詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    社内で気になる人がいます。

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    はなこ
    恋愛
    今同じ会社の人で気になっている人がいます。
    その人とは部署も違うし、フロアーも違います。
    仕事上のかかわりもありません。

    エレベーターで何度か顔をあわせたり、同期が彼と同じ部署だったのでほんの少しだけ会話をしたことがある程度なのですがとても親切で素敵だなと思いました。彼はまじめでおとなしいタイプなので彼女もいないとの事です。ただ私とはまったく接点がないので、おそらく彼は私の事を知らないでしょうし、話す機会もありません。

    同期の友達も半年前に異動してしまい、彼ともあまり接点がないので紹介してもらうこともできません。唯一連絡をとる手段があるとしたら社内メールくらいですが、いきなりメールをだしても怖がられるだけなきがします。どうしたらよいでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    なんとかしたい!!

    しおりをつける
    blank
    ぱぱぱぱ
    ですよね。チャンスは逃しちゃーいけません。その彼が将来の伴侶になる可能性だってありますもんね♪私が考えた策は、とりあえず元同じ部署だった同僚に彼を好きだということを相談します。で、同僚からトピ主さんのとこの部署とコンパしたらどうだ?とか話をもちかけてもらって、トピ主さんからメールを出さなければいけない状況を作ってもらう。または、直球で同僚に頼んで二人で出掛けたいと伝えてもらう、これは恥ずかしいですか??でも、人間積極的に出た方が絶対幸せになれる確率上がるよ、と思ってる30歳です。(自分はなかなかできないのですがね)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは挨拶、ちょっとずつ話し掛ける。

    しおりをつける
    blank
    階段
    私は逆に声を掛けられた側にあたります。
    フロアが違い階段でたまにお見かけする程度の方ですれ違いに会釈とかあったかな?(うちは職員同士の挨拶が結構ある)
    ある日階段を上がっていたところ、私の前を彼が上がっていたのですが後ろを振り返って「仕事はどうですか?」と話し掛けてきたのがきっかけでそれ以来一言二言程度の挨拶をするようになりました。

    私は今年になって今の配属先に異動になったのですがその当時から私の存在に気づいていたようです。(異動した頃上司に俺の後輩に男前の独身がいるけどどうだ?と紹介されそうになったのが彼でした。結局話は立ち消えましたが。)

    最近は廊下で立ち話もできるようになりました。
    先日は彼の入っているテニスサークルがあるのですが一緒にテニスしない?と誘われました。

    残念ながら私には別に好きな方がいるのでこれ以上の進展はないと思いますが自然な形で仲良くなっていく方法としてこういった方法はいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    会話で

    しおりをつける
    blank
    s
    もし相手の方と同じ部署や飲み仲間に、親しい人がいるなら飲み会にお邪魔させてもらうのが一番だと思います。

    もし、それが無理なら。
    同じ会社の方ですから、名前ぐらいはご存知なんですよね。エレベータで会ったときに、名前を呼んで挨拶しましょう。で、挨拶する程度の仲、になったら、その部署の仕事のことを尋ねるなどしてみましょう。たとえば、○○部って今度新しい企画を始めたんだそうですね、とか。そこから雑談する仲までいけたら、ごはんに誘ってみましょう。

    がんばれ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これで、とりあえず、罠をはりましょう。

    しおりをつける
    blank
    ウッディ
    朝、通りすがり、相手の目を見て、「おはようございます」と挨拶する。

    目を合わせて、自然に挨拶ができるようになると、
    今度は、挨拶をした後も相手の目を見続ける。
    相手の視線が挨拶後、すぐ外れるのか、こちらを
    見続けているのか、よく観察し、相手が自分のことをどれくらいのポジションに位置つけているか、二人の距離を測り、アプローチのスピードを検討する。

    挨拶時、目が合う時間が長くなってくると、一言、会話を交わす仲になれる。「今日は、寒いですね。」など。会話に織り込むのは相手の変化を気遣う一言が
    嬉しい。「今日のシャツ、高そうですね」とか。

    そのうち、「今日はお客様が来る」とか、「パソコンがおかしくなった」とか、他愛のない話が出来るようになるので、そこで、しばらく、その状況を保ちつつ、待つ。何かと、男は、若い女の人に話しかけられると嬉しいので、状況を見て、忙しそうでないときに、何でもいいので、話しかける。これを繰り返し、相手の誘いを待つ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひたすらアピール!!

    しおりをつける
    blank
    あい
    私もトビ主さんと全く同じ状況でした。
    そんな状態が1年も続きました。しかも彼には彼女がいたのです!でもその1年、好きな人も私には出来なかったし、かといって部署も違う、フロアも違う、彼は営業で外勤だし1週間に2回くらいだったでしょうか。見かけるのは…。

    でもせめてお話がしたい!と思い、私はひたすら彼を見かけたら目の前をウロウロし、視界に私を入れてやる!くらいの勢いで、今思い出してもおかしくてコワイ…。でも結果、顔を覚えてもらえて、偶然ほんの少しですが仕事で関わる事があり、挨拶をする仲になり…すれ違えば立ち止まって言葉を交わすようになり、彼女と別れた事を知り…という感じでデートまでこぎつけました。
    これも私から「食事にでもいきましょうよ~」なんて誘いました。でも本当はダメモトで、ですよ。
    今、その頃から7年が過ぎましたがその彼は私の夫となりました!

    トビ主さん、頑張って!!行動あるのみですよ!!
    是非参考にしてみてください…って、ちょっと勢いが必要ですけどうまくいってほしいな…!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    まずは

    しおりをつける
    blank
    ぽーち
    エレベーターなどで会ったときに、にっこり会釈。
    で、それが普通になってきたら、声をかけて挨拶。
    そしたら、徐々に自然に会話につながっていきますよ。

    ポイントは、「にっこり」です!
    がんばってください!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    エレベーター作戦

    しおりをつける
    blank
    匿名
    うーん、残念ながら彼はトピ主さんに一目惚れしているわけではなさそうですね。だったらまずはトピ主さんの印象を良くもってもらう努力をしましょう。エレベーター待ち、もしくは乗ってからが貴重なチャンスですよ。他の人がいるとまずいですが・・・。私も全く面識のない男性たちから声をかけられますよ。強烈なのは「○○部の~です。お昼とかどうですか?いつでもお供します!」とか・・・。ここまでやるとあからさまですがね。明るく笑顔で「こんにちは、いい天気ですねー。そちらの部署はお忙しいですか?」あとはこじつけて彼に仕事のことで質問してみるとか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    通勤で

    しおりをつける
    blank
    猫どんぐりニャー
    いきなりメールはリスクが大きいかもしれませんね。
    会社帰りに偶然(を装って)出会い、世間話をしつつ途中まで一緒に帰る。
    何度か繰り返した後、「ご飯食べていきませんか?」と誘ってみる。
    車通勤だと無理かな。

    どうでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    確信犯。

    しおりをつける
    blank
    きのこ
    彼の社内メールに、あえて間違いメールをしてみるってどうですか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    昔風ですが

    しおりをつける
    blank
    朝のすずめ
    昔からある手は、彼の横を通り過ぎる時、ハンカチを落とす。

    エレベーターで合った時、今風にアレンジして、何か落としてみたら。口をきくきっかけにはなります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お友達に協力してもらえば?

    しおりをつける
    blank
    なつかしい
    大学時代の話なのであまり参考にならないかもしれませんが・・・
    私の友人のA子も、ある講義に出ている男の子が気になってしまいなんとか出来ないかな~とつぶやいていました。
    彼は真面目な感じの男の子でちゃんと講義もうけていましたが、私たちは気が向いたらその講義に出席する程度。彼と同じ学部ということは分かりましたが、名前もよく知りません。
    なのでなんとか接点を持ちたい友人に協力したいし、正直見てると歯がゆくって。ちょうどテストも近くなってきたので、私は動きました。
    講義終了後、私はづかづかと彼に近づき、彼が座っていた隣に座り、いきなり『私、○○といいます。あまり講義に出れなくてよくわからないからノート貸してもらえませんか?』って話し掛けにいきましたよ。
    今思えばほんとずうずうしい女です・・・。彼は良い人そうで、少しお話してから私の友人も話しに合流しそこから仲良くなりましたよ。もちろん、彼と彼女はその後お付き合いをはじめましたが。
    私のようなずうずうしい?友人にお願いしてみては?
    でも、成功するか失敗するか微妙ですが・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0