詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    山をもらっても...(相続)

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    山山サンサン
    ヘルス
    家は平凡な家庭でよく土地や財産を貰うなんて話はよその良いお家の話位にしか思っていませんでしたが、

    山を3つもらう事になってしまいました。山貰っても....

    山の事や山林の事まるで分からないのでとりあえず何か調べてみたいのですが林業?検索もよく分類がわからないのでうまくヒットしません。

    何か良い方法はないでしょうか?また売るつもりは無く(先祖代々なので)ほったらかしでも何かもったいないような気がします。

    ずっと都会で暮らしていますので農業関係は父しか知りません

    ちなみに田舎の山(山梨)なので資産価値などは無いです。

    就職活動中なのでまだ1年位は時間がありますこれを機に何か資格でもとれるかな?と軽い気持ちで申し訳ないのですが、山の事教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    不動産は・・・

    しおりをつける
    blank
    私も山のことはよく分からないので参考になるかどうか分かりませんが・・・。

    私の義母(主人の母)も、先祖代々の山を持っています。田舎の、おそらく資産価値など無いような山です。

    ところが、その山の一部に国道を作ることが決まり、数年前に山の一部を国に売却しました。
    約3,500万円ほどの現金を手に入れました。

    こういうこともあるのです。
    ですから、不動産は、今すぐにどうこうする・・というよりも、もっと長い目で見てみては?と思うのですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    父は県にあげました

    しおりをつける
    blank
    すずらん
    大変ですね。
    父は手続きをして、県にあげました。

    何年か前、父に裏山の相続が回ってきました。
    回ってきたと言うのも、
    兄姉の誰もがいらないと言って、
    八男の父に回ってきました。
    八男ということは、父の前の7名がいらないということで、
    もちろん父の弟妹もいらないと言うので、
    父が県に無償で提供?する行政手続をしていました。

    余談ですが、
    その放棄手続きの際に家系図を広げることがあり、
    90歳を過ぎるおばさんがバツ3だったことが発覚し、
    家族全員で「やるじゃん!」と大笑いしました。
    死亡率が今と違うので、
    恋愛波乱万丈の人生ではなかったと思われますが。。。

    参考にならなかったらごめんなさい

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    維持・管理

    しおりをつける
    blank
    K
    あまり価値のない山でも面積が広いと固定資産税がそこそこかかるのではないんでしょうか?

    杉などが植わっていると何十年後かに材木として売れるかもしれませんが、下草刈りや枝打ちが必要でけっこうお金がかかるそうです。

    他にも不法投棄や山火事、境界の測量などがあれば立会いもしなければならないでしょうし、持っていればそれなりにお金や面倒なことが発生する可能性も考えておいたほうが良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なら徹底リサーチ

    しおりをつける
    blank
    りさっち
    武田勝頼の金塊が埋まってるとか
    天然資源や温泉がでないだろうか
    文化財が発掘できないか

    桃園、もしくはワイナリーができないか
    テーマパーク運営不可か
    法人大学の誘致できないか
    色々徹底調査をしますよ

    県知事さんへ相談してみなさったら如何?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も困っています

    しおりをつける
    blank
    Mint
    私も山をもらいました。(田舎で資産価値なんてほとんどなし)
    飛行機に乗らないと行けない場所で、様子も見に行けないし
    万一、山火事でも起きたら責任問われたりするのかな???
    などなど、心配で、あまりありがたくないです。

    誰かに管理してもらったり
    有効活用してもらう手はないのかしら???
    そういう情報、私も知りたいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    これから

    しおりをつける
    blank
    ぽー
    まずは父にどうするべきか、どうしたらいいか聞いてみるべきだと思います。
    相続するなら相続税や固定資産税がこれからかかりますよね。それはこれからどうされるのでしょうか?
    持ってるだけでも毎年資産は減っていきます。
    不動産の無料相談へ行かれてアドバイスをしてもらっては?あと郵便局がしている無料の「暮らしの相談」で不動産に詳しいファイナンシャルプランナーさんに相談してもいいと思います。

    でも、銀行の資産相談に頼まれないほうがいいですよ。財産の何%かを手数料として取られますので。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    見に行ったら?

    しおりをつける
    blank
    崖下
    我が家の隣に山(崖)があり、今現在崩れかけてます。
    山主に改善を要請しましたが
    「親父から遺産として引き継いだが治すお金はない」と。
    山主はこちらから連絡するまで山を見たことが無かったそうです。

    もし、崩れて家が壊れたら責任は山主にあります。
    コンクリートなど予防措置には莫大なお金が必要でしょう。

    近隣の住宅から「草が茂って虫が発生する」と苦情が出たので年に2回は草刈り機をかついで草刈りに来てました。

    毎年の税金・今後の相続税を考えて山は地元の神社に寄付しました。

    高く売れることもあるけど事故や山火事もあり得ます。
    一度現場を見に行くことをお薦めします。
    地元の人の話をそれとなく聞いてみても良いのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うらやましい

    しおりをつける
    blank
    おーあい
    山だっていつ住宅造成地になるかわからないよ。
    山でもなんでも不動産持ってるってすっごく羨ましいんだけど。

    物より不動産、かな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    相続してほったらかしにしましょう

    しおりをつける
    blank
    apollo
    山林は価値が無いと言われてしまえば確かにその通りですが税金などの維持費も大して掛からないので相続してほったらかしにしておけば良いと思います。

    敢えてあげるなら名義変更が大変かもしれません。山一つと言っても登記上は何筆にも分割されていることもあります。筆ごとに登記費用が掛かるのでこれをまじめに実行すると費用が大変です。山林を相続しても名義はそのままにしてあることも珍しく無いです。

    税金は実質的に相続した人が払えば特に問題にもなりませんし、山3つ程度なら気にする金額になりません。相続してほったらかしにして子供に引き継いでいけば良いと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    我が家も山あり

    しおりをつける
    blank
    rika
    おじいちゃんの遺産で山がひとつあるんですが、国道やら高速道路やら何かできてくれないだろうか・・・ともくろんでます(笑)。他の親戚は鉄塔?(電線のかな)だったかな、それが建ったので○百万もらえたそうです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自費でないと徹底リサーチなんて誰もしてくれない。

    しおりをつける
    blank
    現実家
    知事さんに相談?
    おかしい人と思われるでしょう。

    まずは自費でリサーチして証拠がないとね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    山林の資産価値

    しおりをつける
    blank
    めい
    は殆どないでしょう。
    トピ主さんと同じ状況に私もいずれなります。
    同じ山梨です。
    私は相続したら、売却するか寄付しようと思います。
    山の維持管理などできないからです。

    実家のもつ山林の一部に桐と松、杉が総数100本以上植わっていた土地があったのですが、
    父も管理し切れず、昨年材木として売却しました。
    しかし、山道が近年人が入っていない為かなり痛んでおり、切り出すのに難航したそうです。
    そもそも伐採業者、木を買い入れてくれる業者を見つけるのが一苦労。(地元ではかなり顔の広い父です。)
    材木は安い輸入材に押され、驚く程の安値しかつきませんでした。
    日本の林業の衰退ぶりは想像以上に深刻です。

    相続に当り、その土地のことをよく知る必要があります。
    その土地に何が植えられているのか。
    土地、木の維持管理にどんな作業が必要か。
    森林組合などがあるか。(共同作業があるかもしれません。)
    山道は維持整備されているか。
    樹木を売却するなら、ルートがあるか。
    思いつくのはこんなところです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    草とごみ

    しおりをつける
    blank
    いらないね
    夫が相続した土地を放ったらかしておいたら、消防署から、危ないから草を刈れと言ってきました。遠くて行くのが大変なのですが。

    それとゴミの不法投棄。片付けるのに1000万円かかった人もいたそうです。死体でも投げ込まれたらと気が気でありません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です 1

    しおりをつける
    blank
    山山サンサン
    山の有効活用の情報が少なくてやはり難しいですね。
     やれそうな事はせっかくなのでトライしたかったのですが、今のところまず教えて頂いた事で、場所の把握と境界線や、不法投棄などトラブルが無いことの確認ですね。 

    それと固定資産税が年間いくらか、名義変更の手続きのしかたと費用を調べてみます。

    分からない事などはぽーさんが教えてくれたファイナンシャルプランナーなど無料で相談できれば行っみます。

    負担になりその事で苦しむようでしたら県や国へ寄付する選択も心に留めておきます。


    つづきます

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です 2

    しおりをつける
    blank
    山山サンサン
    つづきです

    りさっちさんの発言のようにお宝ザックッザク!なんてことなら嬉しいのですが、残念ながら掘り出す資金などありません(笑)ちなみに他にも畑とブドウ園が...今は荒地にするのも勿体無いと言う事で隣の人に貸しているみたいです。

    山に杉、松などがあるので父は枝打ちに行っていましたが、もう何年も前の話らしいです。

    現在70才の父は健在なのですが、なんと言うか...農業の事は人に教えるのが下手で自分が頭より体で覚えてるタイプなので聞いても話になりません。母のがしっかりしているので母の望みでもあるのでよく話あってみます。

    私自身枝打ちなど手入れも出来ません、でもしなきゃいけないのなら教えて貰ってがんばりますが..でも正直クマが怖い~ 最近ニュースで山菜取りの最中にガオー....何て話が自分にも起こりうるかもと思うと!本気で猟銃が欲しくなります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    近隣の山主に売ってしまえばどうですか?

    しおりをつける
    blank
    さけ
     私も山を持っていますといっても斜面ですが、、、
    今は、航空機用のライトが設置されて、収入が入ってきます。
     資産価値が見出せないのであれば、身内でもめないようにあなたの名義になってから売ってしまうのが一番だと思います。
     売り先としては、近隣の山主に売ってしまうか、
    その山の近くあるJA(農業組合)に売り先を探してもらいましょう。
     値段さえ高くなければ、買い取ってくれます。

     

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0