詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    妊娠中、実母との関係。

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ジンジャー
    子供
    現在、妊娠5ヶ月末の妊婦です。最近、実母とぶつかってしまう事が多いのに悩んでいます。

    流産を1度経験し、今回の妊娠も初期の頃、出血があった為、1ヶ月半位実家のお世話になっていました。
    その頃から、母とぶつかってしまいます。とてもよくしてくれたのですが、口が悪いので、私も素直に聞く事が出来ず、ついケンカになってしまうのです。

    病院が実家に近い為、実家によったりするのですが、その後電話で「あの態度(発言は)わがままだ」と言うような事を言われると、なんか頭にきてしまうんですよね。頑張っているのに全部を否定されたようで。

    先日も、ケンカになり、「あなたが来ても何も楽しい事がない。イヤな気分になるだけだ。もう帰って来なくていい」と言われ、「もう帰らない」と言ってしまいました。里帰りするつもりだったのに・・・。

    私のように妊娠中、実母とケンカしてしまう事ってありますか?
    どうしていつもこうなっちゃうんだろうと、素直に聞けない自分が嫌です。
    (母も口が悪いですが、私もわがままなんだと思います。)

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    他人親子になってね・・

    しおりをつける
    blank
    サクランボ
    親子と言っても、親と子で立場が違います。
    子は生まれた時から育てられ大人になって、と自分の知っている親子関係しか見えていません。

    親のほうは、子が生まれる(前の人生)があり、人生の途中から入ってきた子を(産み育てる人生)があり、子が去って(夫婦二人だけに戻る人生)があります。

    ところがなかなか最後の「夫婦だけに戻った」親の人生を子は理解できません。
    親は成人した子に「近しい他人」としての関係を求めるのに、子は何時までも以前の関係のままに付き合おうとするのですね。

    親のほうは、成人した子に愛は充分あるのだけれど、相変わらず子供として要求してくるのが鬱陶しくなってくるのですよ。殊に「生まれる孫の面倒まで見せる積もりなのだ」と怒っている親は多いのですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ジンジャー
    サクランボさん、ありがとうございます。

    そうですね・・・私は結婚前と何も変わらないのに、少しでも結婚前のようなわがままな態度や発言をすると、すぐに「絶対に許さない」というかんじになるので理解できずにいました。
    そして、感謝の気持ちはありましたが、「里帰りするのは当たり前」とも思っていました。
    私の母親は、結婚前に両親が亡くなってしまったので、結婚式も出産後(兄と私の)もすべて一人でやったそうです。だから余計に甘えが許せないのかもしれませんね。
    そして、ずばり親には親の今の生活があるんですよね・・・。

    今は少し冷静になって、甘えちゃいけないなと考えています。里帰りもしないつもりで、宅配サービス等も
    申し込み、少しずつ準備をしています。夫婦で頑張らないといけませんよね。頑張ります。ありがとうございました!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    親になるとわかることもたくさんあります

    しおりをつける
    blank
    でんこ
    私も実家で産前産後お世話になりましたから
    気持ちはよくわかります。実家だからゆっくりできる、実家だから何でも好意的に受け止めてくれるなんて甘い考えでいましたのでね。若い頃の話です。
    自分中心で、お世話してくれる実母の苦労なんて
    あまり考えてもみなかったです。それでも、気使いはしていたんです。ストレスが溜まって慢性胃炎、腸炎にもなりましたし、お世話になっている間は針の筵でしたから。今3児の母となりました。上の娘は24歳です。いつか私が娘のお世話をする日が来るかもしれません。孫が生まれるのは喜ばしいことだと想像していますが、はっきり言えば体力が若い頃とは違います。娘と孫のお世話をするにも思うようにはいかないわけです。腰痛もあります。持病もあります。
    そこのところを分かってほしいです。親の立場になってみてわかることもたくさんあります。トピ主さんは
    これから母となられるわけですから、子育てしながら
    自分を育ててくれた母の苦労も自然と知ることでしょう。どうか頑張って下さい。お母さんを大切に。
    上手くいかなければ距離をおいてみてね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    引いてみる・・・・

    しおりをつける
    blank
    シャボン玉
    流産を経験なさっていて、心配される気持ちはよく分かります。
    ですが、実家に甘えすぎていると思います。
    一ヶ月半も上げ膳据え膳なんて・・・さすがにお母様にも負担になるのではないでしょうか?
    おまけに産院も実家の近く、里帰りも考え中とのこと。
    いくら親子でも、あまりにべったり甘えすぎるのはどうかと思いますが・・・。

    結婚し、別家庭になったのだから、もう少し距離を置いてみては?
    案外、トピ主さんが連絡せず引いてみると、お母様が寂しがってラブコールを送ってくるかもしれませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も、そうでした。

    しおりをつける
    blank
    あきっこ
    私は、つわりが酷く、実家に、1ヶ月半ぐらいいましたが、日が経つ連れ、母とギクシャクしていまい、『早く、自分の家に帰ってちょうだい!』と言われました。
    母も娘の体調が、どれぐらい悪かったのか分かりづらかったのだと思います。ダラダラ寝てばかりいる・・・と思っていたかも。
    二人目の時は、『あまり世話は出来ないから、悪いのなら、入院して』と言われました。

    やっぱり、実の親子とはいえ、お嫁に行ってしまえば、親の方からは『よその家庭』と思えるのか、たぶん、あまり、自分達(親)を気安く使ってほしくない・・・という感じだったのだと思います。
    今になって思えば、泊まる前に、主人にでも、うちの両親に『お世話になります』と言っておいた方が良かったのか・・・とか、泊まっている間の食事代として、少しでも、お金を渡していた方が良かったのかも・・・と思いました。

    でも、そんな気を使わなくても、大丈夫な親子もいますが、うちは駄目でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんとかなるよ

    しおりをつける
    blank
    3人目妊婦です
    私もそうですよ。母は苦労人なので、私にも甘えてはいけないという感じでした。
    で、1人目の妊娠のときは母を理解できず衝突することも多かったし、私も母に多くを求めすぎていたように思います。
    けれど子育てしてるうちに、たくましい母親に育ててもらった事を感謝できるようになりました。
    里帰りせず、共働きでもあり、夫も不在がちな我が家ではありますが、ママ友や生協、宅配サービス、保育園などのお世話になりながら、年末に3人目を出産予定です。

    1人目ならご自分さえしっかりしていれば、物理的な問題は大丈夫ですよ。ただ精神的には辛いかもしれませんが、だんなさんにしっかり支えになってもらって、産後を乗り越えてくださいね。
    2人目以降は精神的にはなんとかなっても、物理的には厳しかったりしますが、その頃には要領も得られてなんとかなりますし・・・。
    こうやって家族や夫婦は出来上がっていくんだなと出産を2人で乗り越えるたびに、強い思いや気持ちが出来ていきます。親に甘えないというのもいいものですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0