詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    亡くなった小鳥の魂はどこに?

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    小鳥のママ
    話題
    先日ですが、10年近く可愛がっていた手乗り文鳥が亡くなりました。
    子供のいない主婦なので、結婚してから自分の子供のように大事に育て、毎日一緒の部屋で寝ては起き、生活を共にしていました。

    亡くなって数週間はいわゆるペットロスで、悲しいのに泣けない状態が続き、喪失感でいっぱいでしたが、最近は生前の可愛い小鳥を思っては懐かしんだりしております。

    幸い亡くなる時は手の上で見取る事が出来ました。
    とても不思議な体験でしたが、息もたえたえで目をずっと閉じたままの子が、目を開いて周りをゆっくりと見回し、翼をゆっくりと広げたのです。
    その時に、小さな小鳥の周りに小さな風が吹きました。
    私はその時に「あ!逝ってしまうんだな」と分かりその後10分後に亡くなりました。亡くなる前の2日間は寝ないで看病しました。

    猫や犬は、亡くなった後も霊となって現れたりと話を聞きます。
    小さな魂の小鳥さんはどうなのでしょう?
    死生観などは宗教などで違うとは思いますが、小さな小鳥でも死後の世界はあると信じたいのです。
    小鳥さんのエピソードなどありましたら教えて下さればありがたいです。

    トピ内ID:9434119381

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 4 びっくり
    • 127 涙ぽろり
    • 22 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    虹の橋

    しおりをつける
    🐧
    ペン太
    小鳥のママさま、お悔やみ申し上げます。私も昨年愛する息子?恋人?の愛犬を亡くしました。彼を思うと悲しくて悲しくて、苦しくて苦しくて。今でも彼との楽しい日々を思い出しながらも、とても苦しくなります。
    私はネットで「虹の橋」というのを知りました。誰に馬鹿だなと思われてもいつか彼とそこで会えると信じています。今では目を閉じると虹の橋のたもとで、目を輝かせ私に向かって風のように駆け寄ってくる彼を抱きしめる姿が浮かびます。本当はいますぐ抱きしめたいです。
    彼はあまり夢にはでてきてくれません。でも49日のころ夢に出てきて、話しかけてくれました。
    いつか彼に再び会う日までじっと我慢です。小鳥ちゃんもきっときっと虹の橋で楽しく待っていてくれますよ。

    トピ内ID:5451825484

    閉じる× 閉じる×

    思い出してしまいました。

    しおりをつける
    🐱
    ぴん
    文鳥ちゃんが亡くなってしまって残念でしたね・・。
    でも、大切にしてくれたママの手の中で天国にいけたんですもの、
    すごく幸せだったと思います。
    私も6月にとてもかわいがっていたインコが亡くなりました。
    それ程苦しみませんでしたが、それはそれは見ていて辛かったです。でもね、たまに感じることがあるんですよ!何か近くでピヨピヨお話ししたり飛んでるなって。
    必ず近くにいて小鳥のママさんを見守ってますよ。
    こちらのトピを見て、悲しかったけどまた小鳥を飼いたくなりました。

    トピ内ID:5296139111

    閉じる× 閉じる×

    きっとまた会える

    しおりをつける
    blank
    花火
    文鳥ちゃん、残念でしたね。
    確かに小鳥は犬・猫に比べて体も小さいですし、魂もその分小さいかもしれません。
    でも小鳥にも死後の世界ってあると私は思ってます。

    私も大切なインコを亡くした時にはペットロス状態になりました。
    でも自分の気持ちが落ち着いて楽しかった想い出などを思い返したり出来るようになった頃からごくたまにではありますがインコがたくさん出てくる夢を見るようになりました。
    そして必ずその中には亡くなったインコがいます。
    夢に出てきたからといって死後の世界があることにはならないと思いますが夢でもいいから会いたいと思っていた私には嬉しいことでしたよ。

    トピ内ID:5716309355

    閉じる× 閉じる×

    魂あるものは・・・

    しおりをつける
    🐱
    そら
    小さくても大きくても魂のある者たちは同じところに行くのだと思います。
    想像力の豊かな私は死後の世界とかよく考えるのですが、動物達も人間も死んでしまっても大切にしてくれた人した人の事は忘れないと思います。魂になるということは思いが残ることだと思うのです・・・
    残してくれた思いを感じて残されたほうは生きていくのだと思います。
    小鳥さんも大切にされた思いは残してってくれてると思います。
    生きている人が死んでしまった人の思いを忘れなければそこに存在するものが魂だと思います。
    なんか・・・怪しい話になってすいません・・・すべて私の想像ですので。
    私も猫をずっと飼っていて、何匹も見送ってきました。でも、どの子も忘れてません。
    しばらく辛いでしょうがいつか笑って話してあげたらそこに小鳥さんはやってくると思いますよ。

    トピ内ID:0327172136

    閉じる× 閉じる×

    とても宗教的な問題だと思います

    しおりをつける
    😭
    いとさん
    ペットロスという感情には、単に生き物を慈しむということの他に、家族のように接してきた生きものに対する深い思い入れがあると思います。霊ということならば、人であれ犬猫であれ同じ重みで感じるはずですが、実際にはそうではありません。自分のペットが死んだらその霊をも考えるほど思い入れが深いのですが、車にはねられた犬猫や鳥の屍骸が道端に放置されていても、それに霊を感ずることなく平気で居られるのが私たちの本性です。
     しかし、あなたの手の中で無くなった小鳥も、道端で車にはねられた小鳥も、同じ生き物で同じ死です。あなたの悲しみを受けて死んだ小鳥と、ひき殺された小鳥と、生きて死んだということでは同じなのだと思います。あなたの心の中にあなたの小鳥が生きている。勿論、そのことはあなたの心の問題として大切なことだと思います。しかし、小鳥は、この世に生まれそして死ぬという冷厳な生を全うしただけのことでしょう。
     しかし小さな魂があなたの中で如何に大きいか、それが命というものだと思います。心から合掌いたします。

    トピ内ID:9184191547

    閉じる× 閉じる×

    死後の世界はあるらしい

    しおりをつける
    blank
    匿名
    江原さんいわく
    「人間とは違う場所だが、動物にもそれぞれの死後の世界がある。死後は肉体のない
    霊体の世界。お互いに会いたい思いがあれば、必ずまた再会できる」
    のだそうです。

    トピ内ID:1495135043

    閉じる× 閉じる×

    小鳥さんの魂は。。。

    しおりをつける
    しろりん
    可愛がっていた文鳥さんが亡くなってしまって、
    ショックなお気持ちわかります
    私も少し前に6年飼っていたインコが死んでしまって、
    しばらく仕事も手につきませんでした

    小さな小鳥さんって、死んでしまってもずっとそばにいるような気がします

    今はうちには後輩のインコがいるのですが、その子がゲージにいるのに、
    自分の肩に鳥さんが登ってきている?と感じることとか、
    カタカタと歩く足音が聞こえる事があるのです。。。
    そういう時は、『ああ、あのこがきているんだな』と思うことにしています

    まだそばにいてくれるんだなぁと思うとちょっと嬉しかったり。。

    追記ですが小鳥さん仲間で、なくなった小鳥さんの冥福を祈る時に
    みんな必ず見に行くサイトがあります 
    トピ主さんもまだご覧になってなかったら、見てみてください 
    『虹の橋』という詩が載っています

    http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html

    トピ内ID:2841720408

    閉じる× 閉じる×

    ちょうど雛が生まれる時期ですから…

    しおりをつける
    blank
    文鳥春秋
    わたしも子供のいない主婦で、文鳥をわが子同然に可愛がって過ごしています。
    複数飼いなのですが、一番可愛がっているコが死んだら…と思うと、小鳥のママ様のお気持ちは狂おしいほどわかります。

    文鳥飼いの間では有名な漫画(作者の飼い方などに賛否両論ありますが)『文鳥様と私』に、
    「小さな生き物は輪廻転生のサイクルが短いので死んでも結構早く生まれ変わってくる」という説が載っていました。

    今年も雛の生まれる時期ですから、もう転生してどこかのお宅でかわいい雛になっているのかもしれませんね。
    「可愛がっていたあの子の魂は、いつまでも傍にいてほしい」とお考えでしたら、すでに転生していると思うと余計にお辛いかもしれませんけれど…。

    トピ内ID:6544593555

    閉じる× 閉じる×

    小さくても大きな存在

    しおりをつける
    🐤
    りんご。
    小鳥のママさん、お辛いでしょうね。
    私も1年ほど前、11年飼っていた文鳥を亡くしました。

    最後は一番かわいがっていた母の手の中で
    息をひきとったのですが、
    それまで本当に苦しそうに、呼吸をするのが
    やっとの状態だった小鳥が、
    息をひきとる直前に母の顔を見上げたのです。
    それも2回も。
    きっと「今までありがとう」と言ったのだと
    思います。

    家の中でいちばん威張っていたので、
    天国でも威張り散らしているんだろうな。

    さかざきちはるさん(Suicaペンギンの作者さんです)の
    絵本「ぴーちゃんの歌」はご存知ですか?
    文鳥の愛らしさが詰った絵本です。
    おすすめです。

    トピ内ID:7256579100

    閉じる× 閉じる×

    インコ愛ちゃんのママでした

    しおりをつける
    🐤
    ヒロりん
    小さな小鳥といえども逝かれてしまうと家の中の火が消えたように寂しいですね。小桜インコ(タイガーチェリー)を飼っていてこの子は長く16年生きたのです。前のつがいが卵を産み雛に孵したので私も子供がいないので途中から育てました。16年間私の波乱万丈の人生をずっと見ていたと思います。老衰と思われますが心臓か何か弱って逝ったのだと思います。お骨にしてもらう時大人気なく号泣して焼き場の方も鳥は初めてということでしたが、頭蓋骨や羽の骨もしっかりあったので驚いていました。

    今でもお骨は仏間にあり手放せません。死んだ後もいつも居た居間にいるようでインコの声と羽の音がしばらく聞こえて不思議でした。「愛ちゃんがまだいるのかな」と思いました。3週間も泣いていたので夢に愛ちゃんが現れて私の右肩に乗ったのですが、空を見上げるとあらゆる種類の鳥が空を被い尽くすように飛んでいて「こんなに仲間がいるから寂しくないよ」と教えてくれているようでした。その夢を2回見ました。5年前なので今は夢に出てきてくれません。きっと沢山の鳥達と天国で楽しく遊んでいるのだと思います。

    トピ内ID:4325666937

    閉じる× 閉じる×

    20年前の不思議なできごと

    しおりをつける
    🐶
    ゆめ
    中学生だった当時、可愛がっていたセキセイインコが亡くなりました。誰にも話しておらず、家族以外は知る人はいませんでした。ところが、数日後のある日、クラスメートが突然「最近、飼っていた鳥死んじゃった?」と聞いてきました。ただただビックリして彼女をみると、私の肩のあたりに手を伸ばして「ここにいるよ。可愛がっていたんだね。感謝しているみたい」と。

    数年たって、このことを友人に聞いてみたら「そんな事言った?」だそうです(笑)。夢でも見たのかな。夢ならチーちゃんが励ましてくれたのかな。今もって不思議でなりません。でもあの時は、その言葉が悲しくて、嬉しくて、暖かくて。その後も愛情を持って動物を飼い、死をも看取る勇気の源になっています。

    文鳥さん、優しく命の大切さを知っているトピ主さんの元で幸せ一杯だったでしょうね。思い出を慈しみつつ、ゆっくりゆっくり乗り越えていきましょうね。いつか元気がでたら、また小鳥さんを幸せにしてあげてみては?それはひょっこり生まれ変わった、文鳥さんかもしれませんよ。

    トピ内ID:9447491834

    閉じる× 閉じる×

    皆様、ありがとうございます。

    しおりをつける
    🐤
    小鳥のママ
    色々なお話をありがとうございました。
    不慣れな為、自分の立てたトピを見つける事が出来ずにお返事が遅くなりまして申し訳ありません。

    皆様の優しいお言葉と、心を感じました。

    虹の橋の話は聞いていましたが、本当にそういうものがあるにしろ、無いにしろ信じてみたいものです。

    亡くなった頃は、「千の風になって」を聞いては心が癒されていました。
    今でも外を歩く時は、空を見上げればたくさんの鳥が飛んでいますし、今はたくさんのお友達と仲良く暮らしていればなぁ・・と願っています。

    皆様の中でも、同じようにインコや文鳥、ワンちゃんなど飼われた方がいらっしゃるんですね。
    同じペット=家族と、暮らした方からの温かい言葉に救われました。
    本当にありがとうございます。
    皆様のご家族、もう既に亡くなってしまった家族がこれからの幸せでいられますように・・。

    引き続き、小鳥さんのお話し等がございましたらよろしくお願いします。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:9434119381

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    いつも一緒

    しおりをつける
    🐤
    mio
    私がアルバイトで2ヶ月家を空けているときに、親友のように仲の良かったインコが、お空にのぼりました。
    その日は働いていると、家族しか使わない愛称で誰かが私を呼ぶので、振り返るけど誰もいない・・・ということが続いて、嫌な予感がして家に電話をしたら、「さっき、眠るように私の手の中で息を引き取ったよ。最後に眼を開いてね・・・きっとmioのこと探してたんだと思うよ」と母に言われました。
    泣きました。

    もう20年ほど前の話だけど、今でも彼女の羽をロケットペンダントの中に入れて持ってます。大きな事故にもあったけど、奇跡的に生きているのも彼女が守ってくれているからだと思ってます。

    小鳥のママさんのそばにもきっと寄り添っていて、守ってくれてると思います。見えなくなっちゃったけど、いつも一緒です。

    トピ内ID:9720995521

    閉じる× 閉じる×

    やっぱりこちらにも・・・

    しおりをつける
    blank
    はな
    誰かに愛されてた子は、【 虹の橋 】のふもとにいきます。
    そこは幸せしかないところで、
    病気や怪我や年老いた子は、元の元気な身体に戻って
    毎日毎日楽しく遊び飛び回って幸せに暮らします。

    そしてある日・・・その子は、何かを見つけ、目は輝き
    全身が喜びでいっぱいになります。

    何かとは・・・あなたです

    その子はあなたのところに急いで急いで走って飛んできます。
    そして、あなたは、長い間見られなかった、でも忘れる事のなかった
    その子の瞳をまた見つめられるんです

    そして、一緒に、虹の橋を渡って、天国へいきます
    もう永遠に別れることはないんです

    これが、虹の橋伝説です。
    世界中で、これを信じている人によって、口伝に伝えられ広まっています。
    私も、その一人です。
    全文は、こちらのサイトで掲載してます
    [命の部屋]というページです

    私も、人間と動物を区別できません。同じ命ですから。
    どっちの死も、同じ、重さなんです。
    でも、動物たちの命は、人間より、ずっとずっと短くて・・・
    私も何度…(ご意見に続きを)

    トピ内ID:0726665247

    閉じる× 閉じる×

    何でかなぁ・・・?

    しおりをつける
    blank
    らさ
    不思議なんです、ウチの新しいセキセイインコちゃん。誰も教えていないのに、先代のインコちゃんの名前をしゃべるんです、しかもハッキリと。家族全員不思議がっています・・・。もしかして、まだ傍にいたりするのかな・・・なんて考えちゃいますね。

    トピ内ID:1180002772

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      レスありがとうございます。

      しおりをつける
      🐤
      小鳥のママ
      色々な体験をありがとうございます。

      皆様の中でも、亡くなった小鳥さんの気配を感じたりされたりする方もいらっしゃるんですね。

      小さな命でも同じ命という考え方の方が多数で安心致しました。

      今でも目を閉じれば可愛いあの子の鳴き声が思い出せますし、左肩を好んでよく止まっていたので話しかけたりとしています。

      いつか虹の橋で再会する事を夢見て、天国にいるあの子がたくさんのお友達と幸せに暮らしている事を祈って行こうと思います。

      りんご。さんのおすすめの、ぴーちゃんの歌を早速ネットで検索をして購入いたしました。

      作者の方がまるで私の生活を見ていたのではないかと思うくらい、リアルで心が和みました。
      今では私の宝物です。

      素敵な本を紹介して下さいまして、ありがとうございました。

      冬になるとみかんの白い筋が大好きだったあの子を更に思い出します。
      一緒にコタツでよくお昼寝をしました。

      今年の冬はあの子のいない冬ですが、思い出すのが供養と考えていつまでもあの子との思い出を忘れずにいようと思います。
      皆様ありがとうございました。

      トピ内ID:9434119381

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0