詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • マスオさん(サザエさんの)って男性はイヤ?
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    マスオさん(サザエさんの)って男性はイヤ?

    お気に入り追加
    レス41
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もでらーと
    ひと
    こんばんは。

    結婚4年目の夫婦です。子供はいません。
    私は一人っ子です。
    結婚して夫の籍に入ったので苗字は違いますが
    現在私の親との2世帯住宅を建設中です。
    夫も私の両親との同居を快く受け入れてくれ
    35年の住宅ローンも組んでくれました。
    私の親も夫のことを自分の息子のようにかわいがり
    大事にしています。

    昨日夫が会社の飲み会に行ったんですが、落ち込んで
    帰ってきたためどうしたのか聞いてみると
    会社の人に「おまえはマスオさんだもんな」と
    言われてちょっとショックを受けたらしいんです。

    人に何を言われても自分は自分だし、自分が幸せなら
    それで良いとは思うのですが、男性は一般的に
    妻の両親と同居するのはイヤなんでしょうか?
    夫は「いや」なんてことは今まで一度も言ったことありませんが、心の中ではどう思っているのかなって
    急に思い始めてしまって。

    同じ環境の方や男性の方ご意見を参考にさせてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数41

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    一意見
    男性にとって都合の悪い話題なので、なかなかレスがつきませんね。

    自分の親と妻を同居させることは平気でも、自分がマスオさんになることには耐えられないという理不尽な男性が多いからでしょう。

    トピ主さん、失礼いたしました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    逆だったら?

    しおりをつける
    blank
    ねこび
    言葉遊びではないのですが、、、
    もし逆の立場だったら?

    >人に何を言われても自分は自分だし、自分が幸せなら
    >それで良いとは思うのですが、女性は一般的に
    >夫の両親と同居するのはイヤなんでしょうか?
    ということですよね。

    妻が夫の両親と同居する場合の悩みのうち
    夫が妻の味方を必ずする事で解決することも多いです。
    その事を忘れなければいいのではないですか。

    妻が夫の両親と同居する事が
    習慣として多い中、逆のパターンを
    快く承諾した旦那様は幸せな生活をされているんでしょうね。

    周りは面白おかしく言ってくるでしょうけど、
    こっちも面白おかしく返せばいいんじゃないですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    世間一般では 1

    しおりをつける
    blank
    一人娘です
    正直、いいイメージないでしょうね。
    特に男性側から見たら。

    妻の両親と同居・・・というと、
    夫がちっちゃくなってて言いたいことも言えず
    妻は自分の両親に甘え放題で依存しあい
    結局夫は蚊帳の外、男としての甲斐性なし
    みたいなイメージがあるんじゃないですか?

    ちなみに私はトピ主さんと同じ立場です。
    うちの場合、夫が婿養子なので、苗字も一緒ですが。

    どうしても婿に入ってくれないと困るとか、同居じゃなくちゃ嫌だとか、こっちが無理言ってそうなったわけではなく、つきあってるときからの自然の流れでそうなりました。(夫が交際中からほとんどわが家に遊びにきていたようなつきあいだったので)

    結婚するにあたって両家で話し合ったときに「婿に入ってあげなさい(?)」と夫に積極的にすすめたのは、むしろ夫側の両親のほうでした。肝心の夫は、やっぱり抵抗あったかもしれませんね。最初から妻の両親と同居はね・・・でもまあなんとかうまくやってます。結婚して15年たちますが。
    続きます

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    世間一般では 2

    しおりをつける
    blank
    一人娘です
    夫にしてみたらいろいろ気を遣うことも多いだろうし「余計なお世話」な発言もまわりからうけてるとは思います、そのことは夫にたいして申し訳ないなと思いますが、そういう私を選んでくれたのは夫なので、本当に感謝して心から夫のことを愛し、気遣い、思いやりをもって日々過ごしています。当たり前ですがつとめて夫を最優先しているつもりです。

    自分のことばかり書いてしまいましたが、トピ主さんのご主人は、いわゆる「男性側にとって一般的に嫌だと思われる妻の両親との同居」を決意されたのだから、それだけトピ主さんを愛しているってことなんじゃないですか?
    ご自分でもおっしゃってますが、当人どうし、家族みんなが幸せでうまくいっているなら良いではないですか?

    でも、やっぱり偏見もたれたり、からかわれたりすることもあると思いますよ。ご主人・・・
    そこは、トピ主さんがしっかりフォローしてあげてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同居の相手

    しおりをつける
    blank
    そんとんとん
    私の場合です。
    「妻の両親」との同居にかかわらず、年長者との同居というのはいささか気乗りがしませんね。
    たとえ自分の両親でも、その分の気遣いが必要になるでしょうし、「一家の主のプライド」も少々揺らぐし。
    (お山の大将、と言うかもしれませんが)

    旦那様も口には出さずとも、我慢している部分があるんじゃないですかね?そこをたまたま同僚に突付かれてショックだった、と。

    決して旦那様は嫌々同居されているんじゃないと思いますが、たまに外で(ご両親のいない場所で)良い意味でのストレス発散が出来れば丸く納まるような気がします。
    それを自分で勝手に発散してくるか、奥様の手伝いが必要かは、ご家庭の都合でどうぞ♪


    で、横ですが「一意見さん」へ。
    >自分の親と・・・平気でも、自分が・・・耐えられないという理不尽な男性が多いからでしょう。

    そんな風に一からげにして済ませるのなら、こんな掲示板は要らないのです。もうちょっと発展性のある使い方しませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    別に良いんじゃない?

    しおりをつける
    blank
    んん?
    何処に住もうが苗字が変わろうが私は全然問題無いです。
    でも、姑に旦那が悪口言われたら奥さんはちゃんと旦那さん庇うんでしょうか?そこが楽しみでもあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    誰がボス猿?

    しおりをつける
    blank
    さいふぉん
    マスオさん状態が難しいのは、やっぱり「オスの力関係」が取りにくい部分に由来すると思います。

    オス1匹にメスが何匹いても、オスがしっかりしていれば平和を保てるのですが、逆はそうはなりません。
    義父が完全に隠居して、旦那さんが家長として存在できればいいのですが、そうでないとやはり弱いオスはいじけざるを得ません。

    女性には分かりにくいかもしれませんが、嫁姑系とは違うストレスがたまるので、できれば避けた方がいいでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一緒に住むと言うことは

    しおりをつける
    blank
    タラオ
    夫婦の営みもその家で行うと言うことですよね。
    やっぱり気を使いますよ。相手のお父さんに。
    父親にとって、娘のそういったところは知りたくないでしょうし…。
    男同士にはそういった気遣いがあるんですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同居の実態

    しおりをつける
    blank
    ハマナス
    私は女ですが、さいふぉんさんの意見に同意です。
    一軒の家に主婦はふたりいらないとは小町でもよく聞かれる意見ですが、同様に一軒の家に主ふたりもむずかしいのです。

    新築中の家はお父様名義ですか。
    もしそうなら主はお父様でしょうね。
    実際住み始めれば、ご主人は今までの生活にはなかった違和感を感じることになるでしょう。
    自分はこの家の主ではない、、、と。
    会社の方たちは多分そのことを感じ取っておられるのです。

    個人的には、マスオさんも婿養子も反対ではありません。
    ただ、三世代同居家族は核家族とはまるで違うものだという認識は欲しいところですね。

    幸い二世帯住宅とのこと。
    完全同居に比べれば格段に同居は楽なはず。
    あとはトピ主さんの気配り次第です。
    ご主人が家にいるときは、親さんに遠慮してもらうとかね。

    新生活がうまくいくといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    感覚的に、嫌です

    しおりをつける
    blank
    独身男X
    理屈を言えば、色々とあるのでしょうが、細かいことを言わなくても、
    「 イ ヤ で す 」

    独身、既婚問わず、ここ小町での女性にとってポピュラーなテーマは嫁姑の問題ですよね。
    大抵の方は義父母との同居は敬遠気味ではないですか?

    男性も同じですよ。
    理由なんて必要ありませんよね。
    イヤなものはイヤというのが、嫁姑の間でもあるでしょ。

    旦那さん、どこかで気を遣っていることは確かでしょうね。いい人なんでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私だって一人っ子

    しおりをつける
    blank
    ぱんだくん
    できれば新婚時代ぐらい2人だけで住んでください。

    一緒に住めばどうしてもは母子の絆が強くなります。

    甘えも出ますよ。きっと、、、、。お母さんもあなた達に甘えてくると思います。

    別に住んでいても親孝行は出来ますよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    やめたほうが・・

    しおりをつける
    blank
    もろこし村
    マスオさんはアニメ上の設定で、うまくいってますが、これが実在だと結構夫が大変な思いをすると予想されます。
    私も一人娘ですが、完全に別居です。
    おまけに実家も遠いです。

    ご主人とあなたの両親の間に、あなたが入って、どれだけ夫をかばったり、精神的に支えてあげれるかにかかってくると思います。
    ご主人が同僚からマスオさんよばわりされたくらいのことを気にするようなら、最初からやめたほうが賢明です。

    どんな理由で同居か存じませんが、夫が辛い肩身のせまい思いをなさることを想定されて、別居になさったらどうですか?
    親と同居しないと生活できないの?
    どうして世間の一人娘って、自分の親とそんなに同居したがるのか不思議でたまりません。
    (私は例外ですが)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ダンナ様ファイト!

    しおりをつける
    blank
    もふもふ
    ダンナ様お優しい方ですね。愛するトピ主さんを育てられたご両親を敬ってられるのですね。

    しかし、義両親と同居すると言うのは、男性女性に関わらず、色々と大変であることは間違いありません。

    父もマスオさんの立場でした。私が物心ついた頃には、主導権が父にあったので、肩身が狭いとか思っている風に感じることはありませんでしたが、以前はかなり気を遣ったようです。祖父母はいつまでも親は親という考えだったので、それなりに苦労したのだと思います。

    このパターンで重要なのはトピ主さんが絶対にダンナ様の側に立ってあげることではないでしょうか。(これで2対2。やっとイーブンです)そして、特に、代替わりというか、将来、この家の主は誰になるのかと言う事を、しっかり決めておくことだと思います。いつまでも親の居候という感じが抜けきらないとダンナ様は辛くなります。

    他人の言うことなど気にしないに限りますが、ダンナ様はご自分が家の中で、どの地位を確保すればいいのか悩んでいるのかもしれません。

    老婆心ながら、申し上げます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本音を言えば

    しおりをつける
    blank
    ゆっぴ
    現在の日本では、特に男性が多い職場では冷ややかな
    目で見られますよね。
    女性が多い職場では、少しは違うのでしょうけど・・。
    この問題だけでなく、例えば乗ってる車でも変わります。
    高級車に乗っているだけで、すごい高給取りに思われたり
    、立派そうに思われたりするものです。
    バッカみたい~なんて思っても、やはり人間どこかで
    他人を下にみたいってのがあるみたいで、
    満足している人って多いんですよ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    日本は母系家族

    しおりをつける
    blank
    momodo
    歴史的に日本は母系家族でうまく行っている社会です。
    大和朝廷の頃も、奈良時代、平安時代、鎌倉時代、室町まで、母系家族でした。
    江戸時代に今の制度が確立したと思います。
    母系家族のほうが、家族はうまく行きます。
    男の人は、年齢が高くなると、親との結びつきが希薄になる傾向があります。母系家族のマスオさんは、家庭でお客さん扱いされることで、家族間のトラブルの潤滑剤になっているのではないでしょうか。
    ちなみに、私の夫は家族から離れ、私の両親との距離が近く、夫の両親は娘夫婦(夫の妹夫婦)と暮らし、夫の兄は(長男)は義理姉の両親とスープの冷めない距離で暮らして、とてもうまく行ってます。
    嫁、姑の関係のほうが新らしい日本の制度なのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    マスオさん家庭ではありませんが・・・

    しおりをつける
    blank
    imagine
    私は結婚に際し妻の姓を名乗り、妻の親と同居しています。法的な婿養子でもなく、姓の選択を妻の側としたのでいわゆる「マスオさん」とは異なるのですが、周囲の人は「婿養子」も「マスオさん」も十把一絡げに思っている人がほとんどです。

    男が改姓するとか、あるいは妻側の親との同居や援助などは旧来からの家長制度的男性像から外れるためか、妻側の姓を名乗ったり、婿養子になった人に対して好奇・奇異の目が向けられることが多いのは事実です。
    同様に、妻の親と同居する「マスオさん世帯」もまた目立つ存在であるでしょう。

    一般的な通念からすれば、ともすれば尻に敷かれていそうだとか、甲斐性無しだとか、マイナス面ばかりが面白おかしく伝わってしまいますから、御主人が落ち込んでいたのは現在の同居スタイルに不満があるのではなく、周囲の人に対して自分の気持ちをわかってもらえない不満があるからではないでしょうか。
    当事者でなければ良い面も悪い面も理解してもらえないものです。ご家庭内で良い関係が築けていければ良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    プライド

    しおりをつける
    blank
    ・・・
    ありますから。

    女房の親に牛耳られるのは(見た目だけだとしても)
    男には辛いものがあります。

    間に入る妻が夫の味方になるのはもちろんの事、
    妻の親も実の娘だからといって気安く子世帯には入り込まず娘婿に「遠慮」する気持ちを常に持たないと
    うまくは行かなくなると思いますね。

    可愛がってくれるのが嬉しいのは初めのうちだけ。
    そのうち本音はうざったくなります(笑)
    ずっと一緒に暮らすのだからあっさり、ほっておいてくれるのが一番助かります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    タイプによる

    しおりをつける
    blank
    39
    うちは妻が夫の親と同居している形態ですが,
    あるとき,わたしの気苦労を全く理解していない夫の発言が気になり,「だったらあなたがわたしの親とこういう状態だったらどうなのか?」と聞いたことがあります。
    夫の答えは
    「・・・う~ん,それは確かに気をつかうなぁ」
    あまり楽しそうじゃありませんでした。うちの夫は実の親にも気をつかう男ですから,他人じゃもっとでしょうしね。

    でも,知人やご近所にはまさにトピ主さんと同じ状況の方がいますが,そういう雰囲気を持ってはいません。心の中はわかりませんが。
    気にするタイプと気にしないタイプがいるんじゃないでしょうか。
    うちの夫みたいなのはダメでしょうけど,ご近所の明るくフレンドリーなご主人だったらまた違うんだろうなぁと思いましたよ。

    どんな状態でもよけいなお世話を言う人はいますから,気にしない方がいい。
    家庭内がうまくいってるなら,それでいいじゃないですか。
    ご主人を大切にしてあげてね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    義弟が

    しおりをつける
    blank
    ひよ
    それですが、人に「マスオさん」と言われても気にならないとの事。「だって俺が(嫁の)親の面倒見るって決めて同居したからね、それに嫁さんが楽できるし(イコール俺も楽できる)」
    ちなみに、完全同居で2世帯住宅ですらありません。ローンも義弟名義。
    だから、お里帰り(笑)するのは彼のほうです。
    同居することでお互いより豊かな生活ができてるし、人生設計もグレードアップした、あとは好きなようにできる、と言ってます。
    ちなみに、彼の性質のなせる業なのか、向こうのご両親のほうが遠慮してるように見えます。(苦笑)きっとお互いうまく気を遣いあっているのでしょうね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    別に良いじゃないですか

    しおりをつける
    blank
    匿名
    「マスオさん」というたとえ自体が
    婿養子に対する差別なんですよね。
    そういう差別的発想は好きではないです。
    トピ主さんの旦那さんはちゃんと胸を張って欲しいですよ。
    「モッくん」みたいでカッコいいと言って欲しいです。
    あと日本では古来から婿養子という制度は一般的でしたよ。
    男子が跡取りにいないと確実に行われました。
    上杉鷹山とかも婿養子でしたしね。

    >さいふぉんさん
    そういう男が家長にならなくてはいけないという
    考え方は好きではないですね。
    人間は人間であって猿ではありませんからね。
    別に女性が家長でも良いでしょう。
    ちなみにうちは女性が家長です。
    私にとって母親にあたる婆さんですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    何を隠そう、僕がそうです。

    しおりをつける
    blank
    イヤですよ、そんなの。サザエさんを見ていて「マスオさん、人生捨ててるな」と思うのは僕だけじゃないと思う。

    僕は同居ではないんですが、
    10年ぐらい前、妻の実家近くに住んでいました。妻側の親戚も近くに多く、休日ともなれば親戚であっち行こう、こっち行こうと、それはうざい日々でした。

    僕が考えたのは遠距離にマイホームを買う、ということで、妻の完全な同意がないまま強引に引っ越しました。
    妻とその親戚一同には、申し訳ないなあとは思いましたが、僕自身の実家だって遠距離なので、これでフェアになったと内心すごく嬉しかったです。
    あ、でも僕の実家にも妻の実家にも年に1、2回は行ってますよ。むしろ、妻の実家の方が多いです。

    双方とも親が健在なので今のところ大丈夫ですが、将来的にも、双方とも「同居は考えない」という事で基本合意しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちのマスオさん

    しおりをつける
    blank
    ちぃ
    横気味ですが。

    でき婚で私の実家に住む事になりました。
    籍は入れましたが、同居の準備ができるまでは
    彼(現夫)は月2回泊まりに来ていました。
    でも日曜日、家族の誰よりも遅くまで寝ていました。
    お風呂も最初に入って、

    それから2年半経ちました。
    夫は仕事を休んで(有給消化のため)のんびりしたい時は
    自宅から車で20分の自分の実家へ行きます。
    仕事帰りにもしょっちゅう実家へ寄っています。
    先週はうちの両親に嘘をつき、出張だと偽って東京方面へ
    (うちは近畿)一人で数日出かけていました。

    先日娘の通う保育園で3日間の春休みがあったのですが、
    私と母が交代で仕事を休み、面倒を見ていました。
    そしてちょうど母が休んでくれている日、出張中の夫が
    実家でくつろいでいた事が判明しました。
    (偶然休みになったそうですが)

    これでも夫は「気を遣ってばっかりだから白髪が増えた」
    とのたまいます。
    まぁこんなケースもあるという事で…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >「・・・」さん

    しおりをつける
    blank
    匿名
    >>プライドがありますから、
    >>嫁の親に牛耳られるのは嫌です。

    不思議ですね。古来から日本では養子相続が盛んでした。
    武士の階級でも盛んです。
    例えば上杉謙信→景勝、立花道説→宗茂などは有名です。
    当然、彼ら養子は偉大な父を慕いました。
    さらに商人の間では入り婿制という制度があって、
    基本的にほとんど養子相続でした。
    なぜなら実子に店を継がせて
    その実子が才覚なかった場合は店が潰れてしまうからで、
    他家から見込みのありそうな男子を婿養子に貰い、
    その婿養子を弟子のように仕事をたたき込みます。
    それで婿養子に才覚がなかった場合は娘と離縁させて
    追い出してしまうそうです。

    現代でも相撲部屋で力士が親方の娘と結婚して部屋を継いだり、
    職人や伝統芸の世界でも弟子が親方の婿養子になって相続したりします。
    会社の経営者の婿養子というケースもあります。
    そういう世界で嫁の親に牛耳られたくないなんて言う人はいないですよ。
    婿養子はむしろ日本の伝統ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    不思議です

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    なんで夫の実家に妻を住まわせようとすると、猛烈に反対するのに、夫を妻の実家に住まわせるのには、こんなに擁護レスがつくんでしょう?
    その辺のダブルスタンダードが平気な心理状態が分からない…

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    匿名さんへ

    しおりをつける
    blank
    ヘンリー
    あなたの言うのは相撲の師匠とか、武士の総大将、商家の旦那などであり、一般の家庭に当てはめるのはおかしいですよ。
    サザエさんは実親の下でやりたい放題、マスオさんは家の中でも「ですます」調の丁寧語でしゃべっている。
    やっぱり弱弱しいイメージ強いよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    もでらーと
    みなさん、レスしてくださってありがとうございます。
    とても参考になりました。

    逆の立場を考えれば確かにとてもよくわかることですし、
    かわいがられてるとは言え妻の両親に気を使うのは
    当然のことです。

    1年前から家を買う話が主人と出てモデルルームを
    歩き回っていたのですがその中で2世帯住宅にしようと
    言ってくれて主人には本当に感謝しています。
    父もとても嬉しかったようで「○○君にまかせる」
    と言い、ハウスメーカーからすべて主人が決めました。

    土地の名義は父ですが、建物の名義は主人です。
    親子間でも別世帯なので玄関から水周りまで全部別々で
    一階が親世帯、二階が私たちとなっています。
    二階の生活音ができるだけ一階にもれないよう床の防音も気を使いました。

    家の建築が6月1日から始まるので今更やめることは
    できないのですが、これから同居したら私はいつも
    主人の味方をし、支えて行こうと思います。
    主人が周りの人に何を言われても胸を張っていけるよう
    努力します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいえ

    しおりをつける
    blank
    匿名
    昔から日本では養子制度はいかなる階級でも盛んでしたよ。
    だいたいそうでないと男子が生まれない=絶家になってしまいますよ。
    別に婿養子は近年で始まった特殊な事などではまったくありません。
    逆に妻の両親と住みたがらない風潮こそ近年発祥のものです。
    だいたいサザエさんのマスオさんこそフィクションでしかなく
    そういうのをたとえに出すのがどうかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    追加です

    しおりをつける
    blank
    匿名
    婿養子を嫌がるのは近年の発祥にすぎないというのは
    昔は大家族制が当たり前で、
    いわゆる核家族化というのごく近年のものだという事ですよ。

    それに嫁姑対立問題を嫌ってか
    相手の両親と住みたがないのは婿養子だけじゃないですね。
    妻の方もそうです。
    ちなみに私の兄にあたるうちの長男夫婦も
    夫方の両親とは同居してません。
    私の母親と長男の嫁が対立したからです。
    それで妻方の家の近所の妻の実家の所有する不動産に
    暮らしてますからどちらかというと婿養子に近いですね。
    それでも長男夫婦はひたすら私の両親がわずらわしく、
    かつ恐ろしく、逆に妻の実家を頼りにしているようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    マスオどころか婿です

    しおりをつける
    blank
    Nag
    俺は改姓して婿になりました。同居こそしてないものの、義両親の家は我が家から歩いて3~40秒。
    なので義両親からおばあちゃん、はたまた義弟までしょっちゅう我が家に遊びに来ます。

    でもそれは全然嫌じゃありません。
    なぜなら家族だから。

    いつも思いますが義両親ともめる人ってこの家族感が全く無い人同士なのかと思います。
    他人だと思ってませんか?
    せっかく家族になったのだから仲良くすりゃいいじゃんって思います。

    それとマスオさんはとても幸せそうにみえますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >匿名さんへ

    しおりをつける
    blank
    さいふぉん
    えーと、婿養子という制度自体は問題ないのです。
    問題になるのは『家督制度』がなくなったことに由来します。

    つまり妻の父親(母親でも構いません)が家督を握っている間は、それでもいいのです。婿も自分の居場所が分かるのです。

    でもいつまでたっても親が明示的に『隠居』しない、家督を譲らない現代の家庭では、『会長がうるさい会社の雇われ社長』状態となり、婿は自分の立場を見失います。

    じゃあ姑と嫁の場合はどうかというと、息子が母親と嫁両方に対して「お黙んなさい」と言うことも可能なので(実際言える元気があるかどうかは別として)、割合家族組織は保てる可能性があります。

    逆にどんなに頑張っても、娘が実の父親に「年寄りが余計な口出すな!」とは言えないでしょう。(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]