詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    南国の暮らしって大変

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みゃー
    話題
    転勤で1年半前にハワイに来ました。 今住んでいる家は築50年の家なのですが、とにかく虫が多く、1年中家の中で見ます。庭の芝も1年中刈り続けないといけません。子供は小さいのですが日差しが強すぎて昼間はおもいっきり外で遊ばせられません。暑すぎるんです。 あとはやっぱり飽きるんです。ひととおり観光地を見ちゃうと、行くところもそんなにないし、、、 日本にいた時は住んでみたいな~なんて思いましたけど、今は日本に帰りたいです。私はやっぱり四季があるほうが好きです。寒い冬が来ても。 ハワイや沖縄に住んでいる方、南国暮らしはどうですか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    沖縄で生まれ育ったものです

    しおりをつける
    blank
    こっこここ
    おかしな話ですが、沖縄でも「冬」はあります。雨が降り、風がとても強く、実際の気温より寒いって思ったことは何度もありました。4季ははっきりしてませんが、暖かくなり、暑くなり、涼しくなっては寒くなるというのは感じますね。確かに、夏の沖縄の日差しはとても強いです。なので日中は外にでたくありませんでした。子供のころはそれでも、帽子をかぶって外で遊んでいたり、海で泳いでいたりもしてましたよ。 1日で一周できるくらい小さな沖縄(本島)ですが、退屈さを感じたことはありませんでした。観光地でもありますしね。夏は海でBBQしたり、川へ行こうと思えば行けますし。また、沖縄の文化を体験できるカルチャースクールみたいなイベントもありますし、他に何かやりたいことって言ったらなんだろう。あとは本土への旅行になるのではないでしょうか。 私としては、沖縄ののんびりとした環境、また独特な文化の中で育ったことは今でも沖縄に感謝していますし、誇りに思っています。現在は北米の田舎に住んでいますが、特に「退屈」してる訳でもないです。自分次第で生活が楽しくなったりマンネリ化したりすると思います。何か新しいことに挑戦してみては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一瞬羨ましいと思ったけど・・・

    しおりをつける
    blank
    寒がり暑がり
    トピ主さんの気持ち、わかる様な気がします。 私たち夫婦も、いづれは南国に家を建てて暮らしたいね、なんて言っていた時期もありましたが、若いころと違って、年々暑さがこたえるようになってきているし、日本の四季はやはり素晴らしいなって思い始めています。海よりも山が良いなぁなんて、若いころは思いもしなかったのに。 理想は、冬は南国、夏は北海道の2重生活かしら。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の生活を振り返って

    しおりをつける
    blank
    Kimie C
    今はメルボルンに住んでいますが、10年前、トロントに住んでいた時、毎年シドニーに帰りました。 勿論ハワイ経由ですが、ハワイにつくと日本に帰った感じがしました。オーストラリアの北部や東南アジアに比べたらそれ程暑く無くて住みいい所だと思います。別にハワイだからする事が無いのではなくて、自分の生活をもてあましているように思われます。人生は短いです、したい事が沢山あるのに時間が限られていると私は思いますよ。 私はピアノやラテン語を独学したり、テニスを習ったりコンペに参加したり、本を読んだり、友達と討論したり、庭に花を植えたり、ペットと話したり、時間が足りないほどしたい事が沢山あります。仕事もボランティアもしてますよ。メルボルンの夏はとても暑いので私は日焼けして真っ黒、暑くても家にこもるという事はしないです。 私は54歳の年にもめげず、気温が35度C位でもテニスをしてボールを追いかけてますよ。人生、何をしたいのか見つめてみる必要があるのではないですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今が一番大変な時期かも・・?

    しおりをつける
    blank
    いお
    私も、仕事の関係で亜熱帯(ほとんど熱帯雨林かなー)の地域に5年ほど住んでいました。 日本人が一般に描く、南国での生活のイメージからはかけ離れてましたね、やはり。乾季はともかく雨季の高温多湿、そして虫の発生には慣れるのに3年くらいかかりました。子供さんがいらっしゃるのでは、日中の炎天下で遊ばせるのはほとんど無理ですよね。 でも、日本と比べていては何も始まりませんから、なにか趣味に没頭するとか、現地でしかできないことを習得するなど、その地でしかできないことをしてみるのはいかがでしょう。 まだ南国時間になれていないように見受けられますが、しばらくすればそちらの体内時間のようなものになじんでくると思いますよ。南国では時間はゆっくり流れていて、だれも些細なことでくよくよ悩んだりせず、自然の波にまかせて生活していたことを、今、忙しい日本にいると、本当に懐かしく思い出します。 慣れるとこれこそが人間らしい暮らしだ、と実感すると思いますよ!なにか楽しみを見つけてもっとハワイ暮らしを楽しんで!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    雪かきの経験は

    しおりをつける
    blank
    Texan
    トピ主さん、雪かきの経験有りますか?アメリカで暑い所と寒い所を経験しましたが、暑い所の方が楽です。大雪に見舞われ、車を動かす前に、三十分かけて掘り出して、もう汗だくになったことが何度もあります。(そして、通勤に二十分だけドライブ。)以前、旅行に行っている間に大雪が降り、ドライブウェイに積もった重たくなった雪をどかそうとして、もう死ぬかと思いました。一時間以上格闘の上、結局諦め路上駐車になりましたが。 気候的には、サンフランシスコみたいな、涼しい夏と暖かい冬の場所が、体には楽かな、と思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その気持ちわかるなー

    しおりをつける
    blank
    アルセーヌ ルパン
    タイトル通りです。私もハワイにすんで5年になります。トビ主さんなりにいろいろ改善できる面もあるでしょうが、最終的にはその土地と自分との相性のようなものもあると思います。これだけはその土地に住んだ人でないとわからないと思います。旅行やバカンスで行くのと事情があってその土地に長く実際に住むというのでは違いますから。トビ主さん、頑張れ!他の皆さんのおっしゃる通り、まずは何か習い事でも始めてみてはいかがでしょうか?私も応援してます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    エジプトに住んでいました

    しおりをつける
    blank
    こんぐ
    日差しが痛かったですね。 そして家の中にいつも砂ぼこり。国土の95%が砂漠だから、エジプトの大気中には砂が含まれているので、どんなに閉めても無駄なんです。 虫ももちろんいました。一番イヤなのがダニ・ノミなど肌を刺す虫ですね。もう痒いのなんのって。 蚊も日本のようなかわいらしい大きさではなく、刺されると腫れ上がるんですよ。蝿のような虫で刺すのもいました。あれはなんだったんだろう。 家の中にはヤモリが出ましたが、虫を食べてくれるから殺さない方がいいと言われて、退治はしませんでした。 そして暑い夜に限って断水になったり停電になったり。トイレには常に水を入れたペットボトル3~4本を置いていました。 とりあえずこれでも、カイロの中心部に住んでいたんですけどね。 あの時は生活に必死だった。今となっては楽しい思い出です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ハワイは飽きる!

    しおりをつける
    blank
    アロハ
    昔、ハワイに旅行した時に日系人の方と知り合いになりました。私がハワイに住みたい! と言うとハワイはねえ、 飽きるんですよって言ってました。 天気は毎日同じで海と芝生しかない。 ハワイは飽きる! 膿み疲れてしまう前に帰国なさる事を お勧めします。チョイスがあればの話しですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ハワイ在住です

    しおりをつける
    blank
    みかん
    私もハワイに住んで3年が経ちました。 最初の頃は、季節が変わらないのがとてもつらく感じました。 30年以上も四季がある日本で過ごしてきた体は、暑い夏が終わると、涼しくなるのを待っているのです。 寒い冬が恋しくて、冬の食べ物が恋しくてたまらない時期がありました。 でも、ここでも微妙な四季はあるのですよね。 冬になると気温は下がり、雨が多くなるので、また夏が待ち遠しくなりますよ。 トピ主さんのおっしゃるように、ハワイはとても狭くて、遊ぶところはないし、休日に出かけるところも海くらいしかないですよね。 でもそれは、南国だからという訳ではなくて、海外の片田舎はどこも同じようなのではないでしょうか。 日本と比べれば、どこも生活は不自由です。 私も、住み始めて1年半くらいの時は、日本に帰りたくてたまらなくて、自然と涙が出てくることもありました。 でも、その時期を越えたら、あきらめ半分で過ごしています。 他の地域に比べたら日本のものは手に入りやすいし、日本人も多いし、楽しいこともたくさんあるはずなので、お互いにがんばりましょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    みゃー
    みなさんいろいろなご意見ありがとうございます。 私は雪かきの経験はないのです。そうですよね、雪が多いところも大変ですよね。 子供がまだ2歳なのでなかなか自分の時間はとれませんが、何か自分の楽しみを見つけようと思います。 近所の奥さん達も子供は小さくても結構活動的なので、いろいろ参考にしてみます。 きっと、日本へもどったらここの生活が懐かしくなるんだろうな~って思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    みゃー
    ルパンさんがおっしゃる通り住まないと絶対わからないことってあるんですよね。 特にここハワイは日本では絶大な人気があるので、 日本に住む友人からは、やたらうらやましがられます。 その土地に住むことって、観光で1週間ほど来ておいしいところだけを見て帰るのとは本当に違うんです。 あとは相性ってありますよね。 だけど自分なりに努力はしてみるつもりです!アドバイスをありがとうございます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最高です!!

    しおりをつける
    blank
    DD
    東南アジアに住んでいます。 私の性格には、常夏の国は、最高です。 毎日、病気知らずで、絶好調です。 ズーツの夏なので、衣更えが不要。 洗濯でぼろくなってきたら、買い替えです。 ファッションの流行もあまり考える必要もありません。 ものぐさな私には、合っています。 特に、子供服は、助かりますよ。 四季があると、数回しただけで、次のシーズンには着れないなんてよくありますよね。 靴、布団、その他家庭用品すべて夏用のものがあればよいのです。 常夏だと、無駄のない生活ができます。 南国のフルーツも美味しいですよ。 暑さのため基礎代謝量があがり、揚げ物など高カロリーのものを食しても、太りません。 いずれは、日本に帰国することになりますが、冬の寒さを考えると、いまから涙がでてきます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ハワイは快適ですよ

    しおりをつける
    blank
    ハワイすき
    私も、ハワイの一軒家に住んでいます。虫はそこそこ居ますが、結構慣れました。今まで3軒の一軒家に住みましたが、地域によって虫の種類も気候も違います。オアフは山があるので、5分ー10分のドライブで、びっくりするくらいまったく違う天候になりますよね。今の家は、自然に囲まれているのですが、主に2階で生活しているため、蚊も虫もあまり上がってきません。Windwardエリアなので、曇りも多いです。ご近所の方も、よくお散歩われています。ホノルルは日差しが強くて怖くて外に出られませんが、Windward側に戻ってくると、途端に車に直射日光が当たらなくなり車内も涼しくなり、窓を開けると涼しい風が入ってきます。 ところで、今年のハワイの夏は異常に暑いですよ。9月はもっと涼しいです。私は、昨年もまで「ハワイは常春。快適!」と思っていましたが、今年は世界の気候に異変があるのと同様、ハワイも影響を受けていると思います。 年間を通じて適度な湿度と、大きな変化の無い気温は、健康にも老化防止にも良いそうなので、日差しだけは気をつけて、毎日をエンジョイしてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    楽しむことをみつけては?

    しおりをつける
    blank
    すな
    虫とか暑さとか、ずっと暮らすとなると不便なんでしょうね。 でもトピ主さんがうらやましいです。今は南国で暮らすのが憧れです。 旅行で西表島に行った時、部屋のなかに普通に蟻が行列していてびっくりしました。 でっかい蜘蛛がオブジェのようにいた、やんばるの宿もありました。 それでも、そこに住んでみたいと思っています。 毎日だと大変でしょうね。でも、それだけ虫がたくさんいるところは、やはり緑も濃く、他にも生き物がたくさんいるところなんだと思います。 海や森などの自然や、ハワイの文化に触れてみてはいかがでしょうか?フラを習ったり、ハワイアンキルトに挑戦したり、エコツアーに出かけたり。 沖縄に住むんだったら、三線や民謡、織物、染物などをやってみたいな。 なんて、夢を語ってしまいましたが、私はそこでしか味わえない自然、文化に浸ってみたいです。 マイナス面がどんどん見えてくるころだと思いますが、生活しているからこそできることを、ふだんの生活に取り入れてみては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    南国で働いている人はもっと大変!

    しおりをつける
    blank
    オバサン
    永住権を持ち、ハワイに住んで18年になります。 長男が1歳のときからコミュニティーカレッジに通い始め、長女が小学校に入ってからは、仕事をしながらコミュニティーカレッジに通っています。 夜子供が寝てから勉強を始め、気づいたらニワトリが鳴いていたという朝もテストの時期には何度もありました。シャワーをする暇もなくそのまま学校に行き、さぞかし汗クサかったことと思います。 来年1月からハワイ大学にやっと編入です。仕事に行きながらなので、かなり大変な道のりでした。でも非常に充実しています。 働いていないから暑くて退屈なんでしょうね。 (冷房の効きすぎたオフィスで働いているので、毎日長袖を着ています。) 旦那様に感謝しましょう。暑くても楽させてもらっているのですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかるー

    しおりをつける
    blank
    青空嫌い
    南カリフォルニアやアリゾナ周辺にずっと住んでいます。連日摂氏40度から45度くらいというのは、やっぱり大変。ハワイより湿気がないでしょうから、その点はいいかもしれませんが。 暑い場所の夏はようするに日本だったら北海道で冬は外で遊べない、とかと同じだなあ、と思います。 朝出勤して夕方帰宅する大人はまだいいんですがね、 子供はやっぱりかわいそう。学校もクーラーはあるとは言っても暑い場所での活動もあるし。 赤ちゃん連れで表に出られるのはせいぜい早朝と日没後。とは言っても、他の大きい子の送迎もあるし、 結局炎天下のサウナ状態の中を重装備(日焼け止め・帽子・薄手の長袖・日傘・凍った水・クーラーバッグ等々)で出かけるしかありません。 あまりに暑い時期は昼間は日陰じゃなければプールにも入れないし。 雲ひとつない青空を見ても「また晴れか・・・」とうんざりします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    雪国のほうが良いです

    しおりをつける
    blank
    Cairns
    トピ主さん、ご苦労お察しします。私も今は、ハワイと同じ気候の土地に住んでいます。数ヶ月前雪国から引っ越してきたばかりですが、雪国のほうがよっぽど暮らしやすいです。確かに、雪かき、雪道の運転は大変ですが、こんなに暑くて虫が多い土地は、解決策が見つかりません。そしてハワイよりもっと小さい都市なので、本当に何もなくだらだらしてしまいます。仕事の関係で来ていますが、引越しを考えています。 観光地なので物価も高いし。ハワイもそうだったように記憶しています。上の方が書かれていたように、引越し案に一票入れます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です3

    しおりをつける
    blank
    みゃー
    オバサンさん、 働いていないから暑くて退屈なんでしょうね。 って、育児や家事は働いていないことになるんでしょうか?? ご自分が苦労されたのはわかります。 ただどうして専業主婦ってことが=楽になってしまうんですか? 外で仕事をすることが、まるでなにかすごいことのように書かれてますが、、、

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]