詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外から里帰りした友人にがっくり

    お気に入り追加
    レス60
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ナツメグ
    ひと
    高校時代からの仲良しで、結婚してヨーロッパに住む友達が10年振りの里帰りをした折に会ってから気持ちが沈んでいます。

    以前の彼女は地味だけど本当に素直で素朴で優しい人だったのですが、今回会った彼女は、人が変わったようにトゲがあり、高飛車な態度、人の話題には興味も示さずひたすら自分の話だけ。
    付き合いの浅い相手なら、「そういう人か」とあっさり離れればいいだけですが、彼女はずっと大切な存在だったし、この極端な変化を受け入れられずにいます。

    私も以前、海外生活を少ししたので、日本で暮らすのとは違う自己主張の必要性があるのは仕方ないと分かっています。
    彼女も言語や習慣の違いに苦労しながら乗り越え、今はご主人も出世して優雅に生活出来ているんだという姿を見せたい一心だったのかも知れません。
    でも、この再会を本当に楽しみにしてあれこれ思いをめぐらせていた私は、自分でもビックリするほどショックを受けました。
    同じような経験をされた方、いらっしゃるでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数60

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    おほほほ!

    しおりをつける
    blank
    あいびぃ
    私もありますよ~そんな経験。

    完璧大阪育ちの大阪弁だった友人が
    エリート商社マンと結婚して海外赴任4年ぐらいで
    帰ってきた時のことです。

    待ち合わせ場所にきらびやかに現われた
    彼女の第一声が
    「あら~お待たせしちゃたかしら~ごめんなさいね~オホホホ~」
    なるものでした。

    もう一人の友人と肘を小突き合いながら
    笑いそうになりました。
    そんなに変わらなくてもねぇ。
    帰ってきて、もうずっとそんな調子なので
    付き合うのに疲れ最近は連絡をとっていません。

    神戸に住んでいるようですが、子供には
    一切関西弁で話さないように仕込んでいるようです。
    彼女の気さくなお母さん(いかにも大阪のおばちゃん風)は、どう思っているのかな?お母さんと話すときもあんな調子なのかな?と
    老婆心ながら気になります・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ケースは違いますが・・・

    しおりをつける
    blank
    さみこ
    私も、友人が激変したと感じるような事がありました。
    お気持ちがよく分かります。

    私のその友は17年来の付き合いです。
    環境って人を変えますね。
    出来事は割愛しますが(すみません短文では無理なので)
    衝撃の消化までに3ヶ月、その後メールは出来るようになりましたが 電話が出来る様になったのには半年はかかったでしょうか。
    以来、会ってはいないんです まだ会えるまでには回復できていないですね(約3年前の事です)

    私の中で、彼女に対する温かい気持ちは 今は無くなってしまっています(残念ですが)

    しかし、本当に長い付き合いですので(連絡頻度が少ないからといって)嫌いとかではないんですよね。
    きっと更に時間が経てば また以前の様に付き合えると 今は思っています。冷却期間とも違うんだけど、上手くは説明できませんが・・・。

    ナツメグさん うまく消化出来るといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    分かります・・・。

    しおりをつける
    blank
    綾音
    本当に、変わっちゃう人は変わっちゃいますよねぇ・・・。
    留学先にそういう人いました。

    通訳とかでお世話になると、現地人に対しても「日本とは・・・」と、その国にかぶれた自分を基準にして話すから、私が「日本人はこういう事しないから」と言おうとしても、その「半外国人」が来る事で「いいえ、日本人もそうします」とか言い出したりして、逆に話がこんがらがってしまうので、迷惑でした(語学力のない自分も悪いですね・・・笑)

    そういう人って、本当に、自分が変わった事に対しての自覚症状がないんですよね・・・。

    私は、もともと、滞在国になじんでいなくて、(あぁならないようにしよう。日本人の良さを残しておきたい)と思ってずっと生活していたので、帰国後に知り合った人たちから誰1人として「海外に住んでた事あるの?」と感づかれた事がないのが、ちょっと嬉しかったりしてます・・・(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    仕事をもったとたん

    しおりをつける
    blank
    のん
    海外帰りの人ではないのですが、学生時代の友人だった人にがっかりしたことあります。

    その人は結婚するまで高校教師で、結婚してから専業主婦をし、その間大学院(その大学自体はレベルがよくない)修士をとり、おなじようなレベルの大学の非常勤講師になりました。

    その仕事をもったとたん、いきなりタカビーになっていました。

    専業主婦時代のころ、仕事を失った彼女は自信喪失して、悩んで私に相談をしてきたのですが、すっかり同期の友人達を見下すような態度となり、おどろきました。それほど傲慢になれるほどの仕事ではないのに、どうしちゃったのか。

    かつていつまでも仲良くしてねといわれましたが、傲慢な人とは付き合えないなあと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何故、そうなってしまうんでしょうね?

    しおりをつける
    blank
    アホか
    私は米国在住者ですが、日本で仲よくしていた友達が、こちら(米国)に来てからガラッと性格が変ってしまった人います。何を勘違いしてんだか、私は他の日本人とは違って
    アメリカ的なのよとでもいった、ふてぶてしい態度!

    おまけに就職をして離婚しちゃうって事までやってのけた彼女。アホかとか思ってしまいます。その後、その付けが回ってフードスタンプ(低所得者が無料で貰える食品を買う券)貰ってるそうですけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    緊張してるのかも

    しおりをつける
    blank
    きつい
    あります、あります。
    どこの国かに関係なく、海外から帰った人って、みんなそう。

    たぶん、日本になじめなくて、緊張してるんだと思うんです。
    海外で暮らすのって、いくら快適に暮らしていてもストレスが溜まるもののようで…

    特に、ご主人がお仕事で、奥さんは帯同の場合、仕事もできないし、ほんとに現実感のない暮らしをずーっとしてくる人が多いですよね。

    日本で地に足をつけた暮らしをしている人が、ひどく「庶民」に見えてくるらしく。
    あと、日本人の奥様同士の付き合いも結構きつくて、お互い牽制しあうようなことが多いみたいです。

    ナツメグさんも海外滞在の経験がおありなので、なんとなくおわかりになるかもしれませんが…もちろん、自分のペースを保てる人も少しはいるので、ナツメグさんは良い滞在のしかたをされたんだと思うのですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うーん。

    しおりをつける
    blank
    リンダ
    来週、私も某国より数年ぶりに里帰りします。
    トピ主さんのように思われてしまったら、
    友達と会うのも怖いですねぇ。

    10年も会わなかったら、例え日本に住んでいても、人間それなりに変わっていくものではないですか?

    もう少し、暖かい目で見てあげてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アメリカ在住でも変わる人もいる

    しおりをつける
    blank
    白黒だけでは言えない
    多分 彼女は病んでるんだと思います。鬱病とは違いますが。もともとの彼女自身がその国では良い意味で受け入れられず、 虚栄をはっているんだと思います。アメリカに住んでいる日本人の友達は もともと声が小さかったので アメリカでは 大きな声で話さないと皆わかってくれないから疲れるって言ってました。ちょっと鬱入り気味でした。

    早くその彼女が 今の自分の状態に気がつくといいですね。友達ならはっきり言った方がいいですよ。昔と何かが変わったネー、って。次に会うときは前の様に戻ってるといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私はこういう風に対処しました

    しおりをつける
    blank
    そうですね
    私も同じような体験をしました。
    でも、私の場合は、私が海外暮らしなので
    日本に住む彼女が私を訪ねてきました。

    本当にがっかりして、どうしようかと
    ずいぶん悩みました。

    でも、今まで友人だと信じてきたのだから、
    この気持ちを正直に伝えてこそ、
    相手が本当に理解できるのではと考えて
    彼女にメールを送りました。

    結果は、何も変わりませんでした。
    つまり、彼女はもうこういう風になって
    しまったので変わりようがないのです。

    しかも、彼女は今まで通り、私と
    お友達付き合いをしたいと言ってきました。

    正直言って、私は友達でいたくありません。
    残酷ですけど、こういう方と長続きは
    しませんから…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    10年たっても変わらない人などいない

    しおりをつける
    blank
    ゆりこ
    海外に住んでいますが、里帰りすると日本に住んでいる友人たちとのつきあいかたに戸惑います。

    なんて、消極的で自己主張がなく、喜怒哀楽も少なく、おとなしく、やさしすぎて、何を考えているのかわからない・・・

    以前はこれが人との接し方だと思っていたし、私も同じような態度だったんでしょう。それにこれはこれで日本人の良い面でもあるし。でも疲れます。

    トピ主さんのように、表では友人の話に愛想よく相槌をうち、裏では「見栄をはっている」ようなことを勝手に推測し、自分の物差しで人の人格判定をする、ちょっと悲しくなります。

    確かに海外に長いと日本語の独特の「やさしい言い回し」を忘れがちですが、たとえ日本にずっと住んでいても10年たてば人間変わりますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人というのは

    しおりをつける
    blank
    ぽてと
    離れてくらしている間にすっかり溝ができてしまいましたね。でもそれは人間として成長したからだと思います。
    私は、離れている友達に「変わらないでね」と言われ
    ずっと守り通そうとしていました。でも、生きていたら変わることは当然だとあるときから思いました。
    とぴ主さんの友人の性格が変わってしまった事は、自分もまた変わってしまった部分があるのかもしれませんね。
    自分の話ばかりでとぴ主さんの話を聞いてもらえないというのは、疲れるかもしれませんが、彼女の話をしっかり聞いてあげてやっぱり故郷が一番だと思わせてあげれたら
    彼女もほっとするかもしれませんよ。あなたが思っている以上に向こうでの生活が大変だったのだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人は変わるもの

    しおりをつける
    blank
    秋桜
    長い海外生活も原因のひとつでしょうが、国内で離れて暮らしていて久しぶりに会ったら人が変わってた…なんてこともありますよ。会わなかったのが数年でも、出産・育児を経験したせいかガラっと性格その他が変わってたなんて、私の周囲にも何人もいます。
    年月、その間の経験でやっぱり人は多少なりとも変わるものなんですよ。おそらく10年のうちに、あなたの中での友人は昔の印象・思い出で美化されてしまっていたんでしょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もう少し気長に

    しおりをつける
    blank
    翡翠
    たぶん彼女は今自分の言いたい事を日本語で喋れる事に
    嬉しくて仕様が無いのだと思います
    言葉が達者になったとしても 彼女には大変なストレスがあったのではないですか?
    もう少し気長に待ってあげましょうよ 友達なんだから

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そう感じさせてしまったかもしれない

    しおりをつける
    blank
    Naomi
    春に一時帰国したのですが、きっとそう感じさせただろうと思われることがあります。後になって気が付きました。私は、確かに性格はキツメだったけど、こんなじゃなかったはずだ、って。

    久しぶりに日本語を使えるためはしゃぎすぎ、いろいろ話したいばかりに、つい相手の言う言葉を遮ってまで自分のペースで話してしまった。
    「あー、これね、あっちでは前から売っているよ」「日本はまだこうなんだねー」なんて、つい言ってしまった。後で気が付きました。非常に失礼ですよね。

    こちらに戻ってからメールで謝りました。
    友達からは、「そんな風に感じなかったよ。いろいろ聞けて楽しかった」という返事を貰いましたが、気分を害したに違いありません。

    お友達に代わって謝ります。ごめんなさい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    少し状況が違うかもしれませんが・・。

    しおりをつける
    blank
    オレンジ
    アメリカに4年、語学留学していた友達が日本に帰って来た時、私も少しがっかりしたことがあります。
     海外では、自己主張が大事だとよく聞きます。もちろんそれは素晴しいことなのですが、今だにどこか、「和」を重んじる所が残ってる日本では彼女の行動・発言が時々「我がまま」にうつってしまうことがあり・・。時間間隔もアバウトで少しルーズになったような部分が多く、何人かで遊んだりする時は特に、苦労しましたが、今ではもう慣れました!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一回会っただけで良くそこまで言えますね。

    しおりをつける
    blank
    お怒りウサコ
    外国に何年も住んでたら、もうその国のメンタリティーにかなりの部分対応してしまっているから。
    もう、「外国人」と認識して付き合ってあげて下さい。外見が同じ日本人だから、「彼女は日本人だ」
    という認識が彼女を高慢で自己主張のすぎる人間に見せている面もあると思います。
     冷静に考えれば、日本人の「好きな」白人はみんな自己主張ばかりで高慢です。
    欧米では自己主張が出来ない人間は受け入れられない事は知ってらっしゃるのでしょう?
    外人は許せて、同じ日本人は許せない理屈はフェアではないです。
    もう少し相手の様子を見て、直ぐに自分勝手なジャッジを下すのはやめてあげましょう。
    努力した人間に対する、卑屈な揚げ足取りに映ってしまいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    分かります!!

    しおりをつける
    blank
    りり
     確かに、これからも仲良くしていきたいと思っている友達が変わってしまうと辛いですよね。私も似たような体験をしたことがあります。

     私の学生時代の友達が短大を卒業後アメリカに留学しました。留学する前は誰からも好かれる性格の子だったのですが、帰国した彼女にはそのかけらすらありませんでした。人を見下したような態度をとる子になっていました。「私はあんたたちとは違うのよ。

    留学してたんだから。」みたいな。何かにつけて、「へ~、日本はそうなんだ。アメリカは違うよ。」というような、水を差すことばかり言うので、段々周りからも嫌われていき、最終的には飲み会にも誘われなくなってしまいましたよ。

    彼女抜きの飲み会をやったことを後で知った彼女は淋しそうだったけど、そうなった原因を作ったのは彼女自身ですからね。自業自得!ちょっとは反省した方が良いかなと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    海外帰りでなくても

    しおりをつける
    blank
    ぺりかん
    日本国内でも遠くに住んでいて10年も会わなければ、お互い昔とは変わってるだろうし、会話も合わなくなってることなんてよくあるのでは?

    ふだんあんまり人と話さないのか、うっぷんがたまっているのか、年齢と共にオバちゃん化してくるのか、自分の話ばかりする人なんて、日本国内でもいるし。
    (仕事もバリバリして気配りができていた綺麗だった人が、子供を産んですっかり醜いオバちゃん主婦になっていたとか)

    ただ何年かブランクがあると、その人の話題が自分にとってはおもしろくないとか、今の自分とは話題が合わないとか、自分の話には興味持ってくれないとかは感じることはありますけど。

    独身や子供がいない人が嫁姑問題の愚痴や子育ての話を聞いても退屈だろうし、専業主婦の人に仕事の話をしてもあんまり反応がないのと同じようなカンジで、たとえば外国暮らしの人に日本でマイホームを買う話をしてもピンとこないだろうし。

    人間と言うのは自分の話を聞いてもらいたがるものなので、なるべく聞き上手になるように心がけていますけどね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    10年は人を変えるかも、、、

    しおりをつける
    blank
    kiko
    残念ですが前のようには付き合えないかもしれませんね。時間をかけて付き合えば前の部分が見えるようになるかもしれませんが。。。。海外にいたからというよりも、10年という年月は人を変えるには十分な気がします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は、、

    しおりをつける
    blank
    うむ
    海外に住んでいます。毎年一回日本へ里帰りしています。最初の頃は、人にショックをあたえてしまったかも、、、と思い反省しています。けど、急に日本に戻って、本人もどういう態度をとったらいいか混乱するんです。トビ主さんも、お友達が海外へ行っていたということで 彼女に対してのせっしかたが変わってきたりしませんでしたか?

    トビ主さんの友人も 後で国に帰ってから、思う事があると思います。きっと次に帰国した時はかわっていますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    初めての里帰り、だからかも?

    しおりをつける
    blank
    肩の力
    私も海外在住なので、自分の初めての里帰りを思い出してみました。何とか私は海外でがんばっているのよ、という姿を見てもらいたいのかも、と私は思いました。なんとなく自分の場所が以前と変わらずあって欲しいような、10年も頑張ってきたのだからもう居場所がないはずだから肩肘をはって「それでも平気!」としているのか。

    私も初めて帰った時何となく「変わった自分」を無理してアピールしようとしていたかもしれないな、と思い出してしまいました。それ故トゲトゲしさも出てたかも。高校時代に大好きだった友達は、私の初里帰り以来連絡を取っていません。

    幼かった自分に自省の意味も込めて書いています。お二人の友情が続くといいですね。正直に思いを書いて、友達にお伝えするのはいかがですか?彼女にとってもあなたという大事な友を失うよりはいいことなのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    少し意地悪な見方をしていませんか?

    しおりをつける
    blank
    匿名です
    >今はご主人も出世して優雅に生活出来ているんだと
    >いう姿を見せたい一心だったのかも知れません。

    この一文は、全く余計ですよね。友人を憐れんでいるように受け取れますよ。また、トピ主さんが、本当に

    >日本で暮らすのとは違う自己主張の必要性があるのは
    >仕方ないと分かっています。

    と思っていらっしゃるのでしたら、そのままの彼女を受け入れてあげることは出来ないのですか?でなければ、海外生活に順応している彼女を妬んでいるようにも取れなくもないです。

    彼女の変化を心から心配されているのかも知れませんが、上記最初の一文を書かれたことで、女性友人同士のただの優越感争いになってしまいましたね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ある!ある!

    しおりをつける
    blank
    みわ
    そういう人っていますよね。
    日本人って、外国に住んだりすると特別意識が働くらしく、すっかりエリート意識。
    しかもアメリカやヨーロッパで暮らした人間に、そういう傾向がかなり見られます。
    私は留学経験がありますが、日本人って、日本人を助けないんですよねぇ~
    現地に友達が出来ると、まるで現地人のような顔をするんです。それが不思議でなりませんでした。
    それって、やっぱりアジア人のコンプレックスなのかもね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    皆様、ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    ナツメグ
    ご意見、感謝します。
    そうですね、どなたかも言われていたように10年たっても変わらない人っていうのも珍しいかも知れませんね。

    私も、典型的な日本女性っぽい、表情の乏しい、自分の意見を言えないような人はもとからいいとは思わないのですが、自分の話題だけを聞かせたがるというのはただの子供っぽいわがままのような感じがしてしまったのです。

    例えばそこにいた別の友達が、「うちはね、・・」と話そうとすると「あんたの話、どうせありふれた話だろうから聞く気しない!」と遮ったり。
    昔から天真爛漫なのは彼女の良い点で大好きでしたが、今のこういう無神経さはなかったはず。

    でもまあ、皆さんのレスを読んで、考えてみれば私自身も気がつかないうちに(誰も言ってくれなくても)変化している部分もあるのでしょうし、この事ばかりに囚われず、明るく受け止めようと思えました。
    それに、過去をいつの間にか美化して、「感動的で心あたたまる再会!」を勝手に夢見ていただけなのかも・・。
    ちょっと反省です。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    行動様式

    しおりをつける
    blank
    よろず
    海外在住の者です。

    日本以外の場所に住んでいると、この国/地方の行動様式に慣れざるを得ません。

    例えば久しぶりに友達に会うと、私の住む国の人は「両方のほっぺたにキス合戦」をして「抱き合い」ます。日本人の私としては、そんな恥ずかしいことはしたくないのですが、相手が「久しぶりね~」と言いながらキス&抱擁態勢でかけよって来ると、「やめてっ!」と拒否するわけにもいかず、キス&抱擁することになります。

    すると段々感覚が麻痺してきて、久しぶりに会った日本人の友達にうっかりキス&抱擁をしてしまいそうになったこともあります。無意識の条件反射になってしまうのです。

    これは極端な例としても、日本において自然な立ち振る舞いは、外国において必ずしも自然な立ち振る舞いではありません。在住国の行動様式に慣れてしまうと、日本に一時帰国した時に日本の感覚に戻るのに、しばらく時間を要します。

    10年振りに帰国したお友達のこと、もう少し暖かい目で見てあげてくれませんか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    >ゆりこさん

    しおりをつける
    blank
    おしるこ
    私は日本にいる側なんですが、帰国した人から
    そんな風に思われている様で気になるんです。
    元々その友達とはお互い良い意味でサバサバ(笑)と
    いうか、マイペースでいた筈なんですよね。

    まあその辺の基準はあいまいだけど、少なくとも彼女
    の嫌がる事は覚えていて、今も変わっていない事を
    確認しているのだけれど、彼女は私の事を忘れてる
    というか、「いわゆる日本のコ」としか見ていなくて
    虚しい気分になります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    日本在住者側にも原因がある

    しおりをつける
    blank
    島国根性?
    日本人は一旦海外に出て帰ってきた人を無意識のうちに
    色眼鏡で見る傾向がある。この人はアメリカ帰りという考えが抜けない。私は数年振りにアメリカから帰って友人に会ったら、アメリカではどうなの? アメリカ製の何々はどうなの? など、アメリカに関する事ばかり聞いてくる。それで家は広くて安くて庭があってなどと言うと自慢しているように取られた。私は日本を見下していた訳でもなんでもない。ただ事実を述べただけだ。私はせっかく日本に帰って来たのだからアメリカの事を忘れたかったのにその友人は私をアメリカから引き離してはくれなかった。海外にこだわり過ぎる日本在住日本人側にも非はあるように思う。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人は変わる

    しおりをつける
    blank
    らんたなん
    10年ですか、その年月は、確実に人を変えます。
    一生懸命日々を生きている人ほど変わります。
    それは、アレコレ考え、学び、成長していくからです。
    海外に渡って、結婚生活を送って……というそのご友人も、たくさん考え、学び、成長した結果がその姿なのです。あなたにとって望むべき姿ではなかったかもしれませんが、それは彼女の今の、精一杯の姿なんです。
    友人なんでしょう?
    どうして「ああ、いろいろあったんだね、がんばったんだね、お帰り」って思ってあげられないんですか?

    私の友人の話ですが、自分がずっと実家にいて、ずっと変わらない生活をしているために、他人の変化についていけずに、相手を責めるようなところがあります。正直、一度くらい自立して、もっと世界でもまれて欲しいと思います。
    そうしたら、変わっていく人間の気持ちも察することができるのにって。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ストレスかも?

    しおりをつける
    blank
    ぴー
    海外生活で、ストレス溜まっているってことはないでしょうか。

    やたらと自慢話とかする人に限って、本当は現状に満足していない場合が多いですから。

    彼女の場合も、本心は、辛いんだけど、友人の前では強がっているということも考えられるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わたしも変わったかも

    しおりをつける
    blank
    ゆり
    わたしは、帰国後、待ってましたとばかりに毎日誘ってきた友人に辟易しました。
    なんだか、話していてもすごくつまらないんです。
    なんでこんなにつまらないんだろう?前と何が違うんだろう?と自問自答しましたよ。

    外国暮らし以外に、わたしの家族が病気になったり、相手は子供がいてわたしはいなかったりと、生活環境が違ってきたのも大きいです。
    相手が際限なくとりとめのないことを話すのにつきあっている時間がもったいなくて、「父が病気なのにそんな気分になれないよ!人の子供の話ばかり聞いてもつまらないよ!」と思っていました。
    トピ主さんのお友達も、10年の間には事情や関心のある話題が変わっているのではないですか。

    特に女性は、その時々によって、生活事情や興味関心や友達との付き合い方が変わる傾向が強いと思います。「昔と同じ」を求めるとがっかりするかも。
    わたしも、「外国に行ったら変わった・・・」といわれないように気をつけます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うーん。

    しおりをつける
    blank
    Boo
    人間、変わらないことが必ずしも良いことではありませんよ。
    それって、つまり成長がないってことにもなりますから...。
    ずっと海外暮らししていたそのお友達が貴女の目に妙に高飛車に映ったのは、もしかしたら貴女ご自身の今の生活にこれといった刺激がないから。(幸せだけれど、何か物足りなさがある等)とということは考えられませんか?
    お友達を責める前に、ご自身の生活を一度振り返ってみることも大切なような気がしますが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんの友人の心中察するに・・・

    しおりをつける
    blank
    カナリア
    あら、この人って変わらないのね。
    日本で平凡な毎日しか過さないとこうなるんだわ~、波乱万丈な人生の舞台を与えてくれる夫に感謝、感謝ね。

    それにしても、きっと彼女の経済力と能力では一生かかっても私の人生の10年分も経験できないでしょうね。かわいそ~。一生このまま特段変化も脱皮も出来ないなんて・・・。生きてて楽しいのかしら?そんな成長のない生活、私はごめんこうむるわ。

    この人と昔は同じ世界にいたなんて、信じられないけど、そう感じるのは私が成長しちゃったってことよね(笑)あ~退屈・・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    その逆を経験しました…再開した日本の友人にがっくり。

    しおりをつける
    blank
    スミレ
    アメリカ在住10年になります。ほぼ毎年、少なくとも2年に1度は日本に帰っていますが先日、毎度帰国するたびに必ず会っていた友人にがっかりしました。4人グループの仲良し友達の一人です。

    日本も最近は女性が職場で活躍する機会が増えてきてるそうで、彼女は事務職についている他の友人を”OO達はそんなんでいいの??!私は絶対転職するんだからっ!”とお説教したり、私には"スミレ、なんか目の下のクマすごいよ、やばいって”と何度も何度も繰り返したり。久しぶりの再開、嫌な気分になりました。

    昔はやさしくって一緒にいて気分が楽しくなる子だったのに、どこかで気がはっているのがびんびん伝わりましたよ。

    ということで、場所は関係なく、個々の生活や経験でそれぞれ内面的に変化していくのではないでしょうか…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    匿名ですさん

    しおりをつける
    blank
    でもでも
    >そのままの彼女を受け入れてあげることは出来ないのですか?

    そのままの彼女を受け入れられたらトピ主さんもトピックたてなかったのでは?

    海外生活じゃなくても年月が人を変えるってことあります。
    家族だったら切っても切れない部分があるので受け入れる努力をするしかないこともあるけれど、友達だったら相手によっては受け入れきれない部分が出てしまうのも仕方ないのでは。

    少し時間をかけて彼女が変る(戻る)か、彼女を受け入れる(なじむ)方向にトピ主さんが変るかしかないのでは。
    それでも無理なら自然と二人に距離ができるんじゃないかな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    つっぱっているのです!

    しおりをつける
    blank
    つっぱりや
     
    私はヨーロッパに住んで20年以上になりますが、里帰りは数えるほどしかしたことがありません。

    もし私の友人がトピ主さんのように考えているのでしたら寂しい気がしますね。
    トピ主さんのお友達の事情は分かりかねますが、とにかく外国人と結婚して外国に暮らすということは、想像外に大変であることを理解して欲しいですね。

    留学、短期の滞在、夫の転勤、まして旅行などとは問題外なのです。
    苦労することを承知で母国を離れうまく行ってない時でも、何とかやてる!なんてつっぱてるんですね。

    泣き崩れたいこと山ほどあるのに、それでもつっぱって見せたいのです。日本の友人には強くなったねーなどと言われますが、こちらでは、あなたは優しいからなどと言われるのですから、難しいですね。

    お友達には日本の和紙かなんかのステキなカードに、逢えてよかったの一言でも書いて送ったら涙なんて流してあなたのこと思いだしますよ、きっと!
    そうでないと、そのうちに、

    里帰りして、日本の友人にがっかり!

    なんてトピがたつかもしれませんね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いろいろなことがある海外生活

    しおりをつける
    blank
    あきれ蛙
    海外で生活していると、いろいろなことがあるんです。まず最初に言っておきます。
     日本にいれば経験しなくても済むようなつらいこととか理不尽なこととかあるんですよ。それで考え方や態度が変わってもいかし方ないことでしょう。

     わかってやってください。私にだってこれまでいろいろなことがありました。特に相談できる人もいないというのが余計拍車をかけているんです、海外生活者の場合。

     勿論、自分では、努めて腰を低くするようにしてますよ。日本人と話すときだけは、特にね。だって何かと言われるもの、「海外在住だから。」ってね。
     大目に見てやってくださいな、ご友人のこと。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    10年たっても変わらない人はいないというか

    しおりをつける
    blank
    みさき
    いやいやいや。そういう問題じゃないですよ。
    そりゃ、10年もたてば、おとなしいと思っていた人が、脱サラして、お店を始めていた!!だとか、仕事人間だと思っていた人が、子煩悩なパパさんになっていた!!だとか、そういう事はあるでしょう。
    でも、トピ主さんが書いている人は、そういう事じゃないでしょう??
    >例えばそこにいた別の友達が、「うちはね、・・」と話そうとすると「あんたの話、どうせありふれた話だろうから聞く気しない!」と遮ったり。
    こういう変化ははっきりいって、海外生活をしなければ、ならなかった可能性が高いですよね?(かくいう私も海外生活してた事がありますが)
    本当に、そういう無神経な行動をする人と、むこうで結構会いました。
    「10年たったら誰でも変わる」ですませてほしくないですねぇ。
    別にトピ主さんが反省しなきゃいけないような事もないと思います。トピ主さん、気にしないで。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    海外在住者の弁護です!

    しおりをつける
    blank
    アメリカ在住
    私はアメリカに暮らして約8年、多くのレスが海外に行ってふてぶてしい性格に変わるやら、トゲトゲしくなったのなんのと、相変わらずの島国根性だな、と思います。面白いことに非難されている対象はほぼ女性で、男性が海外に行ってトゲトゲしくなったなんて非難は聞いたことがありません。日本で「女はつつましく」の文化で育ったごく普通の女性が海外で生きていくのに、どんな精神的苦労があるかわかりますか? 言うべきことを言わなければ、すぐに搾取されるし、何もいわなければ誰も助けには来てくれない、厳しい世界なんです。そういう世界に慣れると、つつましい女性でいることには何の価値もなくなりますよ。少なくともアメリカでは。日本には日本の、アメリカにはアメリカの考え方があり、ただ、違うだけです。多くのレスにあった非難は、日本の価値観だけを基準に語られているだけで、日本だけに通じる話です。アメリカ人が日本へ行っておとなしくなった、なんて非難はないのと同じで、いいかげん海外生活に適応しようと努力している人たちへの無意味な悪口はやめませんか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    えーと

    しおりをつける
    blank
    小夏
    自分の話ばっかりする。

    っていうのは、お友達に限った話じゃありません。
    自分の話はあんまりしないで、
    相手の話をよく聞いて、できるだけ質問する。
    という会話スタイルは、日本式で、
    相手の話を聞いたら、微妙につながりのある
    自分の話をする、経験談交換スタイルの人が、
    本当に多いですよ。

    私も最初は、「人の話聞いてんのか?」
    と思うことがよくありましたが、もう慣れました。
    でも、いまだに主人(英国人)がそれをやると、
    「私の話、聞いてた?」と聞いてしまいますが。

    人の話を途中で遮るというのは、
    失礼としか言いようがないと思いますけどね。
    だけど、逆に、お友達にわからないような
    話題ばかりを続けていたということはないですか?
    そんなことがあったら、
    口調がきつくなっても仕方ないかなと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    人は変ると思ったほうがたぶん正しいが

    しおりをつける
    blank
    いつも両思い
    >昔から天真爛漫なのは彼女の良い点で大好きでした
    >が、今のこういう無神経さはなかったはず。

    ここ前後がポイントですよね。わたしの女性上司もこのタイプで…帰国子女及び海外で研究職していたらしく、自分に自信たっぷり。で、人の話(仕事上のですよ)をさえぎり、聞く前から分かってるという態度です(全く分かってないのですよ)。同一人物の会社バージョンかと思いました。

    これは日本人うんぬんに限った話ではなく、相手の気持ちを汲んだ会話というのは世界共通のはずです。たしかに時は人を変えますが、10年前も、実は彼女はこういうタイプだったのではないですか。なぜなら、他の帰国子女の友人はとても気持ちの優しい女の子でしたし、日本人と外国人の違いもうまく消化していたようですから…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    いや~

    しおりをつける
    blank
    ちろりあん
    こちらのトピ&書き込み見てここ何年かの胸のつかえが取れたようです。
    私の友達も長く欧州に住んで向こうのご主人と暮らしています。帰国した際には必ず会います。長年の友達ですから。。

    が、しかしいつも「えっ?」と思える発言があって困惑してました。
    そう、人を、日本を、見下した強烈な発言等。
    「昔は会社一オトナシイ子だったのにな~」と勝手に思ったり。
    が、このトピを読んで納得しました。

    カナリアさんの書き込みが面白かったです。
    私も彼女にそう思われていそうで。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も海外在住者です

    しおりをつける
    blank
    はっち
    海外に住んで3ヶ月が過ぎました。ナツメグさんのトピを読んでドキッとしました。私も気をつけようって。

    私は理由があってちょくちょくに日本に戻っていますが、2ヶ月振りに日本に帰った時は何だかすっごく全てが新鮮で、自分の住む国との違いや改めて感じた日本の良い所など母親に語っていました(笑)やっぱりどうしても思ったこと・感じたことを話したくなっちゃいますよね。それによって私は友達に聞かれるまでは自分の国の話はしませんでしたが、危なかったかも?!と思いました。。

    人が変わるって事は私は日本に住んでいる普通の友達にもありました。1年振りに会った友達はきついからと仕事を辞めしばらく遊んでいましたが、二股をかけて真剣に悩んでいたりと私には理解しがたいことのにずっと一人で話していて、前はこんな子じゃなかったのになぁとかなり失望しました。アドバイスする言葉もなかった程です。人って環境で変わっていくものですのでお互い気をつけましょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    変わる=成長ではない

    しおりをつける
    blank
    777
    海外に住めば、そこの生活に慣れて日本の人の振る舞いとは違ってきてしまうことはわかります。
    でも基本的には相手をむやみに不愉快にさせない、というのがマナーなのはどこでも同じでは?
    海外の生活に慣れること=成長したということではないですよね。
    変な風に勘違いしてしまっている人をたまに見かけます。
    私はそこらの日本人と違うのよ、フン!みたいな人。


    トピ主さんのお友達の
    >例えばそこにいた別の友達が、「うちはね、・・」と話そうとすると「あんたの話、どうせありふれた話だろうから聞く気しない!」と遮ったり。

    これはあまりにも失礼ってものでしょう。ちょっと考えればわかるのでは?

    私も海外に住んでいますが、日本に住んでいる友達にこんなこと言いませんよ。自分が逆の立場であっても感じ悪いと感じると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    久々の日本で力みましたね。きっと。

    しおりをつける
    blank
    無添加こんぶだし
    10年ぶりに会う友人にヨーロッパ暮らしで変わった(ヨーロッパナイズされた)自分を見せたかったのでしょう。

    それから10年間のブランクで以前のような友達への接し方というのを忘れてしまったのかもしれません。 私も海外在住で1年に1回里帰りしては必ず昔からの友人に会うようにしていますけど昔のように頻繁に会っていたころの会話のペースとかタイミングとかを取り戻すのにやっぱり少し時間がかかります。

    ましてや10年ともなるとねー。 それから海外生活においての経験や知恵で人間的に成長し変化することはあってもその人らしさというものはどこに住んでも失われるものではないと思うのです。そのお友達はもしかするとヨーロッパの生活において自分らしくいられていないのかもしれませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    郷に従え で、

    しおりをつける
    blank
    匿名
    私は海外生活はありませんが、外資系(米系)企業に就職してから性格が全く変ってしまいました。

    性格を変えてしまったのはやはりカルチャーの違いです。
    主張をしないと理解してもらえない環境で、以心伝心・謙虚が美徳などといった日本的な価値観ではやっていけませんでした。

    お友達も、がっかりといわれればそれまでですが、その国で生活していくには仕方がなかったのかなと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    海外は関係ない

    しおりをつける
    blank
    なな
    ヨーロッパからの帰国は関係ないと思います.「結婚」したら女は変わりますよ.

    ちょっとお金持ちと結婚しただけで,ずいぶん高飛車になる人もいますし,逆に,玉の輿にのった友人(本人はなんら変わりない)を見て,それまで,すごくいい人だったのに,やたら僻みまるだし,いやーな女に豹変した人もいます.

    そのお友達が,高飛車なら,「私は,海外住在できるような人が旦那なのよーおほほ」みたいなかんじじゃないんでしょうか?
    でも,私の意見として,女は結婚後,見栄,僻み.幸せ競争が激しくなると思います.

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それぞれのライフスタイルに敬意を

    しおりをつける
    blank
    追知
    レスを見ていて感じることは、日本に留まって変化とか刺激の少ない生活も海外に出て異文化に触れた生活をした人々への互いに敬意があっていいものだと思います。変に見下すような優越感にしたるようなこともないものだと思いますが。

    どのようなライフスタイルを選ぶかは各々の価値観と好みによるものだと思いますが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    笑い話

    しおりをつける
    blank
    ぷぅ
    まあ、笑い話として一つ聞いて欲しいのですが。
    ある韓国人の女性。
    来日して数年。
    すっかり日本人の中では「強気の女」としてブイブイ言わせる日々。
    そしてひさしぶりに韓国に帰国。
    再会した同級生達は隠すこともなく(まあ、そういう国民性ですから)はっきりと言いました。
    「あなた、卑屈になったわね」と。
    昔のあなたは、颯爽としていて、ぺこぺこ謝ったり、萎縮した態度など見せなかったと言うのです。もちろん彼女は卑屈にしているつもりは無いし、萎縮してもいないのですが、そのように感じられてしまうのです。
    このように韓国人は、とてもはっきり言うので本人も気づきますね。
    これは見習うところかと思います。
    率直に伝えてみることなしに、相手を断じるのは、なにか違う気がします。他のレスを見ても、好まれない態度を示した人に、どれだけ率直な指摘を手厳しくやったのかなと。やや疑問に思います。
    人はキツイくらいに言われないと気づかないし、それで喧嘩別れになるなら元々大した友達でもなかったと思いますので、気に病むのも不思議なことです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    海外では意見を主張?

    しおりをつける
    blank
    海の外
    海外在住者です。
    私も若い頃は、自信満々で言いたい事は主張する!タイプでした。日本の友達もその時は離れましたねぇ・・
    でも今は違います。
    アメリカでは意見を主張するのが大事!とか言いますが、主張と押し付けとは違いますよね?
    なんか勘違いされている方多いと思います。
    こちらで出会った日本人でも「私は海外長いから・・」と言いながら、人の話を全く聞かない人、自分の話だけをする人、たくさん見てきました。
    もう、本当にうんざりです。勘違いも甚だしい!
    アメリカ人でも社会に出ている人は、本当に聞き上手だと思います。ちゃんと他人の意見を尊重しながら、自分の意見も主張します。
    決して他人の意見を否定したり、聞き流したりして自分の意見を主張しません!
    お友達も何か勘違いされたまま、10年過ぎてしまったのでしょうね・・

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    体験してみてわかること

    しおりをつける
    blank
    体験者
    海外生活10年近くなります。率直にいって、海外生活の大変さを知らずにただ単に里帰りした人間を偏見の目でみている方も多いようです。贅沢三昧の旅行や短期留学をしただけで、その国の生活を体験したように帰国後語られる方が多いようですが、海外生活はそんなに甘いものではありません。“郷に入れば郷に従え”とその国の法律、文化、生活習慣を毎日のように学び、もちろん、偏見、差別、言葉の理解、数え切れない程の“学び”の毎日です。ほんとうに奥が深いものがあります。帰国されたご友人もかなりいろいろな体験をされていることと思います。失礼ですが、ご自分を中心に考えておられませんか?海外では、ほんとうに強くならなければ生きていけないと言っても過言ではないと思います。もちろん、海外暮らしをしてるからといって、かっこいいとか、高飛車になられる方も大勢いらっしゃるかもしれませんが、自然に変わらざるを得ない、強くなるというのも事実です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どこも一緒かも(アメリカ在住さま)

    しおりをつける
    blank
    私も在米
    日本で数年暮らしてきたアメリカ女性が、帰国後友人からいろいろな点をすばらしいと言われて、「そんなことはない」と日本人が謙遜するような言い方をしたら友人に文句を言われたという話を何度か聞きました。非難はアメリカでもあるようですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本来の姿かも。

    しおりをつける
    blank
    りんご2
    親友の激変ぶりを体験したことがないので よくわからないのですが 私も海外暮らしをしているので 思ったこと書きますね。もしかしたら 彼女本来の姿かも。海外に出て いろんな人と出会って 気を使いあってる事に何かを感じたのかも?私も 韓国で暮らしてると 日本人特有の人に気を使いすぎる部分が 気になりだしました。といっても 人の話も聞かず 一人喋っていた点も なんとなくわかるのは 久しぶりにあなたに会って 嬉しかったのかも。 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    本来の姿かも。つづき

    しおりをつける
    blank
    りんご2
     日本語が思いっきり話せることも。日本人の友達は こっちにも沢山いるけれど 日本で日本の友達に会うと 嬉しくて つい自分の話を ガアーと してしまって 後で 一人喋りすぎたなあ、後悔することもあります。一度会っただけで 彼女が変わってしまった、と思わずに 何度か会ってみては どうですか?昔話をしたり 昔の彼女の話をしてみては どうですか?もしかしたら 何か 彼女を変えた 大きな出来事や 何かあるのかもしれないし 長い付き合いをしてきたのだから もう少し 大きな気持ちで 彼女を見てあげてみて それでも どうしても 今の彼女が受け止めれないなら 少し距離をおいてみては。人は変わっていくと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    きっとさみしかったんだよ

    しおりをつける
    blank
    カサブランカ
    私はアメリカに住んで5年になりますが、あなたのお友達の気持ちが何となくわかる気がします。海外にいるとやっぱり日本人の中のよい友達を作るのってほんと難しい事なんですね。
    それで、あなたに久しぶりに会って甘えてたんだと思います。
    人って決してお金があるから幸せに離れないとおもいます。それだけじゃ駄目なんです。
    トピ主さんも、今はちょっと自慢されて頭に来てるかもしれませんが、長い目で見てあげてください。時間はかかるかもしれませんが、私はきっと前のような友達に戻ると思います。
    私も今思えば寂しさで性格が歪んでしまって、そんな時期がありました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    日本人特有なのかね。。。

    しおりをつける
    blank
    みか
    日本人って、昔も今も「海外=憧れ」ってところありますよね。
    海外で生活してみたいって人、多いですよね。

    その友達も結婚して数年海外生活できたことで、彼女の中で優越感ができたのかもしれませんね。
    海外に、それも自分の力じゃないのに行っただけなのにね。

    結婚相手の海外赴任についていきたい!って女性は山ほどいるけど、そういうのって情けなくないのかな。
    そんなに外国に行きたければ留学でもしていけばいいのに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    昔なら「上京した友人にがっくり」

    しおりをつける
    blank
    かおりか
    といったところでしょうか。
    素朴だった方言を忘れ東京弁で話し、似合っていた服も派手なだけな洋服に変わり。。。

    私はこの手の「海外ギライ」を見るとついつい「東京に行ったやつなんか」と思う昔の地方の人を思い浮かべてしまいます。ぷっ。

    日本人は異質なものを排除する傾向にありますよね。皆同じでないと仲間はずれにされちゃう。昔から変わりませんね。
    まぁそれが「和」を大事にし、一つの方向に邁進できる力なのだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ヨーロッパって

    しおりをつける
    blank
    在米
    ヨーロッパで日本人が生活するのがどんなに大変で、性格が変わるのは仕方ない。って意見のヨーロッパ在住の人多いですが、そんなに日本人の生活は悲惨なんですか?
    金銭的には多分そんなに困ってないでしょうから、要するに、人種的にヨーロッパ人から見下されて、まともに相手されないので性格がきつくなるって考えていいわけですか?
    アメリカよりも人種差別すごそうですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私事で恐縮ですが

    しおりをつける
    blank
    paulaner
    大学時代の親友だった彼女とは私がヨーロッパに行ってから再会したのは1回だけ。日本を離れて4、5年目ぐらいに一時帰国した際、彼女と一緒に旅行へ行ったんです。

    ヨーロッパへ戻って来て彼女からの手紙が届き、交際を断ちたいと書いてきました。(後に妬んでいたとか書いていました)ショックだったけど受入れました。あれから年月が過ぎ、再び彼女から連絡が来てメールの交際を続けています。

    昔は親友だったけれど今は私には私に合う友人達がいる、困った時にハッキリと長所、短所を教えてくれたり助言するgive & takeの人がいるので、最低限の近況報告以外しません。

    私が来年に一時帰国する事を楽しみにしている彼女ですが、何時もメールに書く「私ってやっぱりあの時依頼(大学)ちっとも変わっていないわ」という分を読むと再会する気が無くなる私です。

    人は良い面であれ悪い面であれ、変化して行くものだと思っております。本当に大切なお友達だとしたらハッキリと「貴方のその言い方、良くないと思う」など言えないかな。

    私自身は海外か日本に居ようが人の苦労はどっちが上、下とか比べないので、常にニュートラルに観察しているつもりです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    多分。。。

    しおりをつける
    blank
    たんたんめん
    昔からの心かよえる友達と久々に会えて嬉しくって舞い上がってたんではないでしょうか...?もしくは生活の中で自我が上手く出せてないのではないでしょうか?

    人の根本はそんなに簡単に変わらないと思います。
    ただ、学生の頃とは違って皆それぞれ別の場所で酸いも甘いも経験して幾分変わっていくものだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ヨコですが、在米さん

    しおりをつける
    blank
    いくら
    私は今ヨーロッパの北の方に住んでますが、アメリカに居た時より断然マシですよ。表立って差別?と感じたことないです。国によると思います。

    アメリカに住んでた時は、歩道を歩く私の横を走っていく車が突然窓を開けて「F○○○!!!!」とか怒鳴られたこともあったし、振り返ってまでじろじろ見られたり、色々と悲しいことがありましたが・・

    ヨーロッパでも南の方はキツイと聞いたことあります。仏とか伊とか。
    でも行ったことないのでわかりません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0