詳細検索

    • ホーム
    • ヘルス
    • 海外で入院・手術。国保の支払いに関して質問です。
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外で入院・手術。国保の支払いに関して質問です。

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    石持ち
    ヘルス
    アメリカ留学中です。
    2ヶ月前に腎結石で緊急入院・手術をしました。
    学校の保険には加入しておらず、海外旅行保険加入者です。
    治療当初は保険会社が支払ってくれるものとばかり信じ、治療を受けましたが、先日突然病院側から「保険会社はあなたの医療費の支払いを拒否しています」という内容の手紙が届きました。
    治療費は$15000を超える額なので、とても動揺しています。

    保険会社に詳細を聞くため連絡をしましたが、「私は医療チームの者ではないので詳しい内容はわかりません」と言われるばかりです。
    日本領事館に問い合わせたところ、国保が一部負担をしてくれるかもしれないとのことでした。
    留学している期間、国保には保険料を支払い続けています。
    ただ、海外医療費は日本の医療費と差があるため、実際に帰ってくる費用は非常に少ないものになるようです。特に米国は医療費が極めて高いようなのですが。

    同じような経験のおありの方、どのように手続きをなされましたか?それと実際どのくらいの費用が返ってきましたでしょうか?
    貧乏学生のため、非常に参っています。どうかアドバイスお願いいたします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    学校の保険はぜったい必要でしょう。

    しおりをつける
    blank
    ゆり
    なぜ入らなかったか疑問です。
    海外では医療費が高額なのは常識です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お困りでしょう

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    1年以内の留学でしたら、国保も対応します。
    参考になれば…。
    http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/kaiho.html

    国保から還付があったとしても、海外旅行保険からの支払いも可能です。
    国保の手続きを進めるのと同時に、海外保険を掛けた会社との交渉も進めることをお勧めします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気になります

    しおりをつける
    blank
    とんぼ
    日本では、大学病院で高度な先進医療を受け、
    機械を沢山入れるため個室を仕様したとしても、治療に必要なら
    「差額ベッド代は、支払わなくてよい」
    と法律で決まっているのに。

    おまけに、高額医療還付制度のおかげで、実際に支払う金額はびっくりするほど少ないです。

    国内での心臓移植なんかも、元々の基本料金は約一千万円と米国の四分の一程度みたいですが、実際に支払う金額は上記の理由で激安になるはず。

    トピ主さんのケースはどうなるんでしょうか。
    他の人たちと公平にするなら、日本の診療報酬で決まってる料金を元に還付、ということになるんでしょうか。

    全くの便乗ですが、気になってます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    利用しました1

    しおりをつける
    blank
    つるつる
    海外でのご病気、大変でしたね。もう体調はよろしいのでしょうか?私も在米で、医療費で破産も珍しくないこの国で保険無し生活を送った経験もあるので人事とは思えないお話です。

    国民健康保険は、海外での治療費に対しても「国内における場合と同じ範囲で」給付されることになっているようです。実際は、診療明細・領収書などの書類で判断されるのですが・・・私は歯の治療で数百ドル(日本でだったらせいぜい3、4千円だろうという内容で)かかった時などに利用しました。それでもがっかりするくらいしか頂けなかったことも多いのですが。

    手続きは、私は母に代行してもらったのですが、社会保険事務所にある診断証明書などの用紙一式(私は日本に帰った時に大量に頂いてきていた)にもれなく記入して提出します。他の書式でも受け付けてはくれるそうですが、この方が手続きは早いそうです。

    (長いので2へ)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    利用しました2

    しおりをつける
    blank
    つるつる
    原則では英語の場合は翻訳は不要なのですが、お医者さんも面倒くさがって詳しく書いてくれなかったり、手書きが雑で書類処理する人が何だかよく分からなかったりで(私のケースはこれだったみたいです。金額も日本の基準からするとあまりにも高いので、保険適用されない内容と判断されたらしい。)支給額に関わってくるので、書類という書類全てとっておいて提出するのがコツみたいです。市町村によって事情は異なるかとも思いますが。

    http://www.kokuho.or.jp/
    国民健康保険のあらまし>海外療養費支給制度というところにも少し情報があります。

    ただ、海外旅行保険会社に支払い拒否の理由をしっかりと説明して頂いて、向こうが規約に沿っているか確認してみてくださいね。頑張ってください!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    請求できます。

    しおりをつける
    blank
    くる
    まずは、ご加入の海外旅行保険の保険規約よく読んでみてください。そこに、もしあなたの病気が対象外として示されているようでしたら保険はおりません。日本にいるときからの慢性病等もおりない場合が多いようですので、しっかり確認される事をお勧めします。(こちらで保険がおりれば出来れば通常100%カバーなのでベターです)。 そして、もし海外旅行保険が適用されない場合には、大使館の方が言われたように国保の方からの補助があります。学生さんだと3割負担ですっけ?(すいませんあいまいです)つまり、海外で受けた治療の7割は国が負担という事で返金してくれます。
    手続きに当たっては、専用用紙による診断書、治療の明細等をかかりつけの医師に記入してもらう必要があります。後、領収書も勿論必要です。その後、あなたの所在の役所に提出してください。詳しくは大使館に訪ねてみればどうでしょうか?
    私は、海外在住組ですので、通常の病気は海外旅行保険、歯科治療等はこの方法でいつも申請しています。通貨レートにもよりますが、ほぼ7割ちゃんと銀行振り込みで帰ってきますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    経験しました(ちょっとケース違うけど)

    しおりをつける
    blank
    オーキッド
    病名は違いますが、東南アジア某国で手術入院しました。当時のレートで、完治までのフォローアップを入れて約20,000ドルです。

    入国した矢先の出来事で、保険も間に合わず泣く泣く全額自己負担でした。

    夫の海外赴任中でしたが、会社のいわゆる社会保険での手続きで「日本国内で同等の手術をした際にかかる費用」だけが戻ってきました。支払った金額に比べたらスズメの涙以下でしたが。

    その後、手術の事が会社の役員の耳に入り、その役員の計らいで、かかった費用すべて会社が持ってくれるという話になり、20,000ドル相当の日本円が還ってきましたが、稀なケースだと思います。

    保険は絶対必要です。その後保険会社さんに確認してみては?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私なら

    しおりをつける
    blank
    交渉次第
    (1)まず病院に連絡して、学生であること、保険に入っていないことを話し、支払い額を減らしてくれるよう交渉します。病院が通常保険会社から得る支払額は15,000よりずーっと低くおさえられており(保険会社との取り決め)個人での支払い額が非常に高いものになっているからです。この話は病院の責任者としたほうがいいでしょう。

    (2)つぎに、海外旅行保険会社に連絡し、話が通じる担当者がでるまで何回も連絡し、間違いなく支払いの対象にならないという説明が示されるまでくいさがる。

    (3)最後に、最終的な支払いが終わったところで、領収書等の書類をそろえて国保に申請をだす。アメリカでは自分から積極的にやらないと何事も進みません。自分のことは自分で守る。そのためには、人と争ったり、大声を出してわめいたり、という事(演出)も場合によっては必要になるかもしれません。

    日本人からしたら言い過ぎ、やりすぎと思われるぐらいでちょうどよいとおもいます。留学中とのことですが、学ぶことは大学の中だけでなくこういう日常生活のなかで日本とは異なる事を経験できるわけで、いい勉強をしたと思ってがんばってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    石持ち
    >ゆりさま
    海外の治療費が高いことはもちろん知っていました。
    なぜ学校の保険に入らなかったかというと、日本出国前に既に海外旅行保険に長期の契約で入っていたからです。
    海外旅行保険はカバーされる場合は全額支払ってもらえ、今回のような”例外”を考えていなかったので、甘かったです。

    とりあえず今回、交渉の末、全額支払ってもらえることになりました。

    このトピ見ていただいて、ありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ご参考までに。

    しおりをつける
    blank
    はな
    私の場合は海外旅行者用の保険(1年)に加入して、日本でも国保を継続しておりました。急遽の差し歯の治療だったのですが軽い手術のようなものを受けたので保険会社の適用の範囲で保障してもらいました。確か歯科に関しては1500ユーロぐらいまでだったような。トピ主さんは歯科ではないし、保険の契約内容も保険会社によると思うので確認してみてください。現地の信用できる方に助けを求める方がよいかもしれません。結局治療費は4000ユーロぐらいだったので残りの2500ユーロは自己負担でした。続きます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0