詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    同じクラスの異性と付き合うこと

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ライトノベル執筆中
    恋愛
    ふと疑問に思い、トピを立てました。お恥ずかしながら私自身、初めての彼氏は社会人になってから出来ましたので、無粋ながらお尋ねしたいのです。

    特に、中学、高校時代でお付き合いをされていた方にお聞きしたいです。(大学では、割とクラスという括りがないので、できたら密にクラスというものがある、中高校でお聞きしたいです)

    付き合っていた人が同じクラスにいた時、どういう風に付き合っていましたか?
    同性の友達とのお付き合いの割合。(お昼や、教室移動などは、彼氏と?友達と?)
    付き合っていたことは公認?非公認?
    クラスメイトが彼氏彼女でよかったこと、悪かったこと。
    楽しかったエピソードなど。

    よろしかったら、お話できる範囲で構いませんので教えてください。

    トピ内ID:2131804207

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    下校のひと時が楽しみ

    しおりをつける
    blank
    あいらびっと
    高2の時に部活とクラスが一緒だった男子と付き合ったのが、初めての男女交際でした。
    当時校内には私達を含めて公認カップルはいっぱいいましたが、お昼や教室移動は友達とするのが当たり前でした。
    じゃあいつカップルらしくするのかと言えば、下校の時。
    学校から最寄り駅まで歩く時に、通学路と定められている道以外の道を二人で歩くんです。
    で、帰宅前にどこかに寄り道したりして。

    誰と誰が付き合っているという情報は広く流れていて、カップルは基本的に明らかであるべき存在でしたが、
    だからといってペアでいる姿を他人には見せないことが、なんとなくマナーになっていたような気がします。

    クラスメイトが彼で良かった事は…毎日必ず会えることでしょうか。
    悪かった事は、別れた後も同じクラスで顔を合わせる気まずさ。
    別れてから間もない時期に私が授業中に気分が悪くなって倒れたことがありましたが、彼から「泡ふいてたけど大丈夫?」とお見舞い(?)の電話をもらった時は、非常に屈辱でした。

    しかしHNからして、ラノベのネタ探し?
    それじゃ25年前の高校生の話なんて、参考にならないですよねえ。

    トピ内ID:0193579853

    ...本文を表示

    青春だなぁ~

    しおりをつける
    🙂
    りん
    懐かしいことを思い出したのでコメントさせてください。
    高2の時同じクラスの子と付き合いました。でも恥ずかしくてあんまり話すことも出来なかったかも…
    もちろん校内の移動は友達となので帰りに一緒に帰るくらいだったかな?
    でも1番気まずかったのは、別れてすぐ相手がまた同じクラスの子と付き合っちゃって…最悪ですね。
    でもそのあと自分も隣のクラスの人と付き合いました。そっちのほうが授業中もメールできたり廊下ですれ違ったりで楽しかったなぁ!

    トピ内ID:8701914825

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0