詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    田舎ってどうして閉鎖的なの?

    お気に入り追加
    レス110
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    田舎はいい所だよね?
    ヘルス
    違うトピで、田舎は人付き合いが大変とあったので気になりました。
    私は生まれも育ちも都会と言われる所に住んでいます。
    私のイメージでは、田舎に住んでいる方は、心温かく、人情味に溢れ、人のことを悪く言わないといったほのぼのとしたものです。

    でも、排他的や少し変わった事をするだけで陰口をたたかれる・・・など、私のイメージとは違っていたようです。

    なぜ、人情味溢れる穏やかな気持ちではないのでしょう?昔はそうだったのですか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数110

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  110
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    田舎に住んでいます。

    しおりをつける
    blank
    田舎者
    都会で十数年暮らして、1年ほど前に田舎に戻ってきました。
    逆カルチャーショックが大きかったです。
    確かに人情味あふれるところはかなりあります。
    でも、田舎は閉鎖的です。
    私の住んでいるところを限定して言えば、よそ者が何か意見を言おうと思っても、受け入れてもらえません。それが仮に正しい意見だったとしても。
    くだらない風習をとにかく大事にし、仕事よりも町内会の行事に重きをおかれます。

    私は車通勤していますが、帰りがけ近所の人とすれ違うと、後ろを振り返り、私の車がどの家に入っていくかを見届けるまで、ずっと見ています。
    はっきり言って深いですよ。

    私には田舎で良いところが見つからないでいます。
    田舎で育ちはしましたが、多分私には向かないのだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    昔からそうですよ1

    しおりをつける
    blank
    みっひー
    昔から陰湿で閉鎖的なところですよ。
    本当に飽きれるくらい何年たってもなんにもかわりゃしない所です。
    トピ主さんがおっしゃるのは「外」からみた田舎です。
    ヨソの人(ヨソから越してきた人ではありません。旅行者やちょっと立ち寄った人の事です)には人当たりはものごーーーーく良いです。
    田舎の人はヨソの人に弱いです。
    お客様としていらっしゃったヨソの人に悪く思われるのは非常に嫌うし恐れます。ヨソでの自分たちの評判はとっても気になる人達ですから。だからこそお客様は本当に一生懸命もてなします。(どっかに食え食え攻撃なんてトピがありましたね)
    お客様に悪口なんてとんでもない!言うハズもありませんよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    blank
    みっひー
    まあ確かにあまり人を疑う事をしらないって所はあります。人懐こいと言えば聞えがよいけど人と距離を置く事をしらないので、ちょっと短期間だけいらっしゃる人にはこんなに良くしてくれて、親密になれるなんて!と感動し「心温かい、人情味に溢れる、人のことを悪く言わない、ほのぼの」なんて幻想を抱いてしまう原因になるのだと思います。
    他のトピでも書きましたが最近はそんな都会の人が憧れ抱く「ステキな田舎生活」を自ら演出してソレを商いになさってる人も結構います。
    アレは演出ですから。本当に姿だと思うと大間違いですよ。外から眺めるのと中に入るのとでは大きく違いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どうしてなんでしょうね

    しおりをつける
    blank
    ぱふぱふ
    確かに閉鎖的ですね。
    私の夫がそれはそれは田舎の出身なんですが、やはり閉鎖的ですよ。
    万が一にも私はあそこには住めません。
    確かにほのぼのもしてますが、それは閉鎖的=近所の人のことはすべて把握してる、というところからくるほのぼのだと思います。
    人が少ないので、やることは一杯ありますよ。
    地域の草刈からなにから当番でじゃんじゃん回ってきます。
    もちろん抜けることなんて絶対できません。
    そういう意味ではいつもみんな一緒。
    昔だって、同じですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    知ってる世界が狭い

    しおりをつける
    blank
    夫が田舎?者
    私が夫の実家に行く度に感じるのは、世界が狭いと言う事です。
    何しろ車が無ければ何処へもいけない社会なので、遠出しません。近所の人としか付き合わないけど、その絶対数が都会と違って極小さい。
    人は自分の知ってる範囲が常識と思ってるので、その地域以外の人のする事は非常識になってしまうんです。
    しかし、その地域外の人数のほうが圧倒的に大きい為に、傍からは閉鎖的に見えるんですよ。

    その代表的なのが方言。
    その土地でしか通じないのに、私が意味がわからなくて夫に聞くと、周りの人に「何で理解できないの?」と睨まれます。怖いです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大いなる勘違い?

    しおりをつける
    blank
    いなかずまい
    >心温かく、人情味に溢れ

    これは、恐らく近隣同士ならではでしょう。

    >人のことを悪く言わないといったほのぼのとしたものです。

    他人だからです。私のいるところの言葉では「旅の人」と言われます。とても冷たい響きに聞こえます。

    しかし、努力によってある程度とけ込める場合もあります。特にその地元であがめられるような職業*に就いていると、疎まれたり、妬まれたりと言うこともありますが、多少は話をしやすくもなります。

    あと、都会と比較して地元をバカにしないのは鉄則です。

    *例:地方公務員上級職、その地ではとても有名な企業の管理職、地元国立大の教授, etc.

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人の出入りがあるかないか

    しおりをつける
    blank
    地方人
    その土地が遠いとか山奥とかいうような「距離」の問題ではありません。人の出入りがあるかどうかなのです。

    転勤者や学生など、人の流入・流出がある程度あるところでは流動層もひとつの社会を形成しますので風通しはそれほど(それほど……ですが)悪くはない。

    都会とよばれるところでも、30年同じ顔ぶれの住人しかいない団地などは「閉鎖社会」そのものですよ。

    田舎が閉鎖的であることはひとつの事実ですが、地方に暮らす人びと全員が「料簡がせまく、閉鎖的」と定義されてしまうのは悲しいかぎりです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    慣習を変えるのは無理

    しおりをつける
    blank
    カニ
    たまに夫の実家へ行きます。時が止まったかのような田舎です。海が目の前にあります。
    暑い夏の盛り、家から水着を着て外を歩く事は許されません。隣近所に何を言われるかわからないそうです。近所に八百屋さんが2件あります。
    1件だけで買い物ができないそうです。買わなかったもう1件の店の人に後で意地悪されるようです。
    これは、八百屋さんに限ったことではありません。
    葬祭は、顔も知らない人の所へも必ず行かなければならないそうです。喪主さんが、じっと誰が来なかったか、見ているようです。村中の住人が通夜も告別式も行くようです。昔からのしきたりを変えることは、若い人には無理だと義姉が話していました。
    私には、住めないと思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    俺は好きです、田舎生活

    しおりをつける
    blank
    J・スパロー
    30代 男です

     とある小京都と呼ばれる田舎町の住宅街に生まれ、高卒後東京に進学、就職し30で田舎に帰って来ました。18までは気付かなかった、私なりの田舎暮らしの感想は・・
     閉鎖的では無いと思います。むしろ開放的。少なくとも私の近所はいつもスマイルです。よその人に対し排他的と写るのは、特に都会の人に対して何らかの引け目を感じ、接し方を知らないんです。
     が、他の方も言っている通り、他人との距離の取り方を知らない人が多いのは事実です。「そこまでやるか!?」って位、他人の生活に入り込む等のマイナス面も有りますが、普段の生活で様々に助けて頂いてるので、プラス面の方が大きいです、有りがたい存在です(特にオバチャン達)。
     
     噂話など一瞬にして広まりますが、他人の噂を全く気にしない性格なもので、この田舎暮らしを楽しんでいます。
     仕事が終わって車から降りると向かいの家から「おー、お疲れ、今日は暑かったな。昼採った山菜食うか?」こんな何気ない気持ちに大変感謝しております。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    表現の仕方ひとつ・でしょう

    しおりをつける
    blank
    ももんが☆
    賛否両論モノは両方経験してみないと!
    がポリシーのももんが☆です。

    だからといって
    「都会が開放的でしょうか?」
    それこそ、オートロックだのなんだの
    そういう「閉鎖的」な面も多大にあり、
    隣室で事件などがあってもどこ吹く風~では?
    チョット違うのでは?という事なかれ。

    とり方、表現の仕方で
    どっちもどっちでは??

    そんなもんです。所詮日本。
    大差はありませんよん。どこに行っても困った人はいるし、いい出会いもある。要はそのように偏った心を持たずに、心開いて人に接する事じゃないでしょうかネ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  110
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0