詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    女は引張っていくタイプの男が好き?

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    えーゆー
    恋愛
    私の妻は「引張っていくタイプの男が好き。貴男にもそうなってほしい」と言いますが,私はそうでなく「共に歩むのがいい」と考えるタイプなのです。

    普段の妻は物事をピシピシ決めて,私が口を挟んでも聞く耳を持ってくれません。「貴男が引張っていくタイプじゃないから私がこうしているの」と言いますが,私には「自分の思い通りにしたい」と見えてしまいます。

    でも大部分のことは同意できるのでいいのですが,タマに私の考えを言いたい時もあるので,その時は「オレの考えも聞いてくれてもいいのに」と思ってしまうのです。

    第一,私には「引張っていく」ことと,「自分中心主義」や「身勝手」の違いがよくわかりません。「引張っていく」こととは,自分の考えで行動し相手がどう考えていようが文句を言わずについてこいと言っていることと同じではないですか?(信頼関係は大前提ですが)

    よく「女は引張っていくタイプの男が好き」と聞きますが,本当にそうなんでしょうか?それは単に“その方が考えなくていいし,意見がぶつからずに平和的で楽だから”ではないのでしょうか?本来ならば,自分の意見も聞いていてほしいのではないでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    程度問題ですが

    しおりをつける
    blank
    自分に合ったタイプをお互い選べばいいと思いますが、私の場合は、独身時代に付き合った男性がなぜか全員、「ついて来い」タイプで、自分はそういう強引な男性としか縁がないんだ、と思い込んでいました。
    でも、結局そういう人とはいつも痛々しい別れ(すごく男尊女卑で勝手な人ばかりだった)を迎え、こりごりしていた所で今の夫と出会いました。

    夫は優しくて自分の意見は持っていますが、あくまでも一緒に話し合って協力し合ってやっていこう、というタイプ。
    本当に夫のおかげで人生がラクになり、自分らしくいられるようになり、こういう協力関係を築いていける男性こそが本当に強くて自信があるんだと気づきました。

    お互い自分を殺さず、適当に譲り合える今の生活が心から気に入っています。
    奥様も、自分が納得できる同じ意見を持った男性になら引っ張ってもらいたい、という幻想を持ったタイプでは?(たいてい、納得いかなくても我慢しなくてはならなかったりします)
    でも、そんな相手、なかなかいません。
    ないものねだりかも・・・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どういうご職業かは知りませんが

    しおりをつける
    blank
    鬼平
    トップダウン、ボトムアップという言葉はご存知ですよね。

    トップダウンだけでは「ただの自己中」です。どこかに自分が考えている以上のアイデアがあるかどうかも吟味せず、ただ単に自分の意見を押し付けている状態。ワンマン経営に見られる状態で、うまくいっている時は素晴らしい業績ですが、落ち目になっても改められなければ倒産の憂き目に遭います。今日も騒がれている某大手小売業ですね。

    逆にボトムアップだけだと、使いやすい上司で終ってしまいます。会社ぐるみなら、これもすぐに倒産です。

    ボトムアップがある上で自分の意見と吟味してのトップダウン、これが「引っ張っていく」という意味ですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    女性の本当の理想男性とは!

    しおりをつける
    blank
    女性
    「なんでも自分の言うことをきく人」です。
    童謡かなんかで、そんなことをいってました。

    今思うに、結構あたりかもー!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    女が言う『引っ張ってくれる』とは

    しおりをつける
    blank
    こもも
    女が言う『引っ張ってくれる』とは、『女の意見も尊重しながら、彼がリードして物事をまとめ、決断してくれること。決断に対して、男が最終的に責任を取ってくれること』を指します。
    決断に至る経過についても、女が納得するように説明が出来ると尚良いでしょう。

    物事を決めるときに、積極的に話し合いをしようと試みることも、『引っ張ってる』と感じるでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    家の旦那かと思いました(笑)

    しおりをつける
    blank
    もも
    奥様が言ってること、痛いほどわかります!
    私も結婚してから旦那が物足りなく頼りなく思っていました。どうしてこんな男と結婚したのかと真剣に後悔したこともありました。

    でもふと気が付いたんですよ。
    結局最後には自分の思い通りに進めたい自分に。
    優柔不断は優しさと背中合わせだし、頼もしさは自分勝手、傲慢と背中合わせなんですよね。

    それに気が付くまで随分、旦那を困らせたなぁと思います。
    そのことを奥様が気が付いてくれるといいですね。

    気が付いたキッカケは職場に憧れる男性ができ彼が大好きでした。
    グイグイ引っ張るタイプの彼に惹かれたんです。
    だけど、彼に振り回されてる奥さんは大変だな~と思ったら旦那のよさが嫌というほどわかりました。
    どこまでも自分勝手なんですけど、、、(笑)

    今でも旦那は自分の意見は滅多に言わず私のやることを見守ってくれている姿勢のままですが、面倒な話し合いでも積極的に意見を言ったほうが奥様はスッキリ納得するかもしれません。

    アドバイスになっていませんが、、。引っ張ってくれる男性には魅力は感じるけど結局最後には優しい男性がいいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    半々

    しおりをつける
    blank
    ピノコ
     男性にちゃんと引っ張っていってもらいたければ、女性側にも上手く引っ張らせる頭と気持ちが必要なんじゃないかな。
    両方の能力と人間性が上手く作用してはじめて、引っ張った・引っ張られたの関係が意味を為すと思うけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    牛車と乗り手?

    しおりをつける
    blank
    モモノ
    そんな牽引車みたいな男性はイヤです(笑)
    男性は馬車馬とか牛車の牛ではありませんから。
    行きたいところがあれば自分の足で向かいますし、
    共に歩むこともできます。
    対等に、自然に一緒に歩む力くらいはあります。
    男性もそうだと思いますが。

    ただ、以前こういう話をきいたことがあります。
    日本の意識面での文化を研究している方数名と
    お話したところ、大阪あたりはまだまだ古い考えが
    残っており、私がいうところの「グイグイ引っ張って
    いく牽引車のような男性」が多く、
    女性は女性で口ではきついことをいっても
    「可愛くないとだめ!(男性にとって・
    従うという意味で)」という価値観が強く、
    ひっぱってくれないと男らしさを感じない傾向に
    あるのだとか。対して東京などの方面は
    逆の傾向にあるようです。
    地域の傾向はそうですが、結果的には個人差です。
    私ならばそんな牽引車みたいな男性はイヤですし、
    自分のしたいことは自分でかなえ、行きたい場所には
    自分の足で進み、でもお互い支えないながら
    共に歩んでいきたいです。私の周りでは
    そういう女性は皆無ですねぇ…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    すごくためになった!

    しおりをつける
    blank
    るろう
    いい勉強させて頂きました。ありがとうございます。
    私もともに歩いていく方法ができるようがんばりたいです。
    私は結構自分の意見をしっかり言うほうなので、相手にも言ってもらいたいと思います。
    自分の欠点を認めたくないからどんどん意見を言ってくれる「引っ張っていくタイプの男性」がいいのかもしれません。
    遊びに行くのも全部企画は私だと、相手は楽しくないのかも?と不安になります。
    たまには相手にも言ってもらいたいです。
    でも、いってもらって気に入らなかったら「聞くんじゃなかった・・・」と思います。
    ほんと女ってわがままです。ごめんなさい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は

    しおりをつける
    blank
    恐い妻かも
    「黙って私について来てくれるタイプ」がいいです。
    ホホホ 

    レスを読んで感じたのは、トピ主さんが意見を言いたい時にも言えないでいるようですね。 それは奥さんの我侭ですよね。 
    「親業」などを読んでみてはいかがでしょうか。
    これは子育ての本ですが、人間関係全般に役立つヒントが沢山含まれています。

    簡単に言えば、奥さんの意見は「赤」トピ主さんの意見は「青」。こんな時に、強い方が勝って「赤」と決めるのではなく、お互いに納得のできる「緑」などの意見を見出してゆく為の会話の持ってゆき方のヒントです。
    (それ以外の内容ももちろんありますが。)

    私は我侭な人間なので、自分で決めたい方です。 主人は何でも「君が決めていいよ」タイプなので感謝しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私、男ですが…

    しおりをつける
    blank
    hoo
    ちょっとした参考になれば、と思いまして…
    男からしますと、引っ張って行くではない、優しいタイプは(もしかすると、ですが)自信がない、責任を取れない優柔不断な事の裏返しかもしれません。

    私はきっぱりついて来い派で、今の妻は私との結婚を決心した理由を「恋愛の場面でも逃げ場を残すような曖昧なずるい男が多い中で、迷いなくはっきりと現れた人だった」からだというような事を言っていました。

    男もついて来い!とするその裏には、何かの時には責任を伴う、体を張って対峙する場面を考えています。それをうやむやにしたい、または気にもしていないから、自分では決められないタイプがいるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0