詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    幼稚園時代の嫌な思い出

    お気に入り追加
    レス52
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    しろ
    ヘルス
     現在30歳既婚女性です。たまに思い出すと悔しく悲しい気持ちになる事がありどなたかに読んでいただけたら、と思いました。

     私が幼いとき祖母の体の具合が悪く、両親は看病と仕事の為、私は近所のお菓子やさんのお家で面倒をみてもらっていました。私がだだをこねたりしたときは、お菓子を食べたまま寝てしまいました。その為、幼い時は虫歯が多くあり、いわゆるみそっ歯でした。 

    ある時幼稚園で虫歯の話があった時に担任の女の先生が私ともう一人の男の子をみんなの前に立たせ、口を開けさせ、「こうゆう風にならないように」とみんなを列ばせ、一人一人に見させたのです。私はとても悲しく泣きたかったのですが、そのときは精一杯我慢しておちゃらけたように振る舞っていました。

    今思い出しても悲しくて悔しいです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数52

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  52
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    許せん!!!

    しおりをつける
    blank
    みるも
    信じられません、その幼稚園&先生!
    まだ、4歳や5歳じゃ心が傷つかないとでも思っていたのでしょうか?
    トピ主さん、可哀想です。
    でも、あなたには何の非もありませんでした。
    きっとトピ主さんは人を傷つけるような無神経な行いはしない優しい人になったはずです。
    もうそんなつらいことは思い出さないであげてください。
    ご自身のために・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幼稚園で働き出した新米です

    しおりをつける
    blank
    ぴより
    ひどい先生だと思います。どういうつもりなんでしょう?人間性疑いますね・・・
    小さな子供って傷つきやすいんですね、私はそれを肝に銘じて働きたいと思います。
    トピ主さん、頑張ったんですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それはひどい

    しおりをつける
    blank
    お母さん
    保育園、幼稚園の先生だからといってみんないい人とは限りません。もちろんいい人もいると思いますが、悪い人もいるんです。

    私が聞いた中では、赤ちゃんのおむつをかえる時、逃げ回る赤ちゃんの片手をつかんで持ち上げ、ひっくり返してオムツを替えていたそうです。誰も見ていないと思っていたのでしょうが、たまたま用事で来ていたお母さんが発見したそうです。

    私は保育園や幼稚園に子供を預けるのは反対です。どこのどんな人か分からない人を信用するのはどうかと思います。そもそも他人に他人の子供を愛情持って面倒見ろなんて不可能な話です。

    自分の子供だからいイライラしてもやっとこらえる事はできますが、他人の子供ならどうでしょう?かわいいと思えないし、むかつくだけです。なぜならそこに愛情はないからです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えらない。

    しおりをつける
    blank
    こころ
    信じられないですね、その先生。
    なに考えて教育の場にいたんでしょう???

    私ははじめての幼稚園にウキウキ。
    入園準備用品を買いに母と行ったところ、男の子椅子の座布団を持ってこられました。。。
    大人しかった私は、それはちがうで母の後ろに隠れ座布団拒否したところ女の子だったのね、で無事赤いおざぶもらえました。

    それ以来ズボンや、男の子カラーの服は一切拒否。
    子供の心って感じやすいですよね。
    兄のお古を強制しなかった母に感謝です。

    幼稚園の時は私にとっては幸せだった時代のベストスリーに入ります。
    本当にトピ主さん、ひどい先生に当たられて残念です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ママチャリの、リアチャイルドシートにトラウマ

    しおりをつける
    blank
    腹黒幼児
    幼稚園時代にしてしまった(思ってしまった)事で思い出すたびに罪悪感に苛まれる事柄があります。

    相手は1歳半~2才位の女の子でした。
    私達(近所の幼児仲間)でアパートの周囲を色んな事をして遊んでいたのですが、ある時期からその女の子が私たちの後を付いて回る(彼女は一緒に遊んでいるつもりだったと思うのですが)様になりました。

    他の子はどう感じていたかは、定かではありませんが
    女の子の思い通りに事が運ばないと泣かれる事もあったので私は正直、彼女が疎ましくて仕方がありませんでした。近くに大人もいませんでしたし。(居たか記憶にない)

    で、ある日そのお母さんの自転車の後輪に女の子の足が巻き込まれて足首を大怪我した事があり、私は偶然現場を見ていたのですが(お母さんは大層慌て、本人は大粒の涙を流していた)私は残酷にもその血で染まった白い靴下を見ながら【ざまぁみろ!】とワクワクしていたのです。

    表向きは大人しくていい子でも悪魔を飼っている子供も居るんだ…と、自分自身の残酷さを実感する思い出となっており、よって私が世間一般の子供の事を大嫌いで信用できない輩(ヤカラ)と感じている理由でもあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    たまご
     トピ主さん、つらい思いをされましたね。
    私は目が悪くて、似たような思いを小学生の時にしました。今はメガネやコンタクトをするのは珍しくありませんが、当時小2でメガネなんて登校拒否になるほど嫌でした。親が厳しくて無理やり行かされましたが。

     私の担任は、黒板の字が見えない私に「あなたは目が見えないんでしょ、めがねをかけなさいよ」と言い放ち、クラス中の子がじろじろ見る中でかけさせられました。視力検査をみんなの前でやるのも屈辱でした。「えーこんなのも見えないの?」というクラスメイトに注意もしなかったです。自分の番がまわってくる前に必死で暗記しようとしましたが無駄でした。

     その幼稚園の先生も、私の担任だった女も人間として最低です。私達は少なくとも苦い経験で、人の痛みが分かりますよね。過去は消せませんが、傷ついた分だけ優しい人間として頑張りましょうよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかります。。

    しおりをつける
    blank
    あした
    私も子供の頃のあることを、何かの拍子に思い出しては、ひどく辛くなります。度々なので、思い切ってヒプノセラピーを受けました。結果、そのように思い悩むことを客観的に眺めるようにするよう努力しています。(セラピーの勧めではありません。私のきっかけです。)自分はひどく嫌だったり恥ずかしかったりしたことが、その時の他の人から見ると大したことではなく過ぎてしまっていることに気づきました。といっても考え方を変えるのは難しいのですが。でも、とぴ主さんの気持ちや時間に、これ以上影響を与えるのは勿体ないです。どうぞ自分を大切にしてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    辛い経験、あります・・

    しおりをつける
    blank
    イルカ
    わたしは小さい頃から花粉症が酷く、春先にはいつも目をしょぼしょぼさせながら、毎日涙目で過ごしていました。

    ところがある頃から、幼稚園の先生がわたしの様に目をしょっちゅうぱちぱちさせるようになったのです。
    最初は気にとめていませんでしたが、友達や他の先生がわたしとその先生を見比べてにやにや笑っているのです。

    そこで、ようやくマネされているのだということに気付きました。
    幼稚園ではしばらくそのマネが子供たちの間ではやって、とても傷つきました。

    今でも、花粉症は酷いですが、目だけはどんなに痒くても絶対に過度にまばたきはしない様に注意しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幼稚園ではないですが

    しおりをつける
    blank
    せりか
    いるんですよね!そういう大人気ない先生。

    私が小学校時代にもいました。6年生のときに転入した学校で。
    転入してすぐに、写生大会があって、私が金賞を受賞したんです。ただそれだけです。
    ある日、いつものように登校すると校門にとなりのクラスの担任(女)が立っていました。

    私が「おはようございます」と挨拶をすると、その先生が「○○さん。転入早々ちょっと金賞とったからって、調子に乗ってちゃ駄目よ」って言うんです!
    私、先生に注意されるような悪いことなんて何もしてなかったし、すごくびっくりしました。何の恨みがあってこんなこと言われるのか・・。

    先生も人間。女。
    とはいえ、小学生に対してどんな敵対心?が生まれるんだよ、ってかんじ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も経験あります

    しおりをつける
    blank
    るるりるりり
    転園したばかりだったこともあり、同じ組の3人組みにいじめられていました。
    節分のその日もやはりいじめられて、部屋のはしっこに隠れるようにしていたら、節分について話していた先生が私を指差し、
    「ほら、ああいう子の中に鬼がいるのよ」
    と言いました。

    30歳を過ぎた今でも幼稚園教諭や保育園の保母に尊敬の気持ちを持てません。
    トピ主さん、お気持ちよくわかりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    野蛮!

    しおりをつける
    blank
    ユリカ
    最近になって問題教師が増えたようなことをよく言われるけど、昔の先生も結構野蛮でしたよね。
    今と違って先生が「エライ人」と尊敬されていたので、あまり問題にする人がいなかったけど。

    私が小学校の頃、先生が年度末に行ったその年の総まとめのようなテストを返却したとき、点数順に生徒を並べさせたことがあります。100点の子が一番前で、その点数が下がる順に並んで一番点の低い子まできっちり並ばせました。クラスの中では一応誰があまり勉強ができないとか公認になっていたけど(公立小だったから障害のある子もしたし)ちょっとひどいなあと思いました。

    その先生は親にも子供にも評判のよい先生で私も好きだし、今でも同窓会などで慕われている先生ですが、なんでそんなことしたのかちょっと謎です。

    先生の方は何気なくやっちゃうんですよね。
    トピ主さんの場合も先生が考えなしだったんでしょうね。傷つくのは当たり前だと思います。判っていても嫌な思い出だとは思うけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もありました

    しおりをつける
    blank
    ぷーる
    ある絵を描きなさいと言われ、絵が苦手だった私は、隣の子の絵をまねて描きました、そうしたら先生がみんなの前で二枚の絵をあげ、二枚ともそっくりです、どっちがまねて描いたのか、正直に答えなさいと怒りました。

    もちろん真似された子は私じゃないと言い、私は正直に<私がやりました>と答えました。そうしたら先生にものすごく怒鳴られました。悲しいし恥ずかしかったです。今でも絵を描くのが大嫌いです。

    今思うとその先生は、すぐ怒る先生だったな~と思います。優しかった記憶はありません。今息子は幼稚園に通ってますが、楽しい思い出がたくさんできればいいな、と思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じような経験があります

    しおりをつける
    blank
    のんち
    私は40代前半です。小学校3年生までサンタが本当にいると思っていました。親がそういう風にしてくれたのですね。

    学校で先生に「サンタが本当にいると思う人、手を挙げて」と言われた時に、手を挙げたのは私ともう一人だけでした。それを見て先生は笑って「本当はいないんだよ」と言いました。嘲笑されたんですよ。
    家に帰ってその話をしたら、その年からサンタさんは来なくなりました。
    未だに忘れられない出来事です。
    先生も人間だからね、虫の居所が悪かったりするとそういう事もあるんだろうなぁと、今では思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    分かります!

    しおりをつける
    blank
    くまさん
    私は、小6のときの出来事だったのですが、卒業まであと一ヶ月をきったとき、担任の先生が「色んな人と交流がもてるように、毎日好きな人と席を組んでよし」と言われて、私は仲良しのAちゃんと組もうと思ったら、Bちゃんと組まれてしまい、どうしようとおろおろしているうちに、女子の人数が奇数だった為、誰とも組めなくなってしまいました。

    その日の帰りの会で、先生は「こういう時に誰とも組めない奴は、ろくな人生送れない」というような事を延々と説教され、私はそのショックで卒業までの一ヶ月間は食事を食べても戻してしまい、とうとう病院に通うはめになってしまいました。

    今でもその時の事を思い出すと、鳥肌が立ってきます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    泣いてもいいんです

    しおりをつける
    blank
    ひろこ
    悲しくて泣きたくてあたりまえです。おちゃらけずに、わんわん声をあげて泣いていたって、登園拒否になっていたって不思議ではありません。
    皆の前で、見世物のようにされた時の気持ちを、なぜ先生は、わからなかったのでしょうか?そいつ(先生なんていいたくありません)の人間性を疑います。

    でも今回、ずっと心にしまっていた悲しい気持ちを文章に表現されたということは、あなたの心のどこかで、このことから卒業しようとなさる力が湧いてきたのだと思います。私たちは、気付かずに人を傷つけてしまうことは多いです。人の振り見て・・ではありませんが、心して生活していきましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      私も許せない

      しおりをつける
      blank
      陽子
      うっそー。
      私だったら、今会ったらぶん殴りますね、その先生を。
      信じられない振る舞いですね。
      教育者として失格です。

      トピ主さん、どうぞそんなヤツのことは忘れて下さい。
      (「ヤツ」で充分。先生と呼ばれる資格なし)
      そんなヤツのために傷つかないで・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私もあります。腹立ちますよね。

      しおりをつける
      blank
      ニンニキー
      私も幼稚園時代にトピ主さんとよく似た思いをしました。
      家でニンニクを食べた次の日、
      おもむろに先生が「臭い!誰かニンニク食べた?」と言い
      一人一人口臭チェックを始めました。
      後はよく覚えていません。
      私が犯人だと指摘を受けたはずですが・・・。

      両親は激怒し抗議したそうです。
      ただ私の記憶は後聞きしたことを勝手に再現したものかもしれません。

      そんな嫌な思いを無抵抗な幼児にさせる危険性もある幼稚園の意義を
      子供を持つ年になった今、幾度も考えます。
      記憶がほとんど残っていないので断言できませんが
      幼稚園時代に楽しいと思ったことがなかったような。

      でも、ニンニクの嫌な臭いをさせるのはタブーですものね。
      教訓になったからいいのかも。
      ニンニク止められないけど。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      お気持ち、分かります。

      しおりをつける
      blank
      ななこ
      しろさんの気持ち、痛いくらい分かりますよ。
      読んでいて、涙が出てきました。

      私も保育園の頃、4歳~5歳にかけての一年間、保母と呼ばれる人たちから
      (私は保母なんて認めていないのでこういう呼び方にさせてもらいます)
      ひどい虐待を受けました。

      今現在もその頃の記憶は、私を苦しめています。
      思い出すと涙が止まらなくなるし、自分が自分でなくなるような感覚に陥り、
      もう一人の4歳の自分が顔を出します。

      一生この記憶から解放されないかと思うと、生きているのがつらくて仕方ありません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それはまた不快な思い出ですね…

      しおりをつける
      blank
      ヘンヘン
       まず申し上げますと、その先生の対応はどう見てもヘンですよ…。気にされることは無いと思います。

       トピ主さんがひっかかっているのはさらし者にされたことも去ることながら、親御さんは事情があってご多忙だったわけですし、トピ主さんは寂しかったでしょうし、お菓子屋さんはご好意でトピ主さんを虫歯にしてしまったわけなのですから、そういう色々なものが重なった結果生じた「虫歯」を先生に理解してもらえず皆にまるで悪いことのように言われてしまった苦しさ、もどかしさ、悔しさにあるんじゃないでしょうか。

       でもその虫歯は、親御さん、お菓子屋さん、トピ主さん皆がそれぞれがんばった証拠でもありますからね、先生に言われたことは忘れて、笑い話にしてしまいましょうよ。
       笑っていればきっとそのうち、いい思い出になりますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も・・・

      しおりをつける
      blank
      ゆえ
      お昼寝の時間の時、ちょうどその日風邪をひいてしまって
      咳がすごくひどかったんです。

      ずっと止まらなくて苦しくて寝れずにいたんですが、
      そんな咳を連発してる私の前を通った先生が
      持っていたビデオテープの角で私の頭をこづいて
      「いつまで起きてんのッ!!早く寝なさい!!」と怒鳴りました。

      咳が苦しくて寝たくても寝れなかったのに悔しくて
      布団かぶって泣いてました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あるある、今だに許せないことって!!

      しおりをつける
      blank
      孫悟空子
      今から25年ほど前の事ですね。
      女の子にとっては辛かった事でしょう。
      また当時はそんな事を言う教師はいっぱいいたでしょう。

      私にもあります。30年程前の小学生の頃の話です。
      私の母はもう亡くなっていますが、「留美子(とみこ)」って
      言いました。

      当時家で飼っていた犬の名が『ルミ』っていいました。
      それを知った先生が『お前のお母さんは飼っている犬の名前と一緒だ』ってクラスの皆の前で大声で何度も言われた事が悔しくて悔しくて。確かに「留美」は一般的には「るみ」なのでしょうが、心無い発言には今でも悔しいです。

      今だったらトビ主さんのされた事は結構問題になることなのでしょうが、当時は・・・。
      でも時間ってのは凄いもので、こころの痛みを少しは和らげてくれます。そのぶん優しい人になれたと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      同じような経験あります

      しおりをつける
      blank
      れんこ
      心中お察しいたします、私にも同じような経験があります。

      小学三年生のとき、よく担任につるし上げられたんです。いたずらとか忘れ物とか、そういうので叱られるのは仕方ないと思うのですが、今でも忘れられないのは2桁の足し算・引き算が出来なかったときのこと。

      私は繰り上がり繰り下がりがなかなか理解できなかったんですね。で「これは悪い回答例です」って私の答えを挙げられた。これはさすがにショックでした。今思えば「大人(しかも先生)なんだから、悪い例くらい自分で考えろよ」って感じです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      同じような経験あります2

      しおりをつける
      blank
      れんこ
      小学5年生のときはこんな事件もありました。算数よりも苦手だった体育。高飛びの授業で、先生がある高さを設定して、全員がそれを飛べるようになるまで授業は終わらせない、と言い出したんです。で、私は本当に最後の最後まで残ってしまって・・・。

      先生はもしかしたら、テレビドラマみたいに級友が「がんばれ!」と団結するのを狙っていたのかもしれませんが、実際は私が失敗するたびに「イェーイ!」と喜ぶ級友たち。しかも、先生はそれに対してなにも言及せず。

      さらに良心的に考え「人にバカにされて、なんと言われようと努力する大切さを教え」たかったのだとしても、これはむしろ逆効果で劣等感をさらに強くするだけでした。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      同じような経験あります3

      しおりをつける
      blank
      れんこ
      そういう体験をした子どもが成長し、思春期を迎える頃には、バカにされたくないがために虚勢をはり、自分より弱い人をバカにする人間になりました。

      さらに大人になり、自分より強い人間が現れ、社会的立場を用いてバカにされたとき、いとも簡単に廃人になりました。

      まったく、なんて30年間だったんだと思います。今となっては幼少時の先生を恨む気も起こりませんが、かといって感謝の気も起こりません。

      これからは真の意味で価値観、絶対的評価、他人と比較し、世間的な勝ち負けに安住することなく精進していこうと心に誓っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ひどいよね・・・

      しおりをつける
      blank
      ぴっぴ
      35歳既婚女性です。
      私も似たような経験があるので、レスさせてください。

      小学校1年生の、図画工作の時です。水彩絵の具に画用紙に色塗りをしていました。
      幼く、手元もおぼつかない年齢だったし・・・水彩絵の具の扱い方にもまだ慣れていなかったので、塗った色はどんどん乾ききっていない隣の色に混ざっていき、画用紙はおどろおどろしいような汚い色に!!
      当然ですが、私だってそうしたくて塗っていたのではなかったですし、「どうしよう・・・!」と内心あせりながら作業をしていたんです。
      するとその時、担任の先生が横から私の絵を取り上げて、絵を両手で上に掲げながら
      「これは良くない見本です! こんなウンチ色に塗ってはいけません!!」
      って言い放ったのです。
      私も、内心ものすごくショックでしたが・・・(30年近く経っているのに、こんなに鮮明に覚えているんですもの・・・)その時は(小1の私でも)笑うしかないって感じがして、ヘラヘラやり過ごしてしまいました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        ひどいよね・・・(つづき)

        しおりをつける
        blank
        ぴっぴ
        今思えば・・・あの時泣いてやれば良かった。とも思います。サラッと私が笑ってやり過ごしたせいもあるでしょうが、あの時の担任はおそらくこの出来事を覚えていないだろうし、小さい子供の心を傷つけたと思っていないでしょう。

        そんな私も、幼稚園児の親になりましたが・・・もし娘が同じような経験をしたら、徹底的にその先生に意見してやります。「小さい子供にだって人格はある! 大勢の前で自尊心を傷つけるその行為はいかがなものか??」と。

        そして、その反面・・あの時、笑ってやり過ごした幼い私についても、「誉めてあげたい」とも思っているんです。私はその時まだ小学生でしたが、少なくともあの時の担任よりは充分大人だったよな~と思えるんです。

        「いるんだよね~。こういう先生」って、しろさんのスレを読んで思いました。
        今は私も大人だから、キッチリ理論的に対決できますが・・・子供には難しいよね。辛かったり悲しかったりしても、子供だと上手く表現できませんよね。
        しろさんの辛かった気持ち、よくわかります・・・。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        配慮なさすぎ

        しおりをつける
        blank
        魔法使いサリー
        子供のころの思い出って意外とよく覚えていて、
        悲しいですよね。
        私は小学校2年生のときに、学年主任の先生から
        「あんたみたいに泣き虫な子は見たことないわ」とか
        算数のグラフ(だったと思います)を先生に見せて
        「まあ、汚いけどいいわ」
        忘れられない思い出です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        横ですが・・・お母さんさんへ

        しおりをつける
        blank
        保育関係者
        それは、違います。
        自分の子だったら、手を出してしまうようなことでも、他人の子なら「仕方ないなぁ。」と思える人も多いですよ。
        自分の子は24時間体制だけど、他人の子は時間が決まっているし・・・。
        自分の子なら「どうして、わからないの!」って感情的になるけど、他人の子は「まだ無理なのね。」って冷静な判断ができます。
        他人に子供をみせられないなら、学校はどうでしょう?
        小学生なら、大丈夫?
        その根拠は?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        幼稚園でじゃないけれど

        しおりをつける
        blank
        とくめい
        幼稚園でじゃないんですけど
        幼稚園時代の思い出です。

        父親が3つ下の弟を肩車していました。
        私も肩車をして欲しくて「次は私も!」と言いましたが
        「重いからダメだ」と断られました。
        今考えても父は弟のほうを私よりも可愛がっていました。

        あれから30年たちましたが
        週に一度以上思い出してしまう嫌な思い出です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        はっきりと覚えています

        しおりをつける
        blank
        はなぐみ
        私も幼稚園時代に嫌な思いをした事があります。
        もう30年ほど前のことですが、よーく覚えています。

        私はお絵描きが好きでした。
        その日は担任の先生がお休みで、別の組と合同で「お父さんの絵」を描いていました。

        私が頭の輪郭を描いて髪の毛を塗っていると、別の組の担任の先生が突然画用紙をバッと取り上げて
        「みんなー髪の毛はこんな風に生えてないよね。」と言いました。
        私が、横にぐちゃぐちゃ塗っていたので、髪の毛は生えてる方向に塗れと言いたかったようです。

        幼稚園児のお絵描きにその指導は必要だったんでしょうか?
        私はそれから絵を描くのが嫌いになりました。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  52
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0