詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    コンプレックスと自意識過剰の塊

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たちつてと
    仕事
    こんにちは。私は20代後半のOLです。

    ずっとそうなのですが、私は本当に人一倍自意識過剰で自分でも疲れてしまうほどです。

    先日、会社に新しい女性が入社してきました。
    私の3歳くらい年下のきれいな女性です。
    関わることが無いですし、どのような人かもわからないのに、その女性を見たとき自分の劣等感のようなものが湧き上がりました。
    彼女がどうのこうの・・・という話ではなくて、自分はブスダナァ・・・落ち込むなぁ・・・というような感じです。
    私は特に人から嫌われるわけでもないし、後輩からも頼られたり、好きになってくれる人もいたりという感じなのに、自分でもこんな気持ち(変なライバル意識?)になるのがいやで、気持ちの行き場所に困っています。

    このような感情にとらわれるかたはいらっしゃいますか?また克服のしかたや、プラス思考にもっていけるようなアドバイスをお願いします!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    くよくよしないほうがいい

    しおりをつける
    blank
    なにぬねの
    私も自意識過剰を感じることあります。
    「どうせ私なんか・・・」とか「どうして私だけ?」とか。


    私の場合、きれいな人には「きれいですね」って声をかけます。明るいひとには「明るくていいな」って声をかけます。
    話してみると案外そのひとが実はそのことにずいぶん気を使っていたりして、勉強になったりするんです。
    きれいな人はきれいになるために努力してたり、明るい人はいつもそのように振舞おうと努力してるってことです。


    人に受け入れられないと感じるとつらいですが、恐らく多くの人が多かれ少なかれ同じようなことを思ったことがあると思うのです。
    また自分自身が他人を受け入れてなかったってこともあります。


    不安な気持ちはみんな一緒なんだ、と思うようにして、気分転換を図ったらどうでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自信もって

    しおりをつける
    blank
    あお
    35歳一児の母です。何年も仕事はしてきました。

    人と比較しないで。30代で顔だけ良くて何も出来なかったらばかにされますよ。経験だって立派な財産。毎日充実した時間(仕事・趣味・おしゃれ)を過ごせば顔だって輝いてあなたの事を素敵だと思う人が何人も出てくるはず!もうその若いきれいな子の歳の時代はあなたは過ぎました。内面を磨いておしまれる人になって下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じですーっ!

    しおりをつける
    blank
    サナ
    はじめまして!
    あまりにも状況が似てるので、驚きました。
    ぜひぜひじっくりメールで話したい!と思う程(笑)
    ワタシも20代後半のOLです。

    周りからは全く気付かれていないと思うのですが、
    どうも劣等感が強くなりがちです。
    相手がどうという訳ではなく、他人のいい部分を見てはため息。みたいな悪循環なんですよね。

    性格的には明るく、友達も結構いるので(自分で言ってしまった!)、自分の性格がイヤでイヤで溜まらない!という劣等感とは違うんですよね~。
    自分は自分!って分かってるのに、なんなんだ!?って思います。

    その感情って、疲れますよね!

    で、ワタシが考えたのは
    誰にも負けないものを1つ作るコト。です。
    些細なものでも構わないので、手芸でもいいし、トリビア風な知識でもいいし、何か1つものすごーく自信のある物を身に付けられたら、その気持ちがなくなるかも?
    と期待しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    ぱおぞー
    コンプレックスの塊です。
    至急ダイエットが必要なくらい太ったし、周りの人より仕事はできないし、もう30歳過ぎて数年経つし、、、
    周りの中では一番若いくらいがとりえです。

    周りの人より劣っているところがあるならば、そこを自分で改良していくといいのではないでしょうか?その新人も多分、それなりに美を保つために努力しています。私の場合、仕事ができないので頼まれ事はすぐやってあげるとか、快く引き受けるとかを心がけています。あと、明るい色の服を着るようにしています。色のパワーを借りています。やっぱり見かけを改良するのは、短期間で効果が出ます。

    よい精神状態を保つ方法ですが、自分がどれだけ恵まれているか自覚することです。五体満足で生まれ、世界の中で日本に生まれただけでもかなりラッキーだし、この時代に定職があるだけでもラッキーだし、ほかにも自分てラッキーと思うことは多々あります。

    例ですが、中国の山奥で生まれると頭が良くても学校には行けないし、中近東で女性として生まれると、未婚で男性と話しただけで親兄弟に殺されたりします。ロシアで学校のテロ事件もありましたね。極端な例ですみません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の願望

    しおりをつける
    blank
    ぶすりん
    同僚や新しく入ってくる人の容姿がブスもしくは自分がコンプレックスを感じないですむ相手であることを祈ってます。
    しかし私よりより容姿がブスな人は皆無に等しいのでありまする。
    残念っ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じです

    しおりをつける
    blank
    エリ
    わたしも超自意識過剰気味の23歳OLです。

    他人からどう見られているかが異様に気になります。
    (特に外見)
    こんなんじゃいけない、と思いつつ日々過ごしているのですが、、、
    たとえば、酒の席などでの”~ちゃんってかわいいよね”
    みたいな発言も気になるし、
    自分に対してのコンプレックスも相当なものです。
    でも理想の自分になれないいらだちもすごくて。。
    色々と折り合いをつけるのが難しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いい年して~

    しおりをつける
    blank
    のあ
    人は人、自分は自分。
    比べることには、意味がないですよね

    周りには、揺れ動く感情はばれていない、と思っている
    ようですが、同姓ならばすぐ気づいてしまうと
    思いますよ。
    顔や態度や声に出てます。
    子供っぽいなあ、って思います。

    妬みや嫉妬やそねみや、人の幸せをうらやみ不幸を願う心は、
    人が集まれば、必ずあります。
    世の中そんなものだと思えば、自分の感情も許せるのではないですか?
    そして、もし感じてもスルッと流せるようになるのでは?
    醜い感情を抱かない人はいませんが、
    皆、人は人自分は自分、って思って、自分のすべきことに
    専念しているんですよ。


    早く大人になって下さいね。
    楽に生きられるようになりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も同じですよ

    しおりをつける
    blank
    まるこ
    多かれ少なかれ全ての女性は容姿に対するコンプレックス・自意識過剰を持っていると思います。
    よく「最近太っちゃって」と言いつつすごく細い人いませんか?その彼女にとっては自分がすごく太く見えて、自分より太い人が細く見えてる。顔に対しても同じかも。

    私はコテコテした彫りの深い顔立ちがコンプレックスです。自分と反対の顔立ちの人に憧れるんですが、その人たちは私のことが羨ましいと言います。
    私も見る人にとって「きれい」「派手」「ぶちゃいく」「しつこい顔」「クール」様々です。

    私はその中でクールと言われる評価が気に入っていて、それを意識するようなメイクを心がけています。女性はメイク次第で印象が変わります。
    それからこれは今まで生きてきて思うことですが、いつも笑顔(またはニッコリ)の人はすごく美しく見えます。
    私はフェイササイズという本を読んで、顔の筋肉の体操を毎日やっています。

    自分をいっぱい磨いてみてください。
    私が思うにライバル意識があるということは、実はトピ主さんがおきれいな方なのかもと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    肌の手入をよくしましょう!

    しおりをつける
    blank
    kamonn
    私は不細工という自覚があったので、20歳前から「色白は七難隠す」を合言葉に、化粧品にはお金を掛けました。

    おかげさまで数年前に三十路を迎えましたが、肌年齢だけは同じ世代では若い気がします。

    先日、美人でずっともてもてだった友人に1年ぶりに会いましたが、痩せたせいか肌がしぼんでかわいそうなくらいになっていました。彼女も「あなたのほうが若い!」と叫んだくらいです。

    ですので、今はまだお若いので顔のパーツが気になるかもしれませんが、年齢を重ねてくると肌質が大切です!あとパーツも流行があるので、ご自分の顔が流行るとそれが美人といわれるんですよ!

    自信を持って肌の手入を向上させてくださいね。。。ポイントは若いうちからアイクリームを使うことと化粧水の量をケチらないことと最後にクリームを使うことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    たちつてと
    皆さま、お返事ありがとうございます。
    くだらないことなんでしょうけど、私にとって長年悩み続けているテーマです。
    でも、多かれ少なかれ誰しもが感じる感情だとわかり、ほっとしています。
    私も少し大人になって、自分は自分、他人は他人と考えられるような方向で行きたいと思います。
    人の良いところを発見したらそこを見習うくらいの勢いで頑張ります!
    ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    以前は

    しおりをつける
    blank
    乃亜
    綺麗な人を見ると
    「いいなぁ 美人で どうせ私なんて」
    と思っていましたが、今は綺麗な人を見ると
    「美人だわあ なんて綺麗なのかしら 羨ましい」と
    素直に思えるようになりました
    僻んでも 自分を蔑んでも相手の美は変わらないし
    自分はますます醜くなるだけなんです
    素直に「美しい」と認めると
    自分でも驚くほど穏やかになれますよ
    美人が百万人いると あなたが百万倍
    醜くなるわけではありません
    美人は美人のまま あなたもあなたのまま です
    なにも変わりません

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなものではないでしょうか

    しおりをつける
    blank
    ちあき
    容姿のコンプレックスは自然だと思いますし、それを仕事や人格で優れていることと無理にすり替えて自尊心を保つのには歪みを感じます。

    顔立ちの美しさは確かに魅力ですが、センスのいいお洒落をしていたり、表情豊かだったり、仕草が洗練されていたりと「見た目」の魅力が顔立ちばかりでないことも確かです。

    日本では流行のタレントやモデルが一定の美の基準になりがちですが、欧米を旅行すると、美人顔でなくても美しいと感じる女性が沢山居ます。「自分らしさ」は言い訳や逃げではなく、自分にあるものと無いものを認識した上で磨きをかけてゆけば、ちゃんと見た目の印象も「素敵な人」になれるのではないかと思います。

    あと、「恋」をしてみては!
    このキラキラオーラは、十人並みの女の子を5割り増しに見せてくれる魔力があります。
    異性関係についても、当然美人はチヤホヤされますが、自分の好みのスケールをちゃんと持っている大人の男性の目にとまるような女性でいたいではありませんか。

    兎に角、生き生きしてることは、顔立ちに関わらず見た目にも魅力的に写ることは確かです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0