詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    再婚相手の家族への気使い(長いです)

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    真澄・・
    ひと
    去年11月兄(33歳)が結婚したいという女性(29歳)を両親に会せました。突然で驚きつつも両親は喜んでいました。

    12月、実は女性が既に妊娠しており今年夏には出産予定だと両親は知らされ,更にその女性は前に結婚しており去年9月末に籍を抜いたばかり、12月の時点でも前夫との調停中との事。更に彼女の実家はある宗教団体に入っているとの事でした。兄もそれらを詳しく知ったのはその頃だったようです。 

    純粋で真直ぐな両親は相当悩んだようですが、どうであれ子供の命を亡くしてしまうわけにはいかないし、男性側の責任が大きいし、兄が選んだ相手だから、と彼女の実家に訪問し、まず彼女のご両親(結婚に賛成している)に謝り、話し合って結婚を認めましたが、本心は自分達の息子の行動と彼女の一連の行動にショックを受けています。母は平然としているその女性を嫁として受け入れる事への不安や心配を消せないようで現在も時々泣いています。

    尚、私は既に結婚して実家から遠く離れて暮らし新婚生活を幸せに送っています。兄は長男で初婚、実家近くに住んでおり結婚後もそこに住みます。将来的にはうちの両親と同居することになりそうです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    つづき

    しおりをつける
    blank
    真澄・・
    もし私だったら、かつて離婚で辛い思いをしたのなら(離婚を否定してはいません)その分、次に出会えた相手やその家族をより大切に思うだろうしより誠実に接したいとも思うだろうし、自分の家族に対しても多かれ少なかれ心配をかけた分今度は安心してもらいたいと強く思うと思います。色々あって気持ちが不安定になっていたとしたら、いつもの自分じゃなくなっている事は自分が一番判るだろうし、尚更冷静に努めるのではないのかな・・

    いろんな考えの家庭がある中、家は特に硬く生真面目な方かもしれませんが、自分の置かれている状況と周囲の人(家族)の気持ちを把握して行動できない人、本当は家族として迎えるのが悔しくて仕方ありません。

    *もし皆さんの家庭でこんな事があったとしたら、どう感じ、兄夫婦にどう接し(付き合っていき)ますか?参考にさせて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    優しくしてあげて下さい

    しおりをつける
    blank
    メイヒン
    こんばんは。私は離婚して3年たってから再婚しましたが、今の夫の両親の反応は、本当に驚いたみたいです。というのも、夫が私の離婚歴を、ぎりぎりまで両親に隠していたからです。両親を下手に刺激して結婚を反対されたくないというのが夫の言い分でしたが、最初に言わなかったために、ご両親も私が隠していたみたいに思って、不信感を持たれたみたいです。
    結局は許してくれましたが、再婚して6年経ち、義両親のは何かにつけては私の欠点をみつけ子供もできないので、「ああ、だから離婚されたのね」と陰で言われているようです。

    トピ主さんのお兄さんは、堂々と彼女のことをご両親に率直に話されているので、私から見れば好感が持てます。どうか、過去のことには目をつむって、優しく歓迎してあげて下さい。お兄さんの選んだ女性なのですから。それから、離婚した直後というのはとても寂しいもので、私も今の夫と別居してすぐつきあい始めましたから、深い仲になる気持ちがわかります。離婚したことで優しくされたら、早く新しい家庭を持ちたいという心理状態、わかってあげて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なら見守る…かな

    しおりをつける
    blank
    KAZU
    >自分の置かれている状況と周囲の人(家族)の気持ちを把握して行動できない人、本当は家族として迎えるのが悔しくて仕方ありません。

    「至らない点がある」ということでは、その女性とお兄さんは同類だと思います。
    つまり、彼女を迎え入れなかったとしても、彼女と同じ「自分の置かれている状況と周囲の人(家族)の気持ちを把握して行動できない人=お兄さん」がすでに家族の一員として存在している訳です。
    なら、そんなに悔しがる必要は無いのではないでしょうか。
    それとも、悔しいので、お兄さんのことも勘当して縁を切るおつもりでしょうか。

    相談文を読ませて頂いて、お兄さんのことは責めないで彼女ばかりを責めているような気がしました。

    今後のお兄さん夫婦との接し方は、「もう大人なんだから、親や私たちが要らぬ心配しなくても、二人で考えてやっていくでしょう」というスタンスでいいと思います。
    お兄さんにはお兄さんの人生、親には親の、自分には自分の人生があると思うので。
    私ならそうするかな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    当たり障りのないように接するかな。。

    しおりをつける
    blank
    南風
    私にも独身の兄がおります。もし私が、今の真澄さんと同じ状況に置かれたとしたら・・・同じように悔しく、真面目な両親を想って心を痛め、毎日悶々とした気分で過ごすと思います。
    宗教団体に入っている家庭で育った相手の女性は、もしかしたら真澄さんや真澄さんのご両親やお兄さんとは少し違う感性の持ち主かもしれませんね(全ての宗教家の方がそうだとは思っていません)。そんなにもいろんな事を結婚予定相手の両親に知らせておきながら「平然としている」というあたりでそんな気がしました。
    ただ、結婚するのはお兄さんで、同居することになりそうなのはご両親なのだから、真澄さんの立場では当たり障りのないようにするのが無難かと思います。遠くに暮らしているのであれば、そう度々会うこともないだろうし、たまに会う時は努力して普通に接するのが良いかと。
    ご両親やお兄さんが幸せに過ごせたらいいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    思いはそれぞれ

    しおりをつける
    blank
    なおみ
    もし私が貴女だったらきっと同じように感じると思います。
    でも他人だから言えるのですが、客観的に見ると彼女の立場に立てば「結婚は彼女と彼の問題なのに、結婚前から彼の親や妹にここまであれこれ思われたら彼女がかわいそう過ぎる」とも思います。

    嫁として、家族として受け入れるとおっしゃってますが、彼女にすれば「私は彼と結婚するだけ、あなたがたと家族になるわけではない、恩着せがましく受け入れてあげるなんてそんなこと望んでない」と思っている可能性もあります。

    >もし私だったら、かつて離婚で辛い思いをしたのならその分、次に出会えた相手やその家族をより大切に思うだろうし

    これは貴女の考えであり、「前の結婚で義理家族の干渉に懲りた、今度は極力係わり合いになりたくない」と固く決心してる可能性もあります。

    とにかく貴女の今のままの考え方では、貴女も兄夫婦も大変だなあと思います。
    私なら本心は貴女と同じように感じていても、自分の親が自分の考えと違う彼女の考えに苦しまなくて済むように、「違うものの見方もあるのよ」ということを自分の親に示唆すると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    blank
    トピ主さんができるのは、お兄さん夫婦の幸せを願って、遠くから見守る事じゃないでしょうか。

    ご両親の心配する気持ちも解るけれど、もう結婚する事は決まったんですよね。
    お兄さんだって、良い大人なわけだし、別にその女性に騙されたわけでもないんだし。

    とにかく、結婚して家族として迎え入れるわけなんだから、前向きな気持ちで暖かく迎え入れたらどうでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    後だしジャンケン

    しおりをつける
    blank
    広い台所
    邪推ですが、明らかに狙い撃ちでしょう。”家は特に硬く生真面目”とおっしゃっていますが、全然ナチュラルだと思います。心配をかけたら、次は心配をかけないようにしようと考える真澄・・さんは、当然です。当たり前です。全く持って普通ですよ。私だってこうされたら、”!!”って来ると思います。とっても汚い言い方をします(ごめんなさい)、調停中に次の人と枕並べた訳でしょう、多分貴女とは一生相容れない考え方の人だと思う。ご尊兄に責任があると、おっしゃいましたが、確かにそうですが半分は相手だと思います。子供じゃないんだから。でも世界中のどんな富豪の家にも、女性が2人入れるキッチンは無いです。多分、真澄・・さんのことですから、”出た人間がとやかく言ってはいけないはずだ”とループの中に入ってしまいそうなので、ちゃんといろいろな事をドライに割り切っていったほうがいいと思います。お尊父さま・お尊母さまも”息子が悪い”って思わないようにして、言う事はちゃんと言わないといけない。 ちょっと”後だしジャンケン”になりますが、相手と距離おいて、出方見てからでしょう。 底なんて直ぐに割れますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    う~ん。。。

    しおりをつける
    blank
    直接のお答えにはならないかもしれませんが・・・。

    そういう女性だから前回の結婚も破綻したのではないかなぁ。。。

    なんて思ってしまいました。 かく言う私自身もバツ一だし、再婚もしているので、離婚経験者を色眼鏡で見ているつもりはありませんが。

    トピ主さんは、彼女が初婚とか離婚とかを抜きにして、現在の彼女の態度を見て接し方を決めたらよいのではないかと。 彼女が気遣いや心配りの出来ないような人ならば、それなりに・・・ってことです。 他人の性格を変えることって大変なことですから、そういう人って割り切って付き合う方がいいですし、現実的かと。

    そうは言ってもご両親やお兄様のことは心配でしょうね。 彼女もお兄様との結婚生活を大切にしていきたいと思っているのであれば、今後態度が変わってくるかもしれませんけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    彼女のせいじゃない!

    しおりをつける
    blank
    おせっかい
    彼女の背景ばかり書いてあるが
    兄さんはどうなの?
    調停中に彼女とそうなり
    妊娠させてから結婚とする
    いきあたりばったりの男。
    実家の宗教、バツ1、それでも
    兄さんがしでかしたことと
    認めたほうがいいよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もし結婚するのなら

    しおりをつける
    blank
    ここ
     このまま話し合い等で結婚しないのであれば、彼女を受け入れられない気持ちのままでもかまいませんが、結婚する事は決まっているならば、お兄さんに協力してあげて欲しいです。貴方のお兄さんは純粋で、悲しんでいる彼女を守ってやりたいと思ったのかも知れません。彼女は自分とだったら幸福になれると思ってのことだと思います。
    純粋だからだまされたなどと思わず、そのお兄さんの気持ちを良い方に家族も解釈して、この彼女をみんなで優しく大きな羽で包んで、世間から守ってあげてください。
    彼女が貴方の思うようなイヤな女で有っても、そうしていく内に、角が取れて優しい気持ちを思い出すかも知れないです。
    人を家族の中に入れると言う事は、入る人間同様悩むこと出汁、ストレスになることです。でも他人を入れるより外無いのですから(貴方とお兄さんが結婚するわけにはいかないのですから)有る意味諦める気持ちも両親もあなたも持っていた方が良いかと思います。
    悲しい話しですが、義家族と上手く行かないと結婚が上手く行かない事が多々あります。大事なお兄さん、お兄さんを大事に思う親のため、貴方の協力が必要です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0