詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    義母の内縁夫とのつきあい方

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    美樹
    ひと
    はじめまして。40代主婦です。子供一人います。
    夫の実父はすでに他界し、実母には20年間同居している内縁関係の夫Aがいます。(以下Aとします。)二人には結婚の意思がありません。主人は独立する前、数年だけこのAと同居していました。二人は私たちに実父母のような関係を求めてきますが、私は抵抗があります。日頃から自分勝手で、少々非常識なところがある人たちなので合いません。ですが、母はあくまで夫の実母なので多少合わないところがあっても努力して仲良くやっていこうという意思はありますが、Aとは無関係なのでは?と思うのです。あくまで母の都合であって、私たちとAとは関係がないと思うのです。亡くなっているとはいえ実父にも申し訳ないような気がします。このままではAの老後の面倒までみせられそうで少々焦っています。まだ先の話ですが、母は実父のお墓に自分とAも一緒に入ろうとしているようです。そんなことが可能なのでしょうか?私はおかしいと思うのですが・・・特殊なケースで周りにも例がなく誰に相談していいかもわかりません。どなたかアドバイス頂けないでしょうか?

    トピ内ID:4295187461

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    紙切れ1枚だけに囚われすぎ?

    しおりをつける
    😑
    おやおや・・・
    内縁とは役所に届出していないだけの話で実際20年も一緒に生活
    していたら夫婦と認めてあげていいのではないでしょうか?

    逆に用紙1枚役所に届ければ、トピ主さんは夫の両親として
    快く付き合っていく気があるのでしょうか?
    それとも、ただ単に個人的に好きになれない人たちという
    事でしょうか?

    トピ内ID:1394246997

    ...本文を表示

    内縁関係といえども

    しおりをつける
    blank
    東堂
    内縁関係といえど20年間も夫婦同然に暮らしてきたお二人は、正真正銘夫婦として法律上認められます、戸籍が入っていないというだけです。
    なので義母の夫であるAさんは、義父にあたる方となります。
    いわば、義母様が再婚なさった形です。ですから、ご本人が希望なさって義母様がご承諾されるのであれば同じお墓に入ることもできます。

    Aさんの老後のことは、いづれ義母様にご相談なさるか、ご主人と話し合って義母様がAさんより先に他界なさった場合の段階で決めればいいのではないでしょうか?義母様が生きておられるうちは義母様がAさんの面倒を看ることでしょうから。
    確かに義母様のご都合といえばそうなのですが、義母様ご自身が愛した人を義父と認めて欲しいという気持ちが起こるのは、しかたないことです。
    例えるなら、子連れ再婚した人が再婚相手に子どもも愛して欲しいと願うような感情でしょう。

    トピ内ID:8147857905

    ...本文を表示

    同じ状況です

    しおりをつける
    🐧
    PN
    内縁関係になって20年前後です。
    但し、私の場合義母のパートナーは至っていい人です。
    色々複雑な事情があり、私も人格とは別にどちらかが亡くなった場合面倒なことになると結婚当初ずいぶん気をもみましたが、今となってはなるようにしかならないと思っています。
    また主人には兄がいて、兄弟の気持ちとしては自分の母と一緒にいてくれた人だから最後まで面倒みたいという気持ちがあるようです。
    私が口を出す問題じゃないと思って今は何も言いません。
    ご主人にご兄弟はいますか?一度ゆっくり話し合ってみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:9513364010

    ...本文を表示

    ご主人のご意見は?

    しおりをつける
    blank
    絆創膏
    40代、事実婚夫婦の妻です。結婚式も挙げていません。それぞれの実家とは良好な関係を保っています。約20年になりますが、世間では内縁関係とか同棲とか言われることも承知しています。

    トピ主さんは婚姻届を出していないから、夫の母の再婚が認められないと言うことなのでしょうか?今の時代夫婦の形はいろいろありますから、お母さんがAさんを夫としているのであれば、そこは認めてあげて欲しいと思います。

    ご主人はAさんの事をどのように考えていらっしゃるのでしょうか?何年か一緒に暮らしていても、継父と認めることができなかったのでしょうか?どちらにせよ、ご主人の気持ちに寄り添って考えられてはいかがでしょう。もちろん、Aさんの人間性に問題があってお付き合いはできないということは、あり得ると思います。

    トピ内ID:8500659083

    ...本文を表示

    私の義母も内縁夫がいます

    しおりをつける
    blank
    Alii
    はじめまして、30代の子供なしフルタイムで働いてます
    義母は15年前に家を出て、それ以降は内縁の夫と暮らしています
    義父は3年前に亡くなりました
    美樹さんとちょっと違うのは、義父が入院したとき義母が飛んできて
    義父が亡くなるまで先頭にたって介護をしつづけたのを私たちは見てきました
    夫は三兄弟の末っ子ですが、長男が仕事を理由に近寄らなかったこともあり
    次男と夫は義母を手助けしたものの、義母は私にすら手伝いをさせないくらいでした(休日義母の気晴らしに付き合うくらい、夫が看病しやすいように実家暮らしをしてもらい、私は1人暮らしをしてたくらい)
    それを見ていたので、義母に対して尊敬の気持ちを持つようになりました
    まあ嫁姑いろいろありますので、普段はあまりかかわっていませんが・・・

    義母の内縁の夫もとてもいい人なので盆暮れの贈り物はその方宛にしたり
    ちょっとしたお土産等もその方宛にしてます(義母の生活を支えてくれてるお礼も兼ねて)
    でも、義父はたった一人であり、夫にとっても父とは違うのは当たり前で
    知り合いのおじさん、といった気持ちです
    つづく

    トピ内ID:0470310595

    ...本文を表示

    複雑ですね・・・

    しおりをつける
    🙂
    しぃ
    亡くなった義父さまのお墓の建立者は誰ですか?
    基本的には籍が違うと同じお墓には入れないと思うのですが。
    もし義母さまがその内縁の方と結婚したら、亡くなった義父さまとも一緒に入れませんし、義母が亡くなっても息子さんであるトピ主さんがお墓を立てることもできませんよ。内縁の方には息子さんがいる場合はその方が立てなければならないようになります。

    お墓の祀りかたは大切だと思うので早めに解決したほうがいいですよ。
    トピ主さんの推測だけで心配されている部分もあると思うので、ご主人から一度聞いてもらってはいかがですか?
    早く解決するといいですね。頑張ってください。

    トピ内ID:4804499002

    ...本文を表示

    つづき

    しおりをつける
    blank
    Alii
    その考えは義母も内縁の夫さんも理解してくれているので
    義兄の結婚式を海外でしたときは、旅行に同行しても式は不参加
    (義母が1人で旅行できないので、あえて付き添ってくれた)
    お墓に至っては、自分の実家に入ると決めているようです
    義母が逆に姑とは一緒に入りたくないので、相手のお墓に入りたいと言うくらいです

    もし美樹さんの立場だったら、食事等はペアになるでしょうから付き合うものの
    それ以上の親しい付き合いは夫を通じて断ると思います
    もちろん冠婚葬祭も・・・
    夫とも時々話し合いますが、同じ考えのようです
    お墓については、将来お義母さまが亡くなった場合ご主人が喪主になりますか?
    その場合はご主人の意思によると思います
    基本的には赤の他人(こういう書き方はよくないですが)は勝手に入れないと思いますが
    喪主がOKしてお寺がOKしたらいいようです
    介護についてはその方の親戚がメインになるでしょうね、相続も絡んでくるでしょうから
    その辺りはご主人と話し合っておいたほうがいいと思います
    なので、ご主人がどういう関係を望むかが一番のポイントだと思います

    トピ内ID:0470310595

    ...本文を表示

    いくつかお尋ねします

    しおりをつける
    blank
    ヒマワリの種
    ・内縁Aの結婚歴と子供の有無
    (戸籍上の妻の存在など)
    ・内縁Aの資産と負債
    (金銭管理はまとも?)
    ・内縁Aとお姑さんの収入源
    ・お姑さんの資産
    (お住まいは賃貸?)
    ・ご主人の兄弟姉妹の数

    これらの情報があった方が、より的確なアドバイスが得られると思います。

    尚、お墓の件ですが、お寺さんの方針によっては可能です。
    我家の墓には親族総意の上、身寄りがないお手伝いさん(祖父母時代の)が入っています。

    トピ内ID:5291465079

    ...本文を表示

    私なら認めてあげますけれど。

    しおりをつける
    blank
    アメリカ永住
    日頃から自分勝手で、少々非常識なところがある人たちなので合いません。

    距離を置きたい理由がこれなら 少々納得できるのですが。

    ただトピ主さんは内縁関係の夫と言う事実に こだわっている様に受け取れるのですが。違いますか?

    例え内縁の夫であろうとも20年も同居しているのですもの ご主人の母親のパートナーとして認めてあげたらよいと思います。

    亡くなられた ご主人のお父様に 貴女がどうして申し訳ないと思うのでしょうか。

    姑さまは人様に迷惑もかけずに 女性としての人生を生き抜こうと頑張っているのでしょう。

    姑さまが 独り住まいでは心細い 息子夫婦と同居したいと言われないだけでも ありがたいことではないですか。

    それに 遺産相続にしても 姑さまに もしもの事があった場合 結婚した配偶者でなければ遺留分がありませんしね。

    内縁関係のまま20年も過ごされたのも 姑さま よくよく考えた上でのことかも知れませんよ。

    お姑様には必要な相手なのですよ。認めてあげましょう!

    トピ内ID:4068584242

    ...本文を表示

    お舅さんは関係ないというのは…?

    しおりをつける
    blank
    そあら
    お舅さんが受け入れられないということですよね?

    それとも、お舅さんであることすら受け止められないのでしょうか?
    トピ主さん自身「内縁」と書いてある通り、実質は結婚したら
    Aさんがトピ主さんの舅になるわけですよね。

    事実上、お姑さんの旦那さんなのですから。旦那さんの義理の父に、
    実際はなるのだと思います。書類上が違うだけで。

    法律婚してなければ関係ないというのはちょっと違うかな?と
    思います。法律や血だけが家族を決めるわけではないです。

    単純に、Aさんはお舅さんという認識でいけばよいと思います。
    ただ、介護などはトピ主さんより旦那さんが考えた方が良いですし、
    介護などの問題と、その認識できるかできないかは別問題と
    分けた方が良いですよ。

    お墓は私にはわかりません。先祖12代遡って無宗教だったので
    お墓がなく、詳しくないので…。

    ただ、内縁(事実婚)であるなら結婚したら舅と考えた方が
    しっくりくると思います。何が何でも法律婚しないといけない
    わけではないし、法律婚以外の結婚が認められないわけでもなく。

    珍しいケースと構えずにシンプルに考えては?

    トピ内ID:8418347190

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0