詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    寝る前に子供にしてあげるお話の作り方

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    アラビアンナイツ
    話題
    寝付く前に息子(4歳)がお話をしてもらいたがるので、
    毎晩、頭を捻っている父親です。

    彼はここのところ怖い話を好むので、夜、寝ない子をさらっていく、白いオバケの話をしています。

    しかし最近、話が怖くなってくると、すかさず「そこで僕は携帯電話で警察を呼びました。警官が大挙してオバケを包囲し、オバケを逮捕しました」とハリウッド映画のような終わり方で、話をいきなり打ち切ってしまうようになりました。

    そして「で、続きは?ぼく長い話が聞きたいの」と目をランランと光らせながら言うのです。

    こちらは眠くて疲れて辛いのに、頑張って考えていたストーリーはいきなり「何故ソノ展開?」だし、おまけに全く新たな展開を求められ、オバケの出ない話をしようとすると「僕オバケの話が聞きたいの」

    もちろん子供の成長の証なので、まさか叱るわけにもいきません。
    ただ、頭は毎晩沸騰状態。
    こんな生活が年末から続いていて、撃ち殺されたオバケの数を数えると、もう夜、お話するのが苦痛でたまりません。

    うまい話の展開の仕方を、ご伝授していただけるかた、よろしくお願いします。

    トピ内ID:6168180196

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    どこかの幼稚園でやっているらしい・・・

    しおりをつける
    blank
    tommy
    寝る前のお話ですか??
    「寝付かせる為のお話」ではなければ、以下の方法はいかがでしょう?
    *****
    「おてて絵本」なるものがあるそうです。
    実際に書籍として販売されているものではなく、「想像上」のものです。
    やり方は手のひらを本を開くように開いて、子供に作り話をさせると言うもの。(購入費はありませんし、繰り返し使えます)

    親は「うんうん」「それで?」「すごいね」と相槌を打つだけ。
    子供らしい自由な発想で「なんでそうなるの?」というとっぴな発言もあるようですが・・・「子供の想像力が伸びる」らしいですよ。

    トピ内ID:8732286814

    ...本文を表示

    ゾンビの逆襲!ぎゃあああああ!ああこわ!

    しおりをつける
    🐴
    通りすがりの旅人
    うわっ?毎晩毎晩、それやってるんですか?凄いパパですね。HNのとおりほんとにアラビアンナイトのシェーラザード姫みたいだ。よく話のネタが続きますね。
     坊やのリクエストはこんな感じ?
     
     1とにかく怖い話が聞きたい
     2でもクライマックスで本当に怖くなり、強引にハッピーエンドにする
     3にもかかわらず続きを要求する

     どうせ矛盾した聴衆ですから理屈を言っても始まりません。ここは一挙にどんでん返し!いままでに滅ぼされたオバケがゾンビよろしくぞろぞろ蘇って、大挙して毎晩一匹ずつ坊やをやっつけに来る!という設定で続き物をやりましょう。延々数ヶ月に渡って、「オバケの逆襲」。勿論携帯なんか使えない国という設定をむりやり作るのです。

     これは本当に怖いぞ。そしてネタはいくらでも出て来るし。でも坊やほんとに最後は眠れるの?不眠症にならないかなあ?

    トピ内ID:8258819636

    ...本文を表示

    素敵なお父さんですね。

    しおりをつける
    🎶
    みかん
    毎晩のことですから、独創性を発揮するにも大変ですね。

    私の場合、よくある手ですが、
    既存の話に、子供や、子供の友達を登場させる。
    設定を我が家や、近所の公園、子供の通う幼稚園に変える。
    で、乗り切りました。
    例えば、ヘンゼルとグレーテルに、我が家のペットを加えて活躍させる。
    お化けは魔女の使いです。
    身近な人や、ものの話があると、すでに読んだことのある話も新鮮に感じるようでした。

    頭の調子がいい時は、話がどんどん転がって、ああ、書き留めとけばよかったなんていう名作も出来上がります。(笑)

    子供は大きくなってからもお母さんのあの話は、・・・と話題に出してくれますので楽しいですよ。続けて下さい。

    トピ内ID:6068422519

    ...本文を表示

    なんか怖い

    しおりをつける
    blank
    電話
    お化けが撃ち殺されるなんて、寝る前に聞く話としてどうなんでしょうか。

    大袈裟かもしれないけど怖いです。

    試しに「寝ない息子さん」をお化けが連れ去ってしまうお話にしてみたらどうですか。
    男の子は泣いて「おうちに帰りたい」って言ってるのに、寝ないので帰してもらえなかった。

    ちなみに我が家では
    「おしまい」

    の一言があったらそれ以上の詮索は許しません。目と口を閉じないといけないルールにしています。
    それこそ、目を開けているとお化けがやってきてつれて行かれる、と言ってます。笑

    子供って結構退屈になるとアッサリ寝ちゃいますよ。

    トピ内ID:5965415970

    ...本文を表示

    すてきなこと

    しおりをつける
    🎶
    ぽん
    初めましてアラビアンナイツ様。
    お休み前のお話の時間・・・いいですね。でも、苦痛になっては残念なので思わずレスです。

    マネで返してはいかがですか?暫くは「どうしてマネするの?」と言われると思いますが・・・。展開に困っても困らなくてもお子様の話すことを受け止めてマネで返す。たぶんそのうちにアラビアンナイツ様も心地よくお話を終えられるようになる気がします。

    オバケが出てくるお話・・・聞きたいなら聞かせたいですね。でも、眠る為のお話なのに興奮しては台無し・・・だからマネする。お子さんが「携帯電話で・・」と言い終わったら「携帯電話で・・なんだね。」って。暫くするときっとお子さんのほうから、「そうなの。それで・・」と続きを話してくれると思います。受け止めてくれる心地よさで安心して直に眠りに付くかと・・・思いますがいかがでしょうか?

    トピ内ID:1883037426

    ...本文を表示

    私は

    しおりをつける
    blank
    sakura
    毎日、ご苦労様です。
    私は物凄く面倒くさがりなので、自分ひとりで話すのを速攻で諦めました。
    で、どうしたかというと、逆に子どもに話をしてもらいます(笑
    「お化けは逮捕されました。さあ、続きは○○くん、話して」と振っちゃいます。
    意外と面白い話が出てきたりしますよ。子どもの発想力は凄いです。
    長く話を作るのが無理なようならば、少しずつ交代でやっても良いです。

    トピ内ID:7818345991

    ...本文を表示

    よくお話しました。

    しおりをつける
    🙂
    2児の父
    はい、よく話しました。平日は話するのが嫌で子供が寝るころに帰ったこともあります。
    話も尽きますよね。
    話ですが、桃太郎にはお世話になりました。
    桃の代わりに色々な物(メロンとかぶどうとか)流して、メロン太郎とか。
    竹も流しましたね。その時はかぐや太郎(女の子ですが)になりましたけど。
    いろいろな団子も登場させました。実はおばあさんは鬼の仲間で、毒団子でみんな死んじゃうとか
    方向音痴になっちゃうとか、たくさん食べて船が沈むとか兎に角、無茶無茶でした。
    鬼が島に着くまでが勝負です。 着いちゃうとあっさり鬼が負けることが多かったです。
    疲れますから、子供もそろそろ終わるなと判るので、話が終わることに文句は言われませんでした。

    それと子供と約束していて、一日一話、最後におしまいと言うと寝る。
    まあ、時々話が終わる前に僕が寝ていることがあって、次の日に文句言われることがありましたけどね。
    今だけですから、サービスしてあげて下さい。後4年位!!

    トピ内ID:3629324482

    ...本文を表示

    お子様に話させては

    しおりをつける
    🙂
    ぽんた
    偉いパパだなぁ~頭がさがります。ネタが尽きたら…「どうなると思う?」と聞いてみては。
    子どもの言語発達の本を読んでいたら、4歳くらいから、子どもは見せられた絵の続きや、聞いたお話の次の展開を想像して話せるようになるらしいです。もちろんごく単純な内容のもので、あまり大きな期待はしないのがコツですが。
    「それからどうなるの?」と熱心に続きをねだること自体、お話を作ることへの興味のめばえを表している気がします。

    私がその本を読んだのは子どもが5歳くらいの時で、おもちゃのロケットを手に「宇宙飛行士になって月へ行くんだよ、そしたらUFOがきて~」としゃべっていたので、「それからどうなるの?」「宇宙人はなんて言ったの?」「きゃぁ、たいへん!」と相槌をうっていたら、「ミニSF」みたいなものができあがりました。

    それから面白くなって7歳くらいまで、私がヒマな時にお話を書き留め、子どもの絵も入れて…小冊子を作るのが親子の楽しみになっていました。面白そうなお話をピックアップして、親戚や知人に配ったり。親ばかですね。

    毎晩お話をしてあげられるお父様ですから、チビ作家の誕生はきっと楽しいですよ!

    トピ内ID:6229218286

    ...本文を表示

    拍手!

    しおりをつける
    🐱
    ねじ
    素晴らしいお父様ですね。
    母親はとにかく、これは教育上よくないんじゃないか、と考え真面目になってしまうんですが、これぞ、男の育児って感じです。
    うちの主人も絵本を読むときは横道それたり、突然脅かしたりで、
    子供達は興奮して、全然寝なくて・・・
    でも、いいことですよね。

    子供は同じ話も好きですよ。
    同じオチがくるのをわかってても、聞きたい、ドキドキ・・
    自分達もそうでしたよね。
    うちの父の十八番は「さるかに合戦」でしたが、
    最後に臼が落ちるとき枕が降ってくるんですよ。
    わかってるのに、キャーキャー言ってました。

    子供さんはお話の内容が聞きたい以上にパパさんと触れ合っていたいんですよ。
    子供なりのかわいい駆け引きですね。

    図書館でたくさん絵本を借りられてはいかがですか。
    いろんなジャンルがありますよ。

    トピ内ID:4304453104

    ...本文を表示

    創作物語

    しおりをつける
    blank
    ぽんたん
    こんにちは。怖い話ではありませんが、我が家ではむかしばなしの代わりに、
    「昔々、おとうさんとおかあさんがいました」とわたしと夫の出会いから、結婚して子供が生まれました・・・という家族の話をしたところ大喜びされ、以後毎夜このお父さんとお母さんの話で締めくくります。
    もちろん子供に話すので、当たり障りのない内容にしますが。
    子供達をお話に登場させると喜びますよ。
    ちなみに夫が話すと、
    「むかしむかしお父さんとお母さんがいました。お父さんはお母さんがかわいそうなので結婚してあげました」になります。

    トピ内ID:9876268328

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0