詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • お祝いを貰ってない家に「内祝い」って・・・
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お祝いを貰ってない家に「内祝い」って・・・

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    しなこ
    ひと
    夫の弟夫婦から、日曜に姪の初節句の「内祝い」を持って来ると連絡がありました。
    私達はお祝いをあげていません。というのも、普段から月に1度くらい電話で話す程度の付き合いしかないし、私が今月出産予定で、義父とも相談して、お互いにお祝いはナシにしようという事になったからです。
    にも関わらず、「内祝い」を持って来ると連絡がありました。一応断りましたが「もう用意してあるから」と言われ、受け取る事に。
    内祝いを貰っておきながら、コチラはお祝いをしないというのも心苦しいので、結局お金を包んで渡す事にしました。

    姪が生まれた時にも、お祝いを頂いていない親戚は勿論、出産どころか結婚した事すら知らなかった(義弟夫婦は出来婚で婚姻届けの提出のみ)家にまで内祝い(お赤飯・蒲鉾・鰹節・砂糖)を配り歩いていて、この話を聞いた時、何となくお祝いを催促しているみたいで、感じの悪い印象を受けました。
    挨拶程度に名付け札とちょっとした物を渡すとかなら、まだ分かるのですが・・・

    昔ならともかく、今は「内祝い」は「お返し」という意味で渡すのが一般的だと思うのですが、義弟のこの行為、どう思われますか?

    トピ内ID:5735636148

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    夫に注意してもらうな

    しおりをつける
    🐤
    とっとや
    夫の弟ですよね?

    「御祝いをもらっていない家に内祝いって、お前の家は貧乏だっていうことですごく失礼、てマナー本に書いてあったわよ。
    あなたから、注意してあげて。弟さんたち、恥ずかしい思いをしてしまうわよ。」

    と夫に忠告するな。私なら。
    本当に知らないんだろうし。

    トピ内ID:7867709990

    ...本文を表示

    地域性もあるのでは?

    しおりをつける
    😒
    ようこるん
    本来内祝いというのは「家にお祝い事があったので・・」と赤飯などを周囲にふるまうことです。お祝いをもらうもらわないは関係なく。

    昔ならともかく・・の昔の風習を今も受け継いでいる地域もあると思います。
    もしかしたら、義弟の奥さんの出身地の習慣でそれを強要されたのかもしれません。

    間違ってもとっとやさんのようなことをご主人に言ってはいけませんよ。
    ご自分が恥ずかしい思いをするかもしれませんから。

    ちなみに、私の住んでいる地域では内祝いに名づけ札をつけたり、名づけ札をいただいたら飾るという習慣はありません。
    数年前にこういう習慣があることを知りましたが、知らないときにいただいたら「何?この札。いらないから捨てたいけど捨てるのにも困る。何でこんなものつけてよこしたのよ」と怒ったかもしれません。

    トピ内ID:3233405707

    ...本文を表示

    内祝い≠お返し

    しおりをつける
    😑
    ラッコ
    本来『内祝い』は『お返し』の意味はありませんよ。

    内祝いは『身内に喜び事があり、周囲の人にも
    おすそ分けをしたい…』という気持ちを
    品物を贈ることで表現しているのです。

    トピ主さんが、お祝い金品を催促されたと考えたことも、
    感じの悪い印象を受けた…と感じたのも、
    内祝いの意味を知らなかった時点の事と
    気づかれれば良いと思いますよ。

    お返しを表すなら、熨斗や言葉に『御礼…』を使いますよ。

    トピ内ID:3802468215

    ...本文を表示

    失礼しました!

    しおりをつける
    🐤
    とっとや
    ようこるんさん、ありがとうございます!

    そうです、そもそも出産の内祝いは、「お返し」に限らず贈って構わないものでした。ほんの1年前の自分の出産時のことを、もう忘れていました!
    とっとやは間違い知識ばかりです。ごめんなさい。恥ずかしくて顔を上げられません。

    トピ主さん、申し訳ございません。ご主人にもう話してしまってたでしょうか?ちょっと時間が経ってしまったけど、まだだといいのですが。

    ただ、『御祝いを頂いていない人へは、相手の方が不愉快な思いをするような大げさな品物を贈らずに・・・祝いを頂いていない相手の人に気を使わせない出産内祝いを配ることが、これからの信頼関係にも大切なこと』という文章も見つけました。
    人によっては「お赤飯・蒲鉾・鰹節・砂糖」を、「大げさな品物」と受け取ってしまうかもしれませんね。

    でもきっと、内容から、お嫁さん側地域の慣習なのでしょう。弟夫妻の意向を伝える前に、お嫁さんのご両親が買い揃えてしまっていたのかもしれません。是非、気を悪くされず、仲良くしてくださいね。

    では、トピ主さん、最後のマタニティライフ、お大事に。

    トピ内ID:7867709990

    ...本文を表示

    トピ主です1

    しおりをつける
    🐴
    しなこ
    沢山のレスありがとうございます。

    夫の地元は同じ県内でも田舎で、確かに昔はそういう風習がありましたが、今は過疎化が進んでご近所付き合いも殆どなくなっているので、結婚とお葬式以外で何かをするという事は滅多にありません。最近では仕事も少なくなっていて年々生活は厳しくなっているので、子供が生まれても「町だより」に名前を載せて報告するだけ、という家も多くなりました。
    親戚付き合いも、夫の祖父母はどちらも20年以上前に他界していて、9年前に亡くなった義母は一人娘だったので、母方の親戚というとかなり遠縁になりますし、義父にも兄弟はいますが、皆近くに住んでいないので、それこそ結婚式・お葬式以外では年賀状のやり取り位しか交流がありません。

    義弟嫁の地元は私と同じで、自分の兄弟や普段お世話になっている親戚に内祝いを配る事はありますが、貰った人にはちゃんとした内祝い、貰っていない人には「しるし」的な物を、というのが当たり前になっているのですが、どうやら義弟が「ウチはこういうやり方だから」と言っているみたいで、義弟嫁が「面倒くさい」と愚痴ってました。

    (続きます)

    トピ内ID:5735636148

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    🐴
    しなこ
    (続き)

    結局その日は我が家だけでなく、義妹や親戚(義父側の親戚・義母の祖父母の親戚)の家(約十数軒)に赤飯・蒲鉾・菱餅のセットを、1歳の姪を連れて、丸1日掛けて配ったそうです。
    (県外に住むもう1人の義妹の所にも、クール便で送ったらしい)
    義弟の車はコンパクトカーなのですが、その後部座席に内祝いが山積みになっていて、埋もれるように置かれたチャイルドシートに姪が乗せられていたのですが、かなり機嫌が悪いらしく泣き叫んでいました。
    夫は「初節句の日曜くらい、家で親と食事して祝ってやればいいのに・・・」と言ってました。

    因みに、トピックの内容の疑問を最初に口にしたのは夫です。
    まあ、自分の結婚の時に「お祝いに20万包んで欲しい(私達の時は何も貰っていない)」と言ってくるような弟なので、内祝いどうこうというより、義弟の性格から不快に思ったというのもあるかもしれませんね。

    トピ内ID:5735636148

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0