詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    国際結婚家庭の同居

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    ピンク
    ひと
    欧州非英語圏の国で現地人の夫と二人の息子たちと幸せに暮らしております。こちらの親子関係は親は親、子は子、ときっぱり別れていて、同居などはめったにありえません。珍しくうちのお向かいには3世代同居の家族がおりますが、離婚して帰ってきた娘が子どもと、自分の両親と暮らしています。

    私の夫には妻に先立たれた70代後半の父親がいます。多少リュ-マチなどはありますが、これといって他に悪いところはなく、飛行機で一時間ほどのところに一人暮らしをしています。義母が亡くなったときから定期的に、夫の口から生活のことなどを聞くようにしています。困ったことがないか、一人で暮らしていけているのかなど、3ヶ月に一回ほど会う機会があるたびに聞くようにしています。

    一度、私たちの長男が生まれてすぐに、タイミングが悪かったのですが、私たちの住んでいる町に自分が大きな家を買うから、そこで一緒に暮らしたい、といわれたことがあります。産後で私も余裕がなかったのでいい返事が出来なかったのですが、私たちとしては将来この町のホ-ムに入って貰って、出来るだけちょくちょく様子を見る、と言う考えを伝えました。(続きます)

    トピ内ID:1347839589

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    まだ途中のようだけど

    しおりをつける
    blank
    RHCP
    本文を見る限りではどこの国かも分からないまま相談されてるけど、
    その国の常識ではなく、小町に来る人の常識で解決できる問題なの?
    ここって日本のサイトだけど…日本に住んでるわけではないのよね?
    同じ国なり文化圏なりでの生活経験者に意見を聞くのなら、せめて
    その辺だけでも明らかにしたほうが良いんじゃない?

    トピ内ID:0297332833

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    😑
    ピンク
    主人の妹は結婚して欧州内ですが他の国に住んでいます。義父は今のところ、掃除や洗濯はお手伝いさんに来てもらって、食事や買い物は自分で出来ているようですが、何せだんだんと老いが進んできているようで、鍵をどこにおいたか忘れてしまった、とか体の調子が悪いのに買い物やらに時間がかかるので、医者に行くのが億劫だ、とか時々主人と電話で話しています。

    私はあまりしゃしゃり出たことを言っても、その後の全責任を負えるか、と言われると困るし、実の子どもである主人とその妹が、今後どうするかを話すのが筋だと思うので、出来るだけ私から意見を言うことは避けていますが、主人も進んでその辺りのことを話しているふうではなく、妹は自分の夫婦関係のほうにごたごたがあり、かまっていられないような感じです。

    あまり社交的な義父ではないので、近所に目をかけてくれている人がいるような話も聞きませんし、何かあるまでほおっておいていいものか。私自身が3世代家族で育ってきたこともあり、どのタイミングで呼び寄せるなり、大きな決断をさせるべきなんでしょうか。(続きます)

    トピ内ID:1347839589

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    続きます

    しおりをつける
    😑
    ピンク
    義母がなくなった直後は、「古い木は植え替えるべきじゃない」と言う諺がある、なんて言ってましたが、もうかれこれ8年以上前のことだし、きっと本人は今は同じようには感じていないんじゃないかと思うのです。何せ私たちの住んでいる地域はカトリック、義父は敬虔なプロテスタントなので、その辺でも移ってくることに多少の戸惑いがあるようで、他に知り合いもいない、私たちが住んでいる、と言うだけの異国(彼にとっては同じ国内でもそのくらいの違いがあるとか)に出来ればもう少し後になって、、、と思っているようですが、会う度にその老いの速度が上がっていることを感じ、心配です。

    お年寄りにとって、施設などの同じ年代の人が暮らすところで、新しい知人を見つけていくことのほうが、生活パタ-ンのあまりに違う私たち家族と生活するよりも、気楽なんではないか、と思ったりしますが、私はまだ年寄りになったことが無いので分かりません。

    孫たちにお土産を持ってきてくれたり、かわいいと思ってはいるようですが、何せ活発な子どもたちで、義父にとっては最初の1,2時間が過ぎると、限界な様子です。

    トピ内ID:1347839589

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ご主人とご本人の考えは?

    しおりをつける
    blank
    今回は匿名で
    私も欧州非英語圏で現地人の主人と結婚している主婦です。
    在住地は主人の郷里ではなくいわゆる上京組。その為高齢の義理両親の事は夫とも常に頭の中にあります。
    先日義母の体調が良くない、と連絡があり「いよいよか?」と。
    が、生まれ故郷以外は「他所の国」感覚が強いので私達の在住地に呼ぶことは非常に困難(ピンクさんと同感)です。
    しかし義理実家へは車で約5時間強。
    主人の上に2人兄がいるのですが、諸事情により信頼信用が出来ず、末っ子の主人が一番心配し悩み考えあぐねています。
    私は(冷たいかもしれませんが)現実を直視し、本人にとって一番良い方法を取るべきだと言ってあります。
    高齢者にとって隣町ならいざ知らず、遠方への転居は過酷です。場合によっては精神不安から状態は悪化します。
    住込みの介護者を検討しては?と思います(生活費はこっち持ちで月6~700ユーロ)。
    地元紙で相場を調べて義父様が通われている教会に相談、身元保証されている人を紹介してもらうとか。
    ご主人の考えも大事ですのでよく話し合って下さいね。
    私の主人は転居できない場合毎週でも通うと言っています。

    トピ内ID:8384819117

    ...本文を表示

    色々調べて。

    しおりをつける
    🎶
    在米がちょう
    ピンクさん、こんにちは。私は在米なのであまり参考になるかどうか分かりませんが。
    義母が2年前に亡くなりましたが、ずっと遠くの州でパートナーと暮らしていました。夫の兄弟はよくあることですが、全米に散っており、一番近い者でも車で10時間ほど。病気で亡くなるまでは、介護ケアのビジネスをいっぱい利用していました。最期はホスピスケアのお世話になりました。
     友人は米人夫婦で、ご主人の転勤にともない新しい土地に大きな家を買い、奥さんのほうの両親が同居。引退されたお父さんは陶芸をする方で大きな敷地の中のスタジオで第二の人生。家はキッチンとリビングを中心に2つに分かれていました。ドアも階段も二つ。
     別の日本人の友人(ご主人はアメリカ人)は病気で体が利かなくなったお母様を日本から呼び寄せ自宅で最期まで介護しました。
     義母が具合が悪くなったころ、私たちの近くに引越しする可能性があり、色々施設を調べましたが、Independent living, Assisted living
    , nursing homeと分かれていて状況に応じたサービスが得られます。調べれば色々なチョイスがあると思います。

    トピ内ID:7115326694

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0