詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    友人からの困った依頼に悩んでいます

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たれ目
    恋愛
    友人から六年前に別れた彼女のことを今頃相談されて困っています。その彼女とはお互い結婚の約束をしていたのですが、友人が母子家庭であり、自営業だからという理由で断られ、彼女は自殺未遂まで図ったのですが、どうしても彼女の父親の許しを得ることができず別れたらしいのです。この数年間このことに関して何も言ってなかった友人がこのことが原因で結婚に対して自信が持てず、いまだ結婚できないのだと言い出すようになりました。現在彼女は結婚し、子供もでき幸せに暮らしているということを最近知り、友人はなぜ彼女の結婚相手がよくて、自分がだめだったのかを彼女の父親に聞いてほしいと今頃になって懇願してくるようになりました。こんなことはしない方がいいと友人に話してもわかってもらえません。みなさんどう思いますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    こう答える

    しおりをつける
    blank
    奥酸
    >友人はなぜ彼女の結婚相手がよくて、自分がだめだったのかを彼女の父親に聞いてほしいと今頃になって懇願してくるようになりました。

    こんなことすら自分で聞けない不甲斐ない男だからだよ。ってね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    非情かもしれないけど

    しおりをつける
    blank
    キラ
    >現在彼女は結婚し、子供もでき幸せに暮らしているということを最近知り、友人はなぜ彼女の結婚相手がよくて、自分がだめだったのかを彼女の父親に聞いてほしいと今頃になって懇願してくるようになりました。

    その友人氏というのが、こういうことを言い出すような人間だということを、彼女の父親に見抜かれたんじゃないのかな、と思ってしまいました……

    私だったらそのへんの「異常さ」を指摘してしまうかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それはやめたほうが・・

    しおりをつける
    blank
    しずか
    それは、やめたほうがいいですよ~。

    だって、彼女との結婚を反対されて、諦めた時に、
    答えは出てるじゃないですか。
    いろいろ並べられた理由、そのまんまでしょう。

    元彼女が、今のダンナ様と結婚したのは、彼女と
    彼女の親御さんが、一致して、納得したからでしょう。

    元彼女のダンナ様と、(相談の)お友達とは、状況が
    違っただけで、お友達が劣ってたということではない
    と思います。

    今更、親御さんに聞いてみたって、同じ答えが返って
    来るだけだと思いますよ。

    お友達が、結婚に対して自信が無い、というのは、その
    破談が原因でしょうか。今でも、そのダメージから
    抜け切れていないのでしょうか。

    ただ、相手にしてみれば、過去で、終わったこと・・
    冷たいようですが、不審がられるだけだと思います。

    お友達には、それを、ちゃんとお話してみては?
    うまく言えないですが・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    そのご友人(男性ですよね?)が
    未だ過去を引きずるうだうだした性格だから
    見切られたのでは、とは思いませんか?

    なんか執念深いというか怖いな~

    いい大人なんだから自分で考えろ、
    終わったことなんだから忘れろと
    どちらか言えばいいのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私があなたの立場だったら・・・

    しおりをつける
    blank
    さとう
    やはり、いまさら六年前の別れの原因をほじくりかえしても、何一つ建設的な事は彼の身に起こらないと思いますので、無駄な事はよせと言うでしょう。無駄というより、マイナスになりそうですね。

    彼女の現在の旦那様も母子家庭で、自営業なのでしょうか?外的要素が同じ条件だったのに、彼はダメだったから、納得がいかないのですか?

    自分がダメだった理由を知って、彼はどうしようと言うのでしょう?あなたの目からみて、理由がはっきりしたら、それをバネに前向きに成れる人だと思いますか?多分、違うでしょう。前向きになれる人なら六年も引きずってませんよね。

    でも、彼がどうしても知りたいと言うのなら、自分で彼女の父親に直接当たるべきです。(トピ主さんは関わらないほうが賢明です)たぶん彼女の父親だって、本当の事はおっしゃらないと思いますし、もう孫が出来て喜んで、六年前の娘の彼氏の事など覚えていないとおもいますがー

    彼が今頃になってそんな事を言い出したのには、何か原因があるのではないですか?新しい彼女に振られたとか、仕事で失敗したとか、彼にとって何か自信を失うような事件が最近起きてませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    困った人ですね。このように説明してはいかがですか?

    しおりをつける
    blank
    ぴーまん
    どうしても結婚したかったら
    親の許しがなくとも、家を飛び出して
    駆け落ち同然で結婚することも出来たと思う。

    でもしなかったのは
    それだけのことをしてまで彼女が
    トピ主さんのご友人についていく気がなかったってことです。

    ご友人は彼女にふられたのです。
    彼女のお父様に理由を聞いても意味がないと思います。
    残念!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今頃・・ですよね

    しおりをつける
    blank
    まるまるまるこ
    結婚されてお子さんもいらっしゃるのに、そんな質問してどうしたいのでしょうね?母子家庭で自営業だから、と断られたのですよね?じゃあ、結婚相手はそうでない人だったから、じゃないですかねえ・・。

    もし、親が大反対しても本人がその気なら結婚できそうな気がするのですが、自殺未遂までしたということは、相当厳しい家柄なのでしょうか?彼女は。

    私だったら、今更そういうことをするとストーカー呼ばわりされちゃうかもよ?と言うかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いくじがない!

    しおりをつける
    blank
    ごもっとも
    そんな事を何年も悩んでいたり、友達の口を借りないと理由も聞けないような人だからダメだと言われるんです!と言っておやりなさい!

    トピ主さんも、そんな事を取り合ってはダメです。人からの又聞きだと真実は伝わらないし、また認めたくない意見だった場合は、逆恨みされたりしますよ。ここは「自分の問題は自分で決着させて下さい」と毅然とした態度で取り組んで下さい。

    あなたはその友達の面倒を一生みるつもりですか?そうじゃないならあなたも関わってはいけません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    他に目をむけさせよう

    しおりをつける
    blank
    やあ
    彼がどういう性質の方なのか、どれくらいその事に執着してるのか分かりませんが。
    その彼女がこの事を知ると、かなり怖い思いをされると思います。(昨今の色んな事件がありますから)
    私自身も過去に執着されたことがあり、怖い思いをしました。
    他に目を向けさせることはできませんか?
    このまま、彼が一人でず~っとそのことばかり考えて、結果彼女の父親が憎くなり、今幸せな彼女も憎くなり・・・ってことになると大変です。
    旅行や楽しい事に極力誘って、あまり考えすぎるのをやめさせるようにした方がいいんじゃないかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0