詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • ママ友とのおしゃべりで子供も園の先生の話もそっちのけ
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ママ友とのおしゃべりで子供も園の先生の話もそっちのけ

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😉
    たまたま
    話題
    びっくりしました。
    この前、大きい幼稚園の園開放にいったのですが、
    そこでのママたちの様子に!!
    まず入ったところで「今日のスケジュール」を園から聞くのですが、ママたちは知り合いママと3~4人でかたまって話しに花を咲かせていました。ガヤガヤと煩く、私はちっとも園の先生の話が聞こえませんでした。
    次に、そこで紙芝居がはじまりました。子供は紙芝居の内容が知りたくてたまらなかったみたいですが、これもまったく聞こえず。

    しばらくして、体育遊びのために遊技場へ。跳び箱や平均台などがおかれ、自由に子供たちはママと手をつないで遊んでいいとのこと。そこでもヨチヨチやハイハイの子供たちがママたちに知らんふりされ、何人も迷子になっていました。あげくのはてに、跳び箱や平均台の上にお茶を置いて、ママ同士でおしゃべり。あきれました。

    今は入学式や参観日もこういう調子らしいと聞きました。
    今からこのママたちとつきあわなきゃと思うと憂鬱。
    この当事者のママさんたち、どういう気持ちでこんなことしてるんですか?ちなみに私は40才。世代が違うからでしょうか?

    トピ内ID:4501812910

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そういう園はやめました

    しおりをつける
    🐱
    dodonpa
    息子の幼稚園を決める際に6つの幼稚園を見学に行きました。
    中にはそういう幼稚園ありましたよ。でも、一回の訪問ではわからなかったです。
    説明会はもちろんのこと開放日や運動会、バザーなど一般参加可能な日にも出来るだけ参加しました。

    8割がた決めていた幼稚園があったのですが、3回目くらいの訪問の時に他の親御さんとの感覚の違い、温度差があることに気づいて、急遽他の園に変更しました。

    結局は親子ともに楽しい園生活を送ることができました。
    最初に決めたところに行っていたらどうなっていたかは分かりませんが、私はよい判断をしたと思っています。

    トピ内ID:7168059876

    ...本文を表示

    親という自覚がないんですよ

    しおりをつける
    🐱
    まるこめ
    30代2児の母です。
    まわりのお母さんを見ていると、女子高生のような方も、常識ある方もいますね。
    偏見かもしれませんが、年齢よりも、性格かな?と思います。なんていうか雑な方なんですよ。
    子供を見ていないで、おしゃべりが好きな方・自分のストレス解消を優先している姿はだらしないな~と感じます。

    トピ内ID:9111445601

    ...本文を表示

    嘆かわしいですよね

    しおりをつける
    blank
    すばる
    一番上の子は中学生ですが、トピ主さんのような思いは何度もしてます。

    ある説明会ですぐ後ろでしゃべっているお母さんがあまりにうるさく、振り向いて見たら前回の参観日でも廊下でずっとしゃべりまくって迷惑に感じていた人でした。今後子供が同じクラスになることだってあるかも、と迷ったのですが「申し訳ないけど静かにしてもらえます?」と言っちゃいました。

    でもきりがないですね。
    小学校の入学式、卒業式だろうとお喋りに夢中な人は必ずいます。
    しかも不運なことにいつもそういう人の近くになります(泣)。
    本当にお喋りしたいなら外でしてほしいっ!

    ちなみに私は30代前半ですが、年代はあまり関係ないように感じます。

    トピ内ID:0445015858

    ...本文を表示

    トピ主さんと同世代です

    しおりをつける
    😒
    年長ママ
    うちの園もそうですよ。特に4月の父母会でホールで話を聞くときに、ざわざわうるさいったらないです。
    マイク握ってる年配の先生も「静かに聞けないのなら出て行っていいですよ。」などと耐えられない様子。
    でもその声さえも、母親たちの話し声に消されてしまう感じです。
    園生活が初めての私はびっくり、大事な話もわからないしイライラします。

    私が見る限り、2人目3人目を通わせている母親がうるさいことが多いです。
    園に慣れているので話の内容も大体わかっているし、知り合いも多いので余裕あるんでしょうね。
    教室で話を聞くときも、携帯電話持って外に出てしまったり、ガラス戸から半分体出したままだったり、ほんと落ち着きがないです。
    園選びを失敗したかな、と思うこともありましたが、最近の傾向なんでしょうか?

    トピ内ID:1649492503

    ...本文を表示

    小学校でもそうです

    しおりをつける
    😠
    プリン
    息子が通う小学校でも授業参観の度にそうです。
    先ず、うちのクラスのお母さん方は半分は教室に入らず廊下にいて、授業も見ずに喋っておられます。
    後の半分の教室に入るお母さん方も、授業そっちのけで喋っておられます。子供が発表する声が聞こえないくらいの声で喋ってます。

    そういうお喋りに興じるお母さん方って子供を通しての知り合いしかいない場合が多いようです。「ここで下手こいたら友達がいない。」みたいな感じです。だから嫌われないように必死で合わせているようなお母さんもいらっしゃいます。

    だから私のように無理してまで合わせない、一匹狼でも別に平気、子供を通じての友達を作らなくても沢山の友達がいる場合は、そういう徒党を組むお母さん方には煙たがられます。

    トピ主さんが一匹狼でも平気という性格じゃない場合は、多かれ少なかれ「長いものに巻かれる」ようにしないとお母さん連中の中では生きにくいように思います。

    >ちなみに私は40才。世代が違うからでしょうか?
    関係ないと思います。私もトピ主さんと同年代、子供は小学校高学年ですが、幼稚園の頃からお母さん方は同じような感じです。

    トピ内ID:6493113826

    ...本文を表示

    中学卒業までそんな感じで・・・・。

    しおりをつける
    😨
    るみ。
    私もびっくりの連続でした。
    小学校に上がっても、参観日は廊下でお喋り三昧。
    「子どもの姿を見ろー」って感じでした。
    教室の子どもが自分の親の声に、責める様に振り返っても知らん顔。
    同じ親の立場として恥ずかしい限りでした。

    そんな事がずっと続いて、中学高学年になると親達も忙しくて参観日に来なくなります。
    来るのは子の姿をしっかり見ようという熱心な親御さんが多く、段々静かになります。
    音楽会や予選会などは、生徒の5%くらいしか親が来ないのでそれも静か。

    嬉しかったのが先日の高校の体育祭。
    生徒の3割参加の保護者たちは皆私語も無く、全ての子ども達に声援を送って、とても気持ちの良い楽しいひと時を過ごす事ができました。
    学力の高い公立なので親も熱心な方が揃っていたのかもしれませんが、親も大人になるんだなあと感慨深く観戦しました。

    先は長いですが、きっとその先には幸運が。
    それに、少数ですがまともな親御さんも必ずいます。
    そういった方たちと仲良くして、長い戦いを乗り切って下さい。
    健闘を祈ります。

    トピ内ID:4705660822

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0