詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    昭和40年代の好きな歌ベストテン

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎶
    Melody
    話題
    最近、昔の歌が懐かしくてたまりません。現在46歳の私が歌謡曲に興味を持ち出したのが、小学生のころ昭和40年代だったので、そのころ好きだった歌のベストテンを作ってみました。お付き合いください。年代の古い順からあげてみます。

    1.S43 亜麻色の髪の乙女(ヴィレッジ・シンガーズ)メロディが美しかった。昭和ひとけたの私の父親にとって、このグループはグループサウンズだけど髪が短い(???)という理由でポイントが高かったようです。

    2.S44 白い色は恋人の色(ベッツイ&クリス) 二人の歌声がとてもきれいでした。

    3.S46 知床旅情(加藤登紀子) 始めて買ったレコード(CDではない)でした。

    4.S46 また逢う日まで(尾崎紀世彦) 歌唱力に脱帽。「さよならをもう一度」も好きでした。

    5.S46 虹と雪のバラード(トワエモア)札幌オリンピックのジャンプで日の丸が3つ並んだシーン、フィギュアスケートのかわいかったジャネット・リン(転んでも笑顔だった)今でもよく覚えています。

    ここでいったん切ります。

    トピ内ID:0205485062

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    続きです

    しおりをつける
    🎶
    Melody
    6.S46 君をのせて(沢田研二) あの頃のジュリーの歌はすべて好きだったので迷いましたけど。当時、あの美しいジュリーと「肩と肩をぶつけながら、遠い道を歩きたかった。」

    7.S47 バスストップ(平浩二) 大人になって失恋した帰り道、小雨が降るなか、バス亭でバスを待っていた時、何故かこの歌の「バスを待つ間に気持ちを変える」というフレーズが頭のなかに鳴り響いていました。

    8.S48 あなた(小坂明子) 自作の歌のピアノ弾き語りというのが、当時はとても印象的でした。

    9.S48 街の灯り(堺正章) 歌詞がとてもロマンチックに感じられました。

    10.S49 銀の指輪(チューリップ) チューリップといえば「心の旅」とか「青春の影」とかいろいろあったけど、小学生の私にとってはこの「銀の指輪」でした。高校生ぐらいになって彼氏から銀の指輪をもらいたいななんて思っていたけど、そんなこともなくあっという月日は流れ、指輪ならプラチナか金の石つきという大人になってしまった。

    皆さんの懐かしい歌、教えてください。

    トピ内ID:0205485062

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    面白いトピですね。

    しおりをつける
    😀
    かじり虫
    43歳男性都内在住。是非参加させて下さい。順位付けは出来ませんが、好きな曲は以下の通りです。小学生時代なので特別な理由は無く、単に耳障りが良く今でも好きな曲です。1:ブルーライト横浜、2:私の彼は左利き、3:およげたいやきくん、4:仮面ライダーの主題歌、5:帰ってきたウルトラマンの主題歌、6:デビルマンの主題歌、7:学生街の喫茶店、8:ジョニーへの伝言、9:ガッチャマンの主題歌、10:失恋レストラン・・・かな。まだいっぱいあるのですがルールを順守しぐっと堪えます。特にブルーライト横浜は、田舎育ちの私には、ものすごく綺麗な街が東京の方にはあるんだなぁと何度も想像をふくらませた想い出が鮮明に残っています。今となっては、何事も遠くから眺めている時が一番幸せなのだと言う事も知り、あの時代が懐かしい限りです。素晴らしいトピをありがとうございました。

    トピ内ID:8315313466

    ...本文を表示

    43歳男です。

    しおりをつける
    blank
    作次郎
    おもしろいトピですね。おそらく好みの違いがはっきり出ると思います。
    トピ主さんの曲、半分は知らないです。私の場合、
    1 ちあきなおみ 喝采
    2 森進一    襟裳岬
    3 尾崎紀世彦  また会う日まで
    4 いしだあゆみ ブルーライトヨコハマ
    5 由紀さおり  夜明けのスキャット
    6 千賀 かおる 真夜中のギター
    7 マイク真木  バラが咲いた
    8 美川憲一   柳ヶ瀬ブルース
    9 ピンキーとキラーズ 恋の季節
    10 伊藤ゆかり 小指の想い出
    といったところです。

    トピ内ID:1069060509

    ...本文を表示

    あの頃は若かった

    しおりをつける
    🐶
    帰らざる日々
    40年代は、良くも悪くも青春真っ只中でした。
    いまだに、この頃に接した音楽が自分の感性にぴったり合うような気がします。
    好きな歌は一杯ありますが、思いついたものを挙げます。

    恋のしづく・伊藤ゆかり(顔が地味だったためか、似ていると言われました)
    思い出のソレンツァーラ・岸洋子(大ファンでした)
    ワイルドワンズ・思い出の渚(今でもこの歌を聴くと夏だなと思います)
    平山みき・真夏の出来事(都会の女性そのものでした)
    其の外、森田健作、布施明、トアエモア 荒木一郎などなど・・・

    トピ内ID:6734475789

    ...本文を表示

    こういうトビ大好き!

    しおりをつける
    エトピリカ
    私の40年代は幼稚園から小学校にかけてです。

    ブルー・シャトー・・・ジャッキー吉川とブルーコメッツ。三原綱木が好き。
    恋人もいないのに・・・シモンズ。ギターを弾けるお姉さんに憧れました。
    人形の家・・・弘田三枝子。わたしは~はなたに~。
    虹色の湖・・・中村晃子。ちょっと怖そうだけどカッコイイお姉さん。
    踊り子・・・フォーリーブス。トシ坊が好きでした。
    あなた・・・小坂明子。レース編みの練習をしました。
    空よ・・・トワ・エ・モア。二人は恋人同士だと思ってました。
    学園天国・・・フインガー5。タップダンスの練習をしました。
    他人の関係・・・金井克子。もちろん、あの振りつけに夢中。
    青い果実・・・山口百恵。歌詞の意味のわからず歌ってました。

    いやあ、なつかしい!このトピ盛り上がってほしいですね。

    トピ内ID:2482608775

    ...本文を表示

    とぴ主です

    しおりをつける
    🎶
    Melody
    かじり虫さん、ありがとうございます。うーん、懐かしい。

    「私の彼は左利き」ありました、ありました。クラスの女の子たちで振り付けを、真似していました。男の方は覚えていないかもしれませんが、麻丘めぐみの髪型(横の髪の毛をあごのところぐらいのところでぷっつんと切っていた)している子がいました。

    私も「ジョニーへの伝言」「五番街のマリーへ」大好きでした。確か、当時は高橋真梨子さんではなく、ペドロ&カプリシャスというグループだったような気がします。

    「ブルーライト横浜」大人の匂いがする歌でしたよね。ちょっと鼻にかかったこえのいしだあゆみさん。

    やはり、男の子は、ウルトラマンとか仮面ライダーとか好きなんですね。当時は、ヒーローがいて、怪獣をやっつけるタイプのテレビ、そういえばたくさんありましたね。

    トピ内ID:0205485062

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    懐かしいです

    しおりをつける
    🎶
    Melody
    作次郎さん

    「喝采」好きでした。ドラマチックな歌でしたよね。当時、大晦日はレコード大賞を見て、紅白を見るというのがお約束みたいな感じで。ある年のレコード大賞、小柳ルミ子の「瀬戸の花嫁」が本命だといわれていたのだけど、結局ちあきなおみの「喝采」が受賞して、その受賞の瞬間、テレビカメラがショックを受けた小柳ルミ子を写していました。(私もくだらないことよく覚えているな)

    「バラが咲いた」毎年、5月になると家の庭にバラが咲くのですが、今でもこの歌を歌いながら、バラの手入れをしているのです。

    「恋の季節」思い出しました。歌の途中で、たしか「死ぬまで私を」というところだと思うのだけど、ピンキーたちが帽子に手をやってうつむく(?)しぐさをするのですが、いつもテレビを見ながら真似していました。


    帰らざる日々さん

    「真夏の出来事」私も好きでした。乗りのいい歌で。平山みきってとても特徴のある声の人でしたよね。同じような系統の歌なんだけど、「白い蝶のサンバ」って知っていますか?歌手の名前は覚えていないのですが。

    「思い出の渚」湘南の海を思い出します。

    トピ内ID:0205485062

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    白い蝶のサンバ

    しおりをつける
    🐶
    帰らざる日々
    白い蝶のサンバは森山加代子だったとおもいます。
    ちなみに40年代というと、グループサウンズから始まってフォークソングの中期位まででしたよね。
    アイドル全盛期は50年~60年代でしたっけ。
    そこら辺が私の中では少し曖昧なんです。
    それにかなり前のため、曲は知っていても歌手が思い出せないのが結構多いです。
    例えば「小さな日記」という好きな曲があるんですが、誰が歌っていたのか思い出せません。

    トピ内ID:6734475789

    ...本文を表示

    さらに思い出してきました

    しおりをつける
    🎶
    Melody
    エドピリカさん

    フォーリーブス人気ありましたよね。今の若い方はご存知ないとおもいますが、彼らは元祖ジャニーズなのですよね。歌のなかでコウちゃんがバクテンとかしていました。私はター坊のファンでした。

    弘田三枝子の「人形の家」、当時、歌詞が不可解な大人の世界だと感じたものでした。彼女自身がお人形さんみたいなルックスだったような気がします。中村晃子の「虹色の湖’何かパンチがある歌でしたよね。なんかこの流れで、伊東ゆかり(他の方も書いていらっしゃいますが)、奥村チヨ、園まりなんていう人たちを思い出してしまいました。

    帰らざる日々さん、そうでした。「白い蝶のサンバ」は森山加代子でした。

    私のベストテンは、バラードとかメロディがきれいな歌が多かったですが(当時は子供だったので単純にそんな歌が好きだったのだと思います)、皆さんのご紹介で、キーはマイナーだけどドラマチックな歌、ちょっと変わったメロディーラインの歌などなど、少し大人になってから好きになった歌を思い出しました。今の若い人たちも、何十年後かに今現在の歌を懐かしく思い出すのかしら?

    トピ内ID:0205485062

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    10曲なんて無理ですよー!でもちょうど10曲?

    しおりをつける
    🐴
    通りすがりの旅人
    ドラマ「冬の雲」主題歌「ポーリュシカポーレ」仲雅美。(みーどり萌ーえーる高原をー越ーえーて・・・)
     
     湯原昌幸「雨のバラード」(降ーりしきーる雨の舗道ーお、ほおほ伝ーう銀ーのしずーく・・・)
     
     テンプターズ「エメラルドの伝説」(みーずうみーにー、君は身ーを投げーたー・・・)
     
     歌の引用はこの辺にして・・・。
     
     欧陽霏々「雨の御堂筋」平田隆夫とセルスターズ「ハチのムサシは死んだのさ」

     じゅんとネネ「愛するってこわい」 布施明「そっとおやすみ」

     佐良直美「世界は二人のために」 奥村チヨ「恋の奴隷」 森田健作「友だちよ泣くんじゃない」

     最後に洋楽2曲だけ許して。

     ミシェル・ポルナレフ「シェリーにくちづけ」

     メッセンジャーズ「気になる女の子」(ああー、ああー、あっあ、あーあー!)

     懐かしくて懐かしくて・・・書いてて涙ぐんじゃった。

     

     

    トピ内ID:2165379048

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0