詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    損得勘定ばかりの私

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    パイン
    ヘルス
    私はケチです。何事もつい損得勘定で判断してしまいます。気付くといつでも「損していないか?」と自問している自分がいます。なんというか、出費が嫌いなのではなく、いつも見返りを期待してしまうのです。人にプレゼントしたりするのは好きですが、勝手に見返りを期待しては、その見返りがないと内心おもしろくありません。

    お金のことだけでなく、人間関係でもそうです。私は結構気を使う方なのですが、相手がそれに対して感謝してくれないと、やっぱり内心イラつきます。

    分かってます。こんな自分は最低です。自分が時々とても嫌になるし、こんな友達が周りにいたら嫌だなとも思います。でも気付くともう考えてしまってる。こんな自分を変える方法はないでしょうか。厳しい意見もどんどんお待ちしています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    わらしべ長者

    しおりをつける
    blank
    ももも
    確かに、もし反応がなかったらさみしいのが人情ですよね。

    でも、ちょっと言い方は悪いけど、プレゼントとかをあげるのはあなたが好きでしているわけですよね。一方で、あげる友達にはいろんな人がいると思います。返す人、返さない人・・・それぞれ価値観も色々違うと思うんです。関係によっても反応は違うと思います。

    あなたはご自分の悪いと思うところがわかってきているわけですから、もう少しがんばって、なんで私はこういうとき、こう思ってしまうのか、を具体的に理由を考えてみてはどうでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんとなく・・・

    しおりをつける
    blank
    のこ
    なんとなくですが 分かる気がします。
    私の知人に似た人が居て 彼女の愚痴は大体対人関係で「○○したのに~△△してくれない~」となっています。
    彼女はとても気を遣う方です。トピ主さんもそのようですね。
    なにも損得勘定を悪い事だとは申しませんが そのようなストレスに弱い事は問題だと思います。

    自分が思う事を 人にも当然に要求できると考えるのは傲慢です。例え それが正しいとしても。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は割り切りました

    しおりをつける
    blank
    まいまいず
    子供の頃から親子関係以外は、全てギブアンドテイク以上だ!と繰り返し厳しく躾けられてきました。 親が子供にしてきたことを子供がそっくり返すことなど到底できるものではありませんし、親もそれを希望しているはずはありません。 兄弟も配偶者ができれば、他人が加わるので、何かをしてもらってばかりではいけないと教わりました。 この両親からの教えが社会に出てとても役立っています。

    見返りを期待してお付合いをしているのではありませんが、交際上の常識は人それぞれ違っていて、中にはしていただくのが当然でご自分からは殆ど返礼(物品だけの意味ではありません)をしない方がいるものです。 長い間には当方ばっかりという気持ちが生じるのも自然なことではないでしょうか… 

    トビ主さんが思われることは当然!と感じますが… 温度差を感じた方をご自身の周りに置かなければストレスも溜まらないと思います。  私も当方からしてばかりの親戚・友人とは徐々に距離を置いて居ります。 厚かましい相手にわかっていただくのはなかなか難しいですから…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あなたの性格は損ですよ。

    しおりをつける
    blank
    さよぽん
    損得で行動してしまうトピ主さんであればおわかりで
    しょうけど、その行動は無駄だし損です。
    もっと自由に思いつくままでいいんですよ。

    損得でがんじがらめになるなんて人生の損ですよ。
    だいたい人間なんて100人いれば100人考えが違います。
    あなたの思う見返りをしてくれるなんて人の方が少ない
    と最初からわかっていればいいだけの事なんです。
    それでもやってしまう行動であればそれこそあなたの
    意思でやったこと。それでいいじゃないですか。

    私は見返りや勘定よりも自分がそれをしないと気がすま
    ない性格なので、ある意味おせっかいすぎるところが
    あります。
    自分の親しい友人も「損得」で物事を考えるのが嫌い
    なサービス精神あふれた人が多いですよ。その気持ち
    が心地いいんですよね。

    旦那もお義母さんもそんな人なのでいつも見習いたいと
    思っています。

    トピ主さんが損得の無い行動をして気持ちが豊かになる
    事を願ってます。
    リラックスしてね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自覚していれば変われると思う

    しおりをつける
    blank
    ちゃらんぽらん
    私の友人にも「○○したのに△△してくれない~」っていう子がいます。
    でも人に気を遣うし常識あるし、性格も損得勘定はあるけど優しい子なので親友です。

    彼女の場合は、お母さんが同じような考えの人で厳しい教育をされたからかなって思います。
    『いい点数をとったら喜んでくれる』『手伝いしたらほめてくれる』・・・そういうの(お母さんの愛?)を求めて育ったせいかもしれません。
    彼女もトピ主さんのように自覚していて原因を探って損得勘定の性格を治そうと努力しています。
    だから私も彼女が愚痴ったら『また~そんな見返り期待しちゃだめ』とか『自分がしたいからしたんでしょ。それでいいやん』と軽くたしなめます。
    そしたら彼女も『そだね。』って寂しそうに納得します。
    相手に見返りを求めるのはエゴと認識していれば、損得勘定は消えると思いますよ。

    前までは彼女からプレゼントをもらうとすぐ『お返ししなきゃ!』って思ってしまってなんだかプレッシャーかかって嬉しさ半減でしたし、彼女へのプレゼントも半分義務に感じていましたが、今は心からお祝いの気持ちを込めて贈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかりますよ。

    しおりをつける
    blank
    オレンジ
    気持ちは解ります。私も見返りを期待していることが多かったのですが、叔母の一言で変わりました。

    「相手が頼んだわけでもないのに勝手に気を回して、自分が困ったときに同じようにしてくれないと不愉快になるなんて勝手だ。頼まれた時には最善の努力をしてもいいが、そうでない時はほどほどにしておくこと。そうすれば見返りを求めることもなくなる。」

    プレゼントをあげることは私も好きですが、無理して予算オーバーなものをあげることはしない。あくまで予算内で。そうすると思ったほど相手が喜んでくれなくても腹がたちません。

    ネガティブなようですがあトピ主さんも半分くらいの気持ちでいたらよいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    周りにいます

    しおりをつける
    blank
    のりん
    職場の女性の先輩ですが、その人が旅行に行くと必ずお土産を買ってきてくれます。ちょっとした携帯ストラップなど、センスのよい可愛らしいものでした。初めは「気の利く人だなあ。」と尊敬気味な気持ちになった事もありました。普段もさりげなくお茶を入れてくれたりして、本当によく気が付く人なのです。
     ある時、「私今度旅行に行くんです。」と何気なく言ったとき、彼女がすかさず「じゃあ、お土産買ってきてね。」と真剣な目で言うんです。「えっ?」と思いました。いつものお返しに彼女にお土産を買ってこよう、ってすでに思っていたのに強制されたような気がしたので。
     別の時も、彼女の親切が正直ありがた迷惑なだと感じることがあったので、「あ、どうもありがとうございます。」と軽く返事をしたら、「のりんって、してあげがいのない人だね。」と言われました。この時、「この人は親切の見返りがないと嫌なんだ。」と気づきました。
     今思うと、彼女はきっと鈍感な種類の人間が嫌いだったのかもしれません。実際私も気の利くようなタイプではないので、気の遣い方を間接的に教えてくれていたのかも。
    ・・・なんて、今はプラスに考えるようにしています☆

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人への気配り上手では??

    しおりをつける
    blank
    nob
    「損得」という視点で留まらずに、「人への気配り」と言う視点でご自身をチェックされると優しい、お姉さん的な気苦労タイプのみんなに慕われる貴女が想像できるのですが。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いますね

    しおりをつける
    blank
    付き合いたくない
    いましたよ、そういう人。子どもの友だちのお母さんでしたが。何をするにも損得を量ってました。見え見えでしたね。

    人が困っていたら、損得抜きで助けの手を差し出すのが普通の人だけれど、損になると思うと相手が困っていても平気で断ってました。

    その人の知人が、下の子を遠くの病院まで連れて行くので、上の子が学校から帰ってきたら2時間位預かって欲しいと頼みました。
    でも、得にならないと判断したのか断ってました。

    一生けんめい頭の中で損得をめぐらしているのが、見えるんですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    損?

    しおりをつける
    blank
    とくこ
    パインさんは動物を可愛がった事ありますか?
    彼等にエサをやり、散歩に連れていき、トイレの始末をし、世話は大変だけど、誰も動物からの見返りを期待しませんよね?損得で考えたら、動物を可愛がるって、お金はかかるし、時間はかかるし、何も御返しはないし、御礼は言ってくれないし、損なだけですが、ほとんどの飼い主は、一向に気にせず、世話してますよね。

    どうしてだと思います?世話すること自体が楽しいからです。言葉を発する事の出来ない動物が喜ぶのを見ると、飼い主は幸せになるんです。

    人間の付き合いも同じだと思いますよ。人にプレゼントするのは、何を選ぼうかなぁと迷うのも楽しいし、その人が喜んでくれるかなぁと想像し、本当に喜こんでくれたら、こちらが嬉しくなるからなんです。

    人に親切にしてあげて感謝されれば、それだけで自分の心がちょっとあったかくなって、一日幸せな気分で過ごせませんか?それだけで、充分なんじゃないかな?と、私は思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えているだけなら誰でもそうだよ

    しおりをつける
    blank
    ちっか
     そういう人って結構いると思います。
    別のトピでもありましたよね。「職場に差し入れしたのに・・・」っていうのとか「自分はご祝儀いくら包んだのに(お祝いしたののに)~」という内容。
     そういう内容を見ていて、「損得勘定しているんだな~」と感じながら見ていますもの。

     きっと、誰でもそうなんですよ。それを口に出すか出さないか(本人を目の前にして)の問題なんじゃないでしょうか?

     誰かになにかした時には「感謝される」位の事は誰でも期待はしていると思いますよ。
     本当に、嫌な人は「目的があって親切をする」タイプ。

     例えば、お腹いっぱいの時にお菓子をくれて食べる事を強要して後日「あの時お菓子あげたよね~、だからお願いがあるの」みたいな・・・・・。
     
     大人でもいますからね。こういう人。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    多くの人が少なからず持つ感情では?

    しおりをつける
    blank
    セイラ・升
    いかなる場面でも、できれば何の損得勘定もなしに行動し、損を損と感じずに清らかに生きたい・・・って、私も思うことありますよ。難しいですよね。

    例えば、良かれと心砕いてした行為。相手の反応が思ってもみないもので内心「なんだかな~」って。深層心理では何をか求めていた自分に気付かされる場面なんて結構ありますし。
    そんなときは、滑稽ですが優しい自分・気の利く自分・太っ腹な自分、とその時々で自分に酔う(?)ように言い聞かせたりします。

    トピを読ませていただいた印象では、損しないために金銭や親切心の出し惜しみをしているわけではないですよね。心で思うだけの行為をこれほど深刻に悩まれているとは、本当に損得勘定だけで生きている類の人でないことがわかります。
    今たまたま人間関係に小さな問題があって、気持ちのやり場に困っているのかも?って思いました。

    『損に見えた部分』もきっと時間をかけてまた自分に返ってきます。今じゃないだけ!と思うことも有効では?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    目先の利益でなく、長い目で見ての利益を考えて。

    しおりをつける
    blank
    現実家
    目先の利益だけに釣られていると、一生という目で見ると大損をしますよ。他人にもあさましい奴と映りますから。

    損得勘定をどうしてもしてしまうのなら、一生を視野に入れて賢く行動して下さい。

    偉い人の評伝には、こんなに太っ腹なことをした、私欲にとらわれず行動したというのがつきものですから参考にしてはいかが?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    他人への不信感の裏返し?

    しおりをつける
    blank
    えるみ
    パインさんは、「自分は損得勘定ばかりしているが、そういうタイプの人は嫌い」なのですよね。

    一つ思ったのは、パインさんは心のどこかで「他人への不信感・警戒心」があるのではないだろうか、ということです。人間のいかなる行動も「損得」が必ず動機として含まれている、と(無意識に)思っているというか。

    つまり、「得にならなければ、自分に優しくしてくれる人などいるはずがない」だから「自分も損得を基準に他人と接しよう」みたいな...。

    小さい時などにそういう「警戒心」が刷り込まれるような経験がなかったでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    損得に執着する視点に繊細で厳しいあなた

    しおりをつける
    blank
    nob
    私が経験する限り、割り切ってない唯物主義者は「本物」?ではないですね。。

    むしろ、無自覚なら極ありふれた状況でしょうが??

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      情けは人のためならず

      しおりをつける
      blank
      北白川
      自分が人にしてあげたことのお返しは、周りまわって自分にやってくるものです。直接、その人から来るものじゃないのです。

      見返りなしで他人から何かしてもらったことはないのですか?
      私は、出先で事故に遭った時、旅行先の海外で困ったときなどに見ず知らずの人に助けてもらったことがあります。そういうことって思い返すといっぱいありますよ。
      それって、今まで自分が見返りナシにしてきたことのお返しじゃないかしら。

      「見返りナシでは他人に何もしてあげない」という人は、本当に困ったときに誰も助けてくれないと思います。だって、親切の貯金をしてないんだもの。

      誰しも、自分に甘く他人に厳しくなりがちです。
      トピ主さんは他人から受けた親切はすっかり忘れてるんじゃないですか? 色々してもらってるはずですよ。気がつかないところでも。

      イザって時のために、親切の貯金はできるときにしておくべきです。それは人のためでなく自分のためです。
      そう思ったら、見返りナシに他人にしてあげることも苦じゃなくなりますよ、きっと。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      人生長いよ

      しおりをつける
      blank
      pad
      あなたにとっても得ってなんですか?
      損ってなんですか?
      目に見えるだけのものですか?

      長~い人生、
      もっと長~い目(心?)でいたらどうでしょう。

      今日の気持ちに対し、
      相手の感謝の表れが何年か後にあなたに返ってきても
      いいじゃないですか。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      唯物論主義者。。(大げさ!!)

      しおりをつける
      blank
      nob
      割り切れない気持ちをもつ唯物論主義者!?は偽者??

      期待されてる「見返り」は、文章から想像するに、物質的なものというよりも、トビ主さんのお気持ちがどの程度伝わったか否かでは。。!?

      又、「内心・・」と書かれてるので割切りタイプや無自覚タイプではないと想います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      出会いがあればかわるかも

      しおりをつける
      blank
      soboro
      最低なんてことはないですよ。
      わからないでもないですし。でもこの先、見返りなしで何かしてくれる人に出会えたり、逆に、何もなくてもいいから「この人のために何かしたい」人と出会えるかもしれませんよ。

      そういう出会いがあれば、きっと違う考え方もできるようになると思います。トピ主さんのご両親もきっと、子供を大切に育てて、見返りがあるから、これだけ返してもらわないと損だ、なんてきっと考えてらっしゃらないですよ。もしお祖父様、お祖母様と接した機会がおありでしたら、きっと「孫のために」と接してくださったのではないでしょうか?
      この先きっと、ご自分から「こうしたい」と思える事に出会えると思います。恋愛だって、見返りを求めてお互い愛し合うものではないですよね。

      気遣いのできるしっかりされた方だと思いますので、いい出会いもたくさんあるはずですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      気持ちの持ちようですよ!

      しおりをつける
      blank
      元損得勘定さんです
      損得勘定って誰でもあると思うんです。程度の違いはあるにしろ。

      私はその「損」が明らか大きいと手を出しません。仏ではありませんから。やってらんねーよ!って。物・お金・気苦労といった損全部。大損は自ら受けてまでしたくありません。

      でも小さいことってあるじゃないですか。自分でも損得考えたあとに「セコイなぁ、こんな人間いたらやだなぁ」って思えるくらいの小さな損に反応している時。「これは小さいよ!」って気づいた時、気持ちを切り替えるようにしてから私の損得勘定は和らいできましたよ。

      「こんな小さいことに見返り求める労力が無駄!奉仕しっぱなしのほうがむしろ評価的にも得!(笑)」とか、そんなもんですよ。結局、得が好きなんですけどね。

      仕事でも重い荷物を台車に乗せて何十往復もする時に、損得勘定ばかりの仲間は私に「それ私が積んだんだからね(自分で積んでそれを持っていけ)」と言われた時、かわいそうな人だなぁって思いましたよ。重いものを積む人が損、台車を押していく人は得、という思考回路なんだってすぐわかりましたから。ちょっと台車を間違えたくらいで。

      要は、気持ちの持ちようじゃないですかね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自己嫌悪って

      しおりをつける
      blank
      def
      自覚してるだけ救いようがあると思う。

      例えば、見かえりが[同等金額のモノ]でなくて、[心からの感謝の言葉]だったらどうですか?なんだかんだいって納得しないまでも、その言葉を素直に受け入れられるならいいと思う。所詮言葉なんてタダだし。って思っちゃうなら、少し考えを変えたほうがいいかも。

      私も似たような性格なので、「プレゼントしてる自分に自己満足」なんて思うこともあります。ゆがんでるけど。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も最近までそうでしたよ。

      しおりをつける
      blank
      ドレミ
      私も結構ここまで気を使ってるのに!やってあげてるのに!・・と思う事があり 凹む事があったので、考え方を変えました。必要以上の気は使うのを止めようと。相手が言ってきたらやってあげようと・・そうしたら楽になりました。物をあげるのもそうです。やはり人間、特に女性は損得勘定をしてしまいがちの様な気がしますね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      そういう性格だと結局損するのでは?

      しおりをつける
      blank
      うらら
      類は友を呼ぶというではありませんか。
      あなたが、愛情豊かで気持ちの良い人と運良く知り合ったとしてもそういう人とはお付き合いは長続きしないでしょう。

      気が付けば周りにも同じようなけちな人ばかりになってしまうのですよ。きっと今もそうなのではありませんか?
      怖いのは目に見えてくるものではないのでどんどん悪循環になることです。

      ケチな行動をとる→同類(ケチでセコイ人)が寄る→損することが多く負けじとますますケチになる→気が付いて戻そうにも周りがケチなので自分ばかり(本当に)損する だから、戻せない

      好循環な例
      おおらかな態度をとる→(気前がよく愛情もたっぷりの)同類が寄る→感謝することが多くてお返ししたくなる→どんどんおおらかになる だから、ますます質の高い同類が寄る

      おおらかな態度をとると相手が変な人だった場合、一時的に損するように思えることがあるかもしれません。でも、そういう人との付き合いは続きません。結局人は同じタイプの人と近づくものです。自分が気持ちの良い人間でいると向こうから気持ちの良い人が寄って来るものなのですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自分がしたことは自分のなかの責任

      しおりをつける
      blank
      ひらりん
      私も似たような傾向があるのですが、最近は、人にしてあげたこと全てがその人に望まれていることでもないと判ってきたので、自分がしたかったからやったこと。と位置づけています。

      プレゼントはそれを選んで買う楽しい時間をする側がもらうもの、それをもらった側が喜ぶとは限らない。

      ですかね。

      職務ではない組合のなどの集会なんかに、自分は忙しいのに出席したけど、出てこない人がいるとかっていうのは、まだ修行が足りないからずるーいと思うときもある。

      あんまりにも、損を感じるときは、思い切って、気遣わない。すると、腹立てる必要もない。

      損得が計算できる人は人に優しくできるよ。

      ちょっと、損してるくらいが、人徳できると考えてます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ちっかさんに同意

      しおりをつける
      blank
      とっとこ
      ちっかさんのレスに同意。
      でもって、「Aということをさせる為に、相手に親切にしておく」とかぐらいならマシなんですけどね、
      目の前の欲しか見えなくて、相手から取る事しか考えないし、それが当たり前になってる人もいます。

      私のことを親友だっていう中学の同級生は、バイトの紹介料欲しさに、私に業務内容が嘘である事を承知で紹介。
      でも、彼女はそのことを、全然悪いと思っておらず、その後も、次々と紹介料欲しさに知り合いをバイトに紹介。
      苦情を云う人もいるのですが、本人は悪気がないので、そんなことを言う相手が悪いってな始末。
      そんな人間もいるわけだし。

      私は基本的にギブ&テイク。
      相手から貰えば気づく限り返します。どんな恩でも、感謝の気持ちが相手に伝わらなければ意味がないと思います。
      逆に、自分が与えたものについては、思うような見返りがあるとは思いません。相手が同じ感性の人間とは限らないので。
      でも、えげつない人間や、常にテイクの人間に与えようとは思いません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主です

        しおりをつける
        blank
        パイン
        皆さん、ありがとうございます。
        最近ちょっと人間関係で報われない思いをしてしまい、必要以上にがっかりしている自分に気付いて、つくづくそんな自分が嫌だと感じてしまったのでした。

        つい目に見える、形のあるもので判断してしまいがちなのですが、皆さんが書いてくださったように、長い目で見ることが大切なんですね。このことを忘れないようにして、自分に言い聞かせたいと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        うちの社長がソレだ!

        しおりをつける
        blank
        かつこ
        社長は、損得勘定ばかりです。

        儲けることばかり、
        会社の従業員を家来のように扱います。

        社長は、口では上手い事ばかり言います。
        でも、彼の心の中は損か得かばかりです。

        これじゃ、
        会社が大きくならないのもわかる気がします。

        人間って、損得ばかりじゃ、
        信頼や尊敬が逃げて行きます。

        社長を見て、私はある意味勉強しています。
        こういう経営者になってはいけないんだな・・と。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        あーら

        しおりをつける
        blank
        みんく
        それは嫌な性格ですねー。
        でもでも… そういう性格で一番大きな損をするのはあなたですよ。
        その損に気づいてますか??
        何とかしたい気持ちがあれば何とかなります。
        人生損得ばかり考えていたら、結局ひとりぼっちになってしまいますよ。
        気づいた今が自分を変えるチャーンス!頑張ってね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        お金に渋くてケチな私

        しおりをつける
        blank
        ぷよはんたあ
        私も損得勘定なしには行動できません。
        でも、それでいいと思ってます。内心は結構みんなそんなもんですし。

        ポイントは2つです。
        一つはケチだと公言すること。
        二つ目は、自分だけいい思いをしないことです。

        何か頼まれたら「次私のときはよろしくね」
        何かしてもらったら「次は私が手伝うね」

        「してもらうばっかりで自分には見返りを求める人」だと嫌われますが「常にギブ&テイクを要求する人」はそれ程嫌がられません。
        もちろん誰とでも仲良くしたいなどと贅沢を言ってはいけません。ケチを貫くなら見栄は張れないとあきらめましょう。

        徹底していればそれでよしとする友人もできますし、お互い無駄な出費も減って貯金もたまるってもんです。

        見返りがなさそうな人への出費は自分にストレスのたまらない額でするのも大事です。見栄を張らない!を合言葉に頑張りましょう^^

        ちなみに私の最も苦手なのは「一方的に何かしてもらう事」です。返せない善意を受けるのは、とってもストレスたまります。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        あるある

        しおりをつける
        blank
        まめごはん
        >最近ちょっと人間関係で報われない思いをしてしまい、必要以上にがっかりしている自分に気付いて、つくづくそんな自分が嫌だと感じてしまったのでした。

        あるある。そんなこと。

        別にお礼を言われたくてしたわけじゃないけど、なんだかなぁ…って思うこと。

        トピ主さんもそうだと思うけど、得をしたいとか、お礼を言われたいと思ってしたことじゃないけど、特にあまり乗り気のないことや、それなりに大変だったり、神経を使うことをしたときに、相手に「やってくれて当たり前」的態度を取られたり、逆ギレのようなことをされると、ちょっとはこっちの気持ちもわかって欲しかった…と思うことあるよ。

        きっと、そんな経験のある人、たくさんいるよ。

        だから小町はいつでも賑わってるんだよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  31
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0