詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    相対評価って何?!

    お気に入り追加
    レス47
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    中1 女子
    話題
    夏休みに母がトピ立ててたみたいですけど、私にも言わせてください。
    私1学期の試験学年で1位でした。でも通知表を見てがっかりです。私よりも何十点も点数の低かった人と同じ評価だったり、私の方が下だったり。通知表って授業内容をどれだけ理解しているかを評価するんじゃないんですか?分かっても分からなくても、いつでもハイハイとハイテンションで、納得のいかないことがあっても反抗すると内申下げられるよってなんですか!
    新聞で表面だけを良く見せようとする子が増えたとあったそうですが、当たり前だと思いました。
    母は評価のために勉強するのではないといいますが、これでは勉強する気がなくなります。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数47

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  47
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    気にしない気にしない!

    しおりをつける
    blank
    真言主義
    絶対評価に比べて、点数のわりには評定の差が見えてこないことに、納得がいかないのですね。
    勉強するモチベーション(意識付け)に影響するのも
    間違いではないと思いますよ。
    ただ、勉強した結果の測定(効果測定)のために、評定などがあるだけですので、良い点をとる為というのは目先の目標になりえても、目的ではないのは頭が良いあなたなら判るよね?

    点数をとるために勉強するのではなく・・というレスは、多分、他の誰かもおっしゃると思いますが、勉強して良い点をとるための努力や方法などは、決して無駄にはなりません。むしろ、努力できる自分や方法を身に付けた自分になることが、本来の目的に近いかもしれません。だって社会に出ても必要としない知識などを憶えているでしょ?気にしないで、今までどおり
    頑張ってね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    間違えました

    しおりをつける
    blank
    中1女子
    タイトル間違えました!「相対評価」じゃなくて「絶対評価って何!」でした。はずかしー!!(汗)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あのね・・・

    しおりをつける
    blank
    おやじ
    まず、試験が学年1位でも、「相対評価」の意味もきちんと理解せずに、こんなところでヒステリーを起こしている時点で、実際の「賢さ」はたかが知れていると言えます。まずは、その点を自覚した方がいいでしょう。

    >母は評価のために勉強するのではないといいますが、>これでは勉強する気がなくなります。

    「評価」によってやる気がなくなる程度の勉強であれば、とっとと止めてしまえばいいでしょう。「試験のための勉強」が役に立つのは、せいぜい大学入学まで。その先は、テストの成績なんて全く役に立たない世界です。それとも君は、その辺で人生のゴールを迎えるつもりなのか?

    一応、国内では最もレベルの高いといわれる大学を出ています。学生時代に周りにいた奴らのことを思い出すと、確かに講義の内容は完全に理解しているし、試験の成績は凄くいい奴がいた。しかし、自分で何かを創造することができないやつが、なんと多いことか。そんなヤツが社会に出て、一体どれだけ役に立つんだ?? トピ主は、そういう人間になるために努力をしたいのか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分のためにするものです

    しおりをつける
    blank
    あかとんぼ
    勉強は評価のためするものではありません。
    自分のためにするものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかる。

    しおりをつける
    blank
    昔学生
    私もそう思いながら学生時代を送ってました。くやしいですよね。
    成績って、もっとシビアであるべきですよ。ペーパーテストの出来で頭の良さは図れないけど、そもそも教師にペーパーテスト以外の基準で生徒を図る能力がないからペーパーテストがあるんですよ。その資格がないと言う方が正確かな。教師だって人間なんだから主観を排除することはできません。最も平等で客観的なのがテストの結果です。
    そんなこともわからないのが教師という人種なのですよ。ここは潔く諦めましょう。

    今はテストの勉強もしつつ、勉強以外の勉強もしつつ、トピ主さんの感性をみがきましょう。質問を嫌がるような愚かな教師は質問する価値もないと思ってだまっていましょう。そんな教師の回答なんて、信用できないでしょう?自分で調べる癖をつけましょう。授業中は我慢、我慢です。読書でもされたらどうですか?
    あわよくば、百人に1人くらいはいる信頼できる教師を見つけましょう。

    私は我慢が出来なかったので、内申書は諦めました。内申が悪くてもテストがものすごーく出来れば高校も文句ないだろ?!という発想で。イバラの道でしたがトピ主さんに覚悟があるならどうぞ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは・・・違うのでは?

    しおりをつける
    blank
    絶対評価
    トピ主さんが、言ってみえるのは絶対評価では?

    前は、相対評価が多かったですけど、クラスの何%が5とか5段階に分かれて付けるのですよね。
    これは、多分そのテストの成績でほとんど決まっていたのでしょうが、最近は絶対評価に移行されつつあります。

    色々と問題がある絶対評価ですが、テストの成績・授業中の態度・ノート提出・授業での発言回数・宿題がやってあるかどうか・・・・たくさんの要素で決まるわけですよ。
    だから、クラス全員が5をもらう場合もあるわけで、高校受験にはあまり重要視されなくなりつつあります。

    先生受けがする生徒が、いい評価をもらう事になるようですね。
    だから、テストの成績だけが良くてもダメと言う事です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いや、でも公立高校受験に関わるし

    しおりをつける
    blank
    元塾講師
    評価のために勉強するんじゃない、と仰る方がいらっしゃいますが、いえ、勿論とっくに大学を出ている私には十分理解できますが、トピ主さんは中1ですよ?

    公立中学なら、高校受験があります。
    公立高校は入学試験本番よりも内申書を重視します。
    トピ主さんのお住まいがどちらかわかりませんが、まだまだ私立や国立が進学校というのは東京や近畿の一部だけです。
    もし東京などでも、女子の私立進学校の殆どは高校からの募集がありません(完全中高一貫)ので、公立中学で上位の女子にとっては都立のトップ校は志望校として有力でしょう。

    どこの高校でも関係ないと言えますか?試験成績ではない、本当の学問を身に付けるのだって、高いレベルの友人と切磋琢磨しながら刺激しあって得るものは多い。
    単純に学校のカリキュラムとかではなくてね。

    これから未来を切り開いていく子供に、非現実的な精神論を説いて自己満足に浸らないように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気持ち分かります

    しおりをつける
    blank
    ぽる
    東京都の方ですか?
    東京都の公立中学では一昨年から絶対評価が導入され、テストの点だけでなく、先生の主観的評価で通知表の数字が決まるようになりました。
    つまり、テストの点だけよくても、授業中手を上げなかったり、つまらなそうにしてたら(たとえ本当につまらない授業でも)成績に響きます。
    あなたのような現象は、総じて成績の良い子に起こっています。授業にマジメに取り組んでいないのでなく、授業のレベルが低くて興味をかきたてられないのです。
    うちの子どもも同じような状況で成績に比べて内申が低かったので、内申を重視する都立難関には入れず、しかたなく私立受験校に入りました。
    そういう話は周りからもよく聞いています。

    そういうわけなので、あなたにアドバイスするとしたら
    ・授業中はハイハイと手を挙げ先生に気に入られる
    ・塾などで思いっきり高度な勉強をし、内申関係なく入れる私立か国立を目指す

    どっちかの道を選びましょう。この評価制度は腐っていると私も思いますが、文句を言うだけムダなのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    中身のある、そしてそれを表現できる人間になってくださいね。

    しおりをつける
    blank
    3900
    授業内容をどれだけ理解しているかということなら点数や偏差にはっきり表れているではありませんか。
    通知表には授業態度等も加味した評価が表れているのでしょう。内申とはそういうものです。通知表での評価が欲しければ態度を良くすればいいのです。
    納得のいかないことに反抗するのは良い事だと思いますが、反抗の仕方があまりに反抗的だと相手にしてもらえないかもしれません。どうすれば相手を上手く扱えるのかを学びましょう。気に入らないからといってトゲトゲしたって不利になるだけです。

    努力は自分がする事であり、評価は他人がすることです。あなたの行動を他人がどの様に評価するかは、あなたが決定する事柄ではありません。しかし、どの様な行動がどの様に評価されるのかは、経験的に知ることができます。
    表面だけを良く見せようとしても得しませんよ。表面を良く見せる努力はすべきですが、そればかりでは本人にとっての負担も大きいしそのうちボロが出ます。周りの状況を把握し、社会に適応できる事も重要な能力です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    絶対評価とは関係ないのでは?

    しおりをつける
    blank
    ハルマゲドーン
    今の中学校の評価基準はテストの点数だけではないでしょう。テスト+授業態度ではないんですか?

    通知表は理解度(テスト)と向上心(態度)が加味されると思います。
    教師が向上心を測るには「関心・態度」「思考・判断」など日ごろの態度などがあるでしょう。
    授業の内容の核心を突くような質問ならきっと評価も高いでしょうが、分かりきった事を質問する生徒にはおそらく教師もそれを見抜いていると思います。
    ただ教師も質問をしたと言う行為に対して評価しなくてはいけない部分も(おそらく決まりが)あるのではないですか?

    >納得のいかないことがあっても反抗すると
    ここがよく分からないのですが、重箱の隅を突くような質問やいちゃもんをつけているように感じるような質問の仕方は学問の向上心とは取られないでしょう。
    学問の興味や向上心は点数では測れないので、その行動で判断します。

    あなたも勉強をしていて別の視点から見たら疑問におもう事が出てくるのではないですか?
    それを調べてそれでも分からない事を質問したらいかがですか?
    与えられるのではなくて、自分から進んで掴み取る事が学ぶという事です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いろいろ御意見有難うございます

    しおりをつける
    blank
    中1女子
    最後の「やる気なくなります!」が余分だったかな。もちろん勉強は自分のためにやるものだとわかってます。でも頑張ってその結果、良い通知表をみるとちょっといい気持ちで、もっと頑張ろうという気がするのは本当です。
    それよりも私が言いたかったのは、授業中に手を挙げたり、先生の言うことを素直に聞くことだけが「やる気」なのかなということです。私は塾には一切通っていませんが自分なりに授業に集中し、テストに臨みました。やる気なんて先生に分かるのかな?なのに評価って。「手を上げないと損だぞ」と懇談会で言われましたが目をキラキラさせて「はーい」なんて・・。 
    余談ですが、母がおととい「勉強をちゃんとやってて良かったと分かるのはいつだと思う?」と言ってきました。(受験?)と思いましたが何か言いそうな顔(半笑い)してたので「分からない」と答えたら  続く。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続き

    しおりをつける
    blank
    中1女子
    「それはあなたが死ぬ時よ。そのときにいい人生だったな~と思えたらそれでOK!」だとか。なかなか気の長い話ですね。「ふ~ん。」といっときましたが、母はそのときどう思うのかな?ちゃんと勉強していい人生だったわって思うのかな?クスリッ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おやじさんへ

    しおりをつける
    blank
    だけどさ、
     だけど、実際先生のお気に入りに点数をつけるって
     どうですかね?
     今時会社でも、「実力主義」が主流になって
     年功序列はだんだん廃れてます。
     はっきり言って先生の主観なんて
     今の先生のレベルを考えたら意味がないと思います。
     
     成績だけが全てではないですが、先生に意見を
     言えば成績が下がり、先生に気に入られるように
     「嘘をついて」いれば成績が上がる・・・。

     そんな成績のつけ方では子供に
     嘘をつくことばかり教えているようにしか
     感じられないです。実際ボランティアなんて
     する気もないのに、うわべだけしている事に
     したり・・・というとんでも無い状況ですよ、
     教育現場は。

     一親としての感想です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    先生にきいてごらんなさい

    しおりをつける
    blank
    ワタミン
    20年以上前の話ですが、私の通っていた県立高校は他の高校と違って、1学期に1回ずつしか試験がなく、成績はその試験結果だけで決められていました。
    3学期制で、試験は1年に期末試験が3回、中間試験は無し。また授業態度は成績には関係なく、レポート提出を成績に反映させたい場合は、事前に教師が生徒に通知して合意を得た上で成績に入れるという決まりでした。
    当時でもそれは大変に変わったやり方でしたので、あなたの学校で成績の決定方法について特に説明が無いのであれば、授業態度等が成績に反映されるのは一般的な事ではないでしょうか。
    私の通っていた高校は、あなたの考えに近い考え方だったと思います。私もその方が良いと思っていましたが、試験だけの評価は、試験の出来が悪いと成績がモロに下がるので辛い時もありました。
    あなたが自分の成績に納得いかないのであれば、担任の先生か、教科の先生でも誰でも良いので、相談に乗ってくれそうな先生に質問してみることです。
    その時抗議するという姿勢ではなく、相談するという姿勢で穏やかに話してみれば、きっと良いアドバイスが得られると思います。
    がんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    評価について

    しおりをつける
    blank
    こねこりん
    若い方なので傲岸不遜でもしかたないでしょう
    いろいろな世間の理不尽さをかみしめて大人になってください
    私も何度も悔しい思いをしました
    それでも穏やかに生きていきたければ
    納得しなければいけません

    評価とは所詮人間のするもの
    学校では教師、会社では上司
    きわめて主観的である場合が多いです
    私の高校は絶対評価でしたが、
    それは確実に試験の点数のみで評価されるものでしたよ
    教師の覚えが悪ければ、よくしてみてはいかがですか
    おもねるのがいやだと、つっぱねれば、悔しいまま
    なにも変らないと思います
    会社ではさらに、自分の立場を優位にするため
    足を引っ張る同僚先輩後輩がいます
    そのなかでうまく生きるためには
    やはりその場なりの生き方を学ばなければなりません
    理不尽ですか?
    世の中とは、理不尽なものです
    私も若い頃は「そんな世の中なら死んだほうがいい」なんて言ってみたこともありますが
    生きていて良かったと今は思います

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      まだ自分の言っていることが分かっていないね

      しおりをつける
      blank
      おやじ
      トピ主さんが言いたいのは、テストの成績が自分よりも悪かった人のほうが、通知表の評価が高かったということに対する不満でしょう? それなら絶対評価とか相対評価とか言う「技術論」を持ち出しても意味がありません。なぜなら、絶対評価でも相対評価でも、「評価の低い者が、評価が高い者よりも高い評価を得ることはない」のです。つまり、通知表の評価が低いということは、テストの点数にかかわらず、あなたの評価は周りよりも低いということ、これは間違いないことなのです。相対評価でも絶対評価でも結果は変わりません。

      もしあなたがここで議論するとしたら、「テストの結果だけで評価するべきか、他の要素も含めて評価するべきか」ということなのですよ。(それとも「絶対評価」と「相対評価」の意味がまだ分かっていない?)

      個人的には、中学生であればテストの結果が全てではないと思います。「教師がテスト以外に評価の基準を持っていない」という意見もありましたが、トピ主さんの教師は、むしろきちんとした基準を持っているのではないでしょうか?だからテストの結果≠通知表の評価となっているのだと思いますが。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      やった分は必ずかえって来る

      しおりをつける
      blank
      ☆一徹
      「テストでいい点が取りたいから」、だから勉強する。
      「自分の為にする」のと「テストの為にする」のと、意識は違えど結果は同じ。いい点が取りたいから勉強する、それでいいじゃないか。勉強はね、やった分だけ必ずかえって来るよ。最初から答えが用意されてる机上の勉強なんて社会じゃ役に立たないなんて嘘。知らないより知ってた方がいいに決まってる。例え今はテストの為でも、どんどん勉強しなさい。今の評価に納得行かなくても、将来的に必ずいい評価が与えられる日が来るから。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私の時代は相対評価だったけど

      しおりをつける
      blank
      匿名
      私も模試はいつも学年トップでした。
      でもノートを取らなかったので、相対評価なのに成績悪かったですね(笑)満点とったのに「7」とか。

      先生は、テストの点からトピ主さんに実力がある事はわかってます。
      でも、10をつけないという事は、多分どこかに努力の余地があると思われているのでしょうね。
      期待されているのでしょう。先生の望むような優等生になってほしいとか…余計なお世話ですが、まあしょうがないですね。

      成績の為に先生に媚をうることはないし、納得できないなら反論するのは良い事ですよ。(反抗ではなく)
      納得するまで先生に聞いてみては? どういう行動をすれば10が取れたのか等、先生の判断の基準を。

      高校受験は、努力して実力をつけていれば、全く問題ありませんから、心配せずに勉強して下さい。
      レベルの高い高校なら、内申点が良い生徒よりも実力のある生徒を欲しがるでしょう。
      先生に良い顔ばかりして勉強しなかった人は、将来困るだけです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      観点別はどうなっていますか?

      しおりをつける
      blank
      オムそば
       こんにちは。中学校ではじめてもらう通知表が自分の期待と違った評価で、びっくりしたことでしょう。
       学年で1番ということがわかるという学校は最近は少なくなっている思っていました(偏差値、順位などの廃止)が、5教科の合計や各教科が1位ということなら、さぞかし優秀な生徒さんでしょう。たぶんほとんど5(5段階なら)ということなのではないでしょうか?
       それなのに4や3があると、どうしてだろう?と思いますよね。通知表などに、観点別という評価はありませんか?数学でいえば、
      ア 関心・意欲・態度
      イ 数量、図形などについての知識理解
      ウ 数学的な表現・処理
      エ 数学的な考え方
      の4つの項目にそれぞれ、ABCの評価がつくと思います。相対評価、絶対評価に関係なく、1つでもBの評価があると4になる可能性が高いです。アの項目はテストでは評価できないので、このところがどう評価されているのか、先生に聞いてみると良いと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      何に不満なの?

      しおりをつける
      blank
      昔中1
       納得のいかないことがあるようですが、どんなことに納得がいかないのですか?
       分からなくてもハイハイ!と手をあげたりしている人がいることに納得がいかないのですか?成績のつけ方ですか?先生の教え方ですか?
       そのことをここに書き込んだり、自分でノートに書いてみて、まず整理してみたらどうでしょうか。

       そして、そのことを先生に伝える方法は授業中に言うことが有効なのでしょうか?(授業の妨げになっていないか)
       トピ主さんの書き込みからは、特定の先生だけでなく、多くの教科の評定に不満があるように思われました。もし、学校にカウンセラーさんがいらっしゃれば、納得のいかないことを聞いてもらうのもいいと思いますよ。成績にはひびかないので。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんへ

      しおりをつける
      blank
      ぶりっく
      勉強ってのは、学校でやってるアレだけじゃないですからね。

      人生、死ぬまで勉強の連続ですよ。
      お母上が言いたかったのは、多分「今やるべきことをどれだけやるか」という姿勢のことだと思います。

      あと10年、20年、30年と経つにつれ、分かってきます。

      「親の話と茄子の花は千にひとつも無駄がない」
      「親の話と冷や酒は後から効く」
      今は理解できなくても、とりあえず頭の中に入れておいてくださいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      実際の現場

      しおりをつける
      blank
      みい
      公立では相対評価から絶対評価に変わりましたが、実際にはまだ相対評価でしか評価をしない学校もあります。名目だけです。教員の中には、「絶対評価はやる気をなくす評価だから」と公然という人もいます。実際に、教員に反抗的な態度をとったり、意見を言うことで、生徒の評定を下げる教員なんていくらでもいます。現在の評価基準は、学習意欲(宿題の提出等)、学習の到達度・理解度・テストの点数という形で行われております。

      私の場合は、主観が入らないようにすべて数値化したのですが、そうすると、5の人数が多いからもっと減らせとか、3が少ないから増やせとか言われます。評定をつけるときの基準値をかなり下げました。(逆に5をつけるときは基準値をあげました)

      それでもなんともならないと、「あなたの主観で下げろ!」と言われました。確かに、評定のために勉強するわけではありませんが、公立中学であるならば、評定は確実に必須材料です。嫌でもやる気を見せるしかありません。そのかわり、貪欲に、必死に勉強して、誰にも文句を言わせないぐらいの学力をつけてください!!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      実際の現場2

      しおりをつける
      blank
      みい
      続きです。教員の中には成績がよくても学生をばかにしたり、「できない子・塾に行ってない子・LD児・発達障害児は無視していい!」と公然と言う人もおります。全てとは言いませんが、一部公立の教員の中には、手抜き教員がそれだけ多いんです。

      なので、とにもかくにも、やるしかないんです!大手予備校の全国レベルの模試を受ける等、自分の学力レベルがどの水準なのかを知ることも1つの方法だと思います。
      頑張ってください!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      いつの時代も・・・ね

      しおりをつける
      blank
      浮世草
      結局はね、大人はいい学校(教育)にしようと、いまだに試行錯誤な訳だ。

      大人である私もね、その昔の偏差値がバリバリに幅をきかせていた相対評価の頃、がんばった数学の評価を最高の10であるべきところなのに、私立を受験する生徒に譲ってくれって先生にいわれてね~
      「そんなのありか?」ってすごい不信感を持ったよ。
      でも、12歳の私が言えるはずもなく・・・・

      いつの時代のやり方でも完璧に評価することなんて難しいのかもね。
      とぴ主さんの、自分のやり方を曲げてまで媚を売ってポイント上げるのが嫌だっていうのに、私も同調するよ。自分が子供だったら、絶対に嫌で、反抗したろうな。
      大人になると「波風立てずに」なんて言う人多いけれど、今の年齢だから、あなたのやり方で言えることっていうのはあると思うよ。

      しかし、現実は現実。何とか上手く乗り越えていかなければならないのは、どの時代のどの問題も一緒。
      トピ主さんはたまたま絶対評価だったわけで。

      姪っ子はクラブ活動で大会に入賞すると、評価が少し上がってラッキーと言っていた。
      勉強以外の活動でポイントを上げる手は、使えないのかな?これなら、自分の実力の評価だよね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あの~

      しおりをつける
      blank
      チョメコ
      >>>>>>>>>>>>>
      分かっても分からなくても、いつでもハイハイとハイテンションで、納得のいかないことがあっても反抗すると内申下げられるよってなんですか!
      >>>>>>>>>>>>>

      ハイテンションなのは、本当は理解してないのに、成績のいいこで、反抗するのは、点数がよくても成績がよくない子ですか?じゃあどうして、「ハイテンション『で』」なの?ちょっとこの部分、分かりづらいです。

      全体的に何をおっしゃいたいのかよく分かりません。わたしの頃は相対評価のころで、点数もよかったですが、あまり先生受けする方ではなかったようで、成績はそこそこしかもらえませんでした。相対評価のころだって、点数=成績じゃなかったような・・・。でもまあ、先生もそれが堂々とできるようになっちゃったってことかな?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        それはないんじゃないかな?

        しおりをつける
        blank
        匿名
        最初の投稿ではトピ主さんに同情していたのですが、二度目の投稿を見てちょっと意見を変えさせて頂きます。

        「クスリッ」とか、母親が「半笑い」してたとか、ちょっと物事に対する見方がひねてませんか?
        感じ悪いと自分で思わない?
        トピ主さんのお母さんは、せっかく良い事を言ってらっしゃっているのに。

        トピ主さんは確かに学校のお勉強は出来るかもしれませんが、ひねくれた物の見方をするのが偉いと思ってませんか?
        目上の人(他人)に対して尊敬の念を持つという事と、先生に媚を売るという事は違います。

        物事を見抜く目を持つという事と、何にでも苛ついて文句を言うけど何もしないという事の違いを学びましょうね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        受験は通過点

        しおりをつける
        blank
        う~ん
        >授業中に手を挙げたり、先生の言うことを素直に聞くことだけが「やる気」なのかなということです。
        私は塾には一切通っていませんが自分なりに授業に集中し、テストに臨みました。やる気なんて先生に分かるのかな?なのに評価って。「手を上げないと損だぞ」と懇談会で言われましたが目をキラキラさせて「はーい」なんて・・。

        相対評価とか絶対評価の問題じゃないですね。
        やる気の判断はいろいろあると思いますが、トピ主さんは「授業に積極的に参加しているか?」という点ではマイナスです。
        「手を上げないと損だぞ」と言われているのに、それをやっていないのですから。

        それと、トピ主さんのお母さんはいいことを言いますね。
        >余談ですが、母がおととい「勉強をちゃんとやってて良かったと分かるのはいつだと思う?」と言ってきました。(受験?)と思いましたが
        このあたりは、やっぱり中学生だなと思います。
        勉強の成果が出るのは、受験のもっともっと先ですよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        何の教科?

        しおりをつける
        blank
        ゆかり
         >私1学期の試験学年で1位でした。
        というのは、全教科の合計で1位だったということですか?評価は、教科ごとにつけるのであまり関係ないと思います。

         テストの点数だけで評価がつけられるわけないですよね。定期テスト、章テスト、提出物、教科によっては実技や作品。いろいろなものが評価の材料となります。
         それらの材料を評価に反映させるのに、教科によって重視するものが違うんじゃないでしょうか。
         たとえば、数学と体育。数学ならテストの点数重視で体育は技術が重視とか。定期テストより提出物や日ごろの小テストを重視するとか。テスト以外の部分もすべてその子にまさっていましたか?

         成績について納得いかないのなら、担当の先生に質問してみてはいかがでしょう。「1学期はすごくがんばったつもりなんだけど、思ったより成績が悪かったので、どうすれば上がるか教えてください。」って。
         「いい子ちゃん」になる必要はないけど、理解できないことを「反抗」という形で表さなければならない必然性もまったくありません。普通に聞いてみた方がいいと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        >>だけどさ、 さん

        しおりをつける
        blank
        おやじ
        すみません、全く揶揄するつもりはないのですが、何をおっしゃりたいのかよく分かりません。
         
        教師の評価の仕方を批判したいのでしょうか? でも、なぜそこで実力主義とか年功序列という話になるのか・・・?


        >先生に気に入られるように「嘘をついて」いれば成績が上がる・・・。

        「嘘」というのは、どこから出てきたのですか?
        どういうことを指しているのですか?


        >実際ボランティアなんてする気もないのに、うわべだけしている事にしたり・・・というとんでも無い状況ですよ、教育現場は。

        ボランティア???
        何のことですか?? 
        誰がどういうことをしているのですか????

        自分の意見に対する反論にも紳士に耳を傾けるつもりではいるのですが、あまりに話が飛躍しすぎていて、何がなんだかさっぱり分かりません。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        もうちょっと楽しんだら

        しおりをつける
        blank
        うぉ
        学校のテストなんて遊び、通知表なんてジョークですよ。
        折角の中学生生活なんだからもう少し楽しんだら?

        私も行動が変だったようで、テストの点数よりも通知表の評価が割り引かれてしまうことが多かったのですが、有無を言わせないぐらいぶっちぎりで学年トップを取るんですよ。
        そうすると仕方なくいい成績を付ける先生もいるのですが、痛快で笑い転げましたね。
        もちろん、中にはそれでも4(5段階評価で)を付ける先生もいるのですが、これはこれでなかなか味があって楽しめます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  47
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0