詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    泣きたくなるほどきれいな現代音楽作品

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    とも
    話題
    こんにちは!別トピで「泣きたくなるほどきれいなクラシック」という大変興味深いトピがあったので、全部読ませていただきました。なるほど、紹介されているのはすべて美しい曲ばかりでした。

    自分は某音大の作曲科を卒業し、現在某国で現代音楽の作曲活動をしています。現代音楽作品は、専門家や少数のマニアを除き、一般の方にはなかなか理解してもらえません。これは自分だけではなく、多くの現代音楽作曲家がかかえるジレンマ(難しすぎるのか?美しくないのか?等)でもあります。

    そこで、現代音楽の専門家ではない一般の皆さんに質問です。映画音楽を除き、泣きたくなるほどきれいなお気に入りの現代音楽作品はありますか?是非ご意見を聞かせてください。ちなみに私のお気に入りは、「泣きたくなるほど綺麗」という点ではトーマス・アデスのASYLAとジョン・アダムスのHARMONIUMです。

    トピ内ID:5767059408

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    現代音楽に入るかどうか・・・・

    しおりをつける
    🐤
    ありすとてれこ
    ・・・・分かりませんが、(楽譜を探したら一応表紙に「現代音楽」とありましたので)
    シベリウスの「樅の木」が大好きです!

    ピーンと張り詰めたような冷たい北欧の空気が伝わってくるようです。
    どこか淋しげでせつなくて・・。

     最近 シベリウスに興味を持ったので他にも色々聴いてみたいと思っています。
     トピ主さんはお詳しいようですので、おすすめあったら教えて下さいますか?
    (逆に質問してすみません)。

    トピ内ID:5580301431

    閉じる× 閉じる×

    Tango to Evora

    しおりをつける
    blank
    ギコ牛
    カナダ在住です。クラシックファンですので、現代音楽は門外漢ですが、ある日ラジオから流れてきた曲が、とても綺麗でした。早速調べたところ、カナダの女流作曲家Loreena McKennittという人の、「Tango to Evora」という曲でした。胸を締め付けられるような感じがしました。

    トピ内ID:0869396418

    閉じる× 閉じる×

    詳しくはありませんが・・

    しおりをつける
    🐴
    一般の音楽ファン
    いままで音楽など学んだことのない、一般の会社員男性です。
    クラシックは聴くだけで、好きなのはやはりロマン派後期前後です。
    だから現代音楽に詳しくはないですが、好きな曲としては、メシアンの
    「トウーランガリーラ交響曲」とか、武満徹さんの「ノヴェンバーステップ」「鳥は星型の庭に降りる」などです。
    まいずみ敏郎(漢字が変換できませんでした)の歌劇「金閣寺」も高校生の時初めて聞いて感激しました。
    あと、現代でなく近代になるのかもしれませんが、オネゲルの交響曲3、4番なども大好きでした。(ヒンデミットも近代ですか?)
    バルトークが現代とすると、「青髭公の城」も最愛のオペラです。
    トピさんが「映画音楽を除く」とされてますので対象にならないのかもしれませんが、ショスタコーヴィチの「ハムレット」、武満徹さんの「黒い雨」「青幻記」などは、娯楽音楽を超えた傑作と思います。

    トピ内ID:6767750472

    閉じる× 閉じる×

    僭越ながら

    しおりをつける
    🐧
    ジーン
    宮本文昭の音楽が好きです。その辺はOKですか?

    トピ内ID:8594491594

    閉じる× 閉じる×

    現代音楽ではないですが

    しおりをつける
    🐱
    ねこねこねこ
    Aphex twinのambient worksはもう10年以上聞いていますが
    CDをプレーヤーに入れて、スピーカーから響く音が流れると
    まるで初めて聴く音楽のように、
    心がくすぐられるような、浄化するような
    はりつめた緊張感の中にいるのに、リラックスするという
    何とも不思議な気持ちになります。。。

    トピ内ID:0774213747

    閉じる× 閉じる×

    チャールズ・アイヴズ

    しおりをつける
    🐱
    トオリスガリ
     私にとって、現代音楽と呼ばれるものは中々とっつきにくいです。素直さに欠けるっつうか。(笑)技巧とか、聞いている方は音楽やってないので(いや、やってるけど弦楽四重奏とか普段やらないし)よく分からない、といつも思います・・・。キイキイうるさいわっって思うことも多々あります。

     そんな中でアイヴズの弦楽四重奏曲はとても美しいと、思い、ました。(笑)

     泣きはしないかなあ。泣くかなあ。ブラームスのバイオリンソナタ程は泣かないけど、美しいなあと、抵抗なく聞けた気がします。

     今も時々聞きます。でもやっぱりなんというか、体力と精神力が削られる気がします。力が必要です。聞くのに。

    トピ内ID:6739549397

    閉じる× 閉じる×

    ギャビン・ブライヤーズ

    しおりをつける
    blank
    うらん
    現代音楽なのかどうかわかりませんが、
    ギャビン・ブライヤーズの「タイタニックの沈没」が好きです。
    何度も何度も聞き返しています。(なぜこんなに気に入っているのか自分でも謎です。)
    暗い海底に沈んでいく感覚や、賛美歌が聞こえた時の浮揚感など身体に感じる不思議な音楽です。

    マイケル・ナイマンも美しいです。
    ピーター・グリーナウェイの映画「ZOO」からはまりましたが、他のどの作品も大好きです。
    「綺麗で緻密な細工の珠が延々と繋がった美しい鎖」といった印象です。

    トピ内ID:7455100478

    閉じる× 閉じる×

    私も知りたい。

    しおりをつける
    blank
    音友
    私も現代音楽は「クラシックに対するアンチテーゼ」みたいな印象があって、難しいと思ってましたので、「泣けるほどきれいな」曲に興味あります。ぜひご紹介ください。

    泣けるほどきれいって、裏を返すと「予定調和」というか「お約束」ということですよね。それを打ち破ろうとしているのが現代音楽かと思ったので、逆にお涙ちょうだいのようなものは現代音楽と相容れない、と思っていたのです。

    エリック・サティは好きだけど現代じゃないかなあ。それに泣きたくなるほどきれい、というのとはちょっと違うしな。高橋悠治(字がちがうかも)さんとか?

    トピ内ID:1468566207

    閉じる× 閉じる×

    吉松隆・ペルト・ショスタコーヴィチ

    しおりをつける
    blank
    音姫
    吉松隆の「朱鷺に寄せる哀歌」は、哀切という言葉がぴったりの、ほんとうに美しい曲です。
    泣ける要素もあります。

    アルヴォ・ペルトの曲も美しいですね。
    張り詰めた氷のような音。泣けるかどうかは微妙。

    現代音楽と言うにはクラシックですが、ショスタコーヴィチの交響曲第5番の3楽章は(少なくとも私は)泣けます。
    核戦争後の世界とでもいうような、空虚で縹渺とした美しさがあります。

    トピ内ID:5231192513

    閉じる× 閉じる×

    そりゃあ吉松隆でしょう

    しおりをつける
    blank
    なんでんかんでん
    とにかく美しい旋律!田部京子氏演奏のプレイアデス舞曲なんか最高。

    トピ内ID:2388268903

    閉じる× 閉じる×

    場ちがいでしょうが・・・・

    しおりをつける
    🙂
    けんちゃん
    現代音楽とは場違いを承知で、幾つかご紹介いたします(私が挙げるのはPOPS系です)。私がこれまでに最も泣けたのは英国のニール・リードの歌う「Mother of mine」です。マット・モンローの歌う「ラ・マンマ」もいいです。同じくマット・モンローの「It's impossible」、ナット・キング・コールの「Your my everything」、いきなり日本人で八神純子の「さよならの言葉」もいい。

    ジェームス・ラスト・オーケストラ演奏によるショパンの「ノクターン 変ニ長調 作品27の2」は妙なる調べです。ジュリー・アンドリュースの歌う「暗闇にさようなら」もいい・・んだけど、やっぱり現代音楽の人達には受けないかな・・? 場違いついでに、私はチャップリンの映画「街の灯」のラストシーンでは毎回泣けてしまいます。機会がありましたら、聴いたり見たりしてみてください。ちなみに当方は56才の涙もろいおじさんです。

    トピ内ID:7493951430

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0