詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    虫歯の治療、金か銀か。アドバイスお願いします。

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ムシムシ歯
    ヘルス
    奥歯の虫歯の治療をしている30代主婦です。
    神経は残してあるのですが、かなり大きな虫歯です。
    ようやく虫歯の治療が終わり今度かぶせ物をするらしいのですが、保険の適応内の銀にするか、
    金にするか迷っています。
    お値段が安いほうが助かるのですが、虫歯になりにくい、耐久性など考えると金の方がいいのかとか、
    他の素材のほうがいいのか・・など
    迷っています
    アドバイスなどありましたらお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    おすすめ

    しおりをつける
    blank
    ロン
    やはり、金だと思います。
    銀の場合のただひとつの長所は保険が利くことですが
    金は一番丈夫で長持ちするので、得に奥歯にはそのほうが良いと思います。

    それに銀(アマルガムの場合、水銀がとけ、それが
    将来、アルツハイマーを引き起こすかも、などという
    説も流れたりしたことがあり、経済的に余裕のある人は全部ポーセリンに変えたりした人たちもいました。

    最近では審美てきにポーセリンでするケースも多いようですが、一番丈夫なのは金では?
    ただ最近はポーセリンも強いものがあり、値段てきには大差ないようです。

    歯はとにかく大切なもの、長い人生なのですから、
    今、少々割高でも私だったら金かポーセリンで
    治療を受けます。

    治療の結果がうまくいくと良いですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お勧めは・・

    しおりをつける
    blank
    なっちゃん
    セラミックです。私は6年前奥歯の詰め物がとれて歯科に行った時、そこの先生から保険での治療はやはり安かろう・・のところがあり隙間がどうしても出来てしまうためそこから虫歯になって詰め物がとれるという話を伺って、右側すべての奥歯を保険外の詰め物に替えて頂きました。保険で賄えても10年やそこらでまた虫歯になって歯を削って取り替えていたら・・と考えたら多少は高くても精度の高い半永久的なほうが良いと思ったからです。

    しかし左をする前に転勤になりそのままになっていたのですが、この夏左の一本が調子悪くなって(保険治療の分です)また通い始めました。6年前はまだセラミックが奥歯には弱いということで金を主体にしたものにしましたが今回は、セラミックも大丈夫ということでセラミックです。お値段は同じ位でした。やはり白は良いです。右もセラミックに替えたい位です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は白

    しおりをつける
    blank
    銀歯だらけ
    神経残して、つめものっていったらインレーですよね。
    私だったら…
    どうせ自費で高いお金払って入れるなら、白いものにしますけど。セラミックスとか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    歯科医師は。。。

    しおりをつける
    blank
    歯科医師
    歯科医師をしています。
    私の知る限りで,歯科医が自分が治療される場合で自分の口に銀を入れている先生には会ったことがありません。
    全員が金,ポーセレン等のセラミック,もしくはハイブリッドセラミックです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お金に汚くない歯医者さん、出て来てくださーい!

    しおりをつける
    blank
    今日も匿名
    専門家である歯科医の意見を伺うのが一番ですが、それも自費診療目当てだとヤブヘビですよね。

    ごく近しい関係の人が歯科医をしています。詰め物であり、お金に余裕があるのならば、金が良いそうです。詰め物は、フィット感が大切なので、噛む毎になじみの良い柔らかい金が良いのだと聞きました。時間が経つと、どうしても詰め物と本物の歯の間に隙間が出来やすいのですが、その隙間が出来にくいからです。隙間ができるとそこからまた虫歯になります。

    上記の理由で、柔軟性のないポーセレンは「詰め物には」敬遠されているようです。それとも、柔軟性のあるポーセレンというものが開発されたのでしょうか?でも、高額ですから自費診療が欲しい歯科医は勧めるでしょうね。白い歯にしたい、という患者の要求ももちろんあるでしょう。

    専門家の正直な意見を是非うかがいたいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    費用と歯質の削除量と耐久性

    しおりをつける
    blank
    あさ
    歯科医師です。

    総合的に考えると高額の費用を厭わないならばゴールドでもいいかなと思います。保険で、というなら金銀パラジウム合金のインレーでしょうね。
    歯科医師がきちんと形成し(歯を削り)きちんと印象し(型をとり)きちんとした技工士が作れば、金パラのインレーでも十分です。

    セラミックはどうしても金属に比べて「もろい」「割れやすい」という物性があります。したがって厚みを確保しなくてはならず、そのために歯をより深く削る必要があります。メリットは審美性だけです。生活歯(神経を取っていない歯)だと、深く削るとしみてきたり、歯髄炎を惹起することがあります。私なら少なくとも自分の家族には勧めません。
    アマルガムは腐食が進みやすく辺縁から欠けてくることもありお勧めしません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    金にも難点はあるんですよ

    しおりをつける
    blank
    ニャムコ
    私の通ってた歯医者では当然金も薦められましたが、特別金が優秀というわけではないと言われました。

    金が良いのは柔軟性と、外から見える部分なら色が目立ちにくい、ということらしいです。
    銀の詰め物だと黒っぽく見えてしまうのが、金なら明るく光を反射して綺麗に見えるんですね。なので外から見える手前の臼歯には審美的に金が良いと言われました。
    つまり一番奥の歯に金を入れる必要はあまりないのかもです。
    毒性を考えるなら金なのでしょうけどね。

    ただし金は熱伝導が銀より良いため、熱いものや冷たいものを口にした時に、熱を感じやすい、沁みやすいという難点があるんです。私も二箇所、金を被せましたが確かにそう感じてました。
    数年経った今は気にならなくなりましたが、その奥歯に神経が残ってるかどうかも検討しておくと良いです。無ければ金でも大丈夫かも?

    白いプラスチックの詰め物は、目立たないけど一番悪いと言われました。プラスチックは水分が沁みこみやすく、詰め物の内部で虫歯になりやすいんだそうですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    定期健診

    しおりをつける
    blank
    ゆあみ
    保険治療で十分じゃないでしょうか。無論、金の方が良いとは思いますが、それより大事なのが、メンテナンスだと思います。予防を重視すると、早期発見されて格段に歯の寿命が延びますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    保険の適用とは

    しおりをつける
    blank
    医療関係
    健康保険の適用基準は『傷や怪我の完治』です。

    例を挙げれば骨折した腕の骨をつなげた場合。
    腕としての機能が完全になっていれば大きな傷があっても多少腕が歪んでいてもいいのです。

    つまり保険の適用基準は虫歯が治っていれば、見栄えが悪くても多少噛みにくくても、物が噛めればいいのです。

    私なら自分の体ですから、発熱や頭痛のように自分で直らない虫歯には『必要最低限の治療』なんて選びません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    blank
    さくら
    アメリカに来て15年、年2回歯医者にクリーニングに通っています。お陰でこちらに来てからは虫歯ありません。
    さて、15年前始めてクリーニングに行った時、奥歯の虫歯の治療跡(黒い詰め物がありました)から少し虫歯が進行していて治療を受けました。
    その後、かぶせる歯の事をクラウンと言うらしのですが、自分と同じ歯の色でかぶせました。
    今日本では審美と言うらしいですね。
    アメリカは歯並びが悪いとかなり軽蔑されます。
    むしろ憎悪感で見られます。笑った時などに黒い(金や銀)の歯がみえたら、ちょっと引かれるって言うか口元をじっと見られます。

    色々な理由で金か銀でお悩みかもしれませんが、私はご自身と同じ色をお奨めします。
    あ、それから、15年経ちましたが今の所なんの支障もありません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    セラミックス、ポーセレン、レジン

    しおりをつける
    blank
    大治療中
    私の場合は真っ白い詰め物にします。

    メタルは良くないですよ。ゴールドでも何年か立てば小さくなって隙間が出来て最後は周りの歯が上から噛んだ圧迫で割れて白い歯かメタルのクラウンを被せる事になります。

    私としては白いインレー、あるいはセラミックス、ポーセレン、レジンで白い歯にする事をお勧めします。

    私も大治療中でメタルを全て外して白い歯にしている所です。

    メタルでの詰め物はもう古いですよ。そんな時代ではありません。外国に行けば「不健康で汚い」と見なされます。特にアメリカですね。これも考慮すればどうでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0