詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    なんで?実の親に感謝できない・・・

    お気に入り追加
    レス42
    (トピ主17
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ちゃんこ
    ひと
    33歳、5月に初めての出産を控えた妊婦です。
    親に感謝する心が持てない自分に悩んでいます。
    「自分が親になれば親に感謝できる」と思っていましたが、今のところ全然ダメです。母とは月に一度くらい会っていますが、生まれる子供は、できれば両親に会わせたくないと思っています。
    両親は3年ほど前から別居中で、父との接触はありませんが、孫が生まれたら会いたいと言っているらしいです。

    父は専門職で、母は祖父母の代からの不動産収入があり、両親とも経済的に余裕があります。私も兄も、家やマンションを買ってもらうなど、高額な経済援助を受けています。
    それなのに、感謝できないどころか好きになれないのです。

    母は「1人暮らしは寂しい」と、私との同居を望む発言をちょくちょくします。私も、1人暮らしの母が可哀想だと思います。でも、この週末夫と一緒に実家に行ったのですが、ヘトヘトに疲れてしまい、改めて同居は無理だと思いました。

    実は、母と会うときは、高額の物を購入したい時など、金銭が目当てになってしまっています。
    どうしたら自然に自分の親に感謝できるようになれるか教えてください。

    トピ内ID:7287751246

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数42

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (17)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  42
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    すごくよく似ています。

    しおりをつける
    😨
    あんり
    私もちょうど同じようなことで悩んでいるところです。
    横ノリレスですが申し訳ありません。。

    私も子供ができたら・・と思いましたが、子供ができたら尚のこと親・・特に母親が嫌いになりました。

    私の場合は理由もわかっています。幼い時からずーっと、自分の親、夫、夫の親(私にとっては両祖父母と父親)の悪口を聞かされてきました。

    若い頃は、母と擬似的にも仲がよかった。それは悪口に乗ってあげていたからでした。
    年をとり人の悪口を言うのが嫌になって、母のことが理解できなくなりました。
    ずっと悪口を聞かされ続けどれだけ嫌だったかを言ったところ「娘なのだから当然」「本当のことを『教えて』あげてたのに」と言われ、もうどうしようもないくらいキライになってしまいました。

    でも、大学くらいのころは一卵性親子か!と言われたくらい仲のよかった(ように見えた)母は、私のその行動が寂しいようです。


    そして私も会うときは金銭が目当てになってしまっています。向こうもそれでしかつなぎとめられないと思っているらしく、それをちらつかせます。

    そういう親子関係が苦しいです。

    トピ内ID:8034543212

    ...本文を表示

    それは

    しおりをつける
    blank
    にゃんた
    トピ主様だけでなくお母様も大変ですね・・・。
    トピ主さんは、母親に「たかって」いるのですよ。まず、その事実に気がつかないと。

    まずは金銭援助をして貰うのもやめましょう。
    結婚してまでも金銭的援助をしてもらって、同居の話を聞くのも嫌というのは、かなりの我侭です。

    ご主人の収入ではやっていけない生活なのでしたら、
    それを実感したときに少しは感謝する気持ちにもなれるのではないですか?

    トピ内ID:1408854425

    ...本文を表示

    別に感謝しなくていいんですよ

    しおりをつける
    🐤
    kiki
    親孝行って普遍的な善だと信じてる人もいるけど、これは儒教の概念から生まれた言葉です。
    儒教は紀元前に生まれたもので、現代とは社会背景も価値観も全く違いますよね。
    地球上に生きる哺乳類の殆どは本能的に無償で子の面倒をみるけれど、親の面倒を見るのは「ヒト」だけです。
    哺乳類の本能は、親の面倒をみるようには設計されてないんです。
    親への愛情や感謝の情が自然に起こるなら、それはそれで結構なことだと思います。
    でも100%自然に感謝の情が起きるようには出来てないんだと思いますよ。

    もちろん、ヒトには動物と違って「人権」がありますから、親を簡単に見捨てることは許されません。
    「感謝」という情は自然に湧き上がるものであって、努力して湧き上がらせる必要はないと思いますよ。
    あまり思いつめないでくださいね。

    トピ内ID:1556606020

    ...本文を表示

    親だ子だ言う前に

    しおりをつける
    🐤
    アンジェラ
    人としての優しい気持ちや暖かみがまったく文面から感じ取れませんでした。

    やってくれるのが当たり前なのですね。

    子どもみたいと言うか・・・貴方まだ子どもですよ。
    子どもが子ども生んで大丈夫でしょうか。


    子どもを生むと親の気持ちがわかるようになると言う言葉の意味は、
    自分の子どもに対して初めて「親」と言う立場となり、
    大きな責任と無償の愛を感じて、自分の親にその今の自分の姿、気持ちを投影して
    初めて自分にしてくれていた事全てに感謝の気持ちが湧き出てくるものなんです。

    まずは人としての優しさを持って下さい。
    貴方やご兄弟にご両親がしてくれていることはけしてよくある事じゃありません。
    ご両親が喜びそうなこと、思いついたらしてあげてください。
    きっとその気持ちだけでもご両親はとても喜んでくれると思いますよ。

    トピ内ID:0084023875

    ...本文を表示

    このトピの内容だけではなんともいえない

    しおりをつける
    🐶
    やんやん
    トピ主さんの親の性格や、これまでの親子の関わり方が書かれていないので
    アドバイスは難しいと思います。

    トピのなかに
    「この週末夫と一緒に実家に行ったのですが、ヘトヘトに疲れてしまい」
    とありますが、具体的にどういうことがあって疲れてしまったのでしょうか?
    ただ会うだけでダメ(生理的に嫌いとか?)なのでしょうか。

    自分は親に対してどのように思っているのか
    親は自分をどのように扱うのかを、もう少し詳しく書いてみると
    具体的なアドバイスが得られるかもしれません。

    まあ以上だけではなんなので
    所感を述べてみると
    感謝は無からは生まれない。無理やり感じるものでもない
    とだけ。

    血のつながった親子といえど、愛情を注がれた時間、尊敬できる部分
    などがなければ、感謝は難しいと思います。
    「生んでくれただけで感謝します。ありがとう」
    といえる人は、世の中にはほんの一握りの人ではないでしょうか。

    トピ内ID:0617728184

    ...本文を表示

    失礼ですが・・・

    しおりをつける
    blank
    なか
    お母さんの愛情の注ぎ方が間違ってたのかもしれませんね。

    ご両親は仲が悪いと、子供はとてもつらい思いをします。
    そこで、申し訳なく思うお母様がお金であなたへの愛情を表現したのかも知れません。
    よくドラマでも大金持ちの親が何でも買ってあげたりするけど、子供は寂しい思いをしている。本当はものよりも、お母さんに抱きしめて欲しい・・・と思っている。という・・・。

    あまり会話とかもなかったのではないですか?
    またはお父さんと仲が悪かったから、いつも暗い顔をしているお母さんを見ていて、そのトラウマがあるとか?

    とにかく、自由になったお母さんと一緒に出かけたり、話したりして仲良くすれば、愛情が伝わってくるかも知れません。

    若しくは子供が生まれたら、その大変さでお金では買えない愛情がわき、感謝できるかも知れませんよ。

    トピ内ID:7407682554

    ...本文を表示

    感謝したいなら

    しおりをつける
    💰
    いっちー
     そんなにもご両親を好きになれないのは、きっと成育時にうけた
    仕打ちに原因があるのでしょうが…。それでも敢えて言わせていただきます。

     感謝の気持ちを持ちたいのなら、お母様に頼らず、
    すべてご夫妻お二人でなさることです。
    住宅ローンを返済するように毎月一定額をお母様に返済し、
    ご自分たちの収入に見合ったお買い物をなさいませ。
    そうすれば少なくとも経済面では感謝できるでしょう。

    それをしてから、またトピをたてたらいかがですか?

    トピ内ID:3443037577

    ...本文を表示

    貴女は親不幸な娘さんですね

    しおりをつける
    🐤
    雲母☆
    >母と会うときは、高額の物を購入したい時など、金銭が目当てになってしまっています。


     ↑トピ主さんのこの言葉には、正直なところ開いた口が塞がりません。これでは貴女の親御さんは、貴女にとってただの「金づる」じゃありませんか。
     もちろん、これはトピ主さんだけに原因があるのではなく、親御さんにも問題があるだろうと思われます。
     すなわち、親御さんは子ども達へ過保護すぎるのです。
     そして、子どもたちは潤沢な金銭援助を受けて、それで当たり前と思っている。
     だから、感謝の念など生まれなくて当然のなりゆきですよ。

     いろいろ援助してくださる親御さんへ日頃から感謝の気持ちもなく、親のことは「金銭目当て」などと平気で書いてしまう。
     こんな親不幸な娘さんをもった親御さんもお気の毒です。貴女のお家は、金銭の媒介だけで成り立っている親子関係なんでしょうね。物質さえ豊かなならそれで幸せだと教えられてきたご家庭なんでしょうね。

     そして、いずれ母親になったトピ主さんも、お子さんから何の感謝もされないで老後を暮らすことでしょうね。今のご両親同様にね。

    トピ内ID:7705789534

    ...本文を表示

    もっと内容のある文章をお願いします

    しおりをつける
    blank
    はなまる
    これだけれはどうもトピ主さんの一方的な我侭な気がしました。
    どうしてそう思うか?と言われれば、両親に金銭的余裕があるからといって世の中の人が一世一代に思う買い物(マンションを購入して貰う)などをして貰っていて感謝の気持ちが無いという事に不信感を抱きました。
    貰い過ぎて感覚が麻痺しているのでしょうか?

    それにしても凄い度胸のトピ主さんですね。これだけのご恩があるだけでも、充分自らは恵まれていると思えないのでしょうか。

    好きじゃないから、って仰るくらいなら、その好きじゃない人から援助をして貰ったという感覚はどのようにあるのか是非教えて頂きたいです。

    親だから当然とか、親のお金は自分のものになるとか、筋の通らない言い回しではなく、どうしてそれを同意したのかについてお尋ねしたい。

    その中に、結局は親に頼っている自分が見えてくるのではないでしょうか?嫌いと言っていても気にかけていたり、好きなのかもしれませんよ。

    好きじゃないと援助なんてして貰わないと思いますので。

    トピ内ID:1025149370

    ...本文を表示

    今、あらためましょう

    しおりをつける
    🐱
    ヨウ
    感謝は強要できるものではなく、おのずと心の中から
    生まれてくるものだと思っています。
    感謝できないトピ主さん、そろそろ経済援助を
    辞退して自力で生きていきませんか?
    高額の物を購入目的で親に会うなんて、どうかしていると
    思います。そういう姿勢を見ながら、子供は育っていきますよ。

    トピ内ID:6178560203

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  42
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (17)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0