詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    将来…どのように考えてきましたか?

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💍
    nico
    子供
    30代前半、子持ちの主婦です。

    子供の頃から親と将来の話をしたことが余りなかったように思います。
    大体はこんな理由です。
    ・私は4人姉弟(3番目です)で親もいつも忙しそうだった
    ・親の性格(他のこと…歯磨きなども余り言われたことがない)
    ・親も自身の親とそういう話はしなかったとの事

    私も何も言われないのをいいことに自分の将来を考えて来ませんでした。
    恥ずかしい話ですが高校3年になって親に「将来どうするの?」と言われ、ビックリしてしまいました。
    もうその時は後の祭りで、私に進路を選ぶ余裕はなく……。

    今となっては親のせいにするつもりはありませんが、やはり親が子供の頃から将来を考えるように促していくことは必要だと切実に思っています。
    そして私も子供と将来を一緒に話し合っていきたいと思っています。と言っても1歳と2歳なのでまだまだ先ですが。

    皆さんは自分の将来をいつごろからどのように意識してきましたか?
    親とどんな話をしてきましたか?または自分のお子さんとどのように話し合っていますか?
    聞かせてください!

    トピ内ID:1053140530

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    何も・・・。のんびりとしすぎでした・・・(後悔)

    しおりをつける
    blank
    いちごショート
    本当に何も考えてませんでした。親からも特に何も言われてませんでした。
    しかし成人してから非常に困っております。
    もっと若いうちから、(学生のうちから)将来設計をちゃんとして、勉強しておけば良かった。
    インターネットが今みたいに普及してたら少しは変わったのかな。
    まぁ、そんなもの無くてもちゃんとやってた人はやってたし…大差無かったのかも。

    自己責任、と言われてしまえばそうだよなぁと思います。非常に甘い考えの情けない子供でした。
    親のせいではないとも思います。家の中がゴタゴタしていてそれ所じゃない感もありましたし。

    ですが今思えば、私の進路への、あの親の関心の無さには少し思う所もあるのも事実です。
    結局、人間はひとりだよなーとか思ったりして。
    将来自分の子供に語れるリアルな失敗談として、心の中にしまっときます。

    トピ内ID:8303937667

    閉じる× 閉じる×

    親に言われなくても自然に考えるようになった

    しおりをつける
    blank
    たま
    小中学生のころはぼんやりと、高校生ぐらいからですかね、いろいろ真剣に考えるようになったのは。
    でも私も、親と将来についてそんなに話した記憶はありません。
    でも、自然と意識するようになりませんか。友達同士の会話の中で、とか、テレビや本をきっかけに、とか、学校での先生の話とか。親に言われなくても考えるきっかけはいくらでもあると思いますけど。
    小学校で一度ぐらい「将来の夢」を書くことあったりしません?

    トピ内ID:6368913389

    閉じる× 閉じる×

    びっくりにびっくり

    しおりをつける
    きらら
     高3の時、もし親にいわれたらそのとおりに将来の道をつくろうなんて思っていませんでしたよね?
    また、それに高3の時、将来私はこの道へいくぞーなんて考えていない人いっぱいいます。とりあえず大学いくかなんていう人多いとおもうんです。うちの息子もいまそんな感じです。
    私は高3の秋までなんにも考えてませんでした。(笑)
    親も最後まで何も言うこともなかったし、それを不満にも思いませんでした。
    文化祭でイラストや漫画を売った楽しさも手伝って、友人と同じデザインの専門学校へいきました。
    私が子供のころ家がむちゃくちゃいそがしく、母親は疲れて朝起きられず、小1~2年のときなんて私は一人で起きておちゃづけ作って食べ、ほぼ、毎日遅刻もしくはぎりぎりセーフ状態です。食べずに行くと1時間目の途中で母がこっそりきて廊下に呼び出されパンたべてました。その他もろもろありますが、特にどうとも思ってません。ただ、自分の子供は遅刻もさせずに朝ご飯もきっちりたべさせます。反面教師ってやつですね
    私は子供にいろいろ経験させて、選択の幅を広げておけばよいとおもってます。そして、自己責任を持たせる。

    トピ内ID:8200666454

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    💍
    nico
    レスありがとうございます。

    自分で考えませんか?と言われても…笑ってしまうのですが本当に考えてこなかったんですよね。
    小中学校の頃確かに「将来の夢」なんてありましたが、なぜだか人事のように考えていたんです。そういう子供でした。
    私はもっと親と話をしたかったな、と思っています。
    世の中にはこういう職業があって私にもなれる可能性があるんだよ、と漠然でも話をして欲しかったな、と今になって思うのです。

    世の中には色々な家族・人がいて、考え方・育ちも色々です。様々な家庭環境があります。
    このトピでは、私のどうしようもなかった過去をどうこう…ではなく、皆さんの「こうだった」を聞かせてください。

    トピ内ID:1053140530

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    自分で考える

    しおりをつける
    🙂
    息子のアシ希望
    私の親は将来については娘なのでよい人と幸せな結婚をすることしか頭に無かったようです。
    そのためには勉強してよい大学に行け!変な男にひっかかるな!
    コレだけはうるさく言われました。でも言われれば言われるほど反発するんですよね。
    nicoさんはなりたい職業とか、憧れの職業とか無かったんですか?
    私は漫画家にあこがれていました。
    でも受験のために描くのをやめてしまいました。
    今は漫画家を目指す息子の応援をしています。
    好きなことがあれば自ずとなりたい将来像が思い浮かぶのではないでしょうか。

    トピ内ID:9249009462

    閉じる× 閉じる×

    選択の余地はなかったけど、まあ満足してます

    しおりをつける
    blank
    偏西風
    物心ついた頃には父親は入院していて、母親が家計を支えていました。
    なので、中学2年くらいから高校出たら働くつもりでした。
    父親が会計士でしたので、漠然とそっち方面の仕事をしたいと思ってました。
    親から何か言われたことはありません。
    進学させる余裕がないのは明らかでしたから、言う必要もないと思ってたんでしょう。
    高校を出て金融機関に就職したものの、すぐにそこが他行に吸収合併され人員整理されてしまい
    一般企業に転職、以来20年、業種は違えど一貫して経理職としていくつかの会社を渡り歩いてきました。
    接客は苦手で、帳簿をにらんで数字を合わせるのや、パソコンをいじるのは好きなので、
    この仕事は自分に合っていたと思います。

    子供は5歳、適性はまだ未知数ですが、できれば実務に携わる人間になってほしいと思っています。
    経験上、知識と技術に裏打ちされた実務がおまんまに直結するという現実が身に染みているので。
    子供は「パパと一緒におうちをつくる」と言っていますが(父親は建築関係)、
    父親は「一生オレみたいに現場じゃダメだ、これからやるなら理論もやれ」とか言ってますね。
    まだわからないと思うんだけど(笑)

    トピ内ID:9378109513

    閉じる× 閉じる×

    皆さん本当にありがとうございました-1

    しおりをつける
    💍
    nico
    ・いちごショートさん、ありがとうございます。
    私も勿体無いことしてしまったなと言う気持ちです。
    確かに今はネットが普及していて羨ましいですよね。時代を感じますね。
    私もこの失敗を子供に語ろうと思います。

    ・たまさん、ありがとうございます。
    今思えば考える機会は沢山ありましたよね。
    節目節目には進路を考えていました。ただその場しのぎで、将来につながるものとして捉えていなかったことはあります。

    ・きららさん、ありがとうございます。
    お母さんがこっそり学校に来て食パンを…の話、微笑ましく思いました。食べずに登校したことに気づいてくれるやさしいお母さんですね。
    私の2人の姉は高校を出てからは思い思いの学校へ行き、私も当然のように思っていたのですが金銭的に無理という事になりました。父が夜間大学出で苦労したことから弟には大学へ行ってもらいたい思いが強く、父はそのことをギリギリになって母に伝えてきたのです。
    私は子供が好きだったので入学金無し・授業料月2千円と言う県立の保専を探し進学しました。ただ今思うと職業として考えられていなかったのですね、保育士にはなりませんでした。

    トピ内ID:1053140530

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    皆さん、ありがとうございました-2

    しおりをつける
    💍
    nico
    私も子供に様々な経験をさせたいと思っています。いろいろな所へも行き「世の中にはこんな人もいるんだ」と感じでもらいたいです。
    これは影山英男の受け売りですが、家事の手伝いをさせ私も一緒に行い、その日の話などまず子供の話を沢山聞きたいと思っています。

    ・息子のアシ希望さん、ありがとうございます。
    すごい!絵がお上手なのですね、羨ましいです。
    得意なことがある人を羨ましく思っていました。
    私は子供が好きなので今の育児が楽しくて仕方がありません。金銭的に余裕のない生活ですがそれでも育児に専念させてくれる夫に感謝してます。
    私は保育の道に進みましたが、上記(きららさんへのお礼)のように勢いで進んでしまった観もあり職業として考えていなかったので思うところがあります。贅沢ですよね、ごめんなさい。
    でもこの辺りがトピを立てた理由でもあります。

    ・偏西風さん、ありがとうございます。
    選択の余地はなかった…と書かれていますが、その中でもご自分で道を切り開かれてきた方なのですね。すごいです。
    男の人の視点も面白い。適性も大事ですよね、しみじみと思います。

    トピ内ID:1053140530

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    こんな人間もいる、ということで

    しおりをつける
    blank
    器用貧乏
    子供の頃、よく病院に通っていた(入院したことはない)のと、手塚治虫の影響で、
    小学校に入る頃には、医者になりたい、と宣言していました。
    親も、まあいいんじゃない、と(汚い仕事だぞ、大丈夫か、とは言われました)。

    小中高の間、探偵や冒険家や天才科学者や考古学者・小説家・漫画家・アニメ制作
    者などにもいろいろあこがれましたが、医者で他の仕事をする機会はあるかもしれ
    ないけれど、他の道を選んでから医者になるのは大変だろうな、ということで、医
    師になりました。
    もちろん、途中で「何故医者になりたいのか?」と、ずいぶん悩みましたけれど
    ね。

    子供は医者になる気はないようですが、「いつまでもあると思うな何とやら」を
    言い聞かせています。私の子供の頃に似た夢があるようです。本当に好きでやり
    たいことなら、自分で実現する方法を考えるように、と話しています。

    それでも、人生が二度、といわず10回ぐらいあればいいのに、と、時々思います。

    トピ内ID:4889472629

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0