっそのこと個人の先生がいいかもしれませんよ?

      ちなみに「表千家」なら流派はいっぱいあるし、カルチャーセンターでやっていたくらいじゃ他所のお教室にいっても全然問題ないと思います。他の流派だと状況はわかりませんが。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ご心配わかります

      しおりをつける
      blank
      かめめ
      教室を変わるに当たっての心配分かります。
      でも、センターの場合は正式な門下的なものとは違うようです。私は勤労青少年ホームにいたこともありますが、そのときと、先生個人宅での教室は全く違うように感じました。(カルチャーセンターの先生も年度によって替わることがあります)
       裏千家ですが、青年部といって様々な先生のお弟子さんが会するものがありますし、先生は先生での集まりがあります。青年部にも入ったことありますが、先生の話などあまりしません。ちなみに私は「転勤」という理由もあり教室を変わっていますので、先生同士は知り合いの時もあります。今の先生も、以前誰についてたかは聞かれますが、気をつけて私のことは話していないようです。もし、気になるときは、習ってたことを言わないことだと思います。いまのところ不都合は何もありません。特にカルチャーセンターは先生も本式に教えてるという門下生的な扱いではないと思うので、気にしなくていいと思います。というか、私はばんばん変えてしまってますが・・・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私の先生の話ですが

      しおりをつける
      blank
      かめめ
      またまた、すいません。私が習ってた3人目の先生の話です。その先生は現在70代後半ですが、40才から習い始めました。お茶が本当に好きで、地元の先生につきながら、県外、また、京都の先生にも習いに行かれたそうです。で、先生曰く、いろんな先生に習った方がいいと。先生ごとにすばらしいところがあるので、いいところを吸収しなさいと言ってました。
       ただ、最近思うのは、私は今の先生ととても会うので、この先生に長く習いたいと思います。仕事の都合でなかなか難しいですが。また、各地にお茶の友達がいて、趣味を通じてのためか職業も違いますが、数年来のつきあいです。友達も増えていきますよ。
       でも、若いうちはいろんな先生の所を見学しても伊井と思います。頑張ってくださいね。
       それと、私は九州ですが、京都に時々お茶友達と旅行します。そういうのも楽しいし、勉強になりますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ご質問の件ですが

      しおりをつける
      blank
      茶の湯講師
      >よく存じないのですが、違うお教室のお弟子さんが
      >一つに会してお茶席を持つ、ということはあるので
      >しょうか?

      大きなお茶会は、4・5席の茶席が設けられ、それぞれ先生方が席主になります。

      将来、みずきさんが別の先生に習われ、その先生と今のカルチャーの先生が、偶然同じ茶会で席主になった場合でも、当日自分の席の仕事が大変忙しく、お客様として他の席に入る時間がないことが多いので、「居たたまれない」という事態には、まずなりません。

      お客様をする時間があった場合は、カルチャーの先生の席には入らなければいいだけですからね。
      全く心配をしなくていいです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      見て、聞いて覚えるのが茶道

      しおりをつける
      blank
      らんらん
      ひどい話ですね。。。お察しします。
      千利休(お茶の大成者)も、利休百首の中で、こう言っています。

      「はじをすて人に物とい習うべし これぞ上手の基なりける」と。

      初心者なのだから、分からないのは当たり前。先生や、先輩に聞いて、どんどん自分のものに出来ればいいのでしょうが、そう頭ごなしに叱られると、やる気が失せちゃいますね。

      お茶は、もっと楽しいものだと思います。すごく奥が深いです。

      先生とどうしても合わないようなら、変えてみてもいいと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ずい分状況が違いますね

      しおりをつける
      blank
      ライスファースト
      トピ主さんの状況を読んで、ビックリしています。私は63歳で、70歳のお師匠さん(表千家)について、お茶を始めました。覚えの悪い老人を、いつも笑顔で根気良く教えて頂いております。お弟子さんも5年~15年といった人ばかりですが、初歩の私を暖かく迎えてくれています。質問にも気持ち良く教えて頂いています。

      やはり先生を替わった方が良いと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      辛いですね。その1

      しおりをつける
      blank
      紫陽花
      茶道を習って5年目に入るOLです。裏千家です。
      私の先生は、初心者、経験者関係なく丁寧に教えて下さいます。怒鳴ってる姿なんて一度も見た事ないし、言われた事もありません。とっても優しいですよ。
      しかし、知り合いの女性は「京都に住んでた頃、お稽古をしていて、よく扇子で叩かれたりして厳しかったわ」なんて言ってたり。まー、先生である前に一人の人間ですから、いろんな性格の方がいらっしゃいますよ。相性もありますしね。どんなに怒鳴る先生でも、ついていく生徒さんもいらっしゃる訳ですから。
      茶道って先生から弟子に受け継がれていくものなので、厳しく稽古するっていうのも分かりますし。
      ただ、みずきさんのように、習い初めで何も分からないうちから怒鳴るというのはよくないと思います。しかも、他の生徒さんにまで叱られてるなんて…。先生が怒鳴る人だから、生徒さん達もそうなのかなー?
      習いに行くのが辛いのであれば、個人の教室に変えてはどうですか?お月謝ですが、カルチャーセンターより安いところもあると思いますよ。(私の通ってる教室はカルチャーセンターよりも安いし、水屋料もありません。月4回で4000円です)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      辛いですね。その2

      しおりをつける
      blank
      紫陽花
      (その1の続きです)
      教室の探し方ですが、みずきさんの住んでいる地域で、お茶専門店(抹茶などを売っている茶舗、又は茶道具を売っているお店)はありませんか?そこのお店に行って、「茶道を習いたいんですけど、個人で教えている先生を知りませんか?」と聞いてみたらどうでしょうか?(この時、ただお店に入って聞くだけでは勇気がいるので、懐紙など値段の安い茶道具を買うついでに聞いてみたら良いですね。)
      たいてい、そういうお茶専門店は教室を持っている先生を知っているはずですよ。
      教えて頂いたら、必ず見学に行き、そこで先生と生徒さんのやり取りを見てから、入るか入らないかを決めたら良いと思います。
      一度、見学に行ったからといって顔までは覚えてないと思うし。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      辛いですね。その3

      しおりをつける
      blank
      紫陽花
      (その2の続きです。長くてすみません)
      ただ、他の流派は分からないのですが、裏千家には地域ごとに淡交会という会があるらしく、さらに淡交会の中でも、1班、2班、3班、…と班ごとに分かれているらしいです。これは住んでいる地域とかの区切りではなく、習った先生によって変わってくるみたいです。(例えば、私の先生は1班なので、先生の弟子である私は自動的に1班になるみたいです。先生がなぜ1班かというと、先生の先生が1班だからという事でした)

      なので、もし将来、みずきさんが個人の先生を見つけて、そこの教室に通ったとします。カルチャーセンターの先生とその個人の先生が同じ班ならば、会う可能性もあるかな…。ただ、それはかなり稀だと思いますし、会ったとしてもみずきさんの事を覚えてないかもしれないし。
      (間違ってたらゴメンなさい)

      みずきさんが良い先生に出会えますように、お祈りしています。
      がんばって下さいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        再びトピ主です

        しおりをつける
        blank
        みずき
        みどりあめさま

        小学校から習われているんですね~。
        私の性格だと、はじめから頭ごなしに叱られるとやる気が失せてしまうんです。私の場合、叱られるとへこんで、誉められると「がんばろう!」って気持ちになるタイプなので尚更です。甘ったれた考えかもしれませんが。


        抹茶さま

        先の土曜日もお稽古があったので行ってきたのですが、相変わらず見よう見まねで叱られっぱなしでした。ちょっとぐったりです。抹茶様のおばあさまのような先生にお会いできるよう、やはり他の教室を探そうという意志が固まりました。

        宗美さま

        本当にいろいろな先生がいらっしゃるのですね。また、社中の皆様方と仲良くして頂ける、というのもお茶を楽しく続けるうえで本当に大切ですよね。また、「お礼」や「ご挨拶」についても、先生によって異なる、というお話を伺ったことがあります。
        相場というのも全く分からないので、個人の先生で教えを受けようと思う場合は、いくつか一度見学させていただいて、総合的に判断するのがいいのかしら・・・

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です2 励ましありがとうございます

        しおりをつける
        blank
        みずき
        きよ様

        うーん、お母様が師範でいらっしゃるなんて、羨ましいです。お母様のなさるお稽古のお話を伺っても、やはりうちのカルチャーセンターは、ちょっと・・・ですね。
        先の土曜日にもお稽古に行ってきたのですが、「知らないので教えていただけますか」と先生に伺ったところ、「誰!教えていない人!」と先輩方に先生が怒鳴りつけ、先輩方が「教えてない私たちが悪いんですかー?」と答え、「今の若い子は何も知らないのよね」とそろって言われてしまいました。数回出席して見えてきましたが、入門したばかりの人が他にいなくて、皆さんとても長い方ばかりのようです。なんとなくその理由が分かったような。入門したての方が居着けない雰囲気なんでしょう。

        かめめさま
        教室を変わる際のアドバイスありがとうございます!かめめさまの、教室を変わったけれども不都合がないという体験談、安心しました。また、おっしゃるとおり私のような、始めて1ヶ月の人間でしたら、習っていたことを言わないのも手ですね。
        また、かめめさまの先生のおっしゃる、「いろんな先生に習ったほうがいい」というお言葉、これもまた目から鱗です。がんばります!

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です3

        しおりをつける
        blank
        みずき
        茶の湯講師さま

        お茶会の際のアドバイス、ありがとうございます。とても勉強になりました。大きな心配ごとでしたので、ほっとしました。今後のことも考えるととても不安になってしまっていたので・・・。今後続けるうえで、県を変えたりしないといけないのかなあ、それも負担だなあと思っていましたので、よかったです。

        らんらんさま

        暖かい励まし、ありがとうございます!
        分からないのが当たり前とおっしゃっていただけて、胸の痞えが落ちる気持ちです。聞くと怒られ、怒鳴られ、萎縮してしまっていました。
        先のお稽古で、先生に「肩に力が入りすぎている」とこれまた叱られたのですが、自分の気持ちが萎縮してしまっているので、肩にも力が入ってしまうんですね。

        ライスファーストさま

        私と同じように、お茶をはじめられた方の励まし、ほんとうに嬉しく思います。ご社中の皆様も暖かい方々のようで、羨ましく思います。皆さんがおっしゃってくださるように、初心者でも暖かく根気よく教えてくださる先生っていらっしゃるんですね。(というか、それが大多数でいらっしゃるのかな、と皆様のレスを拝見して思っています)

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です4 ぐちめいててすいません・・・

        しおりをつける
        blank
        みずき
        先の土曜日のお稽古もやはりとても辛かったです。
        私、お道具を運ぶ際の軸足(という表現が正しいのか分からないのですが)が分からなくて。
        建水を持っていくとき、お盆をもっていくとき、建水を持って下がるとき、お盆を持って下がるとき。どのような足運びでどちら回りで回ればいいのやら。とりあえずやってみろ、と言われてやってみたのですが、「違う違う違う!」と怒鳴られてしまって。
        知らないので教えてください、と言ったところ、いただいたご返答は先に書いたとおりです。もっと、理論的に教えてくださればいいのになぁ。
        何度も繰り返したのですが、結局「今日は最後の挨拶なんでいいからとっとと帰りなさい!」と怒鳴られて、先輩がたからはクスクスと笑われて、おしまい。

        ぐちばっかりになってきました、どうもすいません。

        茶道はおもてなしの心、と、若いころにお茶をかじった母に言われたことがあるんですが、今のスクールだと、そういう雰囲気じゃないような気がします・・・
        新しい、よい先生を見つけてお稽古に励まないと、ですね。
        来週あたりからいくつかのお教室の見学をはじめようと思っております。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        意図的にいびられてますよ

        しおりをつける
        blank
        邪の道
        たぶん、その御教室の先生、トピ主さんに辞めてほしいんだと思います。明らかに、いびってると思うのです。いくらなんでもそんな教え方って、ありえない。

        カルチャースクールって、3ヶ月単位だし、誰にでも門戸が開かれているようなイメージがありますけど、うちの母の話など聞いていると、長年続いているような講座は、びっくりするくらい閉鎖的です。生徒の派閥、ボスママもいて、その人に嫌われるとものすごく居づらくさせられて、追い出されるようです。
        その先生、初心者のトピ主さんに一から教えるのが面倒で、いびって追い出そうとしているのではないかと思います。あるいは、若すぎて気に入らないとかね。わかりませんけどね。

        茶の道は厳しいといっても、カルチャースクールなんですから、そんな教え方は明らかにおかしいです。客なんですから。
        私だったらカルチャースクールの経営側にクレームをつけます。カルチャースクールをやっていく上で、クレームの多い先生は教室を持たせてもらえなくなるので、かなり痛いはずです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  34
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0