詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    この2つは同じ基準?夫婦の買い物

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    まま
    話題
    今現在、車がないと不便な場所に住んでいる為、夫と私それぞれ車を持ってます。
    とは言っても、最近まで一台しかなく、余りに不便なので、もう一台買う事になりました。
    たまたま燃費や好きな車等の理由から、今まであった車は夫が乗りたいと言ったので、新しく買った車は私用になったのですが、


    そのあと、夫が、車の修理とか、パソコンが欲しいなどでかなりお金を出してあげたのですが、
    私は、車を買って貰ったんだから、自分の欲しい物は我慢しないとならない立場だと思いますか?
    確かに新車があたって気分よく乗れてるのはありますが、使用者は私でも、所有者は夫か、または家の車と感じてしまいます。実際その車の所有者は夫の名前です。
    夫が自分だけ使用するパソコンと
    私が乗ってる車は
    同じに考えなければならないでしょうか?
    ちなみにケータイ新機種も夫にせがまれ買ってあげました。私は買ってません。
    私は欲しい物は我慢しなくちゃいけない立場だと思いますか?(車があたったんだからという理由で)

    トピ内ID:0845000304

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    話し合いで解決できる

    しおりをつける
    🐱
    ブルーキャット
    まず、買ってあげた、という表現が目につきましたが、パソコンや携帯電話の購入費用はどこが出所になっているのでしょう。
    トピ主さん宅は共稼ぎですか?
    これらの基本的な情報が欠けているので、こちらとしても意見が言いにくいのですが…
    しかし、どっちが新しい車を使っているから我慢するべき、なんて発想自体が、夫婦としてコミュニケーションがうまくいっていない印象があります。

    トピ内ID:6782202966

    ...本文を表示

    なんで?

    しおりをつける
    blank
    RHCP
    元からある車と新しく買った車、好みで元の車を選んだのは旦那でしょ?
    夫婦でどうしても2台必要で、両者が納得して買い足したんですよね?
    2台目があることで、旦那も利益を得てるんですよね?

    名義は誰か決める必要がありますから、そりゃ両方ってのは無理ですが、
    別にそれがどちらの名義であっても、家のための物じゃないんですか?

    車の修理は状態によっては必要でしょうし、維持費は仕方ないでしょう。

    ケータイもバッテリーが弱くて使用に耐えないとか理由があるなら
    買い換えても問題ないと思いますが、これは共有は難しいでしょうね。
    旦那とトピ主のケータイの状況は、比較してみてどうですか?

    PCは共有したら良いんじゃないですか?
    旦那が自分だけ使うPC、って事はこの相談は別のPCからでしょうか。
    トピ主のPCは古くて使用に耐えないんでしょうか。
    旦那の車と同じように、古いけどまだ使えるんでしょうか。

    それとも、実はPCは共有?

    本文から判断するに、不当に強いられている我慢はないような気が?

    トピ内ID:7636652759

    ...本文を表示

    不自然

    しおりをつける
    あゆ
    なんだかトピ主さんの発想が不自然に感じました。

    >、夫が、車の修理とか、パソコンが欲しいなどでかなりお金を出してあげたのですが

    >車を買って貰ったんだから

    >ケータイ新機種も夫にせがまれ買ってあげました

    >車があたったんだからという

    全部、「もらった」「あげた」なんですね。
    夫婦ですよ?親子ではないんですよ。
    もっと対等な発想はできませんか?

    ご主人が「お前は俺に従え!」ってタイプなんでしょうか?
    それともトピ主さんが「私さえがまんすれば」という感じの方なんでしょうか?

    どっちにしても夫婦間で「あげる」「もらう」はおかしいと感じましたがどうでしょう?

    今回の場合だと我慢しなくていいんじゃない?と思いますよ。
    まあ、あとはご主人の考え方もありますし夫婦それぞれのやり方で、としか言いようがないですが。

    トピ内ID:4675039718

    ...本文を表示

    よくわからない。。

    しおりをつける
    🙂
    hina
    お金を出してあげた・買ってあげたって、旦那様は無職でトピ主さんの収入から買ったからなんですか?
    それと自分の欲しい物を我慢してるのは、旦那様に「車を買ったんだから欲しい物は我慢して」とか言われたんでしょうか?

    どれがどっちの物とか、どっちがお金を使ったとか、何だか息が詰まりそうですね。
    確かに車の方が高額な買い物かもしれませんが、だからって他の欲しい物を我慢する必要はないのでは?
    今、旦那様が乗ってる車だっていずれ壊れたら買い換えるでしょう?
    こんなの言ってたらキリが無いと思います。

    うちは家計は一括管理なので、車もパソコンも同じ基準です。基準と言う言い方が変ですが、家計から買う物だから2人の物という感覚です。極端な話ですが、離婚したらどっちの名義だろうが半分こする対象と言う事です。
    余程、個人的な趣味の物でなければ相談して家計から買うのが我が家のやり方なので・・・。

    欲しい物があるなら2人で相談して買うか買わないか決めれば言いと思いますよ。どちらかが一方的に我慢する必要はないと思います。

    トピ内ID:7142220953

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    😨
    まま
    ご意見ありがとうございました。

    指摘された事に回答しますと、
    「あげた」「もらった」
    と表現したのは、私だけの発想であって、
    夫も言ってるわけではなく、
    逆に夫は、ケータイもパソコンも、私にも買えば?と言われました。

    実際そんなに買う余裕もなかったのと、夫ほどケータイ新機種やパソコンに興味がなかったので私の分は買いませんでした。


    私の中で「買ってあげた」「買ってもらった」と表現したのは、
    特に深い意味はなく、
    専業主婦で家計を管理しているのが私なので、買ってあげた…となり、私が買った車の支払い金は、稼いだのが夫なので、買ってもらった…
    という表現になっただけで特に深い意味はありません。私の聞きたかった事について、上のような表現にした方がわかりやすいと思いましたのでそうしただけなのです。この表現については突っ込みご遠慮下さい。

    私の中で、夫婦は平等な生活レベルで…というのがあり、片方だけ欲しい物をたくさん買うのはどうか?というのがありまして、今回の私の車は、それに入るのか?入らないのか?
    が知りたくトピしました。

    トピ内ID:0845000304

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    😨
    まま
    もし、入る…
    という意見が多いなら
    私自信、これから自分の趣味などのお金は控える気持ちでいなくては、
    と思います。


    少しズレちゃいますが、専業主婦の場合は、
    旦那の出費と、自分(嫁)の出費は平等にはしてない家庭が多いんでしょうか?やっぱり旦那多めが普通なのかな?


    車は生活必需品なので、私が自分の物をこれから買う事があった場合に、後ろめたく思う必要はないと思いますか?

    トピ内ID:0845000304

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    トピ主です3

    しおりをつける
    😨
    まま
    レスにありました回答をしますと、


    旦那のケータイを新機種に買い替えたのは、古くなった等ではなく、
    単に旦那が新しい物好きで新機種が欲しくなっただけです。
    ちなみに前のケータイは一年しか使用していません。

    パソコンは私は持ってません。
    小町はケータイでしてます。共用したら?とありましたが、パソコンにあまり詳しくないので特に使いたいとは思わないので、旦那専用になってます。


    私が言いたかったのは、先にもいいましたが、他の自分の物を買う場合に後ろめたく感じなくていいのか?と言う事です。


    今の所、車は関係ないんじゃ?という意見がありましたので、気にしなくてもいいのかな?とホッとしてます。

    トピ内ID:0845000304

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    専業主婦ですか?

    しおりをつける
    🐤
    ぴぃ
    お住まいの状況から旦那さんは車を専らお仕事に使っているのでしょう。
    トピ主さんも家事に車をお使いになってらっしゃるのでしょうが、
    その重要度必要度は、旦那さんに遠く及ばないでしょう。

    トピ主さんが専業主婦で、車を買ってもらったのであれば、
    ある程度は我慢せざるを得ないでしょう。
    それより、足ができたのですから、今後はパートでもして、
    自分で使える収入を増やしてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:9837474045

    ...本文を表示

    トピ主です4

    しおりをつける
    😨
    まま
    もし、車は気にする必要ないのであれば、
    最近、夫用に買ったケータイやパソコンは、
    ほぼ夫専用なので、
    夫ばかりが欲しい物を買ってるな~と感じてしまいました。


    私は今特に欲しい物がないのでいいのですが、
    過去を振り返ると、逆パターンの場合は(私が高い買い物をした時)、即、夫も同額の商品をねだられ買う…といったパターンがほとんどでした。

    ちなみに、また、「やった、もらった、ねだる~他」などの言葉じりを取った指摘はややこしくなりますのでご遠慮ください。


    1番聞きたいのは、夫婦で例えば、夫だけが、趣味のお金を生活費または家の貯金からたくさん使う事に関して、稼いでるのは夫なんだから仕方ない…と感じるのか、
    それとも夫ばかり使うのはズルイから平等に自分も使う…と感じるのか、
    みなさんはどちらの考えでしょうか?
    ちなみに専業主婦の場合です。(家の貯金はほとんど私の独身時に貯めたお金です。夫の給料からは貯金できてません)

    トピ内ID:0845000304

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    回答まで読んで

    しおりをつける
    blank
    私も専業主婦だけど
    トピ主さんが専業主婦ということならお金の出所は同じなので「車」と「PCと携帯」は同じ基準(この言い方も変ですが…)だと思います。
    PCは共有して使えば問題ないと思います。(Windowsの場合はユーザーアカウントの設定をすれば、お互いのプライバシーは守られます。小町等を携帯でやるよりはPCでやったほうが通信代は浮きます。浮いたお金は自分の小遣いへ。)

    ご主人が新しい物好きという理由で携帯を買うのなら、夫にプレゼンテーションしてもらい納得できたら買います(新機種の携帯は高いし、新しい物好きはキリがないので牽制も兼ねて)。また、他の物に関しても新しい物好きならば、古くなった物で売れる物は現金化します。

    普段の家計は「生活費をもらっている」のでしょうか?それとも「給与を全額受け取り、夫側にお小遣いをわたす」のでしょうか?
    前者なら、夫の買いたい物代として月々貯金、後者なら小遣い内で買いたい物は購入してもらえば問題ないでしょう。妻側も同様に捻出します。

    我が家の場合は、夫の方が出費は多いですが、それは私にあまり物欲がないからです。我慢しているからではありません。

    トピ内ID:3067229551

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  12
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0