詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    嫁ぎ先によって別れる?友達関係

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    モモンガ
    恋愛
    皆さんは結婚して 今までよりとても裕福になったり、また反対に経済的に苦しくなったりとゆう経験がおありですか?

    私は前者ですが、今まで同じ位の普通の家庭に育ち、つきあっていた友達と嫁ぎ先によって 距離ができてきてしまうのかなあ…と寂しくなります。

    もちろん、私自身 裕福になったからといって 自慢げになったり、お金で性格が変わったりはしない様に気をつけていますが、友達の一人が、結婚して旦那が鬱病になったりとかで 経済的に難しくなり、そのうち倦怠期に入ったりで 別居していた… とかゆう話を聞き(彼女は結婚5年目子供1人、私は新婚ですが)別に何があった訳ではないのですが こないだ会った時に『お金があれば いいじゃない』みたいな事をぼそっと言われました。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    トピ主さん次第

    しおりをつける
    blank
    花嫁先輩
    人生、いろいろ。
    子どもができない人、自分が病気になる人、夫が亡くなる人、子どもの出来のいい人、夫実家が羽振りがよかったのに倒産した人、外国人と結婚する人……。
    そのたびに距離をとったり、距離をたられたと感じていては、どうなるのでしょう?
    自分とまったく同じ人としか、話せないことになりますよね。
    自分とまったく同じ人って、いるものなのでしょうか?
    いろいろな条件が違う人と交流があるからこそ、自分の幅が広がっていくと思う。
    同じ人だけでは、同じ生活。
    つまらないでしょう。
    自分と違う境遇の人の気持ちに寄り添える人になってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気にしすぎですよ

    しおりをつける
    blank
    かなこ
    人生何があるか、分かりません。
    辛いとき、愚痴ぐらいこぼしたっていいじゃないですか。友達なんだから。

    経済的に困る状況になったら「お金があればいいのに」と思うだろうし、
    病気になって困ったら「健康だったらいいのに」と思うだろうし、
    配偶者の浮気で苦しんだら「真面目な人だったらよかったのに」と思うでしょう。

    お友達は辛かったから、つい口をついて出ちゃったんですよ。
    友達ですもの、辛いときは愚痴聞いてあげましょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    哀しいけどあります

    しおりをつける
    blank
    栗のタルト
    こちらがいくら昔同様に大事に思って楽しく付き合おうと思っても、相手が変わってしまったりすることもありますよね。

    最近、それを私も考えてました。
    特に30代以上になるとある程度、人のライフスタイルや人生のあり方の輪郭が決まってきます。

    人はそれぞれ違うものなんだ、と割り切った上で付き合えればいいですが、相手が現在自分の生活に不満を持っていてこちらと比べて嫉妬したり(こちらにも悩みはあるのに、いい所しか見えない人も)、イヤミを言ってきたりすると難しい・・・。

    逆にこちらも自分より恵まれているよう(に見える)な人には嫉妬しないように気持ちをコントロールして付き合ったりが必要な場合も。

    人生のサイクルがみんな違うんだという事をみんなが割り切って、お互いを前向きな意味で励みにしたり、楽しい時間をもてればいいんですが・・・。
    女性は特に結婚相手によって生活が変わる場合も多いので、ヘンな競争意識も出てくるってことでしょうか。

    距離が出来ても無理しないで、自然に任せては?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    決して否定はしませんが。

    しおりをつける
    blank
    Boo
    残念ながら、そういう例は実際にありますし、私自身も過去に何度も経験して来ています。(ただし、私の方からその様なことで距離を置いたことはありません。)
    でも、そういうのって結局は相手の置かれている立場や気の持ち方の問題ですし、いくらトピ主さんが必死になって「私はたまたま裕福な方と結婚したけれど私自身は何も変わらないわ。」などと説明したからと言ってお友達の気持ちは変わらないと思いますよ。
    他人はあくまで、その人の結果しか見ませんから...。

    とりあえず、トピ主さんだけはあまりそういった事に振り回されずに、今迄通りご自分に正直に誠実に生きて行かれたらどうでしょうか?
    世の中には、いろいろな考え、境遇の人がいますので、その都度それに振り回されていたらキリがありませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうですね。

    しおりをつける
    blank
    みにょん
    こんばんは!

    友達関係だけではなく、姉妹関係も変わることも。

    私もトピ主さんと同じ状況ですが、なんとなく以前からの友人との距離を感じるときがあります。

    「結婚したら、なんかお金のやりくり大変じゃない?みにょんもそうだよね。」と聞かれたから、「どうかなぁ・・」と正直に答えてしまった(無意識です)ら顔が引きつっていたし。

    そういうものですよ。まぁ私もそんなことを乗り越えられる魅力のある人間になれば、友人も離れていかないかもね、と思ったり、そんなことで離れていく人はもともとそういうなかだったんだ、とも思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    存在自体が妬みの対象

    しおりをつける
    blank
    人は弱い時もある
    そうなってしまうことはあると思います
    そう思ってしまう自分が嫌だと友達も思っているはず。

    自分が不妊で、子供の教育で悩んでいる友人がいたら、
    子供がいるだけいいじゃない、って思うこともあるかも
    そうして自分の心が醜くなることすら悲しいから
    トピ主さんの存在を感じたくない
    そんなこともあると思いますよ。

    人ってそんなに強くないと思うから
    そんなときには、相手からの連絡があるまでは
    そーーっとしておくのも思いやりだと思います

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    残念ですが、そういうことあります

    しおりをつける
    blank
    既婚者
    「本当に仲のいい友達なら、お互いどんな境遇でもつきあいはできるはず」
    否定はしませんが、人にはねたみやひがみという感情があります。
    それが人間関係に亀裂を生じさせる場合も少なくないのです。

    もし、つきあいが辛くなったお友達がいるのなら、静かに冷却期間に入りましょう。
    絶縁するのは早計です。
    なぜかわかりますか。
    結婚直後の幸せや苦労が、10年も20年も続くとは限らないからです。
    数年のブランクがあっても、また再開できるつきあいもあるのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなの関係ないと思う

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    私は友達になる時には相手の人柄を見て付き合います。別に相手がどういう環境で育ったか、どういう境遇にあるかなどで付き合いを止めたりとかしないです。

    まして嫁ぎ先によって変わるなんてありえない事だと思います。もちろん、それぞれ家庭の事情や経済的な事で独身の頃と同じような付き合い方が難しくなる事はあるかもしれませんが。だって、別に独身であっても例えば相手が職を失ったり病気になったりしたら友達関係を止めたりするのでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかる気がします

    しおりをつける
    blank
    ゆりでぃす
    前の職場の看護婦さんで、医者と結婚した人がいます。看護婦さんにとってはかなりの玉の輿ですよね。今まで人気者だった彼女ですが、結婚退職したとたん、職場の友達とはみんな縁が切れてしまいました。私の印象としては、彼女の問題というよりも、彼女の友達のやっかみみたいな感じの方が強かったです。

    かくいう私も裕福ではないけれど、世間受けのいい夫と結婚しています。結婚してみて、同業者家族とのつきあいが思いのほか多いのに驚きました。いわゆるタテ社会のおつきあいではなくて、同業者同士の方が、周囲の偏見というかやっかみみたいなものにあわないので、奥様づきあいでもとても気楽なのです。

    あと、結婚相手によって夫も妻も変わりますが、きちんとしたところに嫁いだ方はそれなりになっていくことが少なからずあるのに、がさつな方のところに嫁がれた方が結婚後マナー知らずになっていくのに唖然としたこともあります。(たしかに、あまり気にしなくてもかまわないところでした)

    結局、友達でも、その友達本人の性格とともに、その人の嫁ぎ先が自分に近いかというところも、結婚後のおつきあいには大きく左右してきますね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    金持ちの悩み

    しおりをつける
    blank
    とっと
    しょうがないですよ。人は自分にないものを妬んだり、羨んだり、卑屈になったりする生き物なんですから。

    結婚して経済状況に差が出来ると、無い人は、ある人って無いものの大変さがわかっていないと思うものです。

    大変だろうと思って、おごったりしても、お金ある人はいいよね~なんて嫌味を言われかねません。

    無い人からみたら、ある人とつきあうのは惨めで、気分のいいものではないでしょう。

    しょうがないですよ。金持ちは金持ちとつきあうのが、気楽で一番いいいのです。

    中国の話でもありましたよ。
    お金持ちのほうは、子どものときの友達(貧乏)に久しぶりにばったり会ったとき、昔と変わらない気持ちでいるのに、貧乏なほうは、金持ちで出世してる友達に遠慮して、距離をおいた態度をとる。それを金持ちのほうはとっても残念に思って嘆くと言う話。

    こういうことは世界共通のようです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    信じられない!!

    しおりをつける
    blank
    はつゆき
    こんな話、初めて聞きました。
    「嫁ぎ先」という言葉自体ふる~い!ですね。
    それはさておき、そんなことで友情に距離が出来るなんて本当の友達ではないと思いますが、、、、、、

    かつて私は大病をして、世間から遠ざかったことがありました。で、快癒して戻って来て、とある友達にあった時、「私にとって○○さん(←私の名前)は、どんな時でも○○さんだから・・ね」と、さりげなく言ってくれて、すっごく感動したことがありました。
    また、別の友達は、「そんなことがあったなんて知らなかった。力にもなれなくてご免ね」と謝ってくれましたが、「とんでもない。そんな優しい言葉だけで充分だわ」と思いました。

    病めるときも健やかな時も、辛い時も嬉しいときも、
    お互いに気持ちの変わらないのが友情の筈ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    かなこさんの意見と同じ

    しおりをつける
    blank
    ちゃらんぽらん
    お友達、大変なんだもん。
    今つらいから出ちゃった言葉なんだなって受けとめてあげてほしいなあと思います。

    モモンガさんは結婚して今裕福で幸せな立場にいるから、ついつい甘えて愚痴言っちゃったんですよ。
    もしモモンガさんが同じく経済的に苦しくて家族が病気で苦しんでいる状況だったらお友達はそんな一言言わなかったと思います。

    こんな時こそ大事なお友達だったら彼女を支えてあげるべきでは?
    まだ小さいお子さんがいるのにご主人が鬱病で彼女はとても不安なんだと思います。
    私がモモンガさんの立場だったら時間の許す限り話を聞いてあげると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あるかもしれません

    しおりをつける
    blank
    アカデミア
    そういうことは、残念ですが、あるかもしれません。
    私が医師の主人と結婚後、何人かの元友人との関係が徐々に疎遠になってしまいました。

    私に原因があるのかしら。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そっかあ…。。。その1 トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    モモンガ
    色んなご意見ありがとうございます。中には私の説明不足で少し誤解を招かれた方もいらっしゃると思いますが、私自身はいつも 彼女とは愚痴や悩みを言い合ったりしていたし、今でも(私は地方に嫁いだのでなかなか会えませんが)もちろん辛い時にはできるだけ力になってあげたいと思っています。
     ただ、私は昔から 何故か自分がいい目に合ったり、する事に何故か意味もなく負い目を感じる性格でした。それが 今回の事を人に聞いてみたくなった要因かもしれません。
    今までは 色々苦労した事もあったけど 割と普通に自分で稼いだお金で買えるものを身に付けたり、たまに少し贅沢な物を買ってしまったり、それが人より高い物だったとしても 自分で稼いだんだもの。とゆう自負があったので、何も気にする事はなかったと思います。 続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そっかあ…。。。その2 トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    モモンガ
    でも、今は自分の稼ぎでなく、旦那の稼ぎで見られる私。なのかな。。。(外見的に)と少し、結婚後初めての里帰りで友人達と会った時に(自分に変な遠慮があるからか)感じてしまいました。

    生まれ育った土地を離れて、友達とも離れて、久しぶりの対面だったから 友人の一言にも うまく言葉が返せなかったのかもしれませんね。

     色んな方のご意見も参考になりました。私自身、ごう慢にならぬ様、友達関係を続けて行こうと思います。
    もし 彼女の心が 皮肉になってしまったら、またその時は小町で皆さんに助言をお願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      嫁ぐって嫁入り

      しおりをつける
      blank
      昭和一桁
      したと自覚していらっしゃる訳よね?


      何だか安心したわ。

      モモンガさんって今時の、
      <夫の妻になった訳であり、家と結婚したのではありません。嫁なんて呼ばれたくなーい>

      と言う若い奥様が多い中、中々好感がもてますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      あると思います。

      しおりをつける
      blank
      う~ん、私は友達ってちょっぴり不幸なとき
      の方が増えるような・・。
      幸せになるとちょっと減るような・・。
      私見ですが。
      あの、有名になると親戚が増えるとか、
      と同じと思っていただければ。
      でも、去っていった友達もまた戻ってくること
      があります。(それはその人が幸せになった
      時などに・・)
      そのようなこともあります・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      それはお友達の問題。何もできません。

      しおりをつける
      blank
      アカデミア
      はーい!私は結婚してからどんどん裕福になりました。でもそれは、薄給だった夫が職場を変わったり、私の収入がぐんぐん上がったからです。

      だから私の支出面も多少は豊かになりましたが、可処分所得が上がっても行動範囲や趣味やテイストが変わるわけではありませんから、私は変わっていないと思います。友達との関係も全く変わりませんし「合コンに誘う時以外は結婚していることを忘れてる。」と言われています。

      トピ主さんは、結婚して仕事を辞めたり持ち物がハデになったりしませんでしたか?そういうことが無いのなら、友情が変わることまで心配しなくてもいいのでは?

      お友達が不穏当な発言をしたことは、お友達の問題だと思います。トピ主さんを批判するような気は無いでしょう。彼女にとっては「お金があればいい」という心境だったのでしょうね。実際、お金があれば解決したり軽減するトラブルも少なくないですし。。。

      お友達は今ちょっと「違う人」になっているだけ、と思って聞き流しましょう。そしてこれからも仲良くしてくださいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      環境が変れば友達も変る

      しおりをつける
      blank
      るりこ
      環境が変るにつれ、付き合いがある程度変っても仕方ないと思います。

      経済状態が変れば、身に付けるものも違う、「ちょっと食事」に入る店も違う。
      お金と時間の余裕があれば、「高級レストランに食事に行った」「観劇、コンサートを楽しんだ」「豪華な旅行をした」ことが日常で、自慢でなくてもついそういう話が出るでしょうが、そういう余裕の無い人もいる。

      それだけ環境が違っても人は人で付き合いが続く場合もあるでしょうが、普通は同じような環境、経済状態の人との付き合いになるのが自然と思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんと似ているかも1

      しおりをつける
      blank
      すもも
      トピ読んでいて、自分の事のような気持ちになりました。
      私も結婚して、独身の時より裕福になりました。
      幼馴染数名と会う時など、毎回今どんな家に住んでいるのか、とか、最近何を買ったのかとか、普通言いにくいことばかり聞いてきて、正直に言うと「何それ?!」とキレられます。
      以前は悩みなど色々聞いてくれていた友達も、「いいじゃん。お金あるんだから。それ以上何を求めるの?」と、私の話はまともに聞いてくれません。
      だから最近は黙ってニコニコ聞いているだけです。だんだんそんな付き合いにも疲れてきました。
      最近そう言えば、誘われなくなってきました。みんなは(みんな結婚しています)会っているみたいなので、「何で誘ってくれないの?」と聞くと、「だって、すもも忙しいでしょ?エステとかネイルとか色々行ってるんじゃないの?」と嫌味(?)を言われてしまいます。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんと似ているかも2

      しおりをつける
      blank
      すもも
      最近新しい友達を作ろうと、メル友を募集してみました。
      「とても気が合いそう。友達になってください」というメールが来て、喜んでお返事しました。その方も書いてある内容から、ある程度生活にゆとりがある方のようでしたので、私も普段の生活ぶりを正直に書いてお返事しました。すると、「すももさんは随分ハイクラスな生活をされているみたいですね」とのお返事。「そんなことは全然無いですし、私はそういう事を気にするタイプではないので、生活レベルを気にせず、人としてお互いもっと知り合って、それで駄目だったら、そのときは仕方ないのではないでしょうか」とお返事しました。
      その方も住んでいらっしゃる場所や、生活ぶりからすると、それほど私と変わらないと思うのですが、その後のメールでも、どうしても自分よりもいい生活をしているのでは?という事ばかり気にしているようで、もう「そんなことはないです」とお返事するのにも疲れ、その方と友達になることを諦めました。
      そういう方は、自分よりも生活レベルが低い人となら友達になる、という事なのでしょうか?だとしたらそういうのって、私はすごく嫌らしいことだと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんと似ている・・・3

      しおりをつける
      blank
      すもも
      大人になってから、人間性を知り合って友達になるのって難しいですよね。そういう環境があまりないですからね。
      元々家庭が裕福だった人は、お友達も裕福な人が多いでしょうし、そういう悩みはあまりないのだろうと思います。私みたいに、超庶民だったのに、多少裕福になってしまうと、寂しい思いをするんだろうな。
      安心して付き合える裕福な友達も何人かいますが、私なんかとは育ちも生活レベルもかけ離れていて、たまにバカにされているような発言もでます。本人は無意識のようなので、気にしないようにしていますが。「あなたはこれ知らないわよね?え?知ってるの?意外!」というような・・・。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      トピ主さんと似ている・・・4

      しおりをつける
      blank
      すもも
      彼女達は、私には到底手が届かない、ハイジュエリーやグランメゾンの新作を身に着けていますが、素直に素敵だな、羨ましいなって思うけど、妬む気持ちには全くならないです。
      ただ、残念ながら、彼女達と今より親しくはなれないと思うのです。
      なぜなら、「あまり貧乏な人とは友達になれない。だって、気持ちが分からないし。」と言うのです。
      これでは、「生活レベルが自分より高い人とは友達になれない。」というメル友さんと結局は同じですよね。
      いつもブランド物や、さらに自分達よりもいい暮らしをしているセレブな人の噂話にばかり関心があるようですし。
      今はそれでも、そこにしか私の居場所がありません。

      私はこれからも、生活レベルを気にすることなく、純粋な気持ちでお友達になれる人を探し続けることでしょう・・・。
      長々書いて、すみませんでした。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      友達と親友は違う

      しおりをつける
      blank
      モチャ
      困ったときにこそ、親友か友達かただの知人か区別がつくものです。トピ主さんは困ってはいませんが、状況が変わって離れていく友達は、高校のときクラス(学級)が変わると離れていく友達(ようするにつるんでいるだけ)と同じでしょう。
      親友はそれぐらいで変わりませんよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ある程度は仕方ないかもしれないけれど・・・

      しおりをつける
      blank
      るるる
      嫁ぎ先によって、ある程度は疎遠になる友人も出てくるかもしれません。年を重ねるほどライフスタイルに違いが出てきますから・・・
      ももんがさんはまだ新婚さん。毎日が楽しくて楽しくて仕方がない時期でしょう。一方、友人は5年目。色々あって不思議じゃありません。「お金があっていいじゃない。恵まれてるよねぇ」って私も子供の頃からよく言われますよ。新婚当時は幸せの絶頂だった私も結婚5年を過ぎ、やはり別の悩みを抱えています。
      結婚前の友人って大切ですよ。何でも話が出来る友人はやはり結婚前からお付き合いがあった方が断然多いです。無理して付き合っていく必要はないと思いますが「お金があっていいね」と言われてもうまくかわすテクニックを身に付けて、どうかその友情を大切にしてください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0