詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    進路について悩んでいます。

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ナオミ
    仕事
    こんばんは。進学校に通うナオミと言います。今高2で、進路について悩んでいるので相談させてください。

    私は小さいころから弟の勉強を見てあげています。教えることが大好きです。質問されるとドキドキするけれど自分の勉強にもなるから一生懸命考えて答えてきました。弟は塾に行ったことがありませんが、成績は上位でたぶん、私の高校の推薦が取れます。

    そろそろ志望校を決めていく時期で、両親は医学部に行って医師になれといいました。父は皮膚科の開業医で、母は元薬剤師です。でも私は物理学科に行って教職を取り教員になるか、勉強が好きなので院に残り研究を続けることが希望です。

    父に私の心のうちを伝えたところ、絶対に許さないと。医学部がいやならせめて薬学部か歯学部に行けと叱られました。皮膚科は弟が継げばいいと思うのですが、弟も実は工学部に行き、自動車メーカーのエンジニアになるのが夢なのです。母はそれを知って毎日泣いています。大好きな両親を悲しませることになり、心が痛いです。やっぱり、自分の夢をあきらめて医師を目指すべきなのでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    自分の好きなことを学んでください。その1

    しおりをつける
    blank
    身近な2人の人について話をさせてください。

    まず手前味噌ですがわたしの兄。中学の頃から作曲家になりたいと公言していました。兄を医者にしたかった両親は、兄を新学校の高校に進めたあたりまでは思惑通りだったようですが、いよいよ志望校を決める段階になって、兄が本気で作曲家を目指していることに怒り失望し、進学指導の先生にも涙の訴えをしたようです。

    最初は進学指導の先生も、兄を説得する立場にいたようですが、そのうち兄の熱意に負け、先生が親を説得するほどになっていました(笑)。

    両親は「ならば最高の音楽大学に進まなければ許さない」などとわけのわからない意地を張りましたが、兄はほぼ独学で芸大に進学するという応酬で、両親を黙らせました。
    兄は売れない作曲家で生活にも苦労しているようですが、自分の好きな仕事に全力投球している姿は家族の誇りです。わたしは、兄のCDを聞くときほどには母を喜ばせることはできません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分の好きなことを学んでください。その2

    しおりをつける
    blank
    わたしの高校時代の友人が医学部を卒業しましたが、満足な職場がないらしく、医療機関を転々としています。

    彼女はいつも何か不満を持っていて、小さなことにもイライラしたりストレスをためたりしています。友達やってるのが重いときもあります。その原因のひとつは、自分を押し殺していることだと思いますが、彼女は自覚すらしていません。

    彼女はもともと、何でも両親の意向に沿うのが当然と思う傾向があります。理不尽な門限はもちろん、友達づきあいにまでご両親の意向が反映されていたようです。医学部に進んだのも両親が望んだから。周囲には迷いすら示しませんでした。

    でも高校のとき、「本当は考古学をやりたかった...」(まだ高校なのに過去形なんですよ)と小さな小さな声でうめくように言ったことがあるのが忘れられません。今は目下、ご両親の意向に沿う結婚をすることに神経の全てを奪われているようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分の好きなことを学んでください。その3

    しおりをつける
    blank
    わたし自身は特に両親からの強い希望もなく、(あ、公務員になれと言われていたような気がしてきた)、のほほんとそのときやりたいことをやってきて、今の職が天職なのかもわからないけど特に不満もなく、楽しく生きています。

    でも、たまに、わたしのやりたいことって何だったんだろう?なんて考えちゃったりもします。だから、ナオミさんを含めて、大きな夢や希望がある人が、大変だとは思いますがうらやましいです。「考古学をやりたかった」と漏らした先の友人も、ある意味では。

    わたしはナオミさんには、「自分の好きなことを学び、自分の好きな道を進んでください。結局はそれがご両親を喜ばせる結果になります」といいたいですが、家庭の事情その他で、そうもいかないこともあるでしょう。

    ご両親のおっしゃるとおりにするか、ご両親と対立してでも自分のやりたいことを学ぶか、結果的にどっちになるとしても、自分の心の声を無視しないで欲しいです。自分で考え、自分で悩み、自分の正直な気持ちをご両親に明かしてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    たった一度。。。

    しおりをつける
    blank
    長男の嫁。
    ナオミさん
    高校2年生で自分の将来や目的意識がしっかりしてらっしゃいますね。
    私にはまだ子供はいないので想像ですが
    ご両親にしてみれば自分達の思う子供の幸せ
    なんでしょうね。それがわかるからあなたも
    心が痛むのでしょう。
    子の立場からすると
    私にも少し似た様なことありました。
    ウチはごく普通のサラリーマン家庭でしたが
    それでも。。。親の思う子の幸せと
    子供自身が選ぶ幸せは違うってわかってたのでしょう最終的には高校出て自立することを承諾し
    今はそのまま遠方に嫁ぎました。
    多分ナオミさんのご両親は一筋縄ではいかない
    様な気がします。
    でも言えることは、どんな選択をしたとしても
    後に人のせい(親のせい)にしてはいけません。
    親に従うことを決めたのも自分です。
    親に背いて不幸になっても自分で選んだ人生です。人生に「もしも」「絶対」はないと
    私は思ってます。
    いろんな意見を聞き、最後は自分で悔いのない
    人生の選択をして下さい。
    若いんですから、最後まで決して
    あきらめないでね!!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    熱意がないならやめてね

    しおりをつける
    blank
    患者代表
    私は嫌々医者になった人に診て貰いたくないですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分の夢は大切にしたほうが良いよ

    しおりをつける
    blank
    高校教師
    と、思います。自分の人生でしょう?トピ主さんはご両親のためだけに生きているのではないのですから。ぜひ自分の「夢」だとか「志」を大切にしてほしい。どなたかも書いておられたけど、私も「親に言われたので医者になりました」というお医者さんには診てほしくないなあ。

    それでも、理系のことはイマイチくわしくないのですが、医学部でも大学院に残って研究を続けることは可能なのではないでしょうか?医学部だとか、理学部に実際に進学された方や院にいかれた方のお話などきいて考えられると良いですね。大学や、学問のことって、実際に入学してみないと分からないこと多いですし。

    かくゆう私は高校のころから、高校教師になりたいと思っていたものの、途中で文学研究を志し、大学院にも行きましたが、結局今年から高校教師してます。ここまで来るのに紆余曲折がありましたが、今毎日がとても充実してます。高校生の時、教師になりたいと思った自分の気持ちは間違っていなかった、また、それに従ってよかったんだなと実感する今日この頃です。

    今はとにかくたくさん悩んで良い時期だと思います。トピ主さまが納得できる進路選択ができますよう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    患者代表さん、熱意はあるけど能力のない医師はいやでしょう?

    しおりをつける
    blank
    ドクター
    大学病院に勤務する医師です。研修医を指導して感じるのは、いやいや医師になった者でも仕事に熱心で、優秀な者はけっこういるんですよ。

    逆に、熱意が強くてなったのに、能力のない医師もけっこういるんです。

    熱意だけで測れない、これが人間の真実でおもしろいところなんです。医師に限らず、他の職業でも同じだと思いますよ。熱意で判断してもらえるのは小学校までかもしれません。熱意より、能力、結果で判断されるのです。あなただって熱意はあるけど能力のない医師はいやでしょう?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なぜ?

    しおりをつける
    blank
    yo
    思いやりがあって,勉強もできて,将来の夢も持っている、、素敵なお子さんですね。ご両親も立派な方なのだと思います。

    ただ解せないのは,お父様がなぜ医療系にこだわるのか、という事です。また、お母様が泣いたそうですが,子供が医師をめざさないのが,泣くほどの事なのでしょうか。(失礼な言い方だったら,ごめんなさい。)

    気まずくなるかもしれませんが,ご両親ととことん話し合ってみる事をおすすめします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    >熱意がないならやめてね

    しおりをつける
    blank
    通りすがる
    ひとそれぞれ適性というものがあるので、熱意だけで医師になられても困りますなあ。
    意外とトピ主氏にも医師の資質があるのかも知れないし、こんな吐き捨てコメントにどうこう言われたかないでしょうねえ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    両方やる方法も

    しおりをつける
    blank
    しおり
    お父上が医師ということを受けてある程度裕福なご家庭、そしてナオミさんが大変優秀な学生と推測した上で申し上げます。

    日本の大学教育では学部を早々と設定させられ、その後の変更はかなり難しいと聞きます。双方の意見をうまく組み合わせる方法をご紹介します。アメリカの大学の物理学部を目指し、同時にいざという時のために医科大学院にいけるだけの必要な単位も取っておく。4年後、選択を迫られたときに本当にナオミさんの好きな分野に進む。そのときまでには両方を勉強しているため、なぜ自分の選択した分野が適当なのかを理路整然と両親に説明も出来ることでしょう。

    私も弟もこうやって親を説得し、両方とも好きな分野で現在仕事をしています。そして、両方の分野を勉強したことは現在大変役に立っています。ついでに、研究職であれば英語は必須でしょうからこの辺りもクリアできるかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0