詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    いじめに遭って心が壊れました

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    匿名希望
    ヘルス
    こんにちは。私の悩みを聞いてください。
    私は、高校時代いじめに遭いました。
    毎日毎日「死ね」と言われ、物を盗まれ、信じられないことがいっぱい起こりました。
    その為、完全に人間不信になりました。

    いじめられた当初はすごくショックで、辛くてどうしようもなかったけど、段々慣れてきて何も感じなくなりました。慣れってこわいですね。今はもう見知らぬ他人に通りすがりに「死ね」と言われたって何も思わないと思います。
    普通の感情がなくなってしまいました。ムカつくとも悲しいとも思えません。涙も出ません。
    この前も、信号待ちのとき後ろから追突されて、こんなことがあったら普通の人なら怒りますよね。なのに私はなぜか半笑いしてしまいました。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    かわいそう

    しおりをつける
    blank
    ゾウさん
    元気出してくさい。
    私も、親兄弟にいじめられ、陰険にされた高校時代を過ごしました。お気持ち理解できる部分あります。

    だからといって、自分まで陰険になってはだめです。
    心が歪まないよう、よい本(絵本でもいい)を読んだり、音楽(情操を豊かにするクラシック)を聞いたり、美術を鑑賞したりして、毎日を大切に過ごして。
    無駄に出歩いて、嫌な思いをしたり、過去を思い出したりすることのないように工夫することも大切です。

    そして、未来の幸せな自分をイメージして、それに近づくよう具体的に努力していきましょう。大丈夫。きっと、あなたがずっと一緒に過ごしたいと思える人たちと幸せに過ごせる日が来ます。
    だから、毎日を大切に努力して過ごしてゆきましょう。5年後、10年後には、虐めていた奴なんて、優越して見れる自分ができてるはず・・

    壊れた心に、栄養と休養を与えて回復させてあげて。
    人生は長いんだから、頑張ろう!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    泣きました

    しおりをつける
    blank
    えむ
    本当に辛かったんだね。私も辛いことがあったから、何にも感じないという感覚がわかります。一緒に泣きたいです。泣きましょう。涙には癒し効果があるとか言います。泣ける映画を見に行きませんか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    だめだめ!

    しおりをつける
    blank
    がぶ飲み
    私も小学生、中学生と壮絶なイジメに遭いました。もう10年くらい昔のことですが今でもその時の光景は鮮明に覚えています。
    「死ね」と言われた事もあります。暴力行為をされたこともあります。本当に死んでしまったほうがいいのかもしれない、と思ったときもありました。でも今過去を振り返ってみると辛いこともあったけれど楽しいことのほうが私の場合、上回っている気がするので死なないで良かったと思えます。

    人は1人では生きられません。イジメを起こすのも人ですが、人を守るのも人、人を信じるのも人です。

    世の中さまざまな人がいてトピ主さんの周りにこの先、とても素敵な人が現れるかもしれません。
    そういった人が現れた時にトピ主さんがあからさまに「人を信じられない」とオーラを出してしまっていたら皆、逃げてしまいます。

    ちなみに何か打ち込める趣味を見つけては如何ですか?
    私は海外旅行が大好きで年に2,3回のペースで色々な国に行きます。海外に出ると大きな気持ちになれるし色々な出会いがあります♪
    是非、世界に向かって飛び出してみてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    一緒に叫ぼう。

    しおりをつける
    blank
    かめぞう
     気負わず あなたの素直な気持ちを声に出してみては?
    「高校の同級生達 馬鹿野郎ー!!」でも何でも。

     心が壊れたのでは無く、思春期のあなたの心が「これ以上傷つくまい」と必死で防御機能を働かせたのです。
     あなたの心は殻の中にコモった状態のままなのでしょう。
    だから少し鈍くなってしまったのです。

     壊れてませんよ。大丈夫です。

     高校生にもなって同級生を苛める事でしかエネルギーや鬱憤を発散出来なかった同級生の心こそ壊れています。
     そんな病んだ人々の当り散らし的悪意から、あなたの正常な心は一生懸命逃げたんだと思います。
     
     防御をとかなければ、心の傷を診てもらう事は困難です。
    もう 彼等はあなたの周りにはいないんですよね?
    すれ違い様に罵詈雑言を吐く人間なんて滅多にいませんから、安心してバリアをはずしてみて・・・。

     自分の感情をその場で的確に表すというのは、どんな人でも結構難しいですよ。
     ご自分が特別におかしな反応をしていると気にせず、どんどん素直に表現しても平気です。
      
     頑張らずに、しぶとくゆっくり生きましょう。
    私もそうしてます。

     

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    分かります・・・

    しおりをつける
    blank
    HH
    私は小・中・高で陰湿ないじめに遭いました。トピ主さんのお気持ち、少し分かる気がします。
    小学校では毎日必ず文房具が盗まれ、同級生からは集団シカト。中学では先輩が廊下を通り過ぎる度、”お前死ね”と言われ、部活の仲間から集団シカト。
    高校の時はある特定の男子から嫌な言葉をいつもかけられました。

    私の場合それが猛烈な怒りに変わり、それがきっかけで、洋楽の歌詞の激しいロック(死だとか復讐だとかそういうもの)を聞く様になり若干ストレスを解消していました。未だに人嫌いである事は同じです。

    今はパニック障害持ちですが、何とか結婚して生活しています。でも過去を思い出すとやりきれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もそうでした

    しおりをつける
    blank
    こここ
    私も高校時代いじめられましたね。
    それはもう、学年全員に近かったですね。
    中学の時仲良かった子も平気で寝返って、人間ってこんなにいいかげんなんだって知りました。

    ただ、私は中学時代はリーダーで気が強かったので「ぶっ殺してやる」位に思ってました。

    でも、本当に辛いですよね。
    生きた心地がしませんでした。
    そして、自分は絶対にこんな痛みを人に味あわせないように、強くなり平和を作れる人間になろうと硬く決心しました。

    逆に言うとチャンスなんです。
    誰よりも強く、自信を持てるチャンスになりますよ。
    そしてその時に知った人間の弱さと醜さを知り、
    人生の教訓として、あなたは賢く強くなれるのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    つらいですよね。

    しおりをつける
    blank
    なでしこ
    私も小学校時代クラス中の人からひどいいじめを受けました。
    いじめられるようになって何ヶ月か後、やっと担任も問題解決に乗り出しましたが、不登校になりかけた私に言った先生の一言は「あと三ヶ月で卒業なんだから耐えなさい」でした。

    その後クラスで話し合いがもたれ、最終的に私はクラスのみんなに謝されました。理由はいじめられる原因があったから。でもその理由はおとなしい、声が小さいからといったものでした。たぶんクラスのみんなも私に謝ったのかもしれませんが覚えていません。

    その後いじめはなくなり、卒業。中学は私立に入学したのでクラスメイトとはそれ以来会ってません。

    今ではすべてが遠い思い出です。でも20歳になるくらいまで、しょっちゅうクラスメイトからいじめられる夢を見ていました。自分でも気が付かないくらい深い傷だったんですね。

    でも傷はいつか必ず癒えます。時間は掛かるかもしれませんが、これから起こる楽しい出来事、愛する人との出会いが忘れさせてくれますよ。悲観しないで頑張りましょうよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お先真っ暗と思っても道は開けます!

    しおりをつける
    blank
    うどん
    高校時代、気が強かったのが災いし、
    にらまれる、悪口言われる、
    クラス中から無視。
    親にはサボってる振り、半ば登校拒否。
    親にも兄弟にも言えず、
    泣きたいのを我慢の日々。
    でも、ある日爆発!
    親兄弟の前で全部白状し、
    大声で一日中泣いたら
    次の日からは、すきっとした気分で登校。
    割り切っていました、卒業までだって。

    吹っ切れた頃から、周りも変わりました。
    明るくなったのでしょうね。
    でも登校拒否はまだ時々続いていて、
    形だけの友達と思ってた友人たちから、励ましが。
    自分が変われば周りも変わる。

    夜明けが来ました。
    大学デビュー!
    友達になるべく合わせる、でも自分のやりたいことは貫く、良い感じで議論もする、人に優しくする、
    自然と学校の中心になって、社交的に。

    親友が数人、中学時代ぶりにできました。
    また結婚を期に、ママ友との付き合いで
    また学びました。

    トピ主さんも、環境が変わった時など、
    ぱっと目の前が開けるといいですね。

    前向きに軽い気持ちになると
    周囲も変わります。

    いじめの記憶も、なかなか消えにくいけれど、今を大事に。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    感情が壊れたのかな

    しおりをつける
    blank
    孝正
    タイトルのとおり、それは、「感情が壊れた」のだと思います。
    私も、トピ主さんと似た感じです。10年以上過去のことですが、同年代の子たちや、年上の先輩方に、「生意気」「ませてる」など言われて、仲間はずれ、自分より実力の下の子から、嫉妬をされて、暴力を受けたり、シカトや偶像視をされたりの、いわゆる、いじめに遭っていました。
    いじめにも色々あり、よくある、「弱虫ですぐ泣くから」だとか、「スポーツが苦手」「計算が遅い」などの、何かできないことがあっていじめられる、なんていう、弱い者いじめという、かわいいものではなく、私自身、背が高くて、勉強ができる生徒(でも美人ではなく、地味)だったので、嫉妬をされており、知らない人から突き飛ばされそうになったり、後頭部を殴られたことがあったからです。
    容姿で悪口言われたことも五万とあります。「ブス」「でかい」「怖い」「男(実際は、女です)」などです。
    中2から中3まで、登校拒否も経験しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    きっかけ

    しおりをつける
    blank
    不信人物
    私も小学校の頃、いわゆる「○○菌」とか持ち物隠されたりとかいろいろやられました。
    中でも一番辛かったのは親が破れたリコーダー入れを手作りで縫ってくれて、それをリコーダーごと隠され、後でトイレから見つかったと水浸しのまま返されたことです。
    あの時は周りの人間全てを恨み、蔑み、嫌ったものです。

    担任が気付いてくれて色々と道徳の時間を使ったりして一応の仲直りを迎えるところまでは成りましたが、以降中学時代は極力他人との交流を避ける人間になっていました。

    日頃昼休みになると図書室に出かけては独り本を読む日常で、かけられる言葉には応対するものの、進んでコミュニケーションをとることはなかったです。

    高校に入って部活動を始めたときに、先輩がとても気さくな人で自分でも信じられないくらい心から明るくなれました。
    今でも、その先輩達とは交流もあり、たまに飲み会とかやったりします。

    全てが完治したわけではないけれど、今は他人と楽しく語れる自分が戻ったことが一番の幸せです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0