詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親の妹自慢にうんざりです。

    お気に入り追加
    レス77
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    寂しい姉
    ひと
    長女は損、妹は損というトピをこちらの掲示板でよく拝見します。
    でも、今回はどうしてもみなさんに教えて頂きたくて書き込みしてしまいました。

    私は、小さい頃から、妹ばっかり愛されてるなと思っていました。でも、大学に入り、一人暮らしをするようになってからは、すっかり忘れていたんです。

    今回、結婚が決まり、実家に帰ったり、電話をしたりする機会が増え、母親の私(長女)否定と、妹自慢にうんざりというか、とても寂しい気持ちが復活してきました。

    やはり、その話の最中は、私も機嫌の良い顔をしているわけではないらしく、今日は、「あんたは、私はどうせって言って怒るかもしれんけど」という前置き付きで、妹が自分をどれほど理解してくれているかの話です。
    涙が出ました。
    私は常に妹ばかりと言っている、嫌な姉だと思われているようです。実際そうかもしれんけど。

    この歳で、母親にもっと愛してなんて言えないので、なんとかして、この気持ちをふっきりたいと思っています。
    長女のみなさんは、どうやってふっきりましたか?教えてください!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数77

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  77
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お母さんの両親に原因が?

    しおりをつける
    blank
    あきらめる
    母の父(私の祖父)は、いわゆる典型的な関白亭主でしかも子供嫌いだったそうです。

    母の兄は(私のおじ)、どうしたわけか頭が良かったそうで、
    想像では「お兄ちゃんは頭がいいのに、お前はどうして?」的な扱いを受けていたんだろうと思います。

    プラス、お兄ちゃんとの仲悪く成長したそうで、
    「一番目に生まれてきた子供」に対して何となく歪んだ思いを抱いているように思います。

    なので、母のつらかっただろう子供時代を考えると、
    「長女の私」とは永遠に分かり合えることは無いんだろうと思ってます。親子の仲はそこそこ良いと思いますが、母には自分の弱みを絶対に見せたくありません。相談したいことがあったとしても、家族の中では母は一番最後に尋ねる人です。

    こちらから歩み寄ることは、あまり考えていません。
    結果が見えているからです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は妹ですが立場は一緒

    しおりをつける
    blank
    ぴな
    2人姉妹の妹です。

    姉は最初の子供で、手塩に掛けて育てたようです。
    私は2番目で、しかも男の子を期待していたらしく、殆ど野放し状態で育てられました。
    子供の頃は色々と悲しい思いもしましたが、今ではかえってそのほうが気楽で良かったとすら思います。

    はなから期待されていないので、答える必要も無いですしね。一般的な親孝行はしているつもりですが。
    姉を見ていると親の過大評価が重そうで重そうで、同情してしまいます。
    私と両親の関係はこざっぱりしていて気楽ですよ。

    もしかしたらアナタの妹さんも、重いと思っていらっしゃるのでは?私はいつも姉を見てそう思います。
    ご結婚されるとのことですし(おめでとうございます)お母様の小言をいちいち真に受けずにサラッと聞き流して有る程度心の距離を置き、アナタはアナタでご自分の家庭を築いて行けば良いのではないでしょうか。

    「あーあ、また言ってるわ」と右の耳から左の耳へと聞き流すことです。シレーっとね。
    親と言えども距離を置くことも必要ですし、そのほうがかえって気楽に幸せに過ごせるんじゃないでしょうか。今がその時だと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    長女とは限らず・・・

    しおりをつける
    blank
    まりの
    うちは、姉が可愛がられて育ちました。母も今まで姉が可愛かったのに、歳を重ねる事に不満を言っています。それは姉が母の思うようにならないからです。誰だって自分の思う様に行かないのは面白くないですからね。私は、子供の時から可愛がって貰えなかったので母への愛情も薄いですから適当に付き合っています。親でも皆違うのですから。嫁ぎ先のご両親と上手くやっていけば良いと思います。また、文句を言われるだろうけど割り切って付き合えば良いのでは?妹さんはどう思っているのでしょうか?妹さんがお母さんを大事に思っていれば良いのでは?お母さんの育て方が悪かったのですから・・・お母さんは気が付いていませんでしょうけど、母は二人共、同じに育てたと言っていますが私が子供時代の事を言うと忘れたように話したり、言葉を変えます。お母さんと話し合って自分の中で付き合い方を考えれば良いのでは?親子でも気が合う会わないがあるのですから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    妹ですが・・・

    しおりをつける
    blank
    もちっこ
    なんだか切ないですね。

    私は妹です。姉に言わせると私ばっかりが母から可愛がられていたそうです。そんこと夢にも思いませんでした。確かに私はお母さんっ子でしたが、反対にお姉ちゃんばっかり!と思ったことがあるくらいでした。

    特に母は私を贔屓した言動や姉を阻害するようなことをしていた訳ではないんです。わたしが甘えたで母にくっついてたので自然と姉の付け入る隙が無かったんだと思います。

    姉は大学卒業ぐらいまでそう思っていたらしく、その時初めて知りました。
    しかし、今は結婚し子供も出来て、里帰りしたり母が孫の世話や学校行事に参加したりして、私より姉のほうが母と密接になっているようですよ。

    それに結婚すると自分の家庭が中心になるので、そんな気持ちも薄れて行くのではないかと思います。
    すみません、何のアドバイスにもなってませんね。。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子どもを比較しない

    しおりをつける
    blank
    私も母
    というのが、複数の子どもを持った親の務めだと思うので、失礼ながらお母様、配慮に欠けると思います。

    親といえども人間ですから、相性などの問題もあるでしょう。でもそれをわざわざ別の子どもに言う理由がさっぱりわかりません。

    そんな前置きをなさるからには、トピ主さんが不愉快であることをご存知なのに、なぜトピ主さんにそんな話をなさるのでしょう。理解に苦しみます。

    「○○ちゃん(妹)自慢は、誰かよその人にしてくれない?言外に、私はダメだと言われているみたいだから、心穏やかにはどうしても聞けないの。私は嫌な気持ちになるためにここに来てるんじゃないし、文句ばかり言いたくないのよ」とはっきりおっしゃって、ご実家とは少し距離をとられるのが良いと思います。

    母と娘の関係についての相談は、女性センター(男女共同参画センター)のカウンセリングを利用することもできますよ。まずはこれ以上傷つけられないように、お母様と距離をとられるのがよいでしょうが、それ以上にトピ主さんのやりきれない寂しい気持ちが慰められる必要があると思います。気軽に利用されてみることをお勧めします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は妹ですが

    しおりをつける
    blank
    ここ
    こんにちは。 なんだか、とっても共感できる内容だったので、カキコさせていただきます。

    私は、次女ですが、あなたと同じ立場です。
    小さい頃から、母親は姉ひいき・・・というか。 本人は自覚していないかもしれないけれど、子供ってけっこう敏感なもので、感じ取っていました。

    あまりにも、ひどいときに、小学生だった私は、言いました。「えこひいきしないでよ」と。

    母親は、やばいと思ったらしく、 それから少しはマシになったけれども、あのときの経験は、現在もひきずっていて、母親に何でも話せるなんて関係ではありません。それに、やっぱり今でも姉との差は感じますよ。

    あなたも、結婚を期にお母さんにチョコット言ってみてはどうでしょうか。 「けっこう傷つくのよねえ」みたいに。

    ご結婚されるのですね。おめでとうございます。 
    このトラウマを忘れてしまうくらいに幸せになってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合

    しおりをつける
    blank
    もぐら
    うちの場合は、姉が3歳で亡くなりました。
    だから母は死んだ姉がどれだけ優秀だったか、
    物覚えが良かったか、人の心を察するやさしい子だったか
    語ります。夫婦喧嘩をしていれば
    「〇〇ちゃん、ごめんなさーい」
    姉は自分が悪いから、両親がけんかしていると思って
    泣いたそうです。

    で、下の私と弟はなんにもせんかったと、
    良く比較されます。

    そんなわけねーじゃねーかよ。
    何度殴られ、泣いて、警察呼んでやったんだ。
    バーカ!!!と心の中で罵倒しています。
    姉は悪くない。両親がバカなだけなんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気にしない方がいい

    しおりをつける
    blank
    みゅう
    私も長女で妹がいます。
    たしかに、妹のほうをかわいがっているのかなって思ってた時もありますが、妹って姉という存在が生まれたときからあるので、長女に比べて気を引くのがうまいし、どうしてもおちびの方を気にしてしまうってことは人間の心理としてあると思います。学校とか、普通の人間関係でもあることだし、しかたないと思ってます。
    私は代わりに年上のお友達をつくって、妹気分を味わえるようにしてます。
    もしどうしても気になるのなら、何かの折りにさりげなくさみしかったことを伝えてみては??
    おかあさんもあなたが愛してくれているのかわからなくて寂しいのではないかとも思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    違う側面

    しおりをつける
    blank
    トンタイ
    この年になってようやくわかってきたことは、母は私をどう扱って良いかわからなかった、ということでした。

    また、最初の子供だから厳しくしすぎたという反省も持っているようです。

    母からしてみれば、私は気が強く扱いづらくかわいくなかったよう。

    私にしてみれば、いつも私だけにきつい理不尽な母の言動、扱いに泣いてばかりでした。(ただ陰で泣いていたのがマイナスだったよう。目の前で泣いたほうが良かったらしい)

    気弱で母の支配下にあった子供時代だった思い出も、母からすればその全く逆で、私に振り回されていたと思っているよう。

    今でも妹との方が断然仲の良い母ですが、そういうことがわかるようになってからは自然と、許せることができました。

    またそういうことがわかるようになったのは子供ができてからでした。

    不器用な親は、子供によって愛情の表現の仕方が違うのだと思います。

    母は妹と話すときはとても楽しそうにいろんな事を話題にしますが私と話すときは困っているようです。

    私も何を話して良いかわからないので二人きりになるのはご免ですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の話、しちゃいます (1)

    しおりをつける
    blank
    ひとりっこ長女
    わたしはひとりっこなので、親の関心はとりあえずひとりじめです。
    でも実際には、親の関心や期待が強すぎて、過保護な上、否定的言葉ばかりを浴びせられていたように記憶しています。
    兄弟がいないぶん、友だちやいとこと比べられてよくしかられていたので、兄弟がいたらトピ主さんと同じだったのかも知れないと思ってしまいました。
    ただ、自分と同じ親をもつ人がいるということや、実の妹ばかりが褒められるという気分は、実はなんとも分かりかねるのですが。。

    今は、長年の「あんたはいつもダメ」という言葉がすっかりしみついて、自分に自信をもつための努力さえうまくできないで、日々参っています。

    でも、大学で家を離れて、ひとりで改めて親と自分との関係を見直し、
    時々帰省しては子どものころから密かに溜まっていた感情をぶちまけて母娘大喧嘩し、
    そんなことを繰り返して、親を恨みたい部分もあれば感謝する部分もあること、
    親も親なりに愛してくれていることなどがわかってきました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分の話、しちゃいます (2)

    しおりをつける
    blank
    ひとりっこ長女
    いくつになっても、いまさらでも、親に「もっと愛して」といいたい気持ち、本当はたくさんのひとが持っているのではないかとおもいます。
    ずっと抱えてきたさびしい気持ちは、なかなかすぐにはふっきれないかも知れません。

    でも。トピ主さんには、新しいパートナーがいらっしゃるわけですよね!一緒に、今までとは違う暮らしが始まるわけですよね。とてもうらやましく思います。なにか悲しくなってしまうときも、今後はパートナーが力になってくれるのではないでしょうか。

    親は一生親ですから、きっとまたいつかご両親と向き合うときがくるかも知れません。
    お母さんも、トピ主さんがお母さんの妹自慢を寂しく思っていることを、感じてはいらっしゃるようですし、
    いつか機会があれば「悲しい」という気持ちをはっきり伝えてみてもよいかとおもいます(すっきりします。親も親なりに反省するもよう。←うちの場合ですが)。

    とりあえずは、目先の幸せをいっぱいいっぱいにとりこんでみるのはいかがでしょうか。
    Happy Weddingです☆どうかお幸せに☆

    長文失礼しました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お辛いですね。

    しおりをつける
    blank
    さや
    私も妹との2人姉妹です。
    小さな頃から、人当たりも良く、良く気が付き、気の利く妹と比較され続けました。
    もちろん、小さい頃にはそういった妹の良い点には気づきもせず「どうして妹ばっかり!」と悲しんでいたものです。
     結婚後、女の子が2人産まれ、母親の立場になり、当時の母親の気持ちがなんとなく理解できるようになりました。下の子は無条件にかわいいのです。
     現在の状況で気持ちをふっきるのは難しいと思います。
     まずは、妹さんが何故お母様に気に入られているのは理解する事、そして、トピ主さんが妹さんの良い点を卑屈にならずに認めてあげること。
     そして、重要なのは、トピ主さんと妹さんとは違う人間であることを念頭に置いてお母様と接してみてください。
     私がそう理解してからは、母も妹と比較しなくなりました。娘をとてもかわいがってくれ、娘に注がれている愛情は私への愛情だと解釈できるようになりました。
     ふっきる前に、理解する努力をしてみて下さい。きっと良い方向に進むと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    母親の観点から・・・

    しおりをつける
    blank
    寂しい母
    私にも、娘が二人おります。

    私も、次女がとてもかわいいのです。
    最初から、傷つく言葉でごめんなさい。

    長女は、私が心からかわいがったのに、意と反して、小さい時から、朝から晩まで屁理屈ばかりで、終いには私が参ってしまいました。
    何度長女にお土産を買って帰っても、出てくる言葉は、その品のあら探し。
    褒めれば、『別に、どこが!』と怒り出し、
    貶せば『子どもを貶す親なんか、どこにいる!』と。
    駅への送迎も、用事があって出来ないと『たるんでる』と言う。
    私の辛さや悲しさも、『へ!だから、何?』状態です。

    長女のことは、悲しみのどん底から這い上がり、現在諦めの心境です。

    次女は、私の気持ちがよく伝わる子で、細やかな心遣いをしてくれるのです(書くと長いので、省略します)。

    けして、私の育て方が悪かったとは、思いません。
    人一倍、一生懸命育てたつもりです。
    私もどうしてこうなったのか、聞きたいくらいです。

    そういう例もあるということで、投稿致しました。
    トピ主様は、どうして妹さんより愛されなかったのか、考えたことはありますか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    言った方が良い。

    しおりをつける
    blank
    なみ
    悲しいですね。
    あまりにも妹さんを自慢されることによってあなたが辛いと思っている、という事をお母様に伝えたほうが良いです。私だって同じあなたの娘だ、と。

    わかりませんが、お母様があなたの気持ちを知らなくてそう言う言動をするのか、知っていてするのか、それによっても違ってきますよね・・。どうなんでしょう?以外と親は長女のあなたがどう感じているかに気がついていないのかもしれない。

    知ってて言ってる、というのであればお母様はあなたを攻撃してますよね。そうであれば、思いきって1年ほど付き合いを止めるのも手ですよ。

    いずれにしてもどちらかを見極めた方が良いです。
    ご結婚おめでとうございます。これからではないですか?
    良い事だけ考えていたっていいんですから。
    私も二人姉妹の姉です。私ははっきりと実母から虐待をうけてました。立ち直れました。大丈夫です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うーん、むずかしい…

    しおりをつける
    blank
    匿名
    私も似たような状況なので、寂しい姉さんの気持ちよーくわかります!
    何しても認められないんだって…。

    悲しいけど、状況を変えるのはむずかしいような気がします。距離を置くしかないのかも。親の評価がすべてではないですしね。あるいはお母さんにも子供時代、似たような経験があったのかもしれない。

    これからはお母さんよりもあなたを認めてくれる人ができたじゃないですか!

    寂しくなったら、「いいもん、私には○○さん(彼の名前)がいるもん」といってみるとか…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      父親自慢

      しおりをつける
      blank
      得命
      お母さんのほうからトピ主さんに宣戦布告しているわけですから、買ってあげましょう。

      事あるごとに「お父さんは本当に偉い。」「お父さんだから、お母さんみたいな人でも、我慢してくれた。」「お父さんも、もっといい奥さんを持ってたら、もっと出世したのに。」「お父さんは口に出さないけれど、物事を良く見ている。私のこともお母さんより、ずっと理解している。」「私がここまでこれたのも、お父さんのオカゲ。お父さんには凄く感謝している。」等、お父さんを徹底的に褒めまくり、お母さんのことは一切褒めない。他人にも同じように話す。一度、徹底的にお母さんを叩き落としましょう。そこまでしないと、お母さんはトピ主さんの気持ちを分からないでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      割り切ってしまうしかない

      しおりをつける
      blank
      次女
      私はトピ主さんと逆で、姉(と末っ子の弟)ばかり可愛がられて~と感じていました。
      だって、家には姉弟の写真・ビデオばっかりで、私の子供の頃、学生時代の記録なんてほとんどない!

      私と二人っきりだと沈黙が続くのに、姉とはベラベラよく喋る。
      姉・弟と私の間には歴然とした愛情の差があったと確信してます。
      愛されていないという寂しさから、高校・大学生になっても母親相手に怒鳴りあいの喧嘩をして「家には私の居場所がない!!」と泣いたことがありました。

      親はそのたびに「バカなこと言うな!皆平等に愛してる!私を殺す気か!(血圧が高いので、怒りのあまりブチって逝きそうだった)」とお決まり文句で返されてばかりでした。
      そんなことを何度も繰り返すうちに、もう言っても分からないと思い、親に理解してもらうことを諦めました。悲しいけど親でも「他人だ」と思うようにしました。
      そうすると不思議なことに、凄く気分が楽!

      親だって人間だから、子供を平等になんて到底無理。ならば、もっと自分だけを愛してくれる人が見つけてしまえば寂しくもないです。
      気にしないで割り切って付き合っていくしかないですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      寂しい姉
      みなさん、ありがとうございます。
      こうして、みなさんに話を聞いていただけて、お返事していただけたことで、気持ちが楽になった気がします。

      今、母親に対して、自分の気持ち冷静に言う自信がないので、結婚して落ち着いてから、さらっと言えたらなぁと思っています。

      また、先日、実家に帰ってきました。
      その時に、母親から、
      「あなたは、すごくおばあちゃん(父の母)に可愛がられていたけれど、私(母)と○○(妹)は、全然可愛がられなかったからね~。」
      と言っていました。

      そういえば、昔から、祖母にいじめられていた母親は、
      「あなたは、おばあちゃんの子」「○○(妹)は私の子」と
      良く言っていました。

      母にも、大きな心の傷がありそうです。
      そんな母親に、私の気持ちを言うのは酷でしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。続きです。

      しおりをつける
      blank
      寂しい姉
      もうひとつ忘れていました。

      うちの母親は、わりと田舎では、賢い子だったようで、
      良い大学に進学できるだろうと当時言われていたそうです。
      (本人から聞いた話なので、ちょっとおおげさかもしれませんが…)

      高校も、進学校に通い、みんなと一緒に、大学に行けると楽しみにしていたようです。
      しかし、母の父が、借金の保証人になっていた人が、借金を残して逃げてしまったため、家に経済的な余裕がなくなってしまったそうです。

      そのため、お兄さんを大学に行かせるために、母親は進学を泣く泣くあきらめたそうです。
      それなのに、お兄さんは浪人したあげく、大学を途中で辞めてしまったそうです。
      今でも、そのお兄さんのことを許せないと言っていました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。長くてすみません。

      しおりをつける
      blank
      寂しい姉
      なので、母の両親に関係があるかもしれないというのは、ありえる話なのかもしれません。

      長子という存在に対して、こころよく思っていないのでしょうか…。

      結婚の挨拶で、彼が実家に来た時も、
      すごい私の否定と、妹の良いところを散々言っていたので、彼も「お義母さんは、妹さんのことが大好きなんやなー。」と驚いていたようです。
      「俺は、妹さんより、お前の方が好きやから安心しろ」とも言ってくれて、(良く考えたら、そうでないと困るんですけど、その時はうれしかった。)なんとか、その日は落ち着くことができました。

      昔から、母に甘えることをしてこなかったので、母の前で泣いたりするのに、すごく抵抗があります。
      いつか、母に泣いたりせずに、さらっと言える日が来るんでしょうか…。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      解決策模索中です

      しおりをつける
      blank
      ぴのこ
      私も妹がいます。

      幼い頃、なにげなく両親に

      ”妹には、いろいろしてあげるんだねー”というと、

      ”そーよ、あの子にはいろいろしてあげたいの。あんたのことはどうでもいいからなにもしてあげる気になれない。”

      とはっきりいわれました。それの何処が悪いの?と付け加えられて。

      今は結婚して夫は私にやさしく接してくれますが、両親が私に繰り返し、繰り返し言っていた、私の心の奥にこびりついたおまえなんかどうでもいい人間なんだというおもいにいまだに苦しめられています。

      自分に子供が出来たら絶対に私のあじわったような思いはさせません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      >寂しい母さん

      しおりをつける
      blank
      私も母
      トピ主さんに酷な質問をなさらないでほしいと思います。これは、どう考えても親が悪いのです。相性の問題があったとしても、親だからこそせねばならない配慮というものがあるでしょう。

      逆に聞きたいものです。寂しい母さんの長女さんがどうしてそのような態度をとられ続けたのか、考えられたことはあるのでしょうか。

      それはどう考えても親の育て方や態度に問題があるとしか思えません。

      親が分け隔てをする、偏った愛し方をするのは、すべて親の問題です。責任を子どもに押しつけないでほしいと思います。

      同じ母親としてあまりに情けないと思いましたので、思わず横レスしてしまいました。

      トピ主さん、絶対にあなたが悪いのではありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      母の暴言、検索してください。

      しおりをつける
      blank
      りん
      今日の新聞のお悩み相談で、70歳の姉に対しての60歳の妹からの投稿がありました。 70歳のほうが常に60歳のシアワセをねたみ、病気になったと報告するとクラッカーを飛ばして喜びを表現したそうです。

      70代でさえ、こういったことがあるようです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      今からでも愛を求めてください

      しおりをつける
      blank
      あずさ
      お母さまが、生きておられてお元気であられるうちに、
      泣き叫ぶ、罵倒する、喚き散らす・・
      になってもいいから、
      それこそ
      世界の中心で(自分の生まれ育った家の中心で)
      愛を求め叫んでください。

      だいたい、私の経験からも
      鈍感で察しの悪い、自己中な母親って、
      こちらから強烈に寂しさを主張しないと、
      ぜ~んぜん子供の抱えた、自分の所為による不幸には、
      まーったく気が付きません。

      頑張れ! どんな母親でも、最終的に自分の子供に
      情愛を捨てたりはしません。
      姑ではないので、泥仕合になっても、あとを引かないでしょう。
      言わないと解らないのです。
      心から応援します!!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      相手がどう思ったか

      しおりをつける
      blank
      こねこりん
      子どもをもってはじめて知ったのですが
      親が子どもに何をしたかではないのです
      子どもがどううけとめたかなのです
      親は同じ人なので同じことをしたと思うでしょう
      でも子どもは別の人なので
      全く同じに受け止めるとは限りません
      親はそれを自覚してから子どもに
      対さなければならないのです

      これは本当はわかっているはずのことです
      いやみを言ったつもりでなくとも
      いやみにうけとられたら、それはいやみなのです
      他人ではあたりまえのことが
      どうして親子だと忘れてしまうのでしょうか

      辛ければ正直に辛いとおっしゃてください
      あなたが傷ついていることを
      お母様はご存じないのではないでしょうか
      それとも子どもだから傷つけてもよいとお考えなのでしょうか

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        大丈夫!

        しおりをつける
        blank
        一時的なこと
        一人暮しをして、すっかり忘れてたんですよね。
        大丈夫ですよ。
        結婚してしまって、生活が落ちつけば、また、平和な日々が帰ってきます。
        実家とは疎遠にしていけばいいのです。
        実家と疎遠になるのは、実家に入り浸る妻より、ずっと結婚生活は上手くいくと思います。
        嫌なことがあったら、「今だけ、今だけ」と心に言い聞かせては? お幸せにね!

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        うちもそうかも(母の立場です)

        しおりをつける
        blank
        きにゃこ
        年子の姉妹の母です。
        年子だから、育つ環境がそう変わるはずもないのに、全く性格の違う姉妹です。
        上の子は、多動すれすれ?好奇心旺盛で活動的でだっこ嫌いでした。よく迷子になったし。
        下の子は、動きがゆっくりでよく眠り、人の話をしっかり聞くので何度も言わなくても通じるタイプ。
        人の話を聞かない上の娘には、大人げないのですが腹が立ちます。それも幼児期からずっと積み重なっています。
        トピ主さんには申し訳ないけど、人の性格は様々だから、親だって同じようには接することはできません。
        親子ならそれが何十年もつもっていくのですから、お互いに期待するのをやめることがよいのではないでしょうか。
        お母さんにいくら言っても分かり合えるのは難しいでしょうから、人間として礼節を尽くし、それなりの距離を置いた人間関係を作っていくよう努めるしかないのでは?と思います。私も反省します。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        どうしようもありません

        しおりをつける
        blank
        次女っこ
        私は2人姉妹の妹ですが、トピ主さんとは逆の立場でした。

        父が姉をねこっかわいがりし、子供の頃は本当にひどかったものです。同じことをしても私だけが怒られ、何かと私にだけ仕事をさせました。そんな父が大嫌いで、小学校1年生の時に一度家出し、中学生のとき家のベランダから飛び降りようとし、母と姉に止められて3人でおお泣きしましたが、父は一階でシランプリ。

        また姉も私も大学時代一人暮らしをしましたが、姉の時は大学入学時と卒業後の引越しに顔を出したのに、私の時は一度も着てくれず、娘がどんなところに住んでいたのかすら知りません。この扱いの差には母も呆れていますが、姉は何も感じていない様子。

        そんな私は子供の頃から父の顔色ばかり伺っていたせいか、外では「よく気が効くしっかり者」とされています。一方姉は職場でも上司に「なんて気が効かない人」と言われ、退職しました。

        愛情の注ぎ方によって子供の性格も変わります。これからご結婚されるあなたはきっと、親の愛情の変わりに培われた何らかの能力(気が効くとか、優しいとか)があるはず。これから旦那様と2人で仲良く暮らしてください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        長子でなくてごめんなさい。

        しおりをつける
        blank
        ねたまれ疲れました
        レスしてきた人の経験を聞いて、すごく悲しくなります。でも、トピ主さんのお母さんは、それほどひどくないかも・・・?
        姉妹って、いくら親が平等にしても「相手ばっかし」って思ってしまうものではないでしょうか?で、トピ主さんの家の場合も、それじゃないかなぁと・・・。
        特に小さい頃であれば、つい最近まで1人っ子だった生活と比べて、嫌になってしまうかもしれないけど、妹ってあなたが赤ちゃん時代にしてもらっただけの事を、してもらえてないはずですよ。なんったって、もう1人小さい子がいるんだから。
        案外妹に「お姉さんを見習いなさい」とか言ってるかもしれないよ。妹に1度聞いてみては?
        「妹が自分をどれほど理解してくれているか」というように、やっぱり親だって自分を否定してくる子よりは、自分を共感してくれる子の味方になってしまうのでは?
        きっと妹だって「姉ちゃんばっかり」って思うけど、口に出さないだけだと思うよ。親は、そんな所がいじらしいと思うのかも・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        我が家も妹自慢だった

        しおりをつける
        blank
        エリナ
        私と妹は6歳違いで、妹は子供の頃「天才少女」でした。
        親戚が来るたびに「この子(妹)は頭がいいの」と自慢しまくりでした。
        妹に「お姉ちゃんみたいになったら勉強しなくていい」とまで言ったのをよく覚えています。
        母と妹にいじめぬかれた「思春期」でした。
        結婚も妹が先で、母と妹のべたべたぶりがすごく悲しかったです。
        「天才少女」も年とともに「普通の人」となり、私は「貴女を逆転したのよ」と言い返しました。
        私には厳しくて妹には甘いんです。
        妹は要領が良いんですよね。
        その後、私も結婚しましたが子供を産むつもりはありません。妹とも連絡が途絶えたままです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        先頭へ 前へ
        1 30  /  77
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0